現役シカゴ美術大学生(The School of the Art Institute of Chicago)が自分のイラスト/漫画をアップするブログ アート色々(かくとうぎ色々)です!このブログは昔格闘技中心の「かくとうぎ色々」というブログでしたので、今でもちょこちょこと格闘技ネタを更新して行けたらいいなと思っています。

頑張っていい作品をアップしたいと思いますので皆さんも応援よろしくお願いします!

気に入った作品があったのならばワンクリックをお願いします! ランキングが上がったらもっと沢山の人に自分の絵を見てもらって頂けるので本当に嬉しいです^^  

是非ここをクリックして下さい! m(_ _)m

人気ブログランキングへ

ちなみにイラストや画像をクリックすると拡大されます絵を楽しみたい方は是非拡大して見てね^
2009年08月22日 12時28分25秒

パソコンが・・・

テーマ:アート/漫画
どうも、ご無沙汰してますサミュールです。

ちょいとバイトしに軽井沢に行ってまいりました!空気おいしくて、水もおいしくて、牛乳も美味しくて最高でした!インターネット使えないってのは重症だったけど!

それで久々に更新しよう!っと思ったら実は

不覚にも大事な MAC BOOK PRO を落としてしまい画面が破損!

馬鹿がいる、馬鹿がいる~♪

という訳でしばらくは新しいアートを更新できませんが、幸いなことにもこのブログがまだ「かくとうぎ色々」だった時代にアップされたアートを載せる事ができます!

当時描いた安室なみえ です!なぜ「なみえ」だけひらがなかと言いますと、今使っているリビングのパソコンは古すぎて「なみえ」も自動変換できないからです。




アート色々(かくとうぎ色々)-amuro


じゃん♪



以上です。 orz
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009年08月03日 18時41分26秒

俺と柔術と煙草

テーマ:アート/漫画
どうも、旧かくとうぎ色々の管理人のサミュールです。

僕はブラジリアン柔術がとても好きです。

後タバコも好きです。

大学のポートフォリオに使った自画像です。



アート色々(かくとうぎ色々)


自分で見てこう思いました。



うわぁ~俺自分でマジ調子にのってる~…


人気ブログランキングへどうぞ^^


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2009年08月02日 19時43分00秒

謎の生き物②

テーマ:アート/漫画
出ました!謎の生き物シリーズの第二弾です!


アート色々(かくとうぎ色々)


おやじ鶏とおやじ卵でーす!!!!



いや~これは出すね、PHOTOSHOPをいじくって、どうスキャンしたものを画像に取り組むかの宿題でしたね。たまたま偶然ぼくが渡された本はカメラキャタログ出したので、なんつーか凄い無理矢理カメラを作品に入れました。

日本でもそうだと思いますが、アメリカで未だに国民の間に残る疑問があります。



先に来たのはどっち?卵?それとも鶏?


それをテーマにし、僕は「何千年前にカメラはその瞬間をとらえてましたよー」って絵です。



だってそうじゃないですか?色んな生物が進化し、やがて鳥になり、そして卵を産むんじゃない?最初っからいきなり卵が現れるっておかしいでしょう!


なるほど!と思った人はここにクリック!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年08月01日 23時16分56秒

LIFE GOES ON

テーマ:アート/漫画
久々の更新になります、サミュールです。

これは高校時代に初めて Photoshop をいじって見てタブレットを使って描いた絵です。顔の部分は写真をくっ付けて、その上に線をなぞったって感じです。

題名は「Life Goes On」 

訳すと「そして人生は進む」って感じかな?なかなか訳し難い英文表現ですけど、そんな感じです。例えば悪い事があって落ち込んでも「Life Goes On」。くよくよしてもしょうがないって事ですね。


アート色々(かくとうぎ色々)


僕個人の事ですが、煙草を口に加えながら物事を考える時間が多いのです。学校が上手く行かない時や、失恋した時なども煙草はいつも僕の友達でした。だから自分が煙草を吸っている姿を描いて「LIFE GOES ON」と言うメッセージと雰囲気を出したかったのです。


でも煙草やめたいな^^;;;


「分るかも」と思った人ここにクリック!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月30日 00時21分35秒

【格闘技】ヒョードル vs 青木信也

テーマ:格闘技
二ヶ月前にとっくに行われていた試合ですけれども…(だから興奮してるのはもしかして俺だけ?)

嘘だろ?

