メロメロパーク
1 | 2 次ページ >> ▼ /
Tue, September 27, 2005 19:16:18

最近、すぐに眠くなってしまいます。

テーマ:ブログ

最近すぐに眠くなってしまいます。

仕事で些細な事を注意されてる時、どうしようもない眠気に襲われてしまいます。

聞きたくない聞きたくない。って思ってるからでしょうか?

すごい現実逃避。

       

        

最近ボーっと過ごしてるかも・・・。

野球しに行く時が1番楽しいなー。

        

              

       

        

           

        

人はどうして生きていくのだろう。

生きている事に理由なんてあるの?

どうして毎日時間は過ぎて、辛くても明日がやってくる。

この日々を勝手に終わらせてはいけないのだろうか?

どうして私には過去があるのだろう。

自分を守りたい私は私を眠くさせる。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
Tue, September 20, 2005 18:55:15

決別

テーマ:ブログ

母の癌がわかってからも母は元気で、

空元気なのかもしれないけれど、

母は本当に元気でした。

好きなバレーの練習に参加したり、ご飯をモリモリ食べたり。

       

 

今月の14日にすべての検査が終わったのですが、

肝臓への転移の疑いがあるといわれました。

母はショックを隠しきれずにいました。

       

   

      

何年か前から、母の家に出入りしている男性がいました。

その人は母と結婚するつもりらしく、長年別居している奥さんと正式に離婚するために

今調停中だそうです。

弟や妹にも良くしてくれていると思っていたし、

母が入院した時、その人がいてくれて良かったと思いました。

私が長い間実家へ留まる事はできないし、正直助かりました。

しかし、先日入院中の母から

その人のためにお金を工面できないかと連絡がありました。

裁判関係の費用だそうですが、

私には理解できませんでした。

きっと母の事なので、困ったその人を見て、自分が何とかすると言ったのかもしれません。

しかし、私はその男性に対する不信感が強まっています。

        

   

妹は、母の再婚には反対だと言っていました。

一緒に住むのと結婚するのは違うと言いました。

私は、母のためにはいいのではないかと、妹に言い聞かせようとしていましたが、

もう辞めました。

初めは、年頃の女の子なのだから、母の再婚に反対するのは当たり前の感情だと思っていました。

しかし、そればかりでも無いのかな・・・・と思い始めています。

       

     

その男性は、

母の検査入院中も1日でも検査の無い日があれば片道2時間かけて母を迎えに行き

母は帰ってきます。

それほどまでに一緒にいたいのかと思います。

2人の時間にお金を使い、妹や弟を預けている祖父母の下には生活費を一切入れていません。

収入の無い祖父母の下で、妹や弟は気を使って食事をしていました。

私は許せません。

母は女なのです。その男性は父になろうとしているのではないんだと思いました。

          

私の中で決別と言う言葉が浮かびました。

女でいるときの母とは会いたくありません。

      

    

しかし、私の中で母を心配する気持ちはなくなりません。

相反する気持ちに私は悩まされています。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
Fri, September 09, 2005 22:04:16

祖父と私と祖母

テーマ:家族

今日は、祖父母と食事に行きました。

トンカツ屋さんに行きました。

3人で食事をすることがこんなに緊張することとは思いませんでした。

      

   

昔は、食べるのが遅いやつは何しても遅い!!

と怒られて、それが嫌でごはんを食べなかったりしていました。

食事のときは1番緊張するときで、

テレビはもちろん禁止だったし、私語も禁止でした。

シーンとした中でいつも緊張しながらごはんを食べていました。

いつもは叔母がいたり、妹や弟がいたのですが、

今日は3人だけだったので、私が食事に行こうと誘いました。

     

実際に3人で席につくと、緊張してしまって普通にしようと思うのに

ドキドキして、何を話そうかすごく迷ってしまいました。

話したら怒られる?

うるさい!と祖父が声を荒げる?

       

     

      

もうそんなことないんだ。

もし、そう言われても、そんなに怒らないで。と言えばいい。

     

   

何度か頭の中で練習してから、何でもない今日の出来事を話しました。

でも祖父の顔が見れなくて、すぐに黙ってしまいました。

すると祖父が、それに普通に答えてくれました。

驚いたのと、安心したのと、変な気持ちでした。

なんだかんだ話が盛り上がって、なんとか食事を終えました。

終わってみると、祖父が1番ゆっくり食事をしていて、

本当に年がいったんだなーと思いました。

       

食事を終えて、近くのデパートで買い物をすることになりました。

私はここ最近は、ネットで買い物することが多く、

彼氏の家でも食材は宅配だったのでスーパーへ買い物に行くことも無く、

本当に久しぶりに、生で食材を見ながら買い物をしました。

祖父母とこれがおいしそう!とかこれ食べたい!などと話ながら買い物をしました。

楽しかったです。

      

