• 18 Aug
    • 【アクセス解析】「記事をしっかりと読まれているのか?」を知るには〇〇〇〇を確認すべし!

          PVが多い=しっかりと読まれている。   このように思っている方は意外と多いです。       しかし、PV数は、あくまで「ページにアクセスされた数」です。       なので、「1秒も経たないうちにブログから離脱した」という人が100人いたとしても、PVは100としてカウントされます。     もちろん、「面白かったので、その記事を5分以上じっくりと読んでいた」という人が100人いたとしても、PVは100とカウントされます。     でも、同じ100PVでもアクセスの内容は全く違いますよね?     「しっかりと記事が読まれているのか?」、あるいは「1秒も経たないうちに、直ぐにブログから離脱されているのか?」ということは、PV数を見ているだけでは絶対に分かりません。       実際には直ぐに離脱されている状態なのに、PV数だけを見て「アクセス数が多い!」と喜んでいては「木を見て森を見ず」の状態ですよね?       ブログがそのような状態ならば、当然、ブログからの申し込みにもつながりません。       なので、読者がしっかりとブログをくれているのか?あるいは直ぐにブログから離脱しているのか?を判断するには別の指標を見る必要があります。     では、どのようにして「記事がしっかりと読まれているのか?それとも、直ぐにブログから離脱されているのか?」を判断するのか?     それは「滞在時間」という指標を見て判断します。     「滞在時間」について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。   【アクセス解析】ブログをしっかりと読まれているかを確認するには?     ただ、「滞在時間」はアメブロのアクセス解析機能では分かりません。   これを知るためにはGoogleアナリティクスを設置する必要があります。   アメブロへのGoogleアナリティクスの設置の仕方はこちらの記事をご覧ください。     ブログの正しいアクセス状況を知るために「Googleアナリティクス」を入れてみた!     (余談ですが、アメブロのアクセス解析機能は人だけでなくプログラムからのアクセスもカウントされていると思われ、アテになりません。なので、私はGoogleアナリティクスを設置することをオススメしております)       さて、「滞在時間」についてですが、(記事の文字数にもよりますが)滞在時間が1分以上だと、ブログをしっかりと読んでくれているだろうと推測できます。逆に滞在時間が短いと、以下のようなことが起きていると考えられます。   ブログの記事が期待していたものと違っていたので直ぐに離脱した ブログがつまらないので離脱した ブログが読みづらいので離脱した ぱっと見のブログのデザインの印象が良くなかったので離脱した etc......   なので、滞在時間が短い場合は何等かの改善を行う必要があるというサインとなります。       対処しないまま、毎日更新したところで、最終的にはアクセスダウンを招くだけです。     他の指標とも合わせて直ぐに離脱される原因を考え、何らかの対象を行う必要があります。       アメブロのアクセス解析機能はPV数しか分かりません。しかし、Googleアナリティクスを設置することで、ブログの改善に必要な情報を取得することができます。     「滞在時間」もその一つです。       「ブログのアクセス数を増やしたい!」「ブログでお客様から申し込みをもらいたい!」と本気で思っているならば、絶対、Googleアナリティクスを設置すべきです。       何故なら、「アクセス数が増えない!」「ブログから申し込みがこない!」の真の原因は、アメブロのアクセス解析機能のPV数だけ見ても絶対に分からないからです。       「PV数が上がった!」「PV数が下がった!」とPV数だけを見るのではなく、「滞在時間」などの他の指標を合わせて見ながらブログの今の状態を把握し、必要な対策を打っていく必要があります。       なので、是非、「滞在時間」といった別の指標からもブログの状況を確認してください。       ■人気記事一覧 こちらの記事もよく読まれております! ●【独り言】雰囲気が変わった!アメブロのデザインを一新! ●【ブログ運営論】ブログ運営者の悩みのタネである「ブログを毎日更新するべきか?」について ●【アクセス解析】「記事をしっかりと読まれているのか?」を知るには〇〇〇〇を確認すべし! ●【Web集客】2つの「W」を考えてアクションすることで、あなたの集客が加速する! ●【お客様の声】ワードプレスで自分らしいデザインのサイトができるというのは感動!   ■今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談 好評につき、モニター募集中です <お客様の声> ●S.Y.様 「まなたけさんが私の問題意識を整理してくれた結果を客観的に見つめ直しながらアドバイスを受ける、という流れで進めていった結果、"発信の軸"が明確になり、ご相談前の迷いが嘘のように解消されていきました。」 ●ひと猫様 「私はパソコンなど機械オンチなのですが、スカイプの画面共有でツールの設定、説明して頂きました。素人の私にも分りやすく丁寧に解析の仕方、見方を教えて頂きました。 とにかく解りやすい!」

      105
      テーマ:
  • 16 Aug
    • 【ブログ運営論】ブログ運営者の悩みのタネである「ブログを毎日更新するべきか?」について

          ブログを運営する者にとっては賛否両論が分かれる「ブログを毎日更新する・しない」について!       確かに、読者にとっては 読んでいるブログが毎日更新されることで楽しみが増える 毎日決まったタイミングで更新されることで訪問しやすくなる というメリットがあります。       それに、記事が増えれば増えるほとアクセス数はアップするので、ブログ運営者にとってもメリットがあります。       ただ、ブログ運営者にとっては、これはかなりの負担です。     また、ビジネスを目的としたブログの場合、「書くネタがない!」という状態に陥ったときにプライベート記事が続くなど、読者が「勉強したい」と思って訪問する目的とはかけ離れた記事が量産されることが発生します。     その結果、読者がブログから離れるということも...... なので、私は自分のようなビジネスブログの場合は 読者が自分のブログを通じて「学びたい!」「勉強したい!」という内容を質を高めて配信する そのため、無理に毎日書く必要はないが、読者がブログを訪問しやすいようにするため、週3回の定期更新を心掛ける ように考えております。(ただ、現状は定期更新が出来ていない........汗)     もちろん、理想は毎日更新することです。毎日質の高い記事を配信できればそれに越したことはありません。       しかし、そこに捉われすぎて無理やり書いては逆効果!       毎日更新が苦行のような状況に陥ってはブログの質にも影響しますし、質が低下すれば最終的には読者離れを起こすことにもつながります。         とは言っても1週間以上も更新間隔を開け過ぎても「また今日も更新されていない」となり、終いにはせっかくついた読者さんも離れてしまいます。       なので、毎日更新が無理なら読者が訪問しやすいよう定期更新(1日おき、あるいは毎週○曜日に更新など)を心がけ、ブログを書いてはいかがでしょうか?(自分も努力します…汗)       また、「さて、ブログを書こうか?」と思って管理画面を開いたときにネタを考えるのではなく、ネタ帳を用意し、アイデアが思いついたときにメモ書きしましょう(私は思いついたときにスマホからEvernoteにブログネタをメモ書きしています)。     普段の隙間時間を利用してネタをネタ帳にストックしておくことで、更新頻度を高めながら質の高い記事を書くことができますよ。       隙間時間に書いたネタがネタ帳にあれば、あとはネタ帳をもとに、決まった時間に記事を書いてブログを更新するだけです。       日々の忙しい合間を塗って一定の頻度で更新をするのは非常に大変なことです。       とはいえ、せっかくついた読者に継続して読んでもらうためには、毎日更新は無理としても、定期更新など、あまり間隔を開けない中での更新が必要となります。     特にブログを開設したばかりのときは更新量か必要になります。       なので、やはり工夫が必要です。ネタ帳を用意するのも工夫の一つです。       工夫の仕方については、また別の機会に紹介しますね!     まとめ   毎日更新が理想だか、そこに捉われる必要はない とはいえ、間隔を開けすぎると読者離れを起こすので、定期更新など、読者が訪問しやすい形で一定の更新頻度で更新することが必要 ネタ帳を用意するなど、一定の更新頻度を保つためには工夫も必要     ■今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談 好評につき、モニター募集中です <お客様の声> ●S.Y.様 「まなたけさんが私の問題意識を整理してくれた結果を客観的に見つめ直しながらアドバイスを受ける、という流れで進めていった結果、"発信の軸"が明確になり、ご相談前の迷いが嘘のように解消されていきました。」 ●ひと猫様 「私はパソコンなど機械オンチなのですが、スカイプの画面共有でツールの設定、説明して頂きました。素人の私にも分りやすく丁寧に解析の仕方、見方を教えて頂きました。 とにかく解りやすい!」