俺が知らぬ間にこんな試合が行っていたとは?!


皆さん、知っていました?

M-1グローバルで

青木信也
アート色々(かくとうぎ色々)
vs
ヒョードル
アート色々(かくとうぎ色々)


があったんですよ?!

いやぁ~、アートブログとしてちゃんと確率してから後で格闘技ネタを更新しようと思っていましたが、こんな大変な試合が行われてたんじゃ黙ってちゃ居られない!

ライト級にしては旧PRIDEでその圧倒的な寝技のスキルで次々と的を倒してきた青木信也。

そして無く子も黙るヘビー級にして無敗の王者世界最強の男エミリアエンコ・ヒョードルが青木信也とまさかの無差別級エキジビッションマッチ?!


嘘だろ?!

両選手のスポーツマンシップ、つーか特のヒョードルの優しさ慈悲深さに要注意です。
いくら体重差があっても青木信也選手はライト級最高の寝業師と言われているほどの者って事を頭に入れときながら見て下さい…


ごめんなさい、まだアメブロの使い方を良くご存知ませんがリンクの貼り方くらいなら分りますのでここ
をクリックして下さい!


ブログランキングはこちらです^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月29日 17時09分45秒

油絵① 大和魂と女

テーマ:アート/漫画
どうも、大和魂のサミュールです。

えぇっと今回紹介したい作品は大学で描いた作品では無く、高校の時に描いた作品の一つです。

今題名を付けました。


大和魂と女




なんかそのまんまですね。なんかこう、ドーン!っと見たいな。


えっ、そんな事どうでもいいって?


わかりました、じゃあさっそくその作品を紹介します。


アート色々(かくとうぎ色々)


これが「大和魂と女」です。画像をクリックすると拡大して見れるよ!


ええっとこれはですね、小さい四角いダンボールの上に色んな写真や絵を貼付けたりして(アート用語を使うとコラージュですね)、それをデカイキャンバスにそのまんま油絵を使っていかに何処まで忠実に描けれるって練習でした。

例えば裸の女はマネキンの写真でありまして(ポルノからとってないよ!)、それは写実的に描き出すとか。

後ろの顔は鏡を使ってマッキーで自分の顔を利き腕ではない左腕で描いて見たもの。それを油絵でまるでマッキーを使ってキャンバスの上で描いたかの様に見せたり。

そーゆプロジェクトでした。


まぁこれを描いた後よく変態呼ばわりされてたけど…







確かに僕は変態です^^


完。



僕を変態と思った方はここにワンクリックお願いします!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月28日 14時21分33秒

UNCLE SAM と原爆坊主達

テーマ:アート/漫画
どうも、第二次世界大戦に興味を持つサミュールです。

ええっと、今回紹介したい作品は「Uncle Sam と原爆坊主達」です。

皆さんはUncle Samをご存知でしょうか?この人物は第二次世界大戦の時アメリカで良く使われていた戦争用のプロパガンダのおじさんです。 一番有名な奴はこれですね:


アート色々(かくとうぎ色々)


英語で書かれているのは「I WANT YOU」。 

つまり、君が欲しい。

米国民に 軍隊に入隊して! と一声かけるこのポスターです。



そこで僕が描きたかったのはやはり戦争の恐ろしさ。第二次世界大戦は我が国日本にとっても大きなターニングポイントでしたよね。天皇陛下が自分の事を神では無いと日本国民の前での衝撃な告白。広島や長崎への世界で最初にして最後になって欲しい原爆攻撃。旧日本軍の消滅。


いやぁ~~~!!!深いですね!



この僕が描いたポスターは忘れるべきではない原爆攻撃と UNCLE SAM の実の恐ろしさを訴える作品です。アメリカではもうポジティブなアイコンになっていようとも、僕の目から見てはこれですよ~。

葉巻を吸いながら、二つの核兵器。リトルボーイとファットマン。つまり和訳をすると「小さい坊や」と「デブ男」とちょっとユーモラスな名前ですね。

僕が言いたいのは「アメリカを憎め!!!!」じゃなくて、過去を忘れるなって事かな? いや、こんな事でアメリカを憎んじゃおかしいでしょう。過ぎ去った事は過ぎ去った。じゃなければ僕たちも昔の事でゴチャゴチャほざいている反日大国達とは変わりませんからね。

アート色々(かくとうぎ色々)


画像をクリックして拡大して見てくれると嬉しいです。 使った物は ADOBE PHOTOSHOP です。


良かったらと思ったらここにクリック!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月27日 15時34分57秒

謎の生き物①

テーマ:アート/漫画
どうも、謎な生き物を描くのが好きなサミュールです。

えぇっと、今までブログを振り返って見て文字が小さいんじゃないかなと思ってサイズ1から3に変えて見ました☆ 

今回シリーズになりそう謎な生き物を紹介しょうと思います。


その記念すべき第一弾!


