カメハウス

カメハウスのブログ

★カメハウス最新情報★

 今後の予定★

劇団カメハウス第拾弐回本公演

「まつりのあらし」

※無事終演いたしました。ご来場、誠にありがとうございました!


【イベント】

梅田グランフロント「OBAKE FLOOR」

・日時

8月15日(月) 20:00~23:00

・場所

梅田グランフロント・ウメキタフロア

・詳細

http://umekita-floor.jp/event_detail/event_detail_55.html




--------------------------------------------

劇団員出演・スタッフ情報!

【亀井伸一郎 出演】


マキコミシアター「西大橋の爆弾」

・日時

2016年8月
19日(金)19:00~
20日(土)13:00~ / 16:00~ / 19:00~
21日(日)13:00~ / 16:00~ / 19:00~

・料金(ドリンク付き)

前売(Web) 3,000円

当日 3,500円

・会場

自由表現空間 シアターカフェNyan

・詳細

http://makikomi.net/stage/201608bakudan



テーマ:
お久しぶりです。亀井です。
寒い日が続き過ぎているので最近は家でテレビばかり見ています。地デジになってから初めてテレビを買ったんですが、凄いですね。

テレビで番組表が見れるんです!

新聞のテレビ欄を見なくてもテレビに番組表がある!しかも!そのまま録画できる!予約録画とかできる!毎週とるとか設定できる!
凄い!すご過ぎます、、

そして、テレビを買った瞬間家にNHKがやってきました。テレビを持ってなかったこの数年間は全く来なかったのに、テレビ買ったら速攻で受信料取りに来た、、!
、、盗撮されているのか、、!?
謎です。テレビの中に何か発信機的なのがあるのか、、


と、そんな日々を送っているのですが。
今日はカメハウスから重大発表です。
重大発表って言ってもそんなに重大じゃないんでしょと思っているそこのあなた。

重大です!


結論から言いますと





カメハウス解散します。


そうなんです、解散するんです。
8年カメハウスをやってきましたが、まつりのあらし終わりから、いや、もっと前から頭の隅っこにずっとあったのは「カメハウス死んでるんじゃないか?」ということでした。

作品とか役者とか演出とかそういうのじゃなくて、カメハウス自身の命が尽きてしまってるんじゃないかと。
その死体を引きづり回しているような感覚。

カメハウスを作ったのが8年前22歳の時
ちょうど、今の団員の服部や実盛に近い年齢
それから8年間色々あり、やりたい事も考え方も変わりカメハウスという枠組みを壊しては直し壊しては直しやってきました
気がついたらもうカメハウスは死んでいてそれでも劇団員が支えて生きてる風でやれていました


でも、気づいてしまったからには解散しなければと思います。
死んでますから。

なのでカメハウスは解散します。
8年間という長い期間支えてくれたお客さんやスタッフ、共演者、そして団員達に感謝です。
ただただ感謝しかありません。
ありがとうございます。

僕の考え方から解散公演などはしません。
なのでカメハウス最後の作品は去年のまつりのあらしでした。

芝居はやめませんし、これからも作品は続けていきます。劇団員達も辞めるわけではないと思いますしこれからもよろしくお願いします。


このブログやホームページ、通販などは3月末まで稼働します。
まつりのあらしのDVDも販売致します。


本当に長くて短い8年間でした。
カメハウスというチームでしかできない作品ばかりだったと思います。

ありがとうございました



劇団カメハウス代表
亀井伸一郎
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
2017年になって7日たちました。
お正月気分が1ヶ月続く亀井にとって未だお正月真っ盛り。そんな中カメハウス劇団員募集の詳細をお知らせしたいと思います。
演劇未経験者でも大丈夫です。役者のみならずスタッフ、何か得意なことがある人、なんか運命感じた人、何でもおけです。

❮劇団員 募集要項❯
期間:
1月7日から1月31日24時

ご応募頂き、面接▪オーディションを行います。

〔応募方法〕
劇団カメハウス
kamehouse0806@gmail.com

まで
件名「劇団員募集」にして

▪名前(読み仮名)
▪年齢
▪所属(なにか団体に入られてる方のみ、学生の方はそちらも明記)
▪電話番号
▪お住まいの都道府県
▪簡単な経歴
▪なぜ応募しようと思ったか