      108
      テーマ:
  • 13 Aug
    • 【独り言】雰囲気が変わった!アメブロのデザインを一新!

      「グレーと黒がメインのためか、何となく威圧感がある感じ......」       アメブロを通じて知り合った方に僕のブログの印象について聞いてみたところ、そんな答えが返ってきたので、「思い切ってデザインを変えよう!」と決めました。       ちなみに、変更前のデザインがこちら↓       ヘッダー画像がグレー基調、グローバルメニューが黒、背景画像が水色の花崗岩としておりましたが、今から考えると、アラフィフ世代の女性からすると「敷居が高そう」という印象を受けるみたい......       そして、デザイン変更後がこちら↓       ヘッダー画像に赤い大理石の画像を用いました。     また、背景を淡いピンク。グローバルメニューもピンクのグラデーションの配色に文字を大きくしました。       サイドメニューも以下のように変更。   変更前がこちら↓     で、変更後がこちら↓     サイドバーの文字にグラデーションを加えたピンクの背景色を加えました。       変更した箇所はこちらの記事に書いておりますので、ご覧ください。 【独り言】アメブロカスタマイズ     今回は、自分のブログで行なったデザインの変更をご紹介いたしましたが、 このようにデザインが変わると雰囲気が変わりますよね?       もしあなたのブログにおいて、「デザインを変えたいと思っているけど、どのように変えたらいいのか分からない」と思っているのであれば、まずは「今さら聞けないブログの疑問 無料個別相談」にてご相談ください。       ブログデザインの変更の仕方など、アドバイスをいたします。     ■今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談 好評につき、モニター募集中です <お客様の声> ●S.Y.様 「まなたけさんが私の問題意識を整理してくれた結果を客観的に見つめ直しながらアドバイスを受ける、という流れで進めていった結果、"発信の軸"が明確になり、ご相談前の迷いが嘘のように解消されていきました。」 ●ひと猫様 「私はパソコンなど機械オンチなのですが、スカイプの画面共有でツールの設定、説明して頂きました。素人の私にも分りやすく丁寧に解析の仕方、見方を教えて頂きました。 とにかく解りやすい!」

      142
      2
      テーマ:
  • 09 Aug
    • 【Web集客】2つの「W」を考えてアクションすることで、あなたの集客が加速する!

       ネット時代の現代の消費者が「モノやサービスを購入する」までの5つのプロセスを、それぞれ頭文字をとって表した「AISASの法則」!  以前、このブログでも、こちらの記事で紹介いたしましたが、覚えておりますか?  初めてご覧になる方、覚えていない方は、是非、こちらの記事をご覧ください。 お客様が集まる仕組みを「AISAS」の法則を使って考える!   ところで、「AISASの法則」の最初のステップである「Attention(気づく)」のステップ。 あなたはどうやって知らない人に自分のブログの存在に気づいてもらっておりますか?  ブログは受動的なメディアです。ブログ記事を一生懸命書いたとしても、読者があなたのブログに気づいてくれない限り、あなたのブログが読まれることはありません!  新しい読者を増やすためにも、「あなたのブログに気づいてもらう」ことが必要なのです。  では、あなたのブログに気づいてもらうためにはどうすればよいのか? それは、以下の「2つのW」を考えることです。 ①Who「誰」(どんな人)があなたのサービスに興味を持つのか?②Where①で考えた人は「どこ」に(どんなサービスをどのように使って)いるのか?  考え方について、詳しくはこちらの記事に書きましたので、ご覧ください。 【Web集客】アクセスアップを加速させる「2つのW」を考える方法!  少し具体例を挙げましょう。 ○まなたけのブログの読者の想定 ①Who(どんな人?)50代になり、子育てもひと段落。サラリーマン生活の終わりも見えたので、今まで経験を生かして起業を決意見込み客を集めたいので、ブログで情報を発信しながら集客をしたい初めてブログを訪問した人にもしっかりと読んでもらうために、見栄えのする、読みやすいブログを作りたいそのため、ブログ集客やブログカスタマイズにおける信頼できるコンサルタントの情報を探している ②Where(どこにいる?)Google(関連するキーワードで検索している)facebook(関連するグループで欲しいノウハウが得られる投稿を探している)アメブロ(関連するキーワードのハッシュタグをもとに記事を検索している)etc...  Whereを考えるときに、一緒に「どんなアクションをしているか?」を考えるのがポイントです。   もちろん、考えた結果は仮説に過ぎないので、効果があったかどうかの検証は必要です。 ※検証方法については、また後日!  しかし、このように「2つのW」を考え、自分なりにアクションをすることで、自分のブログを見つけてもらえる確率が高まります。(実際、私のアメブロには土日の2日間で70名以上の読者登録をしていただきました)  マーケティングの現場でも用いている考え方をブログにアレンジしたこの方法。効果がありますので、自分のブログにアクセスを集めたいと思う方は、是非、やってみてください!  追伸「”2つのW”を考えてみたけれども、具体的になかなか思いつかない」「具体的にどうやって考えたらいいのか、相談に乗って欲しい!」 もしそのようにお考えであれば、「今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談」でご相談にのりますよ! お申し込みはこちらをどうぞ↓  ■今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談好評につき、モニター募集中です<お客様の声>●S.Y.様「まなたけさんが私の問題意識を整理してくれた結果を客観的に見つめ直しながらアドバイスを受ける、という流れで進めていった結果、"発信の軸"が明確になり、ご相談前の迷いが嘘のように解消されていきました。」●ひと猫様「私はパソコンなど機械オンチなのですが、スカイプの画面共有でツールの設定、説明して頂きました。素人の私にも分りやすく丁寧に解析の仕方、見方を教えて頂きました。とにかく解りやすい!」

      187
      1
      テーマ:
  • 07 Aug
    • 【アメブロカスタマイズ】フォントが読みやすさに影響する!フォントを「メイリオ」に変更しよう!