ええ…ええっとこいつは…


描いている時たまたまいた先輩の面を麒麟につけた生
物です。はは…
アート色々(かくとうぎ色々)






どう?




アート色々(かくとうぎ色々)



羽も付けて飛ばして見ました。背景には僕が好きな日の丸と富士山ですね。



謎な生物だったね。と思った方ここにクリック!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月26日 23時47分40秒

日中韓友情

テーマ:アート/漫画
どうも、更新に遅れてしまったサミュールです。先日二十歳になって大はしゃぎしてたものです。えっ、知らないって?
まぁそんな固い事言わずに… 僕…これでも頑張ってますから…

とういう訳で「かくとうぎ色々」から「アート色々(かくとうぎ色々)」に改名したばかりで、さっそくアートの作品をもう一つアップしたいと思います。

今度のテーマは「日中韓友情」。

何か重いですね。

いや、というのは僕は現在アメリカの美大に通っていまして、それが日本人がめちゃくちゃ少ないんですわしょぼん けど韓国の方がやけに多い!アジア人の70%を占めてると言っても過言では無いくらい… その次に来るのが中華系で、次に来るのは東南アジアだとか… まぁ、とにかく日本人が滅茶苦茶少ないんですわ!

日本代表のつもりでシカゴという都会に乗り込んだ僕はやけに聞かれる事は

お前、竹島をどう思ってるの?」とか「日本海?…東海だろ?」とか…

なんかもう、どうでもいい事をやけに聞いてくる韓流パーソンズ達。

そこで一つ言ってあげたいのが 「野郎、また植民地にしたろうか? まぁまぁ、そう固ぇ事言わずに皆仲良くしようや!」って事で日中韓友情をテーマにし、このポスターを作りました。

キャラクターイメージとして無料雑誌の「R25」を参考にしました。

…ちなみに韓国では「M25」があるそうで…

FUCKING チョ…

アート色々(かくとうぎ色々)

これがそのポスターです。 ご覧の通り、アジア人が三人いらっしゃいますね。ビジネス用のスーツケースを持っているチョンマゲの方、つまり日本に対してボクシンググローブをはめているもう二人(韓国と中国)。その二人の後ろに日本の海軍旗の上に大きな×がある「反日モンスター」の影。

説明したら長くなるけど、用は
 「日本をいじめるのをやめよう!」 ですね。

つーか皆仲良くしよう!見たいな。 いつまでも過剰な愛国心に乗っ取られちゃ仲良くできませんよー って事。日本も今や平和ですし、帝国主義でも何でもないんだから。

アート色々(かくとうぎ色々)

これはボツ作品です。最初は韓国や中国の方の気持ちを配慮して、うしろに「反日モンスター」を付け加えてそっちが「悪者」ってイメージを植え付けたく無かったんですけれども、なんつーか遠慮してちゃアーティストとして成長しないし、何よりも「反日」のバカさを訴えたかったんです。


皆さんはどっちがお気に召しましたでしょうか?^^


あっ、クソ、たった今窓からクソデカイ虫が部屋に…


良かったと思う人ここにクリック!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月24日 07時26分46秒

太郎のワクワク寿司大冒険!

テーマ:アート/漫画
どうもサミュールです。今現在通っているアメリカのシカゴ美術大学に日本の「紙芝居」の伝統をアメリカ人に見せたくてPhotoshopで作ってプリントアウトした紙芝居です。

外人ウケに作ったつまらない作品ですが、日記の一つしかないあまりにもからっぽなブログですので載せて来ます。

ますます格闘技と関係なくなっている「かくとうぎ色々」です。

タイトルは「太郎のワクワク寿司大冒険」です。「浦安鉄筋家族」の影響が強いってのは一目で分りますよね?笑

画像をクリックすると拡大すると思われます。また言いますけど僕は生涯アメリカンスクールなので間違った日本語があったらマジで許して下さい。では楽しんで下さい!



