Love Like!

麻雀とかaikoとか。

aiko専用↓↓
aiko1122.com


テーマ:

最初「はいせんき」を変換したら「牌戦気」って出ました。

中2感はんぱねぇ。。ガーン

 

 

 

 

 

 

初戦B卓はうまく勝ち上がれたのですが、決勝では・・・えーんえーん

せっかく大舞台に立てたので考えてたことをいくつか書きたいと思います。

 

 

最強戦での2戦を通じて意識したのは

 

狙うはトップのみ、2着以下は無意味な勝負

 

です。
当たり前ですか?笑
でも決定戦の1戦や、リーグ戦とは違った選択がありました。

 

 

 

B卓、南1局

 

持ち点や手牌は画像の通り。

茅森さんの先行リーチを受けている。

自分は34000持ちのトップ目、確定3色ドラ待ちなのでアガレば5200からの手牌です。


2着以下が無意味な勝負。

 

全員が狙ってくる状況なら現状でのリードはリードと言える差ではありません。
むしろここで突き放さなければ・・・。
ただし一応トップ目のここは『なるべく親と衝突せずに突き放すアガリをする』のがテーマでした。
なので茅森さん(子)のリーチには多少プッシュしてみよう。
5pと生牌の北などを押してみます。
すると古橋さん(親)から追っかけリーチ!!
ククク、予想通りだ

 

親にはそこまで押す気はありません。
何となく安全そうな牌を切っていると残り1巡になりました。
自分の手番はもうありません。

 

ここでリッチ!!

 

最終手番なので自分が放銃するリスクはなく、アガレば一発とホーテイで跳満クラスです。
結果は茅森さんがホーテイでドラ7mを掴み、もくろみ通りのアガリとなりました。
ツモ番なしリーチ成功ニヤリ

 

 

 

 

南2局

 

古橋さん(子)のリーチをうけて、一発目。
自分は役無しドラなしのテンパイ。

 

北があるので安全に迂回できる??

いやいや、ここは当然追いかけます。
親番のない古橋さんのリーチ、満貫級の手だと思います。
そしてその分、愚形の可能性も多々あり。


ここで自分が引くとどうなるか?

通常の収支戦ならば親も2.3着を目指して妥協することもあるかもしれません。

しかしこれは2着以下が無意味な勝負。

 

36000点近いビハインドを負っている茅森さん(親)は当然降りないでしょう。
ここで親番が流れるとかなり厳しい展開になります。

 

となると・・・
古橋リーチに茅森全ツッパ。そこで決着してくれればいいですが、

流局間際になれば見逃しもあるな。。。

古橋さんとすれば微妙な5200を脇からアガるよりも、

トップ目(僕)が降りているならノーテン罰符で差を詰めつつ親が続くならそれはまぁ良し・・・となることも十分ある。
通常なら考えられませんがトップしか意味のない戦いでそういったシーンをよく見ました。

(実際にこの後の決勝で全く同じシーンがありました。)

 

しかしここで僕が追っかけリーチを打ったなら絶対に見逃しはかけれませんね爆  笑

感覚としては『古橋さん、2人で親を流そうねハート』という感じです。

差の少ないトップ目ならこのリーチはかけられませんが、

この時のために点棒はたくさん集めています。
5200~8000くらいの放銃ならまぁおk!!
(南1局で頑張っておいてよかった!)

 

 

そんなこんなでB卓は圧勝できました!!

 

 

 

 

なお決勝は・・・ショボーン

 

東2局の親番。

3p単騎リーチをかけてみました。
 

 

これもsnsなどで質問を頂いたので書いておきます。

まず嬉しい手替わりが2.4.5pと25mくらい?

ほかはフリテンだったり打点が下がったりで微妙。

 

で4pが2枚場に出ている・・・。

 

3色にするためには2pと4pを両方引かねばならず

『これ3p1段階抽選の方が結構いいんじゃね?』と思ってしまったんですよねぇびっくり

ひけばメンタンドラ1で4000オールだしなーっと。

6pアンコだから3pはツモれるし。。。

 

足止めとかではなくツモれると思ってリーチしました。

結果はまさかの純カラ笑い泣き

2回の親番を生かすことができず無念の4位となりました。

 

 

 

 

最強戦2016優勝は近藤千雄プロでした!!

 

 

本当におめでとうございます!!

 

もうね、近藤さんは半荘終わった瞬間からずっと泣いてました。

それを見て悔しいけれどなんか良かったなぁと。

もちろん勝ちたいのはみんな一緒。

ただ決勝前に「タイトルいっぱい持ってるおじさんより僕らにチャンス分けて欲しいですよね」って笑いながら話してました。

「あんたは雀王あるじゃん!」って言われたけど、もう近藤さんも最強位さまですね笑

 

 

 

 

 

今後の予定

 

 

12月

 

18日 西中島peaceゲストwith米崎奈棋
19日 健康麻雀@国士無双

20日 国士無双

21日 マーチャオ難波9-21

22日 健康麻雀@大三元

 

24日 国士無双

25日 マーチャオ梅田9-21

26日 マーチャオ難波9-21

27日   〃

28日   〃

29日 マーチャオ梅田9-21

30日   〃

 

 

1月

1日 マーチャオ梅田9-21

4日   〃

5日 まーすた!

