『カメ吉』のジャイアンツ)亀井選手応援ブログ

亀井選手の応援を中心に野球に関するブログです。
[注意]
1.明らかな誹謗中傷や読者が不愉快だと思われるコメント、
 その他管理人が不適切と判断したコメントは削除させて
 いただくことがあります。
2.掲載写真の転載や他人への譲渡はお控えください。


テーマ:
どうも、カメ吉です。

昨日の亀井選手の活躍は、このブログに集ってくださる
亀井選手ファンのみなさまには、改めてお伝えする必要はないでしょう。
そんな亀井選手の記事が、今朝のスポーツ報知紙面
ならびにWebサイトに掲載されていますので、
ぜひご覧ください。

【スポーツ報知紙面/Webサイトより】

テーマ:

どうも、カメ吉です。

 

この日、タイガース先発は左腕の高橋投手。

これまでのことから亀井選手はベンチスタートかと思いましたが、

何と「6番ライト」でスタメンでした^^。ま、右打者を並べたオーダーで

結果が出ていませんでしたので、ようやく決断したかという感じです。

そしてそれが見事に的中。

亀井選手は、右に左に大きな二塁打を2本、そして技ありのニ内野安打^^

結果、4打数3安打2打点の活躍。亀井選手らしさが随所に出た試合でした。

そしてこの日は打線が見事につながり、先発野手全員安打を含む16安打の

猛攻で10対1の大勝となりました。

このタイガース3連戦。終わってみれば3タテ。内容も素晴らしいものでした。

 

ということで、相手先発投手の左右関係なく、しばらくはこのオーダーで

戦ってみてはいいのではないでしょうか。

 


テーマ:

どうも、カメ吉です。

 

この日も「ここぞ!」の場面で結果を残した我らが亀井選手。

しっかりとチームの勝利に貢献してくれています^^

試合終盤、信じられない采配でベンチに下がりましたが、

この調子の良い状態をキープして、これからもチームの勝利に

貢献するプレイをどんどん発揮してもらいたいです。

 

すでにモバイルジャイアンツに『亀井短信』が掲載されていますので、

いつものようにご紹介しておきますね^^;

 

【モバイルジャイアンツ『亀井短信』より】

 4回、岡本の先制適時打に続き、1死一、二塁で右前適時打。

 連日、派手さはなくともベンチの期待にしっかり応え

 「今日は得点圏でしっかり打つことが出来て良かったです」

 


テーマ:

どうも、カメ吉です。

 

現時点ので選手の調子を考慮し、カメ吉なりにスタメンオーダーを考えてみました。

 

 1.吉川尚(4)

 2.立岡(8)

 3.坂本(6)

 4.マギー(5)

 5.亀井(9)

 6.ゲレーロ(7)

 7.岡本(3)

 8.小林(2)

 9.投手(1)

 

いかがでしょか?^^;

 


テーマ:

どうも、カメ吉です。

 

敵地に乗り込んでのタイガース3連戦の初戦。

エース菅野投手の圧巻のリベンジピッチングと、

タイガース)藤浪投手の乱調につけこみ、

たたみかけたジャイアンツ打線の活躍もあり、

8対2で大勝^^/

とにかく菅野投手の「凄み」を感じた試合でした。

 

そして我らが亀井選手は「6番ライト」でスタメン出場。

4打席2打数1安打2四球と、その役割を果たしてくれました。

特に第一打席。小林選手の先制タイムリーに繋がった中安打は、

詰まりながらも執念で持っていった見事な一打でした^^/

左投手のリリーフが登板。大量リードということもあり、

途中交代となってしまいました。

モバイルジャイアンツとスポーツ報知紙面に『亀井短信』が

掲載されていますので、いつものようにご紹介しておきます。

 

【モバイルジャイアンツ/スポーツ報知紙面『亀井短信』より】

 2回無死一塁で中前安打を放ち、小林の先制打を呼んだ。

 その後も2四球を選び、「制球が荒れてる投手をこっちは

 助けてはいけない。がっつかないように気をつけた」

 


テーマ:

どうも、カメ吉です。

 

移動日を一日挟んで、横浜スタジアムで行われたベイスターズ戦。

先発吉川光投手が初回に失点。しかも二死走者なしから・・・><。

打線も8回一死まで散発3安打と、ベイスターズのルーキー東投手に

完全に抑え込まれ、その後はパットン投手、井納投手のリレーで完封負け。

結局、この日の亀井選手の出場もありませんでした。

 

それにしても、

 ・左右相性優先スタメン

 ・初回失点

 ・二死走者なしからの失点

と、相変わらずの戦いぶりに呆れているファンも多いと思います。

まだまだシーズンは始まったばかりと楽観視していると、

昨年のように取り返しのつかない結果を招きかねません。

勝負ごとですので「勝ち」「負け」があるのは理解しています。

しかし、その内容が同じことの繰り返しで、あまりにも酷過ぎます。

首脳陣には現状をしっかりと見定め、一日でも早い最善策を

とっていただきくことを、強く、強く、希望します。

 


テーマ:

どうも、カメ吉です。

 

ご紹介した日刊スポーツWebサイトの記事ですが、

ガラケーでは閲覧できないことが判明しました。

ガラケーをお使いの方にはご迷惑をおかけして

誠に申し訳ございませんでした。

ご当地新潟を意識した洒落の効いた記事でしたので、

その部分を抜粋してご紹介させていただきます。

 

【日刊スポーツWebサイトより抜粋】

      ~ 略 ~

 「第1打席は2回無死二塁で右飛に終わり、

 進塁打も打てなかった。自責の念もあった。

 山口俊に続くヒーローも、柿の種のように

 ピリッと地に足をつけた言葉だった。」

      ~ 略 ~

 「新潟に亀田製菓あり、巨人に亀井あり。

 亀のバットでDeNAの快進撃を止め、

 ハッピーターンで新潟の地を後にした。」

 


テーマ:

どうも、カメ吉です。

 

我らが亀井選手がやってくれました。

先日の3連戦で3連敗を喫し、この日まで8連勝と

ノリに乗っているベイスターズとの対戦。

ゲレーロ選手のソロで先制点を挙げるもすぐその裏、

二死走者なしから逆転を許すイ~ヤな試合展開><

しかし、その「負」のムードを晴らしてくれたのが亀井選手。

こちらも二死走者なしから岡本選手が左安打で出塁。

するとベイスターズ)ラミレス監督は即座にサウスポーの

エスコバー投手をリリーフに送りました。

「まさか・・・代えないでくれ~!!」という亀井選手ファンの

願いを聞き入れてくれたのか、高橋監督は亀井選手を

代えることなくそのまま打席へ。

まぁ、あの場面でしっかり役割を果たしてくれる右打者が、

今のジャイアンツベンチにいないというのが正直なところ?^^;

そして、そのベンチとファンの期待に亀井選手は見事に

応えてくれました。

1-0からの2球目を見事に捉えて打球は右翼席へ一直線。

逆転ツーランで、これが決勝点となりました。

投げては先発山口俊投手が6連続を含む14奪三振で、

今シーズンチーム初完投のナイスピッチング。

まさに投打の歯車がガッチリ噛み合った試合となりました。

 

これからも亀井選手の活躍で、チームを勝利に導いてほしいです。

 

 ファイトだ!亀井選手。やったぜ!!!^^/

    (この写真とこの日の試合は関係ありません^^;)

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。