医学の勘違いシリーズ【田中】

テーマ:

フッ素入り歯みがき剤は危ない!!??

 

皆さん、何気なーく使っている歯みがき粉にはフッ素(フッ化物)が含まれています。

日本の一部の地域では試験的にフッ化物を水道水に添加したこともあるのです。つまり、一般的にはこのフッ化物は、虫歯予防にてとても効果のある化合物として知られています。実は・・・、このフッ化物は元々ネズミを殺す薬として使われていた物質であったことをご存知ですか?

米国食品医薬局(FDA)では、現在このフッ化物入りの歯みがきに警告文を載せているです。なんと・・・、6歳以下の子供の手の届かないところにおいて下さい!との事。すごく、恐いですね。もし飲み込んでしまったら、毒物センターか医療機関へ行って下さいって書いてます。

 

フッ素を使うとこんなに危ない!!!!

 

米国学術会議では、使うと成長や代謝を司るホルモン分泌する甲状腺の内分泌機能を若干変える可能性があると結論づけました。

①発がん性

②遺伝子損傷

③脳に蓄積

④歯周病原因

が副作用です。まだまだ、たくさんあるらしいです。日本では、確かな研究結果は出てませんが、世界ではこのような事実がある事。

もう使うのやめようjかな・・・・・・。

 

 

AD