      フォントの違いは記事の読みやすさに大きく影響します。     アメブロの標準フォントは「MSゴシック」を用いております。しかし、この「MSゴシック」というフォントは古いフォントのため、どうしてもにじんだように表示されてしまいます。       にじんで表示されると、読みづらいですよね?       なので、このブログでは、多くのWebサイトで採用されているフォント「メイリオ」(Macでは「ヒラギノ角ゴ」で表示)を用いております。       ちなみに、フォントの違いによって、このようにブログの印象が変わってまいります!       まずは「MSゴシック」の場合!   ※画像をクリックすると拡大できます↓   こちらが「メイリオ」の場合!   ※画像をクリックすると拡大できます↓   文字の表示の違いにより、大分読みやすさに違いが出ているのが分かりますよね?       このように、フォントの違いが読みやすさに影響、そして「ブログの印象」に大きな影響を与えます。       では、CSS編集によるフォントの変更は、どのように行えばいいのでしょうか?       それは、こちらの記事をご覧ください! 【アメブロカスタマイズ】フォントを「メイリオ」に変更する方法       最初に述べた通り、フォントの違いが読みやすさに大きく影響します。また、「読みやすさ」はブログの印象、そして今後も記事を読んでもらえるかどうかにも大きく影響します。     どうせなら、ブログに好印象を持ってもらい、「また訪問したい!」と思ってもらいたいですよね?       CSSの編集は一見難しそうに見えますが、「【アメブロカスタマイズ】フォントを「メイリオ」に変更する方法」にも書いた通り、所定の記述を追加するだけで変更できます。     是非、チャレンジしてみてください!     追伸 「カッコいいブログにしたいこど、どうやって変更すればいいか分からない」 「読みやすいブログにするにはどうすればいい?」 「ブログになかなかアクセスが集まらない!」   そんなお悩みをお持ちでありませんか?     今なら「今さら聞けないブログの疑問  個別無料相談」であなたのブログに関するお悩みの相談に乗りますよ!   お申し込みはこちら↓   ■今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談 好評につき、モニター募集中です <お客様の声> ●S.Y.様 「まなたけさんが私の問題意識を整理してくれた結果を客観的に見つめ直しながらアドバイスを受ける、という流れで進めていった結果、"発信の軸"が明確になり、ご相談前の迷いが嘘のように解消されていきました。」 ●ひと猫様 「私はパソコンなど機械オンチなのですが、スカイプの画面共有でツールの設定、説明して頂きました。素人の私にも分りやすく丁寧に解析の仕方、見方を教えて頂きました。 とにかく解りやすい!」

      130
      テーマ:
  • 05 Aug
    • 【ブログ運営論】記事内容は「あなたの印象」に直結する!ブログ初心者が陥りやすい「落とし穴」!

          ブログを書いている多くの起業家や起業志望者は、 「ブログで集客するぞ!」 「売上を上げるぞ!」 と息巻いて、集客や売上につなげるためにブログで発信しています。 また、 「ブログを書いて人気が出たら、憧れのあの人みたいになれるかな?」 と思いながら書いている人もいるでしょう。 これは特にアメブロのブログ初心者が陥りやすいことですが、よく起業塾などで「ブログを毎日更新しましょう!」と言われ、何も考えずに「今日は○○さんのお茶会に行きました〜」と載せる方がいますよね? あれ、注意をした方がいいですよ! なぜなら、「読者はブログに書いた内容から、あなたの印象を判断する」からです。       例えば、あなたが集客コンサルタントとして起業、ブログで集客に悩んでいる人に向けてブログを書いているとしましょう。 集客コンサルタントとして独立する前に、師匠から「ブログを毎日書いた方がよい」と言われたので、教えに従い、毎日ブログを書き続けました。 ブログのタイトルが「あなたも簡単にできるブログで集客」だが、毎日書いている記事の内容が、 「今日は○○でお茶会を開催しました。多くの人に集まってもらいました!」 「今日は○○で△△さんと会いました。楽しかった~!」 という記事ばかり! これを読む読者はあなたにコンサルティングの申し込みをしようと思うでしょうか? 恐らく、思わないでしょう!   読者が「申し込みをする」ということは、「今悩んでいることに対して解決できる」ことを期待して、申し込みをします。 その期待は「あなたの多くの記事に書かれた解決策が的を得ており、それがあなたに対する信頼に変わっていった」からです。   では、 「今日は○○でお茶会を開催しました」 「今日は○○で△△さんと会いました」 という記事ばかりだとしたら読者はどのような印象を持つでしょうか? 読者は 「この人は”お茶会の開催”や”人と会った”という記事ばかり載せているが、どんなスキルを持っているのか分からない!」 「私の悩みを解決できる人なのかな?」 と、コンサルタントとしての信頼に疑問符がつく印象を持つでしょう! 読者はプロフィールや記事の内容しかあなたを判断できません。逆に言えば、「記事の内容があなたの印象に直結する」のです。 どうせなら、「この人のブログは私の悩みの解決に役立っている!コンサルタントとして信頼出来そう!」という印象を持たれた方がいいですよね? もちろん、100%「ノウハウ記事を書くのがよい」とは言いません。時折書かれるプライベートな内容は、読者にあなたに対する親近感を持ってもらう効果があります。 しかし、プライベートな話題の記事の割合が多いと、あなたのビジネスに対する信頼感を損なう結果となります。 ビジネスは信頼感があるからこそ成立します。せっかく一生懸命書いたブログがビジネスに対する信頼を損なう印象につながらないよう、気をつけてくださいね〜      追伸 「カッコいいブログにしたいこど、どうやって変更すればいいか分からない」   「読みやすいブログにするにはどうすればいい?」   「ブログになかなかアクセスが集まらない!」   そんなお悩みをお持ちでありませんか?     今なら「今さら聞けないブログの疑問  個別無料相談」であなたのブログに関するお悩みの相談に乗りますよ!   お申し込みはこちら↓   ■今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談 好評につき、モニター募集中です <お客様の声> ●S.Y.様 「まなたけさんが私の問題意識を整理してくれた結果を客観的に見つめ直しながらアドバイスを受ける、という流れで進めていった結果、"発信の軸"が明確になり、ご相談前の迷いが嘘のように解消されていきました。」 ●ひと猫様 「私はパソコンなど機械オンチなのですが、スカイプの画面共有でツールの設定、説明して頂きました。素人の私にも分りやすく丁寧に解析の仕方、見方を教えて頂きました。 とにかく解りやすい!」

      106
      4
      テーマ:
  • 03 Aug
    • 【ブログ運営論】わずか「3秒」でブログを読む/読まないが決められる!

