久しぶりに更新

しばらくご無沙汰しておりましたが数年ぶりに書き込みしました。

メッセージボードの「友遊クラブ」のホームページ が新しくなりました。リンク先を変更しておりますのでぜひ一度訪れてみてください。

ちなみに管理人は現在、第3ブログ(岡山県将棋情報)のごとく活動しております・・・。

AD

前支部長逝く・・・

前支部長 小西功氏が9月20日に亡くなられました。23日お葬式とお別れ会があり釜石支部からも土橋支部長が参列。

氏は支部の団体戦はじめ各棋戦で数々の活躍をされ、その棋風はなかなか崩れない粘りのあることで定評がありました。またその一方でこどもたちにも将棋を教えられるなど後進の育成にも力を注がれて釜石支部の発展に貢献されてきました。

謹んでここに亡き氏のご冥福をお祈りいたします。合掌!

AD

陽平が初めて参加した将棋大会・・・マスト第1回大会とそのころの画像が何枚かでてきましたのでとりあえずUPしてみました。知る人ぞ知る秘蔵写真



釜石王将クラブ 釜石王将クラブ
まだ愚息は小2だったが手つきもよかった この時はレオ君を抑えての3位入賞、あとにも先にもこれだけだった。


2004年に初めて開催された釜石・大槌将棋団体戦風景、陽平も初めて大人交じりの大会に出場


釜石王将クラブ 釜石王将クラブ

釜石王将クラブ 釜石王将クラブ

釜石王将クラブ 釜石王将クラブ

釜石王将クラブ あの頃は小さくてとてもかわいい息子であった・・・

AD

日将連 釜石支部こども将棋教室のご案内


毎週土曜日、午後2時~5時の間、釜石市中妻町の支部将棋道場で初心者~中級者向けの子供&大人で将棋を覚えたい人向けの将棋教室をおこなっている

内容はごく簡単な詰将棋から有段者による駒落ち将棋、戦法等の座学などなど様々である。

講師は土橋四段、菊池(荘)三段、川畑二段ほか数名です

最近、付き添いの父兄も将棋を本格的に覚えたいという方がでて現在生徒数は子供7人と大人2人で総勢9名となっている

まだまだ教室の方は余裕がありますので参加したい方は釜石支部幹事長の土橋(28-2460)まで連絡してください。

会費は月々1500円/一人です

お車でお越しの方はご相談ください。ご案内いたします。
菊池先生による指導対局風景、手前はこども同士の対局

将棋クラブ24が、な、な、なんと将棋連盟に身売り?!

24は日本将棋連盟サイトになります
2006年11月、24インターネット事業を連盟に譲渡することで合意しました。運営やサービスは従来通り変更ありません。むしろより発展すると思います。また連盟さんといっしょになることで他のいろんな可能性もふくらみ楽しみです。今後ともよろしくお願いいたします。 (以上24トップページより)


一方連盟のトップページにも

2006年11月1日、社団法人日本将棋連盟と有限会社将棋倶楽部24は、(有)将棋倶楽部24のインターネット将棋対局サイト事業を(社)日本将棋連盟に譲渡することで合意に達しました。

(有)将棋倶楽部24の運営しているインターネット対局サイト将棋倶楽部24は、会員数20万人を超える世界最大のインターネット将棋対局サイトです。(http://www.shogidojo.com/

今後、インターネット対局サイト将棋倶楽部24は、将棋連盟の事業の一部となりますが、(有)将棋倶楽部24の代表取締役久米宏氏は、引き続きこのサイトの運営に携わります。なお事業の譲渡額については非公開とさせていただきます。

2006年11月10日
社団法人 日本将棋連盟
広報部

(以上将棋連盟HPより)


24のファンの皆さんの関心は「今後この将棋クラブ24が有料化されないこと」が最も大きいようです。

有料化されるとおそらく入場者数も激減しハンゲーム、ヤフーなどに流れる公算大でしょうか・・・

杞憂であってくれるといいのですが ・・・ ご意見のある方はコメント欄へどうぞ

管理者の独り言