モグラング 登場


目の見えない怪人・モグラング。

怪人に与えられたのがエレクトロアイ。

こんな面倒なことするなら最初から眼付けとけよ。


モトクロス大会に出場する一文字。

そのマシンの整備を相川豊が担当することになった。

五郎の友人の兄で元モトクロスの選手である。

ただし、来年、選手として出場するのが条件だ。


モグラングは40人もの人間を誘拐している。

人々はショッカーのモグラ人間に改造していた。

風体はモグラングと同じである。

コンビナートの石油を東京湾に流し込む。

そのためのトンネルを掘らせているのだ。


その誘拐現場を滝が目撃。

様子を聞いた一文字は困惑。

地下の敵にはライダーキックも効かない。


モグラングは相川豊を誘拐にやってきた。

一文字はライダーに変身して駆けつけた。

しかし、モグラングによって地中に沈められた。


R2801


ゾル大佐は相川を洗脳し、滝和也殺害を命じる。

一文字は縛られて牢屋の中。

ゾル大佐は作戦を自慢げに話す。

爆弾を背負ったモグラ人間が明日出動。

石油タンクを破壊し東京湾に石油を流す。


タンクを破壊しても石油に引火したら・・・。

その場で炎上しないことを祈るばかりである。


相川豊は立花レーシングクラブへ戻った。

滝のもとには一文字からのニセの手紙。

モトクロス大会に代わりに出てくれという内容。

整備に向かう相川は爆弾をセットした。


ゾル大佐は秘密基地もろとも爆破するつもりだ。

鎖を切った一文字はライダーに変身。

牢屋を破って解毒剤を手に入れた。

モグラ人間をもとに戻してモトクロス会場へ。


爆弾のスイッチを押す相川。

間一髪、ライダーによって救出された。

襲いかかってくる相川。

ライダーの一撃で気絶。

ナイフをエレクトロアイに突き立てるライダー。

R2802

ライダーはモグラングを別の場所に誘い出す。

コンクリートミキサーの中に叩き落とすライダー。

R2803

エレクトロアイがべと~っとなって怪人死亡。

R2804

相川は来年のモトクロス復帰を目指す。



AD

ムカデラス ゲバコンドル サラセニアン 登場


仮面ライダーごっこに興じる子供たち。

そこに仮面ライダーに会わせるという男。

車に乗ってしまった4人の子供たち。

そこに現れたムカデラス。

「怪人教室」の生徒をスカウトしているようだ。

次なるターゲットは生沢奈美恵。五郎の同級生である。

彼女のもとに現れるムカデラス。

全国各地で成績優秀な小学生が行方不明に。


ジュニアショッカーの授業が開始された。

ゾル大佐に五郎を推薦する奈美恵。

車から五郎を呼ぶ奈美恵。

五郎はタクシーで追跡。

現れるムカデラス。しかし運転手は滝だった。

滝は戦闘員に行く手を阻まれてしまう。

ムカデラスは五郎を拉致する。
R2701

そこへやってきた一文字隼人。

ムカデラスはぺらぺら作戦をしゃべる。

頭脳破壊電波で動けない一文字。

ムカデラスに連れ去られる五郎。

一文字は仮面ライダーに変身する。


滝はまだ戦闘員と格闘中。

駆けつけたライダーのサイクロンに同乗。

追跡中のライダーの前にゲバコンドル出現。

R2702

さらにサラセニアンが立ちふさがる。

R2703

2怪人に邪魔されて五郎も拉致されてしまった。

ショッカー怪人教室は順調に進んでいた。

ジュニアショッカーが一文字と滝を襲撃。

仮面ライダーは操っているムカデラスと対峙。

そこへ飛来するゲバコンドル。

そして、サラセニアン。

R2704

ゲバコンドルにライダーキック!

R2705

サラセニアンにライダー返し!

R2706

残るムカデラスにはライダーキック!