          TwitterやFacebookで気になるタイトルの記事を見つけた! アメブロであれば、「いいね!」が押されている一覧に気になるブログのタイトルがあった! このとき、「どんな内容のブログだろう?」と興味を持って開きますよね? しかし、一瞬見ただけで、「なんだか期待していたものとは違う!」と閲覧したブログから離脱することはよくありませんか? このように、ブログを読む、読まないは一瞬で判断されてしまいます。一説によると、判断の時間は「3秒」という説もあります。 この「3秒ルール」、もともとは「第一印象を3秒で判断する」ことからきております。 実際に、就職面接を担当する面接官によると、「一瞬で抱いた第一印象は、面接の間、変わることがない」そうです。 ブログも同じ! 初めて訪問したサイトの表示後、ほんの3秒の第一印象で「読む、読まない」を判断されてしまうのです。 ブログを読んでもらうためには、最初のハードルである「3点ルール」を、まず突破させる必要があります。 では、この「3秒ルール」を突破させるためにはどうすればよいのか? それはこちらの記事をご覧ください! ・【ブログ運営論】「3秒ルール」を突破するために必要な3つのこと! せっかく一生懸命書いた記事、しかし、ブログの第一印象によって離脱されてしまうなんてもったいないですよね?     なので、先の記事に書いた「3つのこと」を読者目線でご自身のブログを見つめなおしてはいかがでしょうか?       ■今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談 好評につき、モニター募集中です <お客様の声> ●S.Y.様 「まなたけさんが私の問題意識を整理してくれた結果を客観的に見つめ直しながらアドバイスを受ける、という流れで進めていった結果、"発信の軸"が明確になり、ご相談前の迷いが嘘のように解消されていきました。」 ●ひと猫様 「私はパソコンなど機械オンチなのですが、スカイプの画面共有でツールの設定、説明して頂きました。素人の私にも分りやすく丁寧に解析の仕方、見方を教えて頂きました。 とにかく解りやすい!」

      66
      テーマ:
  • 30 Jul
    • 【アメブロカスタマイズ】売れるブログをつくりたいなら「CSS編集デザイン」を選ぶべき!

          アメブロの魅力は豊富なテンプレートが用意されており、誰もが簡単にブログを開設できるところにあります。     特に女性にとってはカワイイデザインのテンプレートが多いですよね?       だが、その一方で、標準テンプレートではどうしても「これ、どっかで見たことがあるデザインだ!」となってしまいます。     特に最近はワードプレスでブログを開設する方が多く、かっこよく見やすいブログが多いため、どうしても標準テンプレートだと見劣りしてしまいます。     特に標準テンプレートで致命的なのは「文字の大きさ」です。     これはアメブロに限った話ではないのですが、各ブログサービスの標準テンプレートは文字の大きさが12pxと小さいです。   12pxで書くとこんな感じ!小さくて読みづらいですよね?特にアラフィフをターゲットとしている起業家にとっては、文字が小さいと、ぱっと見の印象でブログを離脱される可能性があります。       ちなみに、このブログはCSS編集デザインのテンプレートを使っており、デフォルトの文字サイズを16pxとあらかじめ指定しております。   16pxで書くとこんな感じ!12pxで書いた文字よりも、各段と読みやすくなりますよね?文字の大きさは「読みやすさ」に直結します!       とはいえ、標準テンプレートだと「デザインやデフォルト文字の大きさを変更したい」と思っても、変更することができません。     また、カスタマイズ可能なテンプレートでも「CSS編集デザイン」以外のカスタム可能なデザインのテンプレートでは文字の大きさを変えることができません。     カスタム可能なデザインのテンプレートについては、こちらの記事もご覧ください。   【アメブロカスタマイズ】カスタマイズ可能なテンプレートを選ぶ   ※ちなみに、こちらの記事を書いたブログはワードプレスで作っています。   「書く」が最強の武器となる   ブログのヘッダー画像はこんな感じ!     実際にご覧になるとお分かりかと思いますが、アメブロではできない「アニメーション機能」を付けることもできます。   見やすさも大分違いますよね?       せっかく一生懸命記事を書いたとしても、読まれなければ意味がありません。   なので、少しでも「ブログから離脱される要素を減らすこと」が売れるブログをつくるために必要な要件となります。     そのため、アメブロでしっかりと自分の情報を発信するのであれば、テンプレートは「CSS編集デザイン」のテンプレートを選ぶべきです。       また、「CSS編集デザイン」のテンプレートだと、メニューバーの設置やサイドバーのカスタマイズも可能となります。     特にメニューバーの設置は、ビジネス情報を伝えるにあたって必須と言えます。     その点からもブログのテンプレートは「CSS編集デザイン」にすべきです。       確かに「CSS編集デザイン」はCSSやHTMLの知識や記述スキルが必要としています。   とはいえ、ググれば必要な情報を取得できますし、私も今後、皆さんのブログカスタマイズでお役に立てるよう、このブログで「CSS編集デザイン」でカスタマイズできる情報を発信していきます!   もし、分からないことがあれば、「今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談」でご相談にのりますよ!       是非、「CSS編集デザイン」にチャレンジしてみてくださいね!       ■今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談 好評につき、モニター募集中です <お客様の声> ●S.Y.様 「まなたけさんが私の問題意識を整理してくれた結果を客観的に見つめ直しながらアドバイスを受ける、という流れで進めていった結果、"発信の軸"が明確になり、ご相談前の迷いが嘘のように解消されていきました。」 ●ひと猫様 「私はパソコンなど機械オンチなのですが、スカイプの画面共有でツールの設定、説明して頂きました。素人の私にも分りやすく丁寧に解析の仕方、見方を教えて頂きました。 とにかく解りやすい!」

      65
      テーマ:
  • 29 Jul
    • お客様の声

      お客様の声の一覧です。嬉しい声をいただき、ありがとうございます!    あこ様 【お客様の声】ワードプレスで自分らしいデザインのサイトができるというのは感動!    S.Y様 【お客様の声】とっちらかっていた問題意識が驚くほどきれいに整頓されていった!    S.F様 【お客様の声】「参加者が集まらなかった」イベントが「キャンセル待ち」に!  

      28
      テーマ:
  • 25 Jul
    • 【お客様の声】ワードプレスで自分らしいデザインのサイトができるというのは感動!

