ポッポ辞任。



鳩山首相辞任 発言の要旨
6月2日15時36分配信 産経新聞
 昨年の暑い夏の戦いの結果、日本の政治の歴史は大きく変わった。国民のための予算を成立させることができたことを誇りに思っている。ただ、残念なことに政権与党のしっかりした仕事が必ずしも国民の心に映っていない。国民が徐々に聞く耳を持たなくなってしまった。残念だし、私の不徳の致すところだ。

 その原因を2つだけ申し上げる。一つは米軍普天間飛行場移設の問題だろう。沖縄の外に米軍基地をできる限り移す努力をしなければいけないとの思いで半年間努力してきたが、結果として県外には届かなかった。

 日米が信頼関係を保つことが、日本だけでなく東アジアの平和と安定のために不可欠だとの思いで、残念ながら沖縄に負担をお願いせざるを得なくなった。社民党を政権離脱という厳しい道に追い込んだ責任は取らなければいけない。

 もう一つは政治とカネの問題だ。自分自身が政治資金規正法違反の元秘書を抱えていたなど、まったく想像だにしていなかった。

 政治とカネに決別をさせる民主党を取り戻したいと思っている。このことで私自身もこの職を引かせていただくが、併せて小沢一郎幹事長にも政治資金規正法の議論があったことも周知のことだ。

 先般、2度ほど小沢氏とも相談し「私も引きます。しかし小沢氏も恐縮ですが、幹事長の職を引いていただきたい。そのことによって新しい民主党、よりクリーンな民主党をつくり上げることができる」と申しあげた。小沢氏も「分かった」と申した。互いにその責めを果たさなければならない。

 ふつつかな私だったが8カ月余り、先頭に立って歩んだことに心から感謝を申し上げる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100602-00000065-san-pol


最後まで「国民の皆さん」を連呼
でいながら「聞く耳を持たない国民」だそうな

アホか。
毎日 あんたの言うことを聞いてたからこそだろうに

朝昼夜と ニュースを見る度 ころっころ変わる発言
ずって聞いてたよ

最後まで まるで他人事のようなものいい


次は誰になるかが騒がれているけれど
今まで 国民の民意を問うていないと 自民党を批判してきたんだから
ここはキッパリ 解散総選挙といたしましょうよ


blogram投票ボタン  ブログランキング・にほんブログ村へ


http://tkawkio.blog94.fc2.com/blog-entry-3551.html
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/di_tanicchy/52139067
AD