R2707

炎に包まれるムカデラス。

R2708


ジュニアショッカー作戦は失敗。

子供たちは元の姿に戻ったのだった。


ゲバコンドルとサラセニアンは教官でした。

なんかムカデラスは拉致しただけでしたな。

劇中でも「ゾル大佐の怪人教室」って言ってたし。




AD

地獄サンダー 登場


雷が鳴る夜、降ってきたのは雨でなく砂。

自動車もろともアベックが引きずり込まれた。

ショッカー怪人地獄サンダーの仕業である。


アジトに戻った地獄サンダー。

しかし、戦闘員たちは浮かない顔。

「キサマら何をビクついてる。

地獄サンダーがいる限り日本のショッカーは・・・」

「首領の命令でありまして。」

「首領から?」

「は。ゾル大佐が日本支部総指揮官として

派遣されたとのことです。」

「ゾル大佐!

ショッカーで最高の実権を持つと言うゾル大佐が?」

頭を抱える地獄サンダー。


R2601
過去に何かあったんでしょうか?

まもなく日本支部にゾル大佐が到着。


「服装が乱れている!

服装の弛みは精神が弛んでいる証拠だ。

私が来た以上、弛みは絶対に許せん!」

R2602


滝もFBIの緊急連絡でゾル大佐の来日を知った。

幹線道路が謎の陥没を起こしていた。

一文字と滝とユリは早速調査に乗り出した。

その様子を窺う戦闘員。

R2603

中途半端な迷彩ですな。

3人が立ち寄ったドライブイン。

ここもショッカーの手に落ちていた。

ゾル大佐は入手した滝の写真と声で変装。

滝の姿で検問を突破。警官をボコボコに。


一文字たち3人の頭上に雷と降砂。

滝とユリを引き返させ、一文字はその場に残る。

現れる地獄サンダー。ライダーに変身する一文字。

地獄サイダーのアリ地獄に落ちるライダー。

ライダーはサイクロンを使って脱出。

地獄サンダーを尻目にその場を離れた。


一方、引き返した滝は警官に捕まった。

滝はゾル大佐の策略に見事にはめられたのだ。

警察を訪れた一文字たちも門前払い。

一文字は滝の独房へ。

「しばらく辛抱しろ。」

変装したゾル大佐は滝の自宅に。

翌朝、一文字が居眠りしたスキに爆弾を仕掛ける。

その場に現れる一文字。

すべては計画通りだった。

滝はFBIから手を回して無事釈放されていたのだ。

二人の前で正体を明かすゾル大佐。

R2604

再び地獄サンダーのアリ地獄に落ちる一文字。

さっき仕掛けられたの爆弾の爆風でライダーに変身。

地獄サンダーと格闘開始。

地獄車でダメージを与えてライダーキック!

