朝日アマ名人戦岩手県大会結果

テーマ:

朝日アマ名人戦の部


米澤佑太さん、岩泉毅さんが1位で北東北代表決定戦に進出


2位は小山怜央さん、及川直孝さんの2名

名人戦対局風景(左・右)

釜石支部では小山怜央さんが決勝Tで高橋聡さん、柳谷翔太さんといった強豪を撃破したが

決定戦で岩泉さんと激戦の末、惜しくも2位ホント惜しかった。

そのほか下田隆衛さんも同じ組のTに進んだが前述の柳谷さんに1回戦で敗退。怜央さんが

先輩のカタキをとったというところか・・・。

また別の組の決勝Tに土橋吉孝さんが進んだが、これまた代表になった米澤さんに1回戦で

苦杯した。米澤VS土橋さんといえば6年前の岩手王座戦の優勝決定戦を思い出します。

あの対局も激闘の末ギリギリのところで米澤さんに軍配が上がったんでしたよね~。


一般戦の部

1位岡島正人さん

2位吉田康広さん

3位村上 清さん

4位中村可成さん    

5位田澤大輔さん    


小学生名人戦の部

1位小山田友希さん(6年)

2位高橋誠くん(4年)

3位山田浩貴くん(5年)

4位山口大成くん(4年)

5位小山真央くん(3年)

(写真は銀河研より)           
小学生名人戦対局風景(左・右)

良く見ると小学生の部は常連組で上位が占められていますね。

特に小山田さんのここのところの充実ぶりは素晴らしいものがありますね。

誠くん、真央くんもがんばれ!佐野尚史さん、土橋惇郎さん、小山怜央さんに

続く釜石支部の期待の星は君たちだ!


■[土橋]
[朝日アマ]Delete
昨日の県予選には釜石支部から3人(ジュニアの部を含めると5人)参加。僕と怜央は予選で1敗して抜け、下田先生ももちろん抜けて、トーナメントに入ってすぐ下田先生と僕が負け。怜央は柳谷君に逆転勝ちし代表決定戦へ。岩泉君との決勝戦は岩泉君の石田流に棒金で五分くらいの分かれ。怜央が序盤で悪くならないのは少し力のついた証拠。対柳谷戦の「ひねり飛車」といい、決勝戦の「棒金」といい、レパートリーが広がっている。ただ、終盤に勝勢になってからの勝ち方がまだ拙い。経験を積めば解消することなのですが。
次は11月5日(日)の支部対抗戦。その前に3日(文化の日)、岩大将棋部有志数人が釜石支部道場に修行(1泊)にくるので、みんなでビシビシ鍛えてあげましょう。
■[小山田父]
[朝日アマ part2]Delete
怜央君、真央君、誠君 & お父さん、お母さん
お疲れさんでした & ありがとうございました。

友希は試合 & 練習と楽しめたようで上機嫌でした(結果は出来すぎですが)
すでに次の対戦(一関?)を楽しみしているようです。
誠君、真央君 よろしくね!!
 
怜央君 惜しかったですね。
帰りの車中で友希と優勝予想したのですが、
私は「岩泉君、及川さんが有力かな」、
友希は「怜央君が優勝!!」
といっていたのですが...

最後に...怜央ママさん、強い!! (以上はまっ子クラブより)




AD

しんぶん赤旗岩手県大会の結果06.10.15

テーマ:

A級


1位(県代表)岩泉毅さん、2位松田正徳さん、3位及川直孝さん、4位下田隆衛さん


釜石支部関連では小山怜央さんがベスト8、大船渡・高田ブロックから勝ちあがった下田さんは第4位!

二人の前に立ちはだかったのは松田正徳四段でした。


B級


1位池田幸也さん、小山田友希さん、3位吉田康弘さん、4位佐藤正さん

釜石支部関連では高橋誠さんが5位でした。

詳細は銀河将棋研究会大会結果をどうぞ^^

                                お疲れ様でした。

(銀河将棋研究会HPより)

AD

06.10.02赤旗東部地区大会の結果

県大会に駒を進めたのは・・・

A級代表 小島常明さん、小山怜央さん、千葉守正さんと・・・


B級代表 高橋誠さん、小山真央さんの2名


■[誠]
[大会報告]Delete
大会の結果は
僕と真央君がBクラスで、
怜央くんが、Aクラスです。
Bクラス 僕………3勝0敗 優勝 
     真央君…2勝一敗 準優勝
Aクラス 怜央君…     準優勝

大会感想
今回は真央君に勝ててうれしかった。
10/15の県大会もがんばりたい。
Pc 2006/10/09(月)20:05
■[森川]
[おめでとう]Delete
誠くん、優勝おめでとう。
県大会もその調子で頑張ろう。
次回はA級かな^^
王座戦東部地区大会はレベルが
高くなりますがも胸を借りる
つもりでぶつかってください。
友遊リーグ戦もまだこれからです
気を引き締めてGOGO!
Pc 2006/10/09(月)23:45      (浜っ子クラブ掲示板より)

AD