aibook produce #02「疾走」

テーマ:
『追いかけて、いたはずだったのに…』

女は小さな町の飲み屋で働いていた。
そして妻子ある男を愛していた。
【私達】は どこにも行けず佇んでいた。

けれど

【私】は 思う。

走り続けようと。
走り続けていれば
また、会える日がくるかもしれないと。

ーーーーーーーーーーーーーー

可奈子は小さな町でスナックのママをしている。
近くにある保養所に勤務する面々が飲みに来る店だ。
可奈子の父は、幼い頃に失踪しており、それは会社の金を贈賄した為だと噂されていた。
ある時、保養所でも贈賄の話が上がる。

引き返せなくなるほど
逃げださねばならなくなるほど

私たちは、何を追いかけているのだろう。

もしかしたら、本当は、
ただ守りたいだけなんじゃないだろうか。


😶作・演出😶
笹峯愛

😶出演😶
松本紀保
もたい陽子
今村裕次郎
樋口優生
高橋明日香
菊池美里
瓜生和成
塩野谷正幸

😶日時😶
8月
23日(水)                                   19:30🍖
24日(木)                                 19:30🍖
25日(金)      14:00🍖        19:30
26日(土)      14:00                   19:00
27日(日)         14:00
28日(月)         14:00                   19:30
29日(火)         14:00

😶場所😶
下北沢 駅前劇場

😶チケット😶
前売            3,800円
当日         4,000円
🍖         3,500円

7月4日(木)チケット発売開始