R2605

地獄サンダーは自らのアリ地獄に呑み込まれた。

R2606


ゾル大佐は次なる怪人ムカデラスを召喚した。

AD

N1801
フィンディシュタイプビースト ガルベロス
アンフィビアタイプビースト フログロス 登場

前回のミッション後、西条が行方不明。
和倉は溝呂木に会いに行ったと考える。
西条を奪回しようとする。
その前に弧門が現れ同行を直訴。

それは松永管理官の命令であった。
二人は西条を捜索するため出動した。

溝呂木の見せた今の力を見た西条は何を思う。

かつてのミッションでフログロスを倒した西条。
N1802
溝呂木と西条の様子に不安を抱いていた和倉。
そして、西条は溝呂木のもとへやってきた。

西条は問う。あのとき何があったのか。
溝呂木は夢の遺跡のイメージを見る。
ビーストマンを射殺する溝呂木。
死人を操るビーストの存在。

奥の闇に消えた溝呂木はそこで「真実」を見た。
現れたのはダークメフィスト。

「力こそすべてに優先される真実だ。」
N1803
ダークメフィストは溝呂木の中に消えた。

「あばよ、人間ども。」

溝呂木はビーストマンの群れを殲滅し姿を消した。

西条を闇に誘う溝呂木。
そこに駆けつけた和倉と弧門。
そして現れた姫矢。
N1804
「溝呂木、人の心を踏みにじるのが、そんなに楽しいか?」

溝呂木はダークフィールドを発生させる。
そして、ガルベロスを出現させた。
不利な空間でも姫矢はウルトラマンに変身。

ウルトラマンの左腕の傷が突然痛み出した。
和倉と弧門はウルトラマンを援護。
西条は背後から溝呂木を撃つ。
N1805
「ビーストはすべて、私の敵だからよ。」
N1806
今度は正面から溝呂木を撃つ西条。
その銃弾を受けて溝呂木は倒れ、姿を消した。
支えを失ったガルベロスに反撃開始。
ウルトラマンはオーバーレイシュトローム。
N1807
ガルベロスは飛散した。
N1808
戦いを終えた姫矢に銃を向ける西条。
やはりウルトラマンもビーストなのか!?

キノコモルグ 登場


アジトに連行された一文字隼人。

回転ノコギリが迫る。

キノコモルグは突如、ノコギリを止めた。

緑色の液体を注射され一文字は意識を取り戻す。

これが「解毒剤」である。


再び、迫る回転ノコギリ。

戦闘員に化けた滝が間一髪で救出。

滝は解毒剤を奪いライダーと共に脱出。

小池の元に「解毒剤」を届ける一文字。

子供たちに注射するように頼む一文字。

人体実験はできないと拒否する小池。

しかし、一文字に押し切られ五郎に注射。

少しだけ回復した。

しかし、解毒剤の量が決定的に足りない。

一文字は小池に解毒剤の分析と大量生産を依頼。


その頃、再び発病したヒロシとキミコ。

伝染力を強化された菌は瞬く間に伝染。

病院内のすべての人間が感染した。

病院を逃げだした男も感染していた。

というわけで街中にも感染者が続出。

感染を防ぐためすべての交通機関が閉鎖された。


ついに小池は解毒剤を完成させた。

病院で倒れた人たちを治療する一文字と小池。
R2501

全快パーティ中の立花レーシングクラブ。

ライダーガールズは何かひそひそ話。

そして、出掛けていった。滝に連絡を入れる立花。

その後、現れたキノコモルグ。

藤兵衛を胞子で眠らせる。


「おてんば」さんたちはショッカーの基地へ。

R2502

戦闘員と格闘を開始する。

R2503

立花から連絡を受けた滝も急行する。

滝もキノコの胞子を浴びてダウン。

4人のおてんばさんたちも捕らえられた。

R2504

救出に向かう一文字。

仕掛けてあった爆弾の爆風でライダーに変身。

おっと、お嬢さん方に見られたんじゃ?

爆風に紛れてて見えなかった?

一文字が吹っ飛ばされライダー出現。

この状況だと正体は推測できると思うが。


マリとユリは自力で脱出。滝も介抱しようとするマリ。

おい、また感染するぞ。


ライダーはキノコモルグに解毒剤投げ。

これはアジトに捕まってる人用では?

投げたりして足りなくなったらどうする!


とどめはライダーキック。

R2505

吹っ飛ばされるキノコモルグ(の着ぐるみ)。

爆発地点に落ちる前に爆発。

R2506

アジトもろとも大爆発するのでした。

R2507

このロケ地、たしか遺跡だったんでは?

