ガチャガチャ本体のレンタル&リースと福岡と佐賀・大分の一部には無料設置もやってるブログ(役立つ記事も公開中)

アイディア次第で高い成果がある知名度の高いガチャポン、抽選器等をイベントや展示会などの催しで活躍させている人が増加中!1台から個人・法人問わずレンタルOK!無料で設置するプランもあります(福岡・佐賀・大分限定)役立つ記事も載せていくので可愛がって下さい。



福岡県・佐賀県・大分県のKALZA営業エリア内にお店をお持ちであれば
ガチャポンを無料でお店に設置する事ができますよ。
飲食店・駄菓子屋・玩具店などなどでKALZAのガチャポンは活躍しています。
他社からの乗り換えや他社から断られたお店でもKALZAの条件を満たしていれば
設置OKですよ。

テーマ:
ある夜の出来事商売繁盛

仕事を終えて駅から徒歩で帰宅中・・・
20時過ぎだったかと思いますが
中年の女性が
道の端っこに何かを持って突っ立ていました。

すごく不自然でした商売繁盛商売繁盛商売繁盛

私と反対側から来る歩行者も

「何だこの人は??」

と言う視線を
一瞬、中年の女性に注ぎながら通過して行きます。

私がその中年の女性の前を通過して
この女性が何をやっているのか
ようやく分かりました商売繁盛

A4用紙1枚分くらいの紙に手書きで
「レモンステーキ」とグラムに応じた値段を書いて
歩行者に見えるように持っていたのでした汗汗

別に何か声をかけられる訳でもなし
ただ持って突っ立っているだけでした。


なぜ、こんな時間に立っているかも謎でした。

翌日、その話をしていると、うちの代表は

『そのお店は近いうちに潰れるな』・・・と言いました。

別に代表は、カリスマコンサルタントでは無いですが
気になったので、そのお店の様子を観察してみました。

そして、その発言の結果が本当に代表が言うように
短い期間で答えが出たようなので記事にまとめました。
(これを記事にした理由は失敗と言うのは、失敗する理由を
知っていれば未然に食い止める事ができるからです)


詳しく書くと、そのお店を特定できてしまうので
ボカして書きます。

まず、このお店は、私が住んでいる所の
目と鼻の先にありました。
し・か・し、そこにそんなお店がある事を
一切知りませんでした。

この時点で開店時から周知宣伝不足です。
お店を開店させたら勝手に人が来るとでも思っているのでしょうか?

この周辺はマンションやアパート群が密集しているので
ポスティングするだけでも、相当な数に開店の
宣伝ができたにも関わらず、やっていない様です。
もちろん効果の程は分かりませんが、
手書きでチラシ作って自分でポストに入れて歩けば
そんなコストもかからないので
まずは、やってみる価値はあったでしょうね。

次にマーケットを無視した事でしょう。

お店には看板にキャッチコピーが
書かれていたのですが
「い な か も ん が作るレモンステーキ」と
書かれていました。

別に都会の人が作ろうと、田舎の人が作ろうと
そんなキャッチでは、食べたい!と言う印象を受けません。

まだ例えば
「有名店で修行した!」
「本場○○仕込の▲▲が決め手!」
「ガッツリ食べたいけど、ヘルシー思考な方に!」

みたいな
イメージが沸き易いキャッチにすべきでしょうね。

あのエリアで、どれだけレモンステーキに対して
需要があるのか調べたのでしょうか?
商売は、必ず需要と供給です。
ただ、お店を、やりたい!やってみたい!
レモンステーキに自信がある!
と言うのは、オーナーの勝手な供給であって
それに対して需要が無ければ商売にはなりません。

そして
レモンステーキと言うものに
福岡県では、そこまで馴染みないです。

補足情報ですがレモンステーキとは
輪切りのレモンを焼いた物でなく
薄切りしたステーキにレモンベースのソースを
かけた食べ物です。
長崎県佐世保市の名物です。

しかし、福岡では普通のステーキの方が
知名度高いです。
なのでレモンステーキを強調されても
パッと思い浮かばないし
そこまで食べたい!と言う料理としても
選ばれないのです。

近いうちにそのお店は潰れると、代表が発言してから
このお店の行く末が気になり、ネットで
色々と検索してみるとお店のホームページが
ある事が分かりました。

ホームページは、ちゃんと更新されていたので
お店の状況が何となく分かりましたが
このホームページは、連想できそうな
キーワード
(例えば 福岡 レモンステーキ 美味しい お店住所など)
で引っ掛けても全然出て来ない・・・汗汗

それからわずか数日後、店名は全く変わらないまま
レモンステーキ屋からマッサージ屋に鞍替えしていました・・・あせる

代表の予想はハズレたか。
レモンステーキからマッサージに鞍替えしつつ
しぶとく生きてるぞ・・・と思いました。

案の定、レモンステーキは
流行らなかったんだろうと分かりますが
更に恐ろしい事がホームページには載っていました。

営業時間:月曜~日曜の11:00~21:00

「マッサージ席数:1」

え?1席!?あせる

マッサージの料金は60分で3980円となっていました。
もちろん時間が増えると料金も加算の様です。

しかし、こんな環境では採算ラインが
難しいと言う事が分かります。

最低1時間に1人しかマッサージを捌けない訳です。
同じ時間に2人かぶったら、1人は時間をズラしてくれれば
いいですが、去ってしまう可能性もある訳です。

苦し紛れにやってるのか、もう分からない状態です・・・商売繁盛

1日フルで1時間のマッサージが入ったとしたら

¥3980×10時間(11:00~21:00)=39,800円/日の売り上げです。

・・・なんて無理ですね。

昼や夜ご飯を食べる時間や休憩時間もいるでしょう。
マッサージする人だってフル稼働では、腕がパンパンになってしまい
マッサージできなくなります。

そこで稼働率を平均50%とします。
(それでも高い稼動率ですが・・・)

¥3980×5時間(11:00~21:00の中の50%稼動)=19,900円/日の売り上げです。

1ヶ月(30日)休み無く毎日50%の稼動をキープして
¥19,900×30日=597000円/月の売り上げです。

家賃は、相場を調べたところ約12万円でした。

光熱費や税金関係諸々差し引いて
約30万円残るくらいでしょうね。

これは、あくまで稼働率50%KEEPで
休みなしの計算ですから
稼働率が平均でも30%になると
(それでも毎日30%稼働ですからね・・・)

¥3980×約3時間(11:00~21:00の中の30%稼動)=11,940円/日の売り上げです。

1ヶ月(30日)休み無く毎日30%の稼動をキープして
¥11,940×30日=358200円/月の売り上げです。
家賃や光熱費もろもろ差し引くと生活が
ギリギリできるかできないかの背戸際になります。
この稼働率を切ると赤字ですね。

このお店はマッサージ屋に鞍替えして
ホームページもリニューアルされましたが
わずか数日でホームページは閉じられていました。

夜、お店に電気が点いて無かったので
この稼働率は行ってないと思います。

今は毎晩電気も点いておらず、店の前に
かけてあるノボリが外れかけたまま
放置されてる所を見ると
閉店したのだろうと思われます。

代表の予想通りになってしまいました・・・汗


人気ブログランキングへ









=======================================================
最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _)m
=======================================================
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。