      お客様である”あこ”さんより嬉しい声をいただきました。     あこさんはOLをしながらビューティーコーディネーターを目指している20代女性。 今までもアメブロでブログを書き、読書記録やビューティーコーディネーターに向けた取り組みを発信しておりました。       しかし、「自分らしいデザインのサイトを持ちたい」と思い、ブログの刷新を決意! その制作を私に依頼いただきました。     ワードプレスで構築した、あこさんの新しいブログはこちらになります。   >Ako's Library   上記のヘッダー画像も、あこさんの要望を聞きながら、私が作成いたしました。   サイト全体の配色や写真の配置などの微調整を繰り返しながらサイトを仕上げて完成!   自分らしいデザインのサイトを持つことができたということで、あこさんにもご満足いただけました!     あこさんの声はこちらの記事に掲載いたしましたので、是非、ご覧ください。   【お客様の声】自分専用のサイトが作れるというのは感動     今回のポイントは、「ワードプレスで構築した」という点です。       あこさんは将来独立を目指しております。   そのとき、自分のビジネスをホームページで紹介したいと考えております。     ワードプレスで構築したブログであれば、将来独立したとき、今まで運用してきたブログに自社の事業紹介などのページを追加することで、「ブログ兼ホームページ」として再構築することができます。     そうすることで、ブログとして発信してきた記事を引き続き資産として活用することができます。     これがワードプレスでブログを構築する一番のメリットではないかと思います。       ワードプレスでブログを構築することは、アメブロのように簡単にはいきません。   レンタルサーバー会社との契約、ワードプレスのインストールとページやサイドバーなどの設定、独自ドメインの取得と設定など、一定の知識が必要です。     そのため、「ワードプレスで自分のホームページやブログを持ちたい」と思いながらも、二の足を踏んでいる方が多いのではないかと思います。     そんな方は、是非、>「今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談」をご活用ください。   「ワードプレスって何?」「アメブロとどのように違うの?」といったちょっとしたお悩みから、「ワードプレスでホームページを構築したいのだけれども、どうやってやればいいの?」という悩みまで、あなたのお悩みに丁寧にお答えいたしますよ!     あなたのご連絡をお待ちしております!   ■今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談好評につき、モニター募集中です<お客様の声> ●S.Y.様 「まなたけさんが私の問題意識を整理してくれた結果を客観的に見つめ直しながらアドバイスを受ける、という流れで進めていった結果、"発信の軸"が明確になり、ご相談前の迷いが嘘のように解消されていきました。」 ●ひと猫様 「私はパソコンなど機械オンチなのですが、スカイプの画面共有でツールの設定、説明して頂きました。素人の私にも分りやすく丁寧に解析の仕方、見方を教えて頂きました。 とにかく解りやすい!」

      59
      テーマ:
  • 21 Jul
    • 【売れるブログをつくる】STEP 5TOPページに書くべき内容とは?

          トップページは「ブログの入り口」となります。 多くの訪問者はトップページを見て ブログの印象 参考になりそうな記事の有無 など、ブログの印象を判断します。 従って、トップページが「見づらい」「文字が小さく読みづらい」「必要な情報がどこにあるのか分かりづらい」などといった印象を訪問者に与えてしまうと、訪問者はそれだけで読む気を失せます。 逆にトップページで好印象を与えることで、訪問者に「ブログへの期待感」を持ってもらうことができます。 では、ブログのトップページには何を記載すればいいのでしょうか?     主に記載するのは以下の3つです。     ヘッダー画像 ブログタイトル ブログ説明文     詳しくは以下のの記事に記載いたしましたので、ご覧ください。   【STEP5】TOPページに書くべき内容とは?       先にあげた3つの中でも、私が特に重要と考えているのが、「ヘッダー画像」です。   なぜなら、ヘッダー画像のデザインによって、ブログの印象に大きな影響を与えているからです。     自分のブログを例にして「ヘッダー画像あり」「ヘッダー画像なし」の2つを以下に掲載します。     ●ヘッダー画像あり     ●ヘッダー画像なし     ヘッダー画像を外しただけでブログの印象って大きく変わりますよね?   ヘッダー画像なしにしたら、ブログが暗い印象となり、「訪問するの、やめようかな?」という気持ちになりませんか?     ただし、書いている内容は全く一緒です。しかし、ヘッダー画像のある/なしにより、こんなに大きくブログの印象は変わってしまいます!     トップページはいわばブログの「顔」です。   顔が明るいと「近づきたい」となりますし、顔が暗いと「近づくの、やめようかな?」となってしまいます。       しかし、常に自分で自分のブログを見ているため、それに慣れてしまい、気づかない点が多々発生してしまいます。     なので、一歩目線を変えて、訪問者目線でトップページを見つめなおすということが必要となります。     そして、気づいた点をどんどんメモをし、少しずつでも改善していきましょう。     「継続的な改善」こそが、「売れるブログ」への道筋となるはずです。     ■今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談好評につき、モニター募集中です<お客様の声> ●S.Y.様 「まなたけさんが私の問題意識を整理してくれた結果を客観的に見つめ直しながらアドバイスを受ける、という流れで進めていった結果、"発信の軸"が明確になり、ご相談前の迷いが嘘のように解消されていきました。」 ●ひと猫様 「私はパソコンなど機械オンチなのですが、スカイプの画面共有でツールの設定、説明して頂きました。素人の私にも分りやすく丁寧に解析の仕方、見方を教えて頂きました。 とにかく解りやすい!」

      55
      テーマ:
  • 14 Jul
    • 【売れるブログをつくる】STEP4 なぜキーワード戦略が必要なのか?

        基本的にブログは「プル型メディア」です。   プル型メディアとは読者に自分のブログを訪問してもらうかを考える必要があります。     では、どうやって自分のブログを見つけてもらうか?   Googleなどの検索エンジンで検索して見つけてもらうのが基本戦略となります。     翻って自分たちの行動を振り返ると、GoogleやYahoo!などの検索エンジンで探したい情報に関連するキーワードを入力して検索をかけます。     従って、自分のブログに関係するキーワードを選定して自分のブログに織り込むことは、検索エンジンを通じて自分のブログを見つけてもらうためにも非常に重要になります。     では、どうやってキーワードを選定すればいいのか?   それは以下の記事をご覧ください。     【STEP4】なぜキーワード戦略が必要なのか?   そして、ピックアップしたキーワードをブログや記事に反映していきます。     その反映の仕方についてはSTEP5以降で書いていきます。       ■今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談好評につき、モニター募集中です<お客様の声> ●S.Y.様 「まなたけさんが私の問題意識を整理してくれた結果を客観的に見つめ直しながらアドバイスを受ける、という流れで進めていった結果、"発信の軸"が明確になり、ご相談前の迷いが嘘のように解消されていきました。」 ●ひと猫様 「私はパソコンなど機械オンチなのですが、スカイプの画面共有でツールの設定、説明して頂きました。素人の私にも分りやすく丁寧に解析の仕方、見方を教えて頂きました。 とにかく解りやすい!」

      75
      テーマ:
  • 10 Jul
    • 【売れるブログをつくる】STEP3:自分の強みとお客様のニーズのマッチングを確認する!