「爆発」も使いにくかったでしょうなあ。


みんなを解毒剤で回復させ一件落着。

ライダーガールズたちを置いて去るライダー。


「う~ん、こまっちゃうナ~。」

R2508

リンダさんナイスです。

キノコモルグ 登場


あ、タイトルコールがありませんでしたな。


刑務所の無期懲役囚をショッカーが連れ出した。

ショッカーは毒キノコのエキスに1週間漬ける。


1週間後毒キノコの胞子を吐く怪人が誕生。

名前はキノコモルグ。


キノコモルグはキミコとヒロシに胞子を吐きかけた。

キミコ役は林寛子さんです。

R2401
一緒にテニスをしていたマリ・ユリ・ひろみはあとを追う。

行き止まりのはずなのに車は消えた。

特殊光線バリアを使ったトリックである。


胞子を浴びた人間はたちまち動けなくなる。

その人間をさらって改造人間にする作戦だ。


お化け大会の宣伝をするショッカーのみなさん。

R2402

戦闘員なんかマンマですが。

他の子供はともかく五郎は知ってるはずですが。

造成地に連れて行って胞子の餌食。

それを見ていた一文字はライダーに変身。

子供を運ぶトラックを追う。

ライダーガールズのみなさんも頑張ります。

しかし、ピンチになりライダーが助ける。

ライダーガールズは子供たちを救出します。

島田陽子(ひろみ)の殺陣は珍しいですな。


病院に運びこまれた子供たち。

一文字の友人・小池医師の分析が始められた。

R2403

「仮死人間」は植物性の毒が原因だとわかる。

しかし、なんの目的で・・・?


その夜、取り戻しに来たキノコモルグ。

一文字と滝がなんとか撃退。

翌日、小池は毒キノコの胞子だと究明。

R2404

ショッカーは菌の感染力を強める事に成功。

立花レーシングクラブにキノコのマイクが。

そしてキミコとヒロシを解放すると連絡が入る。

24時間後に再び発病し、触ったものを感染させる。


そうとは知らず一文字は現場へ急行。

ライダーに変身し救出に向かう。

立花レーシングの面々も駆けつけ救出成功。


キノコモルグの胞子を浴びたライダー。

変身が強制解除され捕らえられる一文字。

R2405

一文字を運ぶトラックに取りつく滝。


回転ノコギリが一文字に迫る。

あやうし!仮面ライダー!!

R2406

次回に続く!



ムササビードル 登場


大隅研究所で新型液体燃料が開発された。

強烈な爆発力を持つこの液体燃料。

実験ではわずか100ccでロケットを打ち上げた。。


大隅研究所に残っている700ccの液体燃料。

TNTに換算すると1キロトンに相当する。

それを使った「札幌爆破」が今回の計画。

これを奪うために怪人ムササビードルが出撃。

なんか寝姿は可愛いですな、レッサーパンダみたい。

R2301

ジャンプ力100メートル、飛行力200メートル。

これがムササビードルの能力です。

ジャンプ力はともかく飛行力はたいしたことないですな。

200メートルで「飛行」と言えるのでしょうか。

100メートルの「ジャンプ」ができるのに・・・。


ユリと五郎とともに観光中の滝。

ムササビードルを目撃した五郎。

怪人を発見し、大隅研究所へ向かう滝。

しかし、すでに液体燃料は怪人に奪われた。

ボコられる滝。駆けつけた一文字隼人。

ムササビードルは200メートルの飛行力で逃走。

変身し、サイクロンで追うライダー。

途中で邪魔をするショッカーオートバイ部隊。


確かに邪魔でもしないと追いつかれますな。

1キロトンの爆発物をちらつかせる怪人。

なんで戻ってくるかなぁ。

そのまま逃げちゃえばよかったのに。

結局、ライダーのだまし討ちで取られたじゃないの。


新型液体燃料は大隅研究所に戻された。

立花藤兵衛は一文字からの電話を受け北海道へ。

なぜ、行かなくてはならないかは謎です。

おそらく行きたかったというのが理由でしょう。


日本放射線センターの職員を襲うムササビードル。

「特殊放射性物質235」

新型燃料を水同様に無力化するものだ。

無力化されては困るショッカー。

職員に変装して液体燃料を強奪。

ライダーはサイクロンで戦闘員を追う。

しかし、本物はムササビードルが持っている。

立花は自転車で追跡。懐かしのセミドロップ。

R2302

ケースから離れていることに気づいたライダー。

戦闘員にアジトへ案内させようとするマリたち。

立花がたどり着いたのは「昭和新山」。

ライダーの現在位置は「洞爺湖」。

ピンチの藤兵衛のもとに駆けつけたライダー。

ケースを奪い返したライダー。

しかし、「有珠岳」に捕まっているマリ、ユリ、五郎。

怪人の要求に応じてケースを渡すライダー。

約束を守って3人を解放するムササビードル。

石を投げる五郎。

そのスキに戦闘再開するライダー。

ムササビードルの攻撃をなんとかはねのける。

そして、ライダーキィーック!

