第4回釜石・大槌将棋団体戦結果

テーマ:

第4回釜石・大槌将棋体戦結果

   釜石支部が優勝!

下の案内の通り、上閉伊郡大槌町のシーサイド・タウンマスト マストホールにて2月5日、開催された。三陸では珍しい大雪のなか、県内各地から12チーム(36人)が盤上に熱い戦いを展開!

結果は以下の通り

                             (敬称略)
団体戦の部(カッコ内は大将、副将、先鋒の順)
優勝・・・釜石支部(小関文義四段、川畑裕也二段、岡市修一初段)
準優勝・・岩手高校A(西田明斗三段、佐々木裕太郎四段、藤原幸介7級)
三位・・・遠野天狗(小島常明五段、新沼光幸四段、畑山到三段)

個人賞・大将の部
優勝・・・小島常明五段(遠野天狗)
準優勝・・小関文義四段(釜石支部)
三位・・・西田明斗三段(岩手高校A)

個人賞・副将の部
優勝・・・工藤元四段(岩手高校B)
準優勝・・菅原隆兵衛二段(大槌B)
三位・・・奥友恒3級(遠野河童)

個人賞・先鋒の部
優勝・・・佐藤宗典二段(花巻聖鬼軍)
準優勝・・岡市修一初段(釜石支部)
三位・・・藤原幸介7級(岩手高校A)   以上が上位入賞者,赤文字は地元の方

(左)工藤元君の話を聞く真央。背後にお母さん。隣は及川和弥君

(右)福島県いわき市への転勤が決まっている杉本泉さん、最後の雄姿。

   前日は送別会で少し飲みすぎたのかも。

(左)花巻聖鬼軍と対戦する子供将棋教室チーム。(手前は高橋さん対怜央くん)

(右)先鋒戦で優勝した花巻聖鬼軍の佐藤宗典さん。

(左)決勝大将戦、小関ー小島戦(小島逆転勝ち)

(右)大将戦全勝優勝を決めて嬉しそうな小島さん。
   手前左は時間切れで負けた新沼さん。
   対戦相手の川畑さんはこの日、1回戦相手のニ歩、2回戦相手の王手放置、
   3回戦負けて、4回戦新沼さん時間切れで勝ちを拾い3勝1敗。
   川畑さん曰く「ツキだけです。きょうマージャンをやれば役満を
   あがれそうな気がします」

   ツキも実力のウチですね~^^

(左)大会風景、釜石チームの皆さんをメインに写しました^^

(右)団体優勝した釜石支部(小西支部長より表彰状を受け取る小関四段、手前は岡市初段、むこうが川畑二段

奥で見守るのは土橋審判長

AD