1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年07月25日(月) 22時52分17秒

金魚放流イベント?

テーマ:いけばな

ちょっと気になったんで,シリーズ以外に久しぶりに書きます。


大阪府泉佐野市の犬鳴山の渓流で30年以上実施されている「金魚の放流」イベント。


ネットでは環境破壊につながると,例によって薄っぺらな自分は良い子ちゃんでもの知ってるもんねな連中が攻めたてて中止に追い込んでるとか?


まあ,イベントを運営している市の担当者は,これまで環境への影響は考えたことがなかったと言ってるんで,どっちもどっちのレベルかなとは思います。


お役所仕事だから,毎年やってるから,今年もするのが当たり前みたいなとこあるんでしょう。


それに予算出ちゃってるから使わないとマズいし。


大阪府環境農林水産部水産課は「法律に触れるものではないが,いいとはいえない」と指摘してるそうな?


外来魚以外は,放流禁止にする決まりはないんで,問い合わせる方も,コンプライアンス系の問題に巻き込まれたくないから,問い合わせてるだけだとは思うんですがねえ。


その河川の生き物でないものを放流したら,環境壊すことくらいは普通の大人なら分かりそうもんですが,さすがお役所?


近畿大の大学教授の発言を一部抜粋して載せておきますが,
「供への環境教育の視点からも問題で、自然を保護することを教えるべきなのに真逆のことを示している。生物多様性の保全が重視される今、時代遅れの感覚だ」


もっともな意見ですが,これちゃんと教授の発言を一字一句正確に書いてるのかな?


実は,ひっかかったのは,「真逆」ってとこ。


これ,最近できた言い方で,一部では間違った表現とまで言われてるのに,
この先生,軽々しく使ってますねえ。


私はブログを読んでいただいている方なら,ご存じだとは思いますが,勝手に造語作って書いちゃう派なんで,気にしませんし,おそらく「真逆」という言葉もこのように頻繁に使われている状況からして,ほどなくして普通の言葉になるかと思います。


ただ,学生ならいざ知らず,ある程度の地位にある方も,最近では使うの早いなあ?というのが実感です。


これもおそらくネットやマスコミの情報伝達スピードの増加によるもんなんでしょう。


おっと,またまた話が横道に逸れてしまいました。


ネットでいくつか関連のニュースを読んでみましたが,書いてあることは同じものばかり。


今回のニュース,実は非常に興味深いことがあるんです。


前述したように,このイベント,もう30年も続けてるワケで,その間はずっと環境を破壊してきたんです。


なのに,大学の先生も,水産課の人たちも大事にとこい気が付いてない?


ここ1,2年じゃないんです。


30年ですよ。


金魚の放流と関連付けられる環境破壊がどれくらいあったのかを調べるべきだと思うんです。


そのいい機会かなと。


過ぎたことは仕方ありませんが,それならこの機会は活かすべきです。


でも,きっとやらないんだろうなあ?


まあ,金魚の放流なんで,他の環境破壊と比べたら微々たるもんで,調べても分からない可能性高いかなとは思うんですけどね。


所詮,人間なんて環境は課しないと生きていけない生き物ですからねえ。


ネットで中止に追い込んだ人間も私も,もしかしたら,金魚の放流より,よっぽど環境破壊してるかもしれません。


ちなみに,私もかれこれ30年くらい,相手は違えど不倫してますが,かえって家庭にはいい影響与えてるような?


って,一番調べるべきは,そっちだろ!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「いけばな」 の記事
2016年06月26日(日) 05時47分58秒

今日もどこかで地震予言-1

テーマ:都市伝説

世の中,スンゴイ勢いで変わってきてますねえ。
特に,イギリスのau離脱問題。
それを言うなら,EUだろ!
お前のアソコが一寸法師並みだけどな!
もうちょい,存在感あるわい!


んなワケで,本題イキます。
タイトルにも書いたように,世の中,地震や天災絡みの予言で溢れているのなんのって。
情報を細かく拾ってってたら,ほぼ毎日,壊滅的なことが起きてることになってるんじゃないかと・・・。
実は,6月の23日か24日のどちらかの20時に「日本沈没」なんて物騒なことを,ある筋からの情報で仕入れたなんてことを公表してたオッサンがいたりしたんですが,見事にやらかしてくれましたねえ。
イギリスと公表した本人は沈没しちゃった?
まあ,ちょっとは当たったか?
って,オイオイ!


このような予言・予知情報について,最近,気になってることがあります。
以前は,このような予言や予知をする方ってのは,一部の極限られた方だけだったんです。
それがSNSの発達により,だいぶ変わってる来てるんですねえ。
上記のようなこれまでのパターンの人たちも,より簡単に情報を発信できるようになってもいます。
で,ネットに「どこそのおばあちゃんの予言」とか「じいちゃんの予言」なんてのも出て来てまして,私はこれらを「予言者のAKB48化現象」と呼んでるんですが,これらって昔なら,ごく親しい仲間内だけで話されてるような噂話しみたいなもんだと思うんですよねえ。
あまりにも情報が多すぎて,どうにもならなくなってるかなあと。
このままだと,そろそろ,「3年2組の担任の予言」とか「町内会の会長の予言」だとか「3番テーブルのキャサリンの予言」とか出て来るかもしれません。
って,ピンサロかよ!