R2303

ムササビードルの背中にヒット!

R2304

大爆発をおこすムササビードル。

R2305

急に現れる地元の(?)子供たち。

なんだかわかりにくい展開ですが。

「ライダー」らしい勢いに任せた展開とも言えますな。

アマゾニア 登場


水泳選手がプールから消える事件が起きた。

ショッカーの仕業と睨んだ一文字。

だが、目的が何なのかわからなかった。

海中を調べていた滝とFBIから派遣された女性。

怪音波の発信源を調べていたわけだが、

別に異常は認められなかった。

その頃、一人の男性が海に呑み込まれた。

その時、怪人の姿を妹が見ていた。

立花レーシングクラブの面々はバカンス中。

ひろみとユリ(と五郎)の水着です。
R2201

マリの水着(とアロハシャツのおやっさん)です。

R2202

滝たちは妹を保護し、調査に出発。

一文字は合流するためにバイクで疾走。

その途中でショッカーに襲われる。

現れる戦闘員と怪魚人アマゾニア。

R2203

アマゾニアはライダーと共に海中へ。

海中での戦いはライダーにとって不利な状況。

R2204

水中でのスーツアクション。

仮面ライダーも脚ヒレを付けています。

2ピースのクラッシャー部分が開いてます。


なんとか海岸へ逃れたライダー。

アマゾニアは悠然と平泳ぎで去っていった。


滝たち二人は海底の調査に出発。

遅れて合流した一文字もあとを追った。


海中で滝に襲いかかる戦闘員。

滝からの危険サインを受けた女性捜査員。

一文字はライダーに変身し滝の救出に向かう。

滝はショッカーのアジトに捕らえられた。

そして、女性捜査員もアマゾニアに捕らえられた。

ライダーは海中のアジトへ侵入。

アマゾニアはライダーをアジトまで引き込んだ。

2人をカプセルから出したところでアマゾニア登場。

スイッチを入れる。

3人はショッカーと戦闘開始。

しかし、思うように動けないライダーたち。

この部屋の酸素は普段の1/3しかないのだ。

スイッチを切ってすぐに復活する3人。

そんなすぐには動けないと思うんですけど。

ライダーは青柳さんを救出し海上までジャンプ。

海岸ではアマゾニアが待ちかまえていた。

わざわざ自分に不利な陸上で待つなんて・・・。


アマゾニアのミサイル攻撃に倒れるライダー。

しかし、これは死んだふりで、キーック。

なんか、股間に命中してますが・・・。

R2205

トドメのライダーキィーック!

R2206

アマゾニアは海中に叩き込まれる。

R2207

滝がアジトに仕掛けた爆弾でアジトもろとも爆発した。

ウラン狙いというのがちょっとなあ。

海底資源くらいにしといたほうが現実的だったかも。


FBIの女性はコードネームくらいないんでしょうか。

なんかとっても不思議な存在だったような。


ドクガンダー(成虫) 登場


吉岡のもとに現れたのは死んだはずの小泉教授。

「人物大の毛虫」は捏造、売名行為だと発表。

吉岡助教授は阪神大学を追われることになった。


吉岡助教授は繭を成長させる成長剤を開発。

吉岡を自分の研究室へつれていく小泉。


大阪に向かった一文字の前に「繭」が転がってきた。

繭の中から現れたのは成長したドクガンダー。

R2101

滝も駆けつけるがドクガンダーは翻弄し飛び去った。


その頃、吉岡助教授はショッカーに拉致された。

小泉の姿は消え、ドクガンダーが姿を現した。


え?ドクガンダーが一文字たちと格闘中のとき、

吉岡助教授と一緒にいた小泉は誰?

