第28回中学選抜将棋選手権岩手県大会結果は以下の通り

男子:小山怜央くんが2連覇!女子:小山田友希さんが初優勝


 男子(参加7名)           

  優 勝 小山 怜央
  第2位 澤口 諒充
  第3位 西田 明斗
  第3位 田岡 拓也

 女子(参加1名)
  優 勝 小山田 友希







<寸  評>
男子は8人(女子オープン参加)で予選を行う。
 (持ち時間は30分/30秒) 
  予選はあまり波乱がなく進んだ感じでしょうか。
 ちなみに女子選手は予選で1勝1敗になりお役ごめん。
 参加人数に恵まれ?、対局ができてよかったです。
 決勝は怜央君と澤口君で、戦形は振り飛車対右四間で始まりました。
 澤口君が怜央君の左美濃がまだ未完成の隙を突こう
 と(飛車側の)桂の頭に狙いを付けてジャブを放つも、その反動を利用して
 押さえ込みに成功、その後徐々に差を開いていった...多分。
 (私のレベルでは王様は固いし仕掛けたほうがいいのかと思っていたのですが、
  ややパンチが軽かったか..)
 しかし準決勝の西田戦といい、怜央君の終盤はとてもシンプルというか、
 効率がいいというか、指されてみるとなるほどという手がおおいでね。
 とにかく無駄がない。

 ちなみに女子選手は怜央君の将棋がとても勉強になったそうです。
 まあ、使う戦法が同じだったりするからかしら、
 それともあの終盤? どっちでしょうかね?

 お昼はバイキングでした。
 これはなかなかよかったです。
 特に育ち盛りには量的にも満足できたのでは?

                                 (銀河将棋研究会より)

中学選抜岩手県大会優勝おめでとう!2年連続優勝ですね。

昨年はたしか全国3位だったので今年も頑張って更にその上を目指してください。

遠い彼の地より応援してます。^^                    (森  川)


怜央がきのうの中学生選抜予選で代表になりました。
全国大会でも今年はベスト8まではいきます。去年と違って
優勝する可能性もあります。青森の中川君以外ならそれほど
差はないので。去年は実力以上の成績でしたが、今年は実力
的にもベスト8以上の力が付いていて楽しみです。           (D橋さん)



AD
第3回文部科学大臣杯小・中学校将棋団体戦岩手県大会
(第1回岩手県小・中学校将棋対抗戦) 開催要綱

1.日 時    平成19年6月10日(日) 午前9時半開会 9時45分対局開始
       終了予定時刻;小学校の部午後1時半、中学校の部午後3時半
2.場 所    北上市総合福祉センター 北上市常盤台2-1-63 電話0197-64-1212
3.競技形式  小学校の部・中学校の部 団体戦(3名1組) 別紙「ルール&マナー」参照
スイス式トーナメント4回戦 (参加数により変更する場合があります)
全局対局時計使用 持ち時間小学生各15分 中学生各18分 30秒付
4.チーム編成 同じ学校の生徒3名で編成(学校代表) 選手の学年・棋力・性別は不問  
編成・選考方法は、選考の有無も含め各学校へ一任
同一校からの複数参加も可 選手代表からの申込も可
5.申込締切  6月4日 (月) 必着 
6.申込方法  はがき、FAX又はメールにて(電話不可)、必要事項を明記し、担当まで
 (記載事項) 「学校名、大将・副将・先鋒の各氏名・学年、代表者又は引率者の住所・氏名・役職・連絡先電話番号、FAX番号又はメールアドレス(有る場合)」
  (申込先)  はがき・FAX  軽石初彦 〒024-0021北上市上野町2-5-37
TEL&FAX 0197-64-2818
          メール     松田正徳  shogi-iwate@mx51.et.tiki.ne.jp
7.参加費   1チーム3,000円(3人1組、昼食・参加賞付) 当日会場にて支払い
8.優勝校    主催者よりトロフィ・メダル・副賞・賞状、審判長より希望者へ公式級位認定証
小学校・中学校各1校(選手3名付添1名)を東日本大会(7月26日東京
スポーツ文化館)へ派遣
AD

第20回アマ竜王戦岩手県大会結果

テーマ:

第20回アマ竜王戦岩手県大会


小山三段惜しくも3位・・・


優勝:柳谷 翔太

2位:川村 文隆

3位:澤口 諒充 ・ 小山 怜央


竜王戦
  決勝T1回戦
   ○澤口 諒充 - ●畠山 和人
   ○西田 明斗 - ●松田 正徳
   ○藤原 隆幸 - ●新屋敷力直
   ○阿部 力  - ●藤谷 明弘
   ○田内 遼  - ●田岡 拓也
   ○川村 文隆 - ●後藤 鐵郎
   ○工藤 元  - ●藤原 洋一 う~む残念、若者はつよいな~
   ○吉田 眞  - ●菅原 大典
   ○小山 怜央 - ●下田 隆衛 釜石勢同士の星のつぶしあいとなった。
   ○柳谷 翔太 - ●軽石 初彦
   ○宮野 学  - ●高橋 英聖
   ○金野 征治 - ●浪岡 正直

  決勝T2回戦
   ○澤口 諒充 - ●岩泉 毅  チャイルドブランド同士の戦い
   ○藤原 隆幸 - ●西田 明斗
   ○阿部 力  - ●田内 遼
   ○川村 文隆 - ●小島 常明
   ○金田一信男- ●工藤 元
   ○小山 怜央 - ●吉田 眞
   ○柳谷 翔太 - ●宮野 学
   ○盾石 拓 - ●金野 征治

  準々決勝T3回戦
   ○澤口 諒充 - ●藤原 隆幸  ここまで全国大会出場経験者を連覇!
   ○川村 文隆 - ●阿部 力
   ○小山 怜央 - ●金田一信男
   ○柳谷 翔太 - ●盾石 拓

  準決勝                  勝ち残ったのは10~20才台の若手ばかり^^;若い人は強いな~
   ○川村 文隆 - ●澤口 諒充
   ○柳谷 翔太 - ●小山 怜央  普段はこの2人、いい勝負なので怜央三段、惜しかった・・・でも県上位陣で安定

  決勝                   なんとか20台同士の決勝となった
   ○柳谷 翔太 - ●川村 文隆


 一般戦
  優 勝 小林 義宗
  第2位 下川 諭
  第3位 鈴木 翔太
  第3位 中村 可成

AD

日将連 釜石支部こども将棋教室のご案内


毎週土曜日、午後2時~5時の間、釜石市中妻町の支部将棋道場で初心者~中級者向けの子供&大人で将棋を覚えたい人向けの将棋教室をおこなっている

内容はごく簡単な詰将棋から有段者による駒落ち将棋、戦法等の座学などなど様々である。

講師は土橋四段、菊池(荘)三段、川畑二段ほか数名です

最近、付き添いの父兄も将棋を本格的に覚えたいという方がでて現在生徒数は子供7人と大人2人で総勢9名となっている

まだまだ教室の方は余裕がありますので参加したい方は釜石支部幹事長の土橋(28-2460)まで連絡してください。

会費は月々1500円/一人です

お車でお越しの方はご相談ください。ご案内いたします。  
菊池先生による指導対局風景、手前はこども同士の対局