写真(全身▪バストアップの2枚)

を添えてご応募ください。
追ってこちらからご連絡致します。
{56608812-5FC9-4D80-980D-0B8AEA564468}

{D69BBDF4-538C-4040-9C3F-E8BD11734160}



沢山のご応募お待ちしています!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。


去年の事はもうあまり覚えていませんが、今年も攻めていきたいと思います。
ここ数年は演出としてやりたいことをし、今年で仕事として落ち着き、そろそろ劇団として表現を突き詰めていきたいと思います。

そんな中、先日カメハウスから重大発表がありました。
そうです
宮崎サカナが劇団カメハウスを退団するという発表です。宮崎とは大学からずっと一緒で僕の大学時代の作品にもほとんど出てくれていたので
僕の作品を体現するという意味では一番体になじんでいる人物でした。その宮崎がカメハウスを辞めました。
といっても役者は辞めないのでこれからもどこかで見れると思いますし、カメハウスにも出没すると思うのでこれからも宮崎を宜しくお願いします。
役者も劇団もいつ何時なくなるかわからないので(人が亡くなるのと同じですね)辞める、解散するとなると命はもうなくなってしまうと思うので
退団公演や解散公演は基本的に僕はしません(とか言いながら数年後とかしてたら笑ってやってください)ので最後の舞台に出会えた人はラッキーと言う事で


カメハウスは亀井、服部、実盛の三人になってしまいました。
今年は大きな舞台やってやるぞーという気持ちと共に「もっと劇団員欲しい」という気持ちが螺旋構造メキメキでござい
と言う事で多分最初で最後の(ちゃんとした)


劇団員募集します!!


カメハウスは基本的に劇団員募集はしません。僕が気に入った人に声をかける告白システムです。
突然、「入ってくれへん?」と言い出します。一度言い出したら結構しつこいです。服部に至っては一年以上会う度に「入れへん?」
と聞き続けて入団しました。世が世ならストーカーです。それが今の世!世なのよさ!
話を戻して、そんなカメハウスが劇団員を募集します。大きな理由としては、新しい刺激と変化を劇団に与えたいというのが大きいです。
今は劇団立ち上げのメンバーが全ていなくなり、本当の意味で新しいカメハウスに変わろうとしています。
どんな人物でも構いません(オーディションはあります)カメハウスに入りたいという気持ちには全てこたえようと思います(たとえゼロでもこたえるのさぁ)
役者に限りません。技術も問いません。

職種も問いません。芝居以外の人でも大丈夫です。
カメラマン、絵師、音楽家、鉄道オタク、プラモデル好きな人、アイドル、スポーツ選手、なんでも大丈夫です
カメハウスはその人たちの特技と共に新しい舞台表現を模索していきたいと思います。
スタッフも同時に募集します。
基本的な舞台監督、舞台美術、照明、音響、映像、衣裳、制作、作家、演出家、カメラマン、等からぶっ飛んだ分野まで
広く受け付けています。年齢、国籍も問いません。日本語でのコミュニケーションができ、健康な男女(セクシャルマイノリティー含む)であればオケです。

細かい劇団員オーディション情報はまた公開します。
新年一発目に気持ちだけ、お伝えしたかったので書きました。新しい流れをカメハウスに起こしたく思います。
一緒に遊びましょう。


重大発表と募集で始まりました2017年ですが今年もよろしくお願い致します

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お久しぶりです!雁之助です!
今期は学生をしっかりしています!
学生生活楽しいです!
レポートと課題に追われてます!
もう一度言います!
学生生活楽しいです!(白目)

さてさて、17・18日で9月度カメハウスワークショップ【役者の為のショートストーリーを含めたパフォーマンス作り】が開催されました!
僕もまだまだ苦手なパフォーマンス。
参加者と一緒に亀井さんの指導を受けました。
パフォーマンス、というと技術的なものを求められてると思われがちですが、僕も思いがちなのですが、今回のワークショップに必要なのは「自分の思ったことを楽しんでやる!」これだけでした!
{55201747-BD18-4863-AE6A-72CAF386CCA9}
亀井さんの指導はあくまでパフォーマンスの技術を高めるものではなく、パフォーマンスで表現するにあたって役者としての柔軟性を高めるもので、どれもこれもが楽しく身体を動かせるものばかり!
参加者の皆様には、普段パフォーマンスやダンスをしない方でも、充分に楽しんでいただけました^ ^
僕も久しぶりにいい汗をかきました笑