   

衣料品のところで、祖父がズボンを見ていたので、

色とサイズを一緒に見たててあげて、ズボンを買ってあげました。

    

私は勘違いしてたんです。

もっと大層なことをしなくてはいけないというか、

恥ずかしいんですが、

たくさんお金を使って、何かをしてあげることがいいと思っていたんです。

でも、それは違くて、こんな私でもいたら安心していてくれるみたいだし、

私の中で意識が変わりました。

祖父母の中でも何かが変わってくれたらいいなーと思いました。

   

     

毎日の生活の中で、やっぱり祖父母の言動が理不尽で戸惑ってしまうことがまだまだ多いです。

性格だと言ってしまえばそれまでなのかもしれないけれど

でも、もうあきらめないことにしました。

   

  

私は、叔母や母のことを、悲劇のヒロインを演じながら生きてる人だと思ってました。

しかし、帰ってきて話をしてみると、みんな祖父母に対する考えは同じで、

私には味方がいるんだと思えました。

過ぎてきた時間の中でみんながそれぞれに自分の時間を持って考えてきたんだと思います。

1番の変化は男の人が家に来たことかな。

今まで女ばかりの家庭で、男と言えば祖父と私の弟くらいでした。

しかし、今は叔母が結婚し、今までとは違う生活をしながら人生を歩き始め、

赤ちゃんが生まれ、本当にいろいろな変化がありました。

その中で、叔母も自分の生きてきたような環境で子供を育てたくないと思っただろうし、

きっと私の家族はいい方向に前進できているんじゃないかなーと思います。

だからあきらめません。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
Thu, September 08, 2005 23:57:17

ママさん!

テーマ:家族

うちのお母さんは今までバレーで生きてきました。

高校へもバレーの推薦で入り、就職もバレーでしました。

日東紡績の実業団でバレーをして、国体に何度も出ていたことは今でも母の誇りのようです。

そして子供を産んでからここ20数年はママさんバレーをしてきました。

    

    

癌が見つかり、今は検査入院中で、来週にも手術の日が決まります。

母は元気で、検査の無い日には外泊許可をいただいて帰ってきています。

今も外泊許可をいただいて家にいたのですが、

今日はいつもならママさんバレーの日。

ずーっとソワソワしているので、覗きに行ってみたら?と提案。

すると子供のように

じゃあ、行ってくるね!!!

と飛び出していきました。

         

    

気になった私と妹は後を追って近くの体育館へ行きました。

まさか、プレーはしてないよね・・・。


ママさん

orz

あんた、病人ですよ??!!!


      

 

なんだか1番はりきっているような・・・・・。

母には生きがいみたいです。

 

 

きっとあんなに体力もあって元気だったら、すぐに手術もできて

早く治ってくれると思います。

    

   

お母さーーーーーん、早く良くなれよぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
Wed, September 07, 2005 22:57:54

病院めぐり~

テーマ:クリニック

今日は病院めぐりをしてきました。

    

皮膚科

耳鼻咽喉科

心療内科

   

皮膚科は昨日の記事のとおり、唇のできものを見せに行きました。

診断結果はやはり、内臓関係が弱っているのではないかと言うことで、

そのためにできたできものが化膿してしまったみたいですorz

次は、耳鼻咽喉科・・・

あごの下のグリが気になっててあと耳の中にもできものが・・・。

耳の中のできものは、耳かきし過ぎって言うことでした。

?耳かきってしすぎちゃダメなんですね・・・。

あごの下のグリは、リンパが腫れてるということでした。

これには飲み薬が出ました。

最後は心療内科。

毎食後に飲んでいたセパゾンが無くなりつつあったので

行ってみました。

初診なので薬だけと言うわけにもいかず、

先生に私の生い立ちなどを説明しました。

何ヶ月か前に初めて心療内科を受診した日を思い出しました。

でも前と違って言葉がスラスラ出てきて、自分を客観的に見れるようになってるんだなー

と実感。

でも、やっぱり泣いちゃったんですよね。

先生がすごく優しかったから。

今実家にいる私には本当に安心できる優しさでした。

             

 

なんだか、病院に行くと大人になったなーって思います。

昔は、病院なんか行きたくなかったし、具合が悪くてもどうでもよくて

人には結構大げさに痛いとか言うくせに病院には行かなくて

自己管理ができてなかったというか、自分の体なんかどうでもよかったんですよね。

子供の頃は、熱が出て家ではどうにもならなくなったときには病院に連れていってくれて、

それはすごく嬉しかった。

自分をみんなが見てくれてると思えたし、気を引く手段の一つだったと思います。

だからかな?病気になると治りにくいんですよね。

今は自分ために病院に行ってます。

早く心身ともに元気な体になりたいです!!!

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。