かくとうぎ色々
太郎のワクワク寿司大冒険 by サミュール

かくとうぎ色々-すし1

pg.1 昔々日本海という名の海にある魚の家族が住んでいました。お父さんの魚介と長男の武夫と次男の太郎の三人家族でした。お父さんの魚介は日本海の中でも最高のビジネス魚として顔が広く、次男の武夫も同じ血を引いていると言わんばかりに周りの魚からにも一目置かれる存在でした。しかし次男の太郎は何故か名前から何までも凡人でお父さんの魚介に「そのIQじゃいつか日本の漁師に寿司にされるぞ!」と怒鳴られる毎日でした。どうやらお父さんの魚介は可愛い息子が心配の様でした。


かくとうぎ色々

pg.2 ある日次男の武夫と太郎は散歩・・・というか泳ぎに行きました。
「おい太郎。お前その顔じゃいつか寿司にされるに決まってるぞ」と武夫は太郎に話しかけました。
「顔じゃなくて頭だよね、武夫兄さん?・・・僕そんなに不細工では・・・」と太郎は問いかける。
「あっ、そうそう、ごめん頭だった、へへ」と武夫。
「武夫兄さん・・・僕そんなにアホなのかな?」
「うん、間違いなくアホだ」
太郎は武夫の毒舌に少しだけ傷つきしょんぼりとしました。
「それはな太郎、お前は経験が浅いからだ」と武夫は答えました。
「・・・と言うと?」と問いかける太郎。どうやら自分を直す気持ちだけは凡人では無かった様です。

かくとうぎ色々

pg. 3 「例えばだな」と言葉を走らせ、約2メートルぐらい離れた小さい魚に体を指しながら「あれは本物の魚かどうか見ただけで分からんだろ」と武夫は太郎に問いかけました。
「本物かどうか分からない?どういう意味なの武夫兄さん?」と興味津々な太郎。
「ふっ、貴様は若い。日本の漁師はな、まぁ世界中の漁師はだれでもこの手を使うけど、偽物の魚やミミズを頑丈な糸の先にある釣り針に引っかけ、獲物に喰わすんだよ。そして喰いかかった獲物は釣り針が引っかかり、地上に引っ張られる!そして料理にされる!日本人なら主に寿司という生きたまま食われるという恐ろしい料理にされるのだ!」と武夫は説明しました

かくとうぎ色々

pg.4 「な、何?!本当かいな武夫兄ちゃん?!」と驚きの顔を見せた太郎。「に、日本人とは怖い人種だな・・・」と太郎は感想を述べました。
「うむ、僕たち魚にとっては日本人とはサタンより怖いからな・・・まぁ牛にとってアメリカ人はそんな感じだろうけど」と武夫。
「牛とアメリカ人の関係なんて聞いてないよ武夫兄さん」と冷たく答える太郎。
「まぁとにかくだ」と続いた武夫。「何も心配する事はない。漁師の使う偽の魚なんて何百回も見た事あるが、あれは確実に違う。大体偽物は安っぽいプラスチックから出来たものだ」と太郎を安心させようとする武夫。
「まぁほら見ろよ」と例の魚に近づいて「パクッと行くからパクッと。何もないからマジで」と自分の話でちょっと怖がっていた太郎を励ましながらマジに例の魚に喰いかかった武夫。

そうしますと・・・

かくとうぎ色々

pg.5 「ぐ、グギゴゲ?!!!」と武夫は奇妙な声をあげました。

かくとうぎ色々

pg.6 ズルズルズル・・・と船上に武夫は切なく引き上げられました。武夫は当日発売の新しい日本製のルアーに真ん丸と引っかかりました。いくら優秀な武夫でも日本の進化する技術について行けなかった様です。それを悲しそうな目で見ていた太郎は自信満々にルアーに噛み付いた兄貴のアホさか、自分の憧れの兄貴が今までに聞いた事も無い様なアホは声をあげた事にショックを受けているのか分かりませんでした。しかし今大事なのはそんな事では無いだろうと、太郎は急いでお父さんの魚介に報告しに家へ泳ぎました。


かくとうぎ色々

pg.7 「お父さん!お父さん!」と息切れながら呼びかけた太郎。
「な、なんだよオイいきなり」と太郎の突然の焦りように戸惑った魚介。
「武夫が・・・武夫が釣られた!!!」
「な、なんじゃと?!!!」