      「売れるブログをつくるための15のステップ!」、今回で3回目となります。     過去2回はこちらからどうぞ!     STEP1:自分軸とポジショニングを明確にする!  STEP2:お客様のニーズや悩みを洗い出す!     3回目となる今回は「STEP3:自分の強みとお客様のニーズのマッチングを確認する!」です。     STEP1では「自分の軸となる強みとライバルとの差別化を図るためのポジショニング」について書きました。   STEP2では「お客様のニーズや悩みを洗い出す」ことの必要性について書きました。       STEP3ではSTEP1とSTEP2で洗い出した結果のマッチングを行い、整合性が取れているかどうかを確認するステップになります。     図に表すと以下のようになります。       上の図では「あなたが伝えたいこと」と「読者が知りたいこと」の交わる箇所を「バリュー・プロポジション」と表現しております。     バリュー・プロポジションとは「価値提案」という意味です。     そして、この「バリュー・プロポジション」では「あなたの伝えたいこと」と「競合が伝えたいこと」が交わらない点が大きなポイントです。     つまり、「あなたの独自の価値提案」が「お客様の必要としていること」がマッチしているか?という点を見出すことが、ここのステップの目標となります。     詳しくはこちらの記事に書きましたので、是非、ご覧ください。     STEP3:自分の強みとお客様のニーズのマッチングを確認する!     もしあなたが「お客様に必要とされるあなた独自の強み」をブログで伝えることが出来たとき、それはあなたにとって、大きな武器となるはずです。   そのための作業が15ステップの最初の3ステップで「お客様に必要とされるあなた独自の強みを見つけること」を置きました。     とはいえ、この「お客様に必要とされるあなた独自の強みを見つけること」はなかなか簡単なことではありません。なので、まずは”独自”を外して考えてみて、発信していく。そして定期的にSTEP1からSTEP3の作業を通じて「自分の強み」を見直しながら”独自性”を追求していきます。     そして、STEP1からSTEP3で見つけた「お客様に必要とされるあなたの独自の強み」を、STEP4以降でお客様に届ける「仕掛け」をつくっていきます。     STEP4以降の記事もお楽しみに!     ■今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談好評につき、モニター募集中です<お客様の声> ●S.Y.様 「まなたけさんが私の問題意識を整理してくれた結果を客観的に見つめ直しながらアドバイスを受ける、という流れで進めていった結果、"発信の軸"が明確になり、ご相談前の迷いが嘘のように解消されていきました。」 ●ひと猫様 「私はパソコンなど機械オンチなのですが、スカイプの画面共有でツールの設定、説明して頂きました。素人の私にも分りやすく丁寧に解析の仕方、見方を教えて頂きました。 とにかく解りやすい!」

      78
      テーマ:
  • 08 Jul
    • 【売れるブログをつくる】 STEP2:お客様のニーズや悩みを洗い出す!

      「売れるブログをつくるための15のステップ!」、2回目の今回は「STEP2:お客様のニーズや悩みを洗い出す!」です。   STEP1では「自分軸とポジショニングを明確にする!」ということで、「自分の強みから軸となる発信とライバルとの差別化」を考えてみました。 売れるブログをつくるための15のステップ! STEP1:自分軸とポジショニングを明確にする!   しかし、ブログは記事を通じて読者とのコミュニケーションを担っている側面もあります。  コミュニケーションは自分だけではありません。相手となる「読者」という存在がおります。   読者はなぜあなたのブログを読むかというと、そこには「読者が知りたいと思う情報がある」からです。  なので、「読者が求めている情報」をブログで書くことが必要となります。  読者が求めている情報とは、「売れるブログをつくるための15のステップ! STEP1:自分軸とポジショニングを明確にする!」で描いた図を用いると、以下の通りになります。     なので、「読者が求めている情報は何か?」を想像し、書き出すことが必要となります。  ビジネスブログの場合、読者は自分が持っている何等かの課題や悩みの解決につながる情報、あるいはニーズを満たすために必要な情報を求めてあなたのブログを訪問します。   なので、あなたのブログで発信するテーマに関係する読者の課題や悩み、あるいはニーズを想像することが必要となります。  具体的には以下の記事にて書きましたので、こちらをご覧ください。 【STEP2】お客様のニーズや悩みを洗い出す!  読者のニーズに応える記事を書き続けることで、読者はブログを何度も訪問するようになります。そして、何度も訪問するうちに、読者はブログに対する信頼度を高めると同時に記事を書いているあなたに対して親近感を湧くようになります。  いわゆる「ザイオンス効果」と呼ばれるものですね!  なので、「読者の悩みの解決やニーズを満たす情報に役立つ記事を書く」ということが、あなたのブログの今後の運営に大きな影響を及ぼすことになるのです。  その第一歩である「読者の悩みやニーズを洗い出す作業」を是非やってみてください。   現在、「今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談」モニターを募集しております。以下の3つの視点から、あなたのお悩みに対してアドバイスをさせていただきます。 ①あなたの商品やサービスの価値 ②あなたの想定しているお客様 ③あなたとお客様をつなぐメディアなかなか聞くことがブログ改善のための疑問をこの機会に相談してみませんか?ご連絡はこちらからお願いいたします。    お問合せはこちら!無料相談、メルマガ、記事の感想など、お問合せ事項がございましたらこちらからお願いいたします。     LINE@でもブログでは配信していないお得な情報を配信中です。こちらのIDで検索してください→@fyb7896chttps://line.me/R/ti/p/%40fyb7896c ↓応援のクリックをお願いいたしますにほんブログ村↓ブログでは得られない情報も発信中!   

      51
      テーマ:
  • 06 Jul
    • コンサルティングは「状況に合わせながら最適化を行う」ことで初めて「結果」が出る!

              仕事がなかなか忙しいため「売れるブログをつくるための15ステップ」は今回はお休み。休みの日にしっかりと書きます。       今回は閑話休題で記事をアップしました。   アメブロを使った集客でよく言われているノウハウとしては、以下があげられます。   1日50人の「読者登録」を行う 1日300記事の「いいね!」を押す 1日500人に「ペタ」をつける       これらを行うことの目的は、「読者登録やいいね!、そしてペタをつけることで相手に自分のブログの存在に気づいてもらい、自分のブログの読者になってもらう」といったところがあげられます。       アメブロの記事は構造上、検索エンジンからの流入は期待ができません。もし検索エンジンからの流入を期待をするのであれば、WordPressでブログを運営すべきです。     アメブロが検索エンジンからの流入が期待できない理由については、以下の記事をご覧ください。   アメブロでSEO対策が難しい理由     なので、アメブロでアクセスを集めようと思ったら、アメブロの機能である「読者登録」「いいね!」「ペタ」を使いながら相手に自分のブログに気づいてもらい、呼び込むのが効果的な方法となります。       とはいえ、ただむやみやたらと「読者登録」「いいね!」「ペタ」を行っても、思ったほどの効果はありません。     なぜなら、「読者登録」「いいね!」「ペタ」を行った相手は、自分がブログで発信している内容に興味がないかもしれないからです。     なので、ただノウハウを実行するだけではダメで、「どんなプロフィールの方が自分の発信している内容に興味を持ってくれるのだろうか?」「どんな内容をブログで発信している方なら自分の発信している内容に興味を持ってくれるのだろうか?」といった”戦略に基づき、仮説を立てながら実行すること”が必要となります。       また、コンサルティングにおいても同じことは言えます。     一人一人それぞれ仕事の内容が違えば、置かれている状況も違います。   なので、「1+1=2」という公式に単純に当てはめてノウハウを実行してもうまくいくはずがありません。   クライアントさん一人一人の状況に合わせながらノウハウを最適化させ、クライアントさんと一緒に実行することで初めて結果が出るものです。     実際、それができるかどうかがコンサルタントの腕が問われるところですしね!     なので、コンサルティングではクライアントさんの状況を踏まえながノウハウの最適化を行い、結果が出て一緒に喜ぶことが出来ればと思っております。     ■今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談好評につき、モニター募集中です<お客様の声> ●S.Y.様 「まなたけさんが私の問題意識を整理してくれた結果を客観的に見つめ直しながらアドバイスを受ける、という流れで進めていった結果、"発信の軸"が明確になり、ご相談前の迷いが嘘のように解消されていきました。」 ●ひと猫様 「私はパソコンなど機械オンチなのですが、スカイプの画面共有でツールの設定、説明して頂きました。素人の私にも分りやすく丁寧に解析の仕方、見方を教えて頂きました。 とにかく解りやすい!」

