飲みすぎ注意報!

テーマ:


私は昔ひどい杉花粉症だったのですが、体質が改善されてだいぶ軽くなりました!

なのに、ここ数年は杉花粉のシーズン以外にも症状が出る事がありました。

以前、アレルギー検査をした時に、杉以外にもあらゆるものにアレルギー反応を示していて、特に「埃、ダニ」等は強く反応が出ていたので、「ここは埃っぽいから症状がでてるのかな?」と思って過ごしていたのです。


そして、いつしか朝起きると鼻水が出るようになりました。

毎日ではありませんが、モーニングアタックで鼻水が出たり、くしゃみが出たり....。

花粉症でモーニングアタック慣れしていた私は、「昨日はほこり吸いすぎたかな?」と思う程度でした。


しかし、、、いつまでもこんな状態で良い訳がない!

と思い、アーユルヴェーダを深めている私は、体と向き合いました。


そして、ようやく気がついたこと。

「私、水分摂り過ぎてた!」という単純なこと。

私の場合、飲み物は絶えず飲むという習慣になっていました。

朝起きて飲み、移動中、仕事を始める前、仕事の合間に何度も、昼食時、昼食後、また仕事の合間に何度も、移動中、帰宅後、夕食時、夕食後、入浴後、寝る前...

というように、ひっきりなしに水分補給をしていたように思います。


特にのどがかわいたからではなく、単に口寂しさといったものや、ちょっとした息抜きとして水分摂取の習慣ができたのでしょう。

いつしか、飲み物はいつも側に置いておきたいものになっていました。


アーユルヴェーダを勉強すればするほど自分と向き合っていくようになるし、自分にとって必要な時に、必要なものを、必要な量を体に入れているか?ということに敏感になる。

だから、ある時に「今の私にとって、その水分量は適切なのか?」と考えました。

「私っていつも水分とってばかりいるなぁ」という答え。


好奇心旺盛な私は、「水分摂取を減らしてみたらどうなるか?」と思い、実行へ

そうすると、不思議なことに(というより当たり前!?)、モーニングアタックも昼間に突発的に起こるくしゃみ、鼻水もほとんど現れなくなりました!

水分摂取の量だけが私の不調に作用したわけではないと思いますし、食べ物も影響も大きいと思いますが、私のアレルギー少々は緩和されています。


「自分の体に向き合うこと」、「必要な時に、必要なものを、必要な量を体に入れているか?ということ」は本当に大切です。

習慣というものは、自分にとって最善のものかどうかなんて構わずに出来あがっています。

けれども、習慣は変えることができます。

何か不調があったり、何かしっくりこなかったりしたら、その習慣を見直してみるといいと思います。


その習慣は人生につながりますよ!











via Health Studio Kamala
Your own website,
Ameba Ownd
AD

感情の先取り

テーマ:



「心ここにあらず」という言葉がある

言葉のとおり、心がいま、ここにない

マインドフルな状態ではない、ということ



私たちは過去の事、未来の事に気持ちが引っ張られがちなのだ

いま、ここには事実なのに、感情は未来から今へ引っ張ってしまう


「感情を引きずる」という言葉があって、誰しもその経験をもつ

「失敗しちゃった」「あんな言い方しなければよかった」という後悔の念

「もっとできたのに」という悔しさ

「甘かった」という自己批判


そこから抜け出せないと、過去の感情をいまに引きずってしまう

その事実はいま、ここにはないのに...

もちろん、過去に失敗や不満足な結果を招いてしまった時に、反省をしてその場で最善の策を講じたり、リカバリーさせたり、原因を探ったり、次回に生かすことはとても大切なこと

だからこそ、「反省」は必要不可欠


けれども、ずっと「自分はだめだ」「悲しい」「悔しい」「怖い」「不安だ」などの感情に飲み込まれてしまうこともある

その事に人は気づいている


一方で、未来の感情を先取りしている事に気づいているのだろうか?

来週は大好きな人とのデート、来月から旅行に行く、明日からお休み

まだ先に起こることなのに、考えると「わくわくしたり」「嬉しかったり」「楽しかったり」気持ちがあがることがある

(同じ状況でも、「心配になったり」「不安になったり」「気持ちが疲れたり」することもある)


明日は試験、重要な会議、少し先には誰かを悲しませることを伝えなけれなならない、などと考えると、「緊張したり」「苦しくなったり」「辛くなったり」と気持ちがさがることもある

(同じ状況でも、「やる気がでたり」「慎重になったり」「一生懸命に取り組む気持ちがでたり」することもある)


未来の事に対して起こる感情は、私たちへのメッセージ

もっと頑張れよ、とモチベーションをあげさせてくれたり、もっと慎重になれよ、と浮ついた心を制してくれたり...

素敵なメッセージなのだ!


ただ、やっぱり感情に引きずられ過ぎないようにしなければならない

「心ここにあらず」になってしまうから


しばらく心配の渦に飲み込まれていた私は、起きてない事に心配というエネルギーを注ぎ続けることに、エネルギーの無駄使いだと気がついた


やっぱり、いま、ここにいる事が大切なのだ!!

















via Health Studio Kamala
Your own website,
Ameba Ownd
AD

2018年セッションのお知らせ

テーマ:


本年のセッションについて考えました。

3カ月ごとに、こちらでテーマを決めさせていただきます。

そして、そのテーマでのセッションをご希望の場合、特別価格として3,000円で行わせていただきたいと思います。


2018年1月から3月までは、「眠れない」がテーマです。

最近、いろいろな人から聞こえてくる声です。

私たちが生きるにあたり、とても大切な睡眠です。

脳も体も休まらないと、どんどん疲労はたまっていきます。

お悩みの方はセッションをお試しください。



お気軽にセッションをお試し頂けましたら幸いです。





via Health Studio Kamala
Your own website,
Ameba Ownd
AD