そんな9月度ワークショップも次の回でラスト!
最終回は亀井さんのパフォーマンス振付や、プチ発表回も含めた14時〜21時までのボリュームがっつりの内容になっております!
もちろん初めに基礎の内容もおさらいしますので、この回だけの方でもご安心!
プチ発表回もあるので、見学だけという方も大歓迎!亀井さんのパフォーマンス振付の0から10までが丸見えですよ〜!
皆様のご参加、心よりお待ちしております!
ではでは!

【役者の為のショートストーリーを含めたパフォーマンス作り】最終回
【日時】
9月25日 14:00~21:00
【料金】
2000円
※見学のみ
1000円
【場所】鶴見区民センター 集会室1
【参加方法】
kamehouse0806@gmail.com
に「名前」「年齢」「連絡先」「参加日時」を添えて件名に「カメハウスワークショップ参加」と明記の上お送りください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ワークショップの情報が公開されました。
そこで、このワークショップに対して少しばかり説明をします。

カメハウスは身体表現を多用してますが、それは亀井が大学時代芝居よりダンスばかりにお熱だった事が原因です。
コンテンポラリーダンスと言われるものを大学中に触れ、亀井自身もダンスの演出をしていました。
ダンス公演で2時間超えてたりしました。
ダンス公演ですが、芝居と同じようにストーリーがあり(亀井の頭の中に)ダンサーは科白を用いて表現をしてました。
今考えると、これがカメハウスの今の形の基盤だったと思います。

そのダンスと芝居の割合が変わり、ん、いや、変わりというか融合していった感じ。
ダンスというよりは身体言語、アウトプットの方法が違うだけで芝居もダンスも隔たりはないと思っています。

しかし、その中でもダンスの持つ身体性と芝居の持つ身体性は異なると思ってます。
そして、劇団と冠をつけたカメハウスは演劇の身体性とその身体を通しての言葉と空間の循環がダンスやその他の表現よりも好みなのです。


よく、ダンスできないですという言葉を聞くけど、それは出来ないと思っているだけで、皆役者をしている時、役者をしていなくても日常生活の中で身体言語というものを使っています。


そこで、今回役者の為の身体言語、ダンスで遊びながら表現の幅の気づきになるようなワークショップになればと思いこのワークショップを開きました。
そして、そんな役者達が増えれば是非カメハウスにも出ていただきたい。

ダンスができないと言っている人ほど、この役者の身体性を活用したダンスは味が出ます。芝居にも活用できます。
首から上だけの芝居ではなく、全身を使い、さらに空間まで浸透させる様な発見を皆さんと是非したいと思っています。


難しい事はしませんので気軽に参加してみてください!

【役者の為のショートストーリーを含めたパフォーマンス作り】
カメハウスと言えばパフォーマンス!
代表亀井から、基礎からパフォーマンスを学ぶことができるチャンス!
時間設定が細かくなり、予定がある方にも合わせやすい!
今回は週替わりに3つのテーマをご用意しております!

A・音との遊び方
B・モチーフの身体表現
C・亀井によるパフォーマンス振付・発表会
 
ぜひご参加を!
また今回より見学制度を導入!
まずはどんなものか知りたいという方、ワークショップは気になるけど身体を動かすのが苦手という方にオススメ!
こちらもよろしくお願いします!
 
【日時】
テーマA
9月11日 (a) 13:30~15:30  (b)16:00~18:00  (c)19:00~21:00
テーマB
9月17日 (a) 13:30~15:30  (b)16:00~18:00  (c)19:00~21:00
9月18日 (a) 13:30~15:30  (b)16:00~18:00  (c)19:00~21:00
テーマC
9月25日 14:00~21:00
【料金】
・テーマA・B
一コマ1000円
・テーマC
2000円
・通し券(全コマに自由に参加可能!)
6000円
※見学のみ
各料金より半額
【場所】鶴見区民センター 集会室1
【参加方法】
kamehouse0806@gmail.com
に「名前」「年齢」「連絡先」「参加日時」を添えて件名に「カメハウスワークショップ参加」と明記の上お送りください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。