赤西仁に異変が起きている
2月1日10時0分配信 日刊ゲンダイ

 また日本に戻ってきているらしい――。ジャニーズの人気グループ「KAT―TUN」の活動を休業中の赤西仁(22)だ。
 赤西は昨年10月、留学を理由に渡米。ロサンゼルスの語学学校に通い始めたと報じられた。ところが実際に通ったのはわずか4日だけ。それ以降は学校に在籍しているだけの“名簿上の生徒”を続けている。
「赤西が大学進学を目指して勉強をしたがっているなんてウワサもあったけど、恐らく口先だけでしょう。あれこれ理由をつけて帰国しては、友人たちと遊ぶ姿が目撃されています」(芸能記者)
 頻繁に帰国するのは、他にも理由があるようだ。2年前に熱愛を報じられた元「SPEED」の上原多香子(24)と、いまも交際が続いているというのだ。
「休業宣言の直後、上原が赤西を追いかけてロスに語学留学するといわれました。そして年明けに、上原は本当に米国に渡ったそうです。上原がニューヨークで赤西や彼と親しいジャニーズのタレントと一緒に遊んでいる姿が目撃されたというのです」(芸能関係者)

 赤西は渡米前にハーフモデルのRinaとの熱愛が報じられ、ロスに行ってからはカナダ人のハーフ美女と交際を始めたとみられていた。しかし、本命はやっぱり上原のようで……。

「上原は赤西との交際を続けるのに、もってこいの環境にいます。彼女が現在レギュラー出演しているのは、FMラジオの土曜夜の30分番組1つのみ。それでも月300万円もの高額ギャラを所属事務所からもらっているといいます。今後も上原のスケジュールはほぼ白紙状態。カネも時間もある上原は、赤西に会いたくなったらいつでも米国に行けるし、赤西がフラリと帰国してもデートできる。交際が順調に続いているのも納得です」(前出・芸能記者)
 もっとも、ラブラブな2人には不安要素も……。
「赤西に“10月復帰”情報が流れているのです。迷惑をかけたジャニーズ事務所にワビを入れ、別の芸能プロで一からやり直すとか。芸能界に戻れば赤西のロングバケーションは終わりで、激務に逆戻りです。それまでのようにデートできず、上原は不満を募らせることになるかもしれません」(前出・芸能関係者)
 若い2人だけに山あり谷あり。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070201-00000001-gen-ent


赤西8月に帰国&復帰? ゲイ化の心配も…(探偵ファイル1/31)

すっかり話題の途絶えた感がある活動休止中の赤西仁。
留学した当初から幾度と無く帰国情報が流れているが、年末にも一度日本に戻っていたようだ。
「昨年の28日に一度帰国していたようです。ただ、そのときにはすぐにアメリカに戻ってしまったみたいですが」(事情通)

赤西の復帰時期は明らかにされておらず、休止当初から、“クビ説”が囁かれている。
最近では、常に5人で活動しているKAT-TUNばかりが露出しているため、徐々に赤西の存在も薄れ始めている現状。
だが、ここに来て復活説が囁かれ始めている。

「赤西関係者が漏らしていたんですが、今年の8~9月には日本に一時的ではない帰国をするとの話が出ているそうです。
さらに、赤西自身が『KAT-TUNに戻るかも……』と語っていたとか」

KAT-TUN人気を亀梨と二分した存在という以外にも、赤西が重要なポジションを担っていたことも確か。

「年越しコンサートでの亀梨ソロパートの歌唱力は、音痴をネタにしている中居に匹敵するほどのものでした。
元々赤西のパートだった部分は他のメンバーが代わって唄っていましたが、それも酷かった。
赤西自身、メンバーイチ歌がうまいとテレビ番組で語っていたように、KAT-TUNの歌唱レベルは赤西が保っていたように思えます」(芸能記者)

5年越しの思いでデビューした直後の活動休止。
ファンも早々の復帰を願っていることだろう。
しかし、赤西には新たな不安が懸念されているという。

「赤西のアメリカでの滞在先が、DJの男友達なんです。
ただ、この友達がゲイとのことで、赤西本人もゲイ化してしまうのでは?なんて密かに言われています」

一説には、ゲイの男性と一緒にいる時間が長いと自らもゲイになる確率が高まるという。
“Real Gays”に仲間入りして新たな境地を開拓するのもアリかもしれないが……。

http://www.tanteifile.com/geinou/scoop_2007/01/31_01/index.html


へぇ~ 上原多香子ねぇ~

まぁ こんだけ脚光あびてた人が 普通の生活っぽくってのは無理かもねぇ。


ゲンダイと探偵ファイルの記事のジャニーズネタって

なかなか笑える(≧m≦)ぷっ!


KAT‐TUN赤西仁コンプリートお宝フォトファイル―Shine/石坂 ヒロユキ
¥1,365
Amazon.co.jp



ブログランキング・にほんブログ村へ

AD