6日 マーチャオ秋葉原かぷりこ9-21

7日   〃

8日 發王戦4.5回戦

9日 チャンピオンロード

10日 フェアリーゲスト15-22

11日 たのけん

12日 健康麻雀@大三元

13日 健康麻雀@国士無双

14日   〃

16日 健康麻雀@奈良

17~22日 マーチャオツアー&大会with田内翼

※マーチャオ記念大会の参加はtwitterへのリプやお店で受け付けています。

 

来年もよろしくお願いします爆  笑

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

雀王を獲って、いろいろな方にお祝いの言葉を貰って本当に嬉しいです照れ

 

お花を頂いたり、記念品を頂いたり、近代麻雀に載ったり、
マーチャオでもpopを作ってくれました。

新しい仕事の依頼もたくさん・・・!! 

なお女流プロには全くモテませんがね

 

 

年あけ1月からマーチャオツアーが決まりました!!

以前からお誘いのあった広島、名古屋に行きます。

新Aリーガーの田内翼と一緒です。

 

1/17(火)マーチャオ名古屋駅前 12-22
1/18(水)マーチャオ名古屋栄   12-20
1/19(木)移動日
1/20(金)マーチャオ広島      12-22
1/21(土)マーチャオ広島      12-20
1/22(日)記念大会 13~

 

 

 

12月の予定

 

5日 健康麻雀@奈良スター

6日 マーチャオ難波9-21

7日 たのけん

8日 健康麻雀@大三元

からの、まーすたりーぐ

 

 

9日 マーチャオ秋葉原9-24時

10日 マーチャオ秋葉原9-18時

11日 最強戦2016ファイナル!!

 

勝ちたいんやっ・・・!!

 

13日 たのけん

14日 マーチャオ難波9-21

15日 大三元

16日 マーチャオ

17日 マーチャオ

18日 西中島peaceゲストwith米崎奈棋

Peaceさんの女流来店情報より。女流プロとして頑張ります!!ラブ

 

 

 

 

さらにさらに、東京のあのお店や大会のゲストも決まりました!!

(大人の事情でまだ書いたらあかんみたいですえー)

また書けるようになったらお知らせしますのでよろしくお願いします!!

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

第15期!雀王!!獲りました!!

 

本当に本当にありがとうございました!!

 

 

最初と最後にインタビューがあったのですが、全然伝えることが出来ませんでした。

コメント下手過ぎて死にそうゲロー

 

麻雀の話と、個人的な話を少し補足したいと思います。

 

 

 

 

☆麻雀の話

 

書き出すとすごくたくさんあるので1つだけ。

 

最終戦オーラス、ドラ白。親はたろうさん。

 

※画像の表示「西」は「南」の誤りです

 

選択肢は2sか4.7pのどれかだと思うのですが

何切りましょうかね??

 

通常なら7pでも問題無さそうなのですが

仕掛けも考慮すると鳴き三色は残したいし中もポンしたい。

ただこれは最終戦のオーラスでたろうさんとの直勝負。脇2人からはほぼ出ない。

通常の仕掛け前提ならポン材>>チー材なのですが

いらなければなんでも切るたろうさん(上家)

基本的に何も切らない2人(下家と対面)

なのでチー出来る形と両面リーチを残せる方がいいかなと思って2s切りました。

(ちなみにこの鳴き三色は配牌から想定していたので

前々巡にマンズを456→567にスライドさせています)

 

結果は想定通りたろうさんから6pが鳴けてあがり優勝となりました。

たろうさんも高め12000のテンパイなのでまさに薄氷滝汗

 

この牌姿は友添さんが話題にしてくれて、

多井さんほかトッププロは4p切り派が多そうな感じ。

絶対なるべくリーチせずに役ありにしたい構えですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

☆個人的な話

 

 

3日目が終わった時点で首位のたろうさんと約240p差。

 

 

協会ルールはトップラスで100pは縮まります。

『まだいける!』とも言えるけれど、実際上はかなり難しい。

そもそも、ここまで勝ってるたろさん相手にそんなことできるなら最初から負けてないっていう。

 

それ以前に決定戦やAリーグの配信を見て、いろいろ考えていました。

たろうさんの繊細さ、木原さんの戦略性・・・。

ここまでのポイント差以上に、差を感じていました。

 

『このままたろうさんが獲得した方が丸く収まるのではないか』

『決定戦を壊さずにやりきることが出来るだろうか』

『このままたろさんの引き立て役で終わるなんてまっぴらだぜ!』

 

本当にぐるぐるぐるぐるしてましたw

 

 

 

でも

 

今年どうしても勝ちたい理由があった。

 

2016年4月2日、Aリーグの初日。

実はこの時、嫁が出産予定日直前でした。

 

嫁は少し身体が弱く、出産前から数カ月の間ずっと入院していました。

ぎりぎりまで自然分娩か、帝王切開また緊急手術になるかもしれない。

そんな予定日ぎりぎりの折りにリーグ