ドクガンダーの変装だとしたら矛盾してるねえ。

ま、とりあえずスルーしますけどね。


吉岡の娘・ミキをガードするユリとマリ。

さらにミキに変装した五郎。

やってきた戦闘員を捕らえる。

しかし、戦闘員はドクガンダーによって爆死。

滝はドクガンダーのあとを追う。

駆けつけた一文字は仮面ライダーに変身。

いきなり空中でキックを喰らうドクガンダー。

R2102

地上で2、3発パンチ喰らって逃げ出す。

ドクガンダーもなんか落ち着かないねえ。


大阪城で写真屋に変装した立花藤兵衛。

そこにやってきたマリとユリ。

同行していた五郎とミキ。

5人揃ってショッカーに捕まってしまった。

間一髪、駆けつけた仮面ライダー。

R2103

吉岡が繭成長剤を完成させた。

その知らせを受けてアジトへ引き上げるショッカー。

滝は戦闘員に変装しアジトの中へ潜入。

しかし、つい「やめろ」と声を上げて捕まる。

それじゃ意味がないんだよ・・・orz


吉岡が薬をかけると溶け出す繭。

吉岡は繭を溶かす薬を作っていたのだ。

立花が吉岡を救出、ライダーと滝は格闘中。


大阪城内でライダーとドクガンダーの対決。

R2104

空中でライダーキィーック!

R2105

ドクガンダーは墜落、建物ごと大爆発。

R2106

一文字と滝はオートバイで東京へ帰ります。

「あのじゃじゃ馬たちと別行動」したいのです。


繭は富士山あたりから大阪まで流れたわけです。

しかし、自分の意志で動けたとは思えません。

繭の中のドクガンダーは不安だったでしょうなあ。

成長してライダーの前に転がるまで。

ドクガンダー(幼虫) 登場


昆虫採取に訪れていた二人の男性。

そこで怪人に遭遇し、小泉教授が崖から転落。


立花レーシングクラブの面々も来ていた。

川へ降りると聞こえてくる「蛍の光」。

声のする方へ行ったマリたち。

そこにやってきた村人は村を捨てるという。

人を食べる毛虫が出るという。


谷の方へ向かったマリたち。

「もし毛虫が出たらどうする?」

「もしいたら、こまっちゃうな。」(←リンダさん)


そこへ現れるシルクハットのへんてこりんな紳士。

だいたいこんなところにこんなヤツいないだろう!


山小屋に4人を案内する紳士。

探しに来た立花藤兵衛もショッカーに捕まった。

山小屋は外から鍵がかけられていた。

そして現れる紳士とショッカー。

そして、捕らえられた藤兵衛。


一文字隼人は崖の上を捜索。

そこに現れるショッカー戦闘員。

わざわざ出てこなきゃもっと時間が稼げるだろうに。

ライダーの前に現れた紳士は怪人に変身。


R2001

ライダーとドクガンダーの死闘。

ドクガンダーは白い液体を吐きライダーを攻撃。

そのままスキを見て逃走した。

ライダーは発信装置の仕込んであるパイプを拾う。

その音波を辿ってショッカーの基地へ。

しかし、ライダーは地下の牢に閉じこめられた。

目の前で立花レーシングの面々が磔に!

R2002

怒りのライダーは檻をこじ開ける。

R2003

立花レーシングの面々を救出しドクガンダーを追う。

格闘の末、ドクガンダーにライダーキック!

R2004

そのまま谷底に落ちるが巨大な繭に。

ショッカーの繭はゆっきり川を下っていく・・・。

R2005

村人たちが帰ってきて、またもとに戻った。


ショッカーの繭を見送る一文字隼人。

このとき破壊しとけば良かったんじゃ・・・。


そういえば火も吹かなかったな毛虫怪人。


次回に続く。