岐阜で働くサボリーマンのブログ

岐阜県のメーカーで働くサボリーマンの戯言です


テーマ:

乗ってきましたよ!!


日産フーガと最近モデルチェンジしたスカイライン!!!

http://www2.nissan.co.jp/SKYLINE/V36/0611/index.html
















いや、ホントに乗っただけ。
運転してないんだけど。
栄の地下街に小さな車の展示コーナーがあるんですけど、そこにフーガとスカイラインが置いてあったわけですよ。
乗っただけでちょっと興奮してしまいました。
運転席に乗り込んで、ハンドルを握り、アクセルやブレーキを踏み込んでみたり、内装を見回してみたり……。
一緒にいた彼女はんは展示場の外で呆れ顔でしたけど(笑)


スカイラインがモデルチェンジされて、ウェブページとか雑誌を見ていて「ええなぁ」と思っていたんですが、実際展示車に乗ってみて欲しい願望がさらに強くなりました。

僕の心の中では子供の頃からスポーツカー=スカイラインという方程式がありまして。
免許を持っていなく、車にさほど興味のなかった子供の頃でも、「丸いテールランプの車はスカイライン」というイメージがありました。
ただ、先代からスカイラインがガラッとキャラを変えましたけどね。
スポーツカーというより、スポーティーなミドルセダンといった感じでしょうか。
警察では覆面パトカーとして大量に導入されているみたいで。
従来のスポーツカー=スカイラインという方程式が、スカイライン=覆面パトカーというイメージになってしまいました(笑)
先代スカイラインに乗れば刑事気分が味わえそうです(それはそれで楽しそうだけど)



ちなみに、ゲームのグランツーリスモ4ではスカイライン・セダンを愛車として乗り回しています。
因みに首都高バトル01ではセルシオに乗ってます。(首都高バトルは最近調子がすこぶる悪くて、すぐフリーズするorz)


一方フーガ。
やっぱり高級車だけあって、広い。
後部座席も広々。
当然ながらスカイラインに比べてズッシリとした重厚感があります。
ただ、ほぼ同じ大きさのクラウンと比べるとハンドルが異様に小さい気が……。
錯覚かなぁ?


はぁぁ、いつかこんな車に乗ってみたいなぁ。



で、名古屋から岐阜の帰り。
今日は急行で帰ったんです。
急行は途中で特急に抜かれるけど、空いてるから難なく座れる。
パノラマカーという、名鉄の元特急車。
かなり年季の入った車体です(蛍光灯が黄ばみすぎて車内が若干暗い。暗いほうが僕は落ち着くんですけどね)


パノラマカー






岐阜の1つ前の駅までは他の乗客が乗ってました。
そこからは……










パノラマカー


車輌に僕1人。
僕専用車輌です。
貸切状態です(笑)



いやぁ、快適でした。
電車で1人ってのは良いですねぇ。
バスで1人ってのはちょっと落ち着きませんが。
存在を忘れられて車庫に行ってしまうんではないかと思うのは僕だけでしょうか。


今日はなかなか楽しめた1日でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

月曜日。
一週間の始まり。
疲れます。



やっぱり体育はしんどいわぁ。
20歳越え、肥満、運動不足、おまけに喫煙者の身にはしんどい。
バテました。
はぁぁ、体力落ちてる。


今日は卒論の原稿書きと授業の予習で休み時間返上で頑張りました。
というか、今も卒論の原稿を書き終えてからこの記事を書いているわけですが。
放課後は図書館という名の知識の大海で、僕は新大陸の発見を目指すコロンブスの如く大航海をしてきたわけです。
卒論やってるって感じでしょ?(笑)


航海中に座礁して半ば溺れたことは何回もあるんですが(笑)


で、現在はパソコン室に移動してきました。
なんやサークルの後輩やら、シノギ先の若いもん(極道っぽいですな)やら知り合いがいっぱいいます。

狭い大学やから。


今日、大学構内をふらふらしていたら、構内のもみじが良く色んできたことに気づきました。
残念ながら暗かったんで写真は撮れなかったですが。
あと、猫が居ました。
近所の大学には猫が住み着いているという話を聞いたことがあるのですが、うちの大学では始めて見ました。
黒地に足と顔の一部が白い、結構きれいな猫。
この猫を呼んでいる所をシノギに向かう若いもん(この言い回し、気に入ったかも)に見られました(笑)
餌付けしたら懐くかなぁ、猫。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

