4回転決めた!高橋が2連覇

 フィギュアスケートの全日本選手権第2日は28日、名古屋市総合体育館で行われ、男子フリーでSP首位の高橋大輔(20)が、256・08点の高得点を出して連覇を果たした。序盤の4回転トーループを完ぺきに決めるとその後の連続ジャンプ、得意のステップで情感あふれる演技を披露。叩き出した数字は、トリノ五輪金のプルシェンコ(ロシア)の持つ世界歴代最高の258・33点に迫る高得点となった。


 関大の後輩・織田と3・80点差で迎えたが、実力を発揮した。昨年は採点ミスで織田と順位が入れ替わっての初優勝。しかし、今年は文句なしの内容だった。「ジャンプはパーフェクトだったし、何も問題なく優勝できた。結果よければすべてよし」と胸を張った。


 これで武器の4回転ジャンプはNHK杯、GPファイナル、全日本と3大会連続で成功させた。大きな武器を自分のものにして、2年ぶり3回目の世界選手権で結果を出す。


 ≪逆転ならず…転倒織田号泣2位≫逆転で初優勝を狙った織田は中盤のトリプルアクセルで転倒し、高橋に大差の2位に終わった。昨年、採点ミスに泣いた19歳は「この1年、悔しい思いを糧に頑張ってきたんですけど、先輩の方が上手だった」とおえつを漏らした。それでも2大会連続の世界選手権出場を確実にし「3月まで時間があるんでゆっくり練習して頑張りたい。全部でもう一回り上を目指したい」と気持ちを切り替えていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061229-00000017-spn-spo

20061229-3

全日本フィギュア・高橋が2連覇
フィギュアスケートの全日本選手権第2日、男子シングルスで2年連続2度目の優勝を遂げた高橋大輔の自由の演技(28日、名古屋市総合体育館)(時事通信社)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061229-04926607-jijp-spo.view-001


20061229-4


全日本フィギュア・高橋大輔の演技
フィギュアスケートの全日本選手権第2日、優勝に向かって演技する男子シングルスの高橋大輔(28日、名古屋市総合体育館)(時事通信社)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061229-04926608-jijp-spo.view-001




20061229-5

全日本フィギュア・表彰台の高橋大輔

フィギュアスケートの全日本選手権男子シングルスで2年連続2度目の優勝を遂げ、表彰式で笑顔を見せる高橋大輔(中央)。左は2位の織田信成、右は3位の南里康晴(28日、名古屋市総合体育館)(時事通信社)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061229-04926631-jijp-spo.view-001

20061229-6

全日本フィギュア・優勝の渡辺・木戸組

フィギュアスケートの全日本選手権最終日。アイスダンスで優勝した渡辺心(左)、木戸章之組の演技。大会4連覇を果たした
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061229-04927276-jijp-spo.view-001




20061229-7
浅田真央が初優勝 美姫が2位

 フィギュアスケートの第75回全日本選手権最終日は29日、名古屋市総合体育館で行われ、女子は浅田真央(16)=愛知・中京大中京高=が初優勝した。


 前日のショートプログラム(SP)で首位に立った浅田真は、フリーで大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させるなど、女子で初めて200点を突破する211・76点で圧勝。来年3月に東京で開催される世界選手権への初出場を確実にした。


 SP2位の安藤美姫(19)=トヨタ自動車=は終盤に演技をやめかけるアクシデントで得点が伸びず、185・65点で2位。。中野友加里(21)=早大=が3位。2年連続6度目の優勝を狙った村主章枝(25)=avex=は4位に終わった。


 ▼浅田真央の話 トリプルアクセルは今季初めて跳べたし、自分の力を全部出せてうれしかった。200点を大きく超えてびっくり。世界選手権では、きょうよりいい演技をして優勝したい。


 ▼安藤美姫の話 (28日の)SPの最後のスピンで右肩を痛めた。骨には異常はない。肩の不安がなければもうちょっと頑張れた。世界選手権では4回転(ジャンプ)を入れたい。


 ▼中野友加里の話 この日のためだけに練習してきた。結果を残せてうれしい。(トリノ五輪代表を逃した)去年の全日本選手権の悔しさが今年につながった。

http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20061229025.html


スポニチ 2006-2007 女子フィギュアスケート特集

http://www.sponichi.co.jp/sports/special/figure/2006.html

スポーツ@フィギュアの話

http://ameblo.jp/kakomonogatari/theme-10001901254.html



高橋と真央ちゃんが 織田と安藤とは頭ひとつ抜きん出たって感じ


夕べ見た高橋の演技は良かったねぇ ホレボレしちゃう

真央ちゃんのガッツポーズって初めて見た気がする


女子はゴールデンタイムで男子は深夜ってこの差は何だろう

男子はスポンサーが付かないのかなぁ・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ

AD

コメント(2)