メロメロパーク
Sun, May 29, 2005 21:47:09

自己嫌悪

テーマ:反省

土曜日にいつもの友達とバーベキューをしました。

いつもは地元にいない友達も彼女を連れて帰省中だったので

久しぶりに顔を出してくれました。

私は、いつみんなの前で結婚の話をするか、

おめでとうって言ってもらいたいな。って、とってもワクワクしてました。

何人かの友達には報告していたので、秘密なわけじゃなかったけれど、

みんなの前で言いたかったから。

お酒もほどほどに入って、盛り上がってきた時、

久しぶりの友人が、実は・・・と話を切り出しました。

みんながシンとなって、?と思っていたら、

結婚するんだ、今年の11月。

との発表。

おめでとー!とみんなが盛り上がり、乾杯していました。

私は、なんだか変な気持ち。

誰も、マミーもだよね!とも言わず、私も自分から私達もだよ。と言わず。

何でだろう、

自分が悪い事してるような気分になりました。

後ろめたい気持ちっていうか、自信がないっていうか。

俺らもだよと言ってくれなかった彼氏にも腹がたち、自分にも腹が立ち、

思わずその場から離れてしまいました。

車に戻って、涙が出てきてとまりませんでした。

自分がしてる事が、薄っぺらい事に思えて仕方ありませんでした。

きっと自分の中で、友人と私を比べていたんだと思います。

そして勝てないと思った。

勝ち負けなんかないのに。

私もみんなにおめでとうって言ってもらいたかったな。という嫉妬にも似た気持ち。

馬鹿らしいと思うけど、どうしても涙を止められなかった。

        

       

       

      

彼氏は私に

俺が男らしくないから悲しませてごめんな

と言いました。

違うんです。

彼氏は、ハッキリと結婚の日取りを決めてから言うつもりだったんだと思います。

適当な事を嫌がる誠実な人なんです。

それを私が急かして、私が焦ったばっかりにこんな事になって、

こんなセリフまで言わせたのは私だと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
Mon, April 11, 2005 09:07:12

妹、弟へ

テーマ:反省

昔、一緒に暮らしていたとき、あなた達を守ってあげれたのは私だけだったのかもしれない。

しかし、私は1人、家を出てしまった。

幼い瞳で、見なくてもいい物を見たと思う。私がその瞳を覆ってあげなくてはならなかったのに。

幼い体を、私が覆ってあげられたのに。

本当にごめんなさい。今でも姉らしいことは何ひとつしてあげてない。

あなた達は過去に囚われることなく、普通の人生を送って欲しい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。