美しい国日本。
日本には数々の誇れる文化、伝統があります。

芸能、芸術、文学、音楽、建築、産業、スポーツ、ファッション、食、遊戯、習慣等等、どれをとっても独特の、個性溢れる素晴らしい文化が日本にはあります。

ただ、そんな日本文化にもどうしても許せないものがあるのです。
















寿司。
僕は寿司自体は大好きなんです。魚介類大好きですし。
でもね、わさびが食べられないんです。
子供っぽいと言われ様が、何と言われ様が、わさびがダメなんです。
トマトもダメだけど、食おうと思えば食える。でも、わさびはどうしても受け付けない。
何で寿司にわさびが入っているんだと常々思います。
わざわざわさびを入れてくれんでもいいやんと思います。
わさび嫌いから見ると、なんでこんなお節介なことするんかなぁと。
わさび嫌いな人、結構居ると思うんですよ。
それに、わさびの辛味が勝ってしまって、ネタ本来の味がわからなくなりません?

最近、スーパーで売っている寿司って、寿司はわさび抜き、わさびが別に入っているものが多いですよね。
これって、わさびがダメな人が多いってことじゃないですか?
そういった人たちの世論が、スーパーのわさび抜き化を進めていると思うんです。
いい世の中になってきたなぁと感じます。スーパーのわさび抜き化は大歓迎ですよ。


僕ってあんまり寿司屋さんに行かないんですよ。
寿司が食べたいときは大体スーパーで買ってくる。
寿司屋さんは高くつくということもあるけど、わざわざ「わさび抜きで」と頼まなければいけない。
それがどうも気が引ける感じがするんです。
回転寿司かて、回ってるのは全部わさびが入ってるから、いちいちさび抜き注文しなければいけないのが非常に煩わしい。
それならスーパーでさび抜きの寿司を買って、家でのんびり食べた方が良いと思ってしまうのです。
その方が安くつくし。

思ったんですけど、飲食店で禁煙席と喫煙席があるように、寿司屋で普通席(つまりわさびを入れても良い)とさび抜き席を作ったらええんじゃないかなぁと思います。
そうすれば寿司屋の大将も「さび抜き席だからさびを抜いて作ろう」っていうことがすぐわかるし、客はいちいち「さび抜きで」と頼まなくてもいい。
凄く効率的で、わさびがダメな人にも優しいと思いませんか?
そういう寿司屋があったら安心して行くことができます。

もしお寿司屋さんの関係者の方が見ていらしたら、参考にしてみては如何でしょうか?(笑)


今日の昼ごはんは海鮮ちらし寿司だったんですけど、見事にわさびが入っていて往生したので語ってみました。



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

探知機




衝動買い……というか、前から欲しかったもんで、給料が出たから買うことにしたっちゅうことで。
車載レーダー探知機です。
今のレーダー探知機は凄いですね。
もともとは警察の取締りを検知する装置なのですが、今の探知機は色々なことができる。
僕が今日買ったものにはGPS機能が付いており、ディスプレイにコンパスや自車の緯度経度、標高、速度等が表示され、サービスエリア、道の駅、事故多発地帯、カーブ、制限速度等も教えてくれる優れもの。
音声案内に加えてディスプレイがあるので、聴覚だけではなく視覚によっても情報が得られる。
カーナビには当然ながら劣るけど、それでもこの多機能、高精度には満足。

取締り検知器というより、ドライブのサポート役になるといいなぁと思い購入。
特に標高を表示させてくれるのが面白い。
因みに、自宅の標高は70m。
名古屋に辺りに住んでる方からすると、僕は今大体ビルの30階分高い所に居るわけです(笑)
これからスキーで高いところにも行くだろうし、そのときが楽しみです。


こいつのお陰で、これからドライブがより一層楽しくなりそうです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。