      85
      テーマ:
  • 02 Jul
    • 【売れるブログをつくる】 STEP1:自分軸とポジショニングを明確にする!

      こちらの記事で書いた「売れるブログをつくるための15のステップ!」ですが、今回から連載をスタートします。       今回は「STEP1:自分軸とポジショニングを明確にする!」です。       図にすると以下のようになります。         この図は、「”競合にはない、あなたの独自の価値を打ち出す商品・サービス”を打ち出す」ポジションを表しております。       ライバルが打ち出すことができない価値を情報としてブログで発信することができれば、お客様にとって必要なサービスを発信しているブログとして、そのサービスを必要とするお客様に認知されるようになるはずです。       では、あなただけの価値を打ち出すために必要な作業とは、どのようなものでしょうか?       それは、「あなたの強みを洗い出すこと」です。       「自分には他のライバルをしのぐことができる強みなんてない!」ということが言われる方もいらっしゃるかもしれません。       確かに、業務イメージから見えている範囲ではそうかもしれません。   しかし、業務には直接関わりがないように見えるところにも、あなたの強みはあるはずです。   そして、一見業務には直接関係のないようなあなたの強みが、意外なところで業務における「独自のポジション」を打ち出すキッカケとなるかもしれません。       一つ例をあげます。       例えば、あなたが税理士だとします。   税理士という業務は法律で業務内容が決められていることもあり、差別化が非常に難しい分野でもあります。   なので、”税理士”という業務範囲だけを見ても、”あなただけの独自の価値”を打ち出すのは、なかなか難しいでしょう。     しかし、あなたがTOEICスコアが900点以上取っているとしたら?   一見”税理士”という業務には関係のないようなTOEICのスコアですが、「英語に強い税理士」ということで、海外進出を考えている中小企業にとっては強い味方になることは間違いありません。       なので、一見業務には関係のないように見える強みをたくさん洗い出し、それをいくつか掛け合わせることにより、「あなただけの独自の価値」を打ち出すことができるのです。     そのための考え方や強みを洗い出すやり方については以下の記事に書きましたので、是非、ご覧ください。   【STEP1】自分軸とポジショニングを明確にする!       とはいえ、あなたが打ち出した「独自の価値」は、お客様から必要とされなければ意味がありません。   なので、お客様のニーズと照らし合わせ、本当にニーズがあるのか?また、それはマーケットとして存在しているのか?を確認する必要があります。     それについては、STEP2以降であらためお知らせいたします!       でも、「自分の強みは何か?」「どのように洗い出すことで、独自の価値として打ち出すことができるのか?」「それはお客様のニーズがあるものなのか?」を早めに知りたいという方は、以下に掲載の個別無料相談をご利用ください。     ■今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談好評につき、モニター募集中です<お客様の声> ●S.Y.様 「まなたけさんが私の問題意識を整理してくれた結果を客観的に見つめ直しながらアドバイスを受ける、という流れで進めていった結果、"発信の軸"が明確になり、ご相談前の迷いが嘘のように解消されていきました。」 ●ひと猫様 「私はパソコンなど機械オンチなのですが、スカイプの画面共有でツールの設定、説明して頂きました。素人の私にも分りやすく丁寧に解析の仕方、見方を教えて頂きました。 とにかく解りやすい!」

      128
      テーマ:
  • 01 Jul
    • 自動ツールで100以上もの「いいね!」が押されているかもしれない?という話

          アメブロに書いたこちらの記事に200以上もの「いいね!」がつきました!       「売れるブログをつくるための15ステップ」を配信します!     2017年6月30日現在の「いいね!」の数は以下の通りです。         200以上もの「いいね!」がついて、本来なら喜ばしいことなんですが、この記事を公開した以降のGoogle Analyticsの結果を見ると、どうもおかしいんです。         そもそもこの期間に私のアメブロを訪問したユーザー数が76です(私のアメブロはSNSと連動はしていないので、基本的にはアメブロユーザーからのアクセスです)。     もちろん、Google Analyticsの記録が必ずしも正確だとは限りません。アメブロの仕様上、スマホにはGoogle Analyticsのトラッキングコードを設置することはできません。なので、Google Analyticsの結果にはスマホからアメブロにアクセスした数は分かりません。     しかし、いくらスマホからのアクセスがGoogle Analyticsにないとはいえ、100以上ものアクセスがスマホからアクセスがあったとはアメブロのアクセス解析ツールの結果を見ても考えにくいです。     なので、これらの多くの「いいね!」は、アメーバキング2などの自動集客ツールで押されたものと考えるのが自然です。     そして、アメブロの記事の多くの「いいね!」は自動ツールで押されたものかもしれないです。     それにしても、自動ツールでつけられた「いいね!」に価値があるのでしょうか?     結局記事を読まずに「いいね!」だけをつけているので、価値はありません!     「いいね!」の数を自慢している記事をよく見かけますが、単に数が多いだけで実態は”読まれていない記事についた「いいね!」の数を自慢しているだけ”かもしれません!     こちらの記事もどうぞ!   「アメブロ自動いいね!ツール」で100以上の「いいね!」がクリックされているかもしれない!?     (追伸) もし、「アメブロのアクセス状況をGoogle Analyticsで使いたいと思っているけど、よく分からない!」という方は、個別無料相談でご相談ください。     ■今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談好評につき、モニター募集中です<お客様の声> ●S.Y.様 「まなたけさんが私の問題意識を整理してくれた結果を客観的に見つめ直しながらアドバイスを受ける、という流れで進めていった結果、"発信の軸"が明確になり、ご相談前の迷いが嘘のように解消されていきました。」 ●ひと猫様 「私はパソコンなど機械オンチなのですが、スカイプの画面共有でツールの設定、説明して頂きました。素人の私にも分りやすく丁寧に解析の仕方、見方を教えて頂きました。 とにかく解りやすい!」

      58
      テーマ:
  • 27 Jun
    • 「売れるブログをつくるための15ステップ」を配信します!