ようやく魚介はちょっと落ち着き、太郎に説明しました。

「今から行けばもしかしたら武夫はまだ寿司にされてないかも知れない!船の名前は確か寿司丸3号だったな?唯一の兄貴を助けてやれ!」と地上でも息を出来る様に、魚介は手作りの地上用ヘルメットを太郎に渡しました。
太郎は先ほどの漁船と同じ名前の船を見つけて乗船し、武夫のいる所にいきました。

かくとうぎ色々

pg.8 そして太郎は武夫のいる寿司屋を見つけました。

かくとうぎ色々

pg.9 しかし所詮魚の太郎はあまりにも無力でした。自分の兄貴を見つけ出した3秒後に目の前で武夫は身を切り取られ、寿司にされました。

しかも値段はたったの105円。太郎はとてもショックでした。もしも武夫兄さんが本当に寿司にされる日が来たらせめて315円の値段はしていたと太郎は思っていました。そんな悲しみを抱きながら、太郎は静かに日本海に帰ってお父さんの魚介に兄貴の死を告げました。

かくとうぎ色々

pg.10 「ニッポンの寿司屋共め・・・こうなったら復習じゃ!」と魚介。
「ぼ、僕だって武夫兄さんの仇をとりたいけど・・・一体どうやって・・・」と太郎は弱気な言葉を吐きました。
「ふっ」と日本海一のビジネス魚の魚介は目を光らせながら答えました。
「海中も地上もビジネスに来ると同じ事じゃ・・・人間はのぉ、財布の中のお金が減ると何よりも嫌がるのじゃ!あの腐った寿司屋を潰せ!」と魚介は答えた。
「なるほどお父さん!」と太郎はありがたく魚介のアドバイスを受け、どういう手段を使って寿司屋を潰そうかなと考えに行きました。なかなか良いアイディアを思い浮かべなかった太郎は固い顔をしながら泳ぎ回りました。「何か良いアイディア無いかな・・・」と太郎は悩むと、後ろから誰かが太郎に声をかけました。

かくとうぎ色々

pg.11 「太郎!太郎!」
太郎は後ろを振り返って見ると昔のクラスメイトのウニ君でした。
「やぁ、元気だったか太郎?本当に久しぶりだよ!」
「ウニ君!」と昔のクラスメイトとの再会を若干喜ぶ太郎。
「太郎、久しぶりに会ったっていうのにどうしたんだいその悲しそうな顔?」と太郎の事を心配するウニ君。そうすると事情をウニ君に話すと「うんうん、分かるよ。特にウニも高級寿司として扱われ、いっぱい食べられるよ」と同情の言葉を太郎に送りました。そうすると太郎は突然何かをひらめいたかの様に大きい笑顔を見せました。
「おっ、開き直ったかい太郎?それは良かった」とウニ君は喜ぶと・・・

かくとうぎ色々

pg.12 次の瞬間、太郎は海底に落ちていた棒切れを拾い、バコッとウニ君の後頭部を全身全霊を込めた力で殴りました。

かくとうぎ色々

pg.13 するとウニ君はパカッと真っ二つに割られ、オレンジ色の肉が丸見えになりました。
「お前が高級寿司というならウニを拾いに来る漁師がいるに違いない!身の代わりに毒を入れれば食ったお客さんは死ぬ!そして店の評判が悪くなり、赤字になって潰れる!」と太郎は結構恐ろしい問題発言をしながら、ウニ君の体にたくさんの有毒物を入れました。


かくとうぎ色々

pg.14 そして予想通り二日後に漁師はウニを集めに来ました。そして常連客はウニ君の肉を食べてとんでもない食中毒になって死にました。ウニ君の死について太郎は罪悪感を感じているのかって?「あんな下等生物、針が多すぎて友達もろくに作れねぇだろう。殺されたのはあいつにとって幸運だ」と太郎は自分に言い聞かせています。

かくとうぎ色々

pg. 15 そうすると寿司屋「サシミーゼ」は2週間後つぶれ、代わりにさらにデカイ回転寿司のチェーン店「ガッパ寿司」が開かれる事になりました。

めでたしめでたし。

かくとうぎ色々

おしまい。



いや~、どうでしたか?お楽しみ頂けたでしょうか?

えっ?いや、ですから美大の宿題でですよ?思いっきり暇人とかじゃなくて。


では、機会あればまた色んな作品をアップしたいと思うので僕の作品と「かくとうぎ色々」の格闘技離れを御期待あれ!









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。