私も,超能力系の方や霊能系の方など数人の方のブログやツイッターなんかをフォローしてたります。
前にも書きましたが,曖昧だったり微妙な予知だったりもするんで,ネットでも無駄に不安を煽るなとか,ネットでも叩かれてたりしてます。
少なくとも,私がフォローしてる方がたは,邪心なく真剣に感じてしまった危険を知らせたいと行動されてるだけだと私は思っています。
自ら欲して手に入れた力ではなさそうですしねえ。


では何故,善意の行為が叩かれまくるのか?
私は,これは「地震予知」,「地震の予言」とい言葉にあるような気がしてるんです。
これ,いっそ言い変えちゃったら,どうでしょう?


名付けて,「地震予報」。


人類の英知を結集して,税金ドカンと注ぎこんで打ち上げた人工衛星からのデータを元にした天気予報が外れても,そんなに叩かれませんよね?

 


「なんだよ,雨降らねえじゃん。傘持ってきて損した」くらいなもんです。


この言葉,誰か拡散してくれませんかねえ?


そうすればそのうち,霊能者とか言われないで,地震予知お姉さんとか出てくるかもしれん。
「今日の午後は,関東北部でいつもより多めに揺れるかもしれません。もしも時の集合場所の確認をしてお出かけください。それでは行ってらっしゃい」


ぐらい爽やかになれば,いいかなあと?


何年後かには,週刊プレイボーイとかで,
『ついに,あの地震予知お姉さんが脱いだ!最初で最後のヘアーヌード!』
とかあるかもしれません。


んなワケないだろ!


いやー,久々にブログ書いたら疲れました。


この後は,1人夏フェスでカルピス花火の打ち上げだ!


だから,お前は,auの回し者か!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年05月29日(日) 23時33分58秒

死のガーデニング

テーマ:いけばな

イキナリ,不吉かつ物騒過ぎるタイトルだろ!



しかも,また予告無視して,全く違う内容だし!



なんとなく書きたかったってことで,こちらを優先しました。



次回こそ,地震の予言について。



殆どが外れたようなんで,心置きなく書けます。



それが,他のブログと違うところでもあるんで。



オカルト的に書いたり,煽るのは趣味じゃないし。



んなワケで,本題です。



もうガーデニングなんて言葉が流行ってずいぶん勃ちました。



ここは,下ネタいらんところやろ!



ガーデニングと書きましたが,広い意味でのもので,種を蒔いたり,花を植えて育てる。




そういったもんの総称として,今回は使ってます。



私はカミさんが欲しいといったり,誰かから頼まれたりしない限りは,種はまかないし,花を植えることは,ほぼありません。



もちろん,鉢植えも買うことはないです。


それには理由があります。



私がいつも書いているように,華道家は結果として花を殺しています。



どんなもっともらしい理屈をつけようと,これだけは否定できない事実です。



まあ,殆どの華道家は,相も変わらず屁理屈こねくりまわしてますが・・・。



お前は開き直ってるだけだけどな!



で,鉢植えを使った作品なら,切り花ではないし,別ではないかと思ってる方もいるかと思います。



しかし,私の中では違います。



では,ここで皆さんに一つ,質問。



皆さんが種を蒔いたり,花を植えたりする理由はなんですか?



きっと,そこに大きな花を咲かせるのが楽しみで,その姿を見たいからだと思います。



私が華道家として,作品を作ることだけに情熱を傾けていた若い頃,よく庭先にも部屋にも,育てている植物がたくさんありました。



でもね,これ,花が育つことを楽しみにしてたワケじゃありません。



育ってからの,花を切り,枝を切り,茎を切り,自分の作品に使うことを考えていたんです。



いや,殺すために育てていたと言ったほうが正確だと思います。



華道家は,バンバン花殺して,なんぼの職業ですからねえ。



って,お前はゴルゴ13か!



SF小説なんかでは,自分の臓器のスペアにクローン人間を育てるなんてのもあったりしますが,己の為だけに命を育てるワケで感覚的には似たようなところがあるかもしれません。



私が見ていたのは,綺麗に咲いた花ではなく,その花を使って作った自分の作品でした。



よくこういう話しをすると,養殖の魚やブロイラーの飼育と変わらないじゃないかと言われたりします。


しかし,これらは生きるために食するのであって,自らの力を誇示したり,自己満足のために生けるわけではありません。



私はいつも,自分の作品に使うことだけを前提に考えてニヤニヤしてましたからねえ。



お前は変態か!



そうに決まってんだろ!



否定せんのかい!




いやー,ホント,ロクなもんじゃないです。



中には,鉢物のまま,切らずに作品にすればいいのでは,という声もありますが,根をつけたままでは,表現は限られてしまい自分のイメージに合ったものは作れません。



切って刻んで,折って折曲げ,自分のイメージに合わせて花を弄ぶ。

これが,華道家のDAIGOです。



お前は品川グランドプリンスホテル新高輪」飛天の間で結婚式を挙げた芸能人かよ!



うぃっしゅ!



それをいうなら,醍醐味だろ!



どっちにしろ,とんでもねえ快楽の得方だろ!



正直なとこ,まだこの感覚は浸み付いたままなんです。


一度鋏を置いてからは,イメージトレーニングというか頭の中で作品を仕上げる癖が一時かなり強くなっていた時期があったくらいです。



もう,片っ端から,あの花を切って作品にしたい!みたいな禁断症状ありました。


生きた花を生けないと決めたクセにこれですからねえ。



華道家というヤツは,ホント業の深い生き物です。



最近は,花を見ても,ここまでの禁断症状はありません。



ただ,大好物の女子大生を見ると・・・。



って,お前は何を考えてるんだよ!



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。