          「売れるブログをつくるための15のステップ!」と題して、以下の15ステップの具体的方法について記事を書こうと思っております。       STEP1:自分軸とポジショニングを明確にする!   STEP2:お客様のニーズや悩みを洗い出す!   STEP3:自分の強みとお客様のニーズのマッチングを確認する!   STEP4:マッチング結果よりキーワードを選定する!   STEP5:TOPページに書くべき内容とは?   STEP6:キーワードをプロフィールに反映する!   STEP7:キーワードを記事に反映する!   STEP8:メディアの特性を生かした集客導線作り!   STEP9:見込み客に届けるためのアメブロの活用法!   STEP10:見込み客に届けるためのSNSの活用法!   STEP11:見込み客に届けるためのはてなブックマークの活用法!   STEP12:見込み客をファンにするメルマガの活用法!   STEP13:Googleアナリティクスを使って改善ポイントを洗い出す!   STEP14:Google Search Consoleを使って検索状況を確認する!   STEP15:PDCAサイクルを回しながら精度を高める!       後日、1ステップずつ公開していきますのでお楽しみに       ブログでは公開していない情報もメルマガで配信中!こちらの登録もお願いいたします!   Web集客を科学する!Web集客デザインのエッセンス     ■今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談好評につき、モニター募集中です<お客様の声> ●S.Y.様 「まなたけさんが私の問題意識を整理してくれた結果を客観的に見つめ直しながらアドバイスを受ける、という流れで進めていった結果、"発信の軸"が明確になり、ご相談前の迷いが嘘のように解消されていきました。」 ●ひと猫様 「私はパソコンなど機械オンチなのですが、スカイプの画面共有でツールの設定、説明して頂きました。素人の私にも分りやすく丁寧に解析の仕方、見方を教えて頂きました。 とにかく解りやすい!」

      222
      テーマ:
  • 25 Jun
    • お客様が集まる仕組みを「AISAS」の法則を使って考える!

          ところでいきなりですが、「AISAS」の法則って知っていますか?     AISASとはインターネット時代における、人が商品やサービスの購入をするときに取る以下の行動を、それぞれの頭文字を取って表したものです。       Attention(注意、気づく) Interest(興味、興味を持つ) Search(検索、調べる) Action(行動、行動する) Share(共有、情報を共有する)     例えば、あなたが車が欲しいと考えているとしましょう。     以下の例を読んでもらえると、分かりやすいと思います。     ①何気なく見たテレビCMで、あなたは欲しいと思う車の存在に気づきます。 ②そして、何度もその車の情報を目に触れるうちに、あなたはその車に興味を抱くようになります。 ③そして、その車の購入の検討をするために、性能や値段などを検索などを行いながら情報を収集します。 ④「これなら購入できる」という確信を持ち、あなたは車の購入を行います。 ⑤購入した車に実際に乗ってみて、体験した内容や感想などをSNSを通じて発信します。       いかがですか?車や家電製品など、ちょっと値の張る商品やサービスの購入しようとしたとき、このような行動をとっておりませんか?       なので、「未来のお客様」に、それぞれの段階における適切な情報を発信しながら次のアクションにつなげてもらうか?そのためにはどのような「集客導線」の全体像を描いていくか?     そこが非常に重要となります。     逆に、この仕組みを回すことができるようになる段階まで持っていくことができれば、あなたのWebにおける集客は非常にやりやすくなるわけです。       図解にすると、こんな感じですね!         先の図をそれぞれの段階において、どのようなメディアを使いながらどのような発信を行っていくのか?を以下の記事にて詳しくまとめておきましたので、是非、ご覧ください。     お客様が集まる仕組み「集客導線」を「AISAS」の法則で考える!     もし、「自分のブログやウェブサイトを活用しながら集客の仕組化を考えたい」と思う方は、現在、無料個別相談を受け付けております。       ご興味のある方は、以下のリンクをクリックしてご連絡ください。     ■今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談好評につき、モニター募集中です<お客様の声> ●S.Y.様 「まなたけさんが私の問題意識を整理してくれた結果を客観的に見つめ直しながらアドバイスを受ける、という流れで進めていった結果、"発信の軸"が明確になり、ご相談前の迷いが嘘のように解消されていきました。」 ●ひと猫様 「私はパソコンなど機械オンチなのですが、スカイプの画面共有でツールの設定、説明して頂きました。素人の私にも分りやすく丁寧に解析の仕方、見方を教えて頂きました。 とにかく解りやすい!」

      64
      テーマ:
  • 24 Jun
    • アメブロの「検索ワード」機能が終了したけど、検索ワードを調べるにはどうすればいい?

          2017年5月8日(月)に、アメブロのアクセス解析機能にあった「検索ワード」機能が終了となりました。     ※追記あり アクセス解析内「検索ワード」機能終了のお知らせ       「どんな検索ワードでブログを検索されたんだろう?」と検索ワード機能を見ていた方にとって、この機能の終了を残念に思っている方も多いと思います。       では、検索ワード機能が終了したことにより、あなたのアメブロがどのような検索ワードで検索されたかを知る方法はないのでしょうか?       いいえ、そんなことはありません!     Google Search Consoleを使えば、Googleでどのようなキーワードで検索され、クリックされたかを知ることができます!       Google Search Consoleをアメブロに設置する方法をWordPressで書いているブログにまとめたので、是非、ご覧ください!     アメブロにGoogle Search Consoleを設定する方法     でも、「やってみたいけど、ちょっと難しそう!」と思う方は、是非、以下で募集している「無料個別相談」で相談してくださいね!     ■今さら聞けないブログの疑問 個別無料相談好評につき、モニター募集中です<お客様の声> ●S.Y.様 「まなたけさんが私の問題意識を整理してくれた結果を客観的に見つめ直しながらアドバイスを受ける、という流れで進めていった結果、"発信の軸"が明確になり、ご相談前の迷いが嘘のように解消されていきました。」 ●ひと猫様 「私はパソコンなど機械オンチなのですが、スカイプの画面共有でツールの設定、説明して頂きました。素人の私にも分りやすく丁寧に解析の仕方、見方を教えて頂きました。 とにかく解りやすい!」

      39
      テーマ:
メルマガボタン
AD
facebook
【名前】

「書く」が最強の武器となる

【メッセージ】

Facebookページもよろしくお願いいたします!

プロフィール

パソコンが苦手な人のプログアドバイザー まなたけ

自己紹介:
ブロガー&パソコンが苦手なアラフィフ起業家のためのブログアドバイザー 「マーケティング×ブ...

続きを見る >

読者になる

カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。