(゚Ω゚;)

あの 松尾芭蕉 ですらヽ(゚◇゚ )ノ


感動のあまりに、出来なかったことがあるんですよ。


松島や ああ松島や 松島や


あまりにも有名な芭蕉の句として、誰もがご存知でしょうね('-^*)/


しかしながら、実はこれ 芭蕉のオリジナルの句ではないのです(ノ゚ο゚)ノ


狂歌師の「田原坊」という人が詠んだ


松島や さて松島や 松島や


をちょっといじったものなんです。Σ(゚д゚;)


そもそも芭蕉の「奥の細道」への着想というのは


その「松島」への憧憬だったとされています(@_@)


で、念願の松島に、ついにやってきた時に



感動のあまり句を詠めなかったそうなんですよ



ですから、芭蕉の句には松島を詠んだ物はないんですよ (゚Ω゚;)


感動って、感じて動くって書きますよね~


お家の営業をさせていただいて


お客様に感動をしていただこうといつも思ってるんですが(●´ω`●)ゞ



松尾芭蕉のような天下の大俳人ですら


我を忘れる・・・・( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚



そんな感動を送りたい・・・・・・(*⌒∇⌒*)


いつかはそんな営業マンになりたいな・・・(何年かかるやらドクロ


って思ったのでした



因みに私が一番好きな芭蕉の句


五月雨の 降り残してや 光堂


心に染み入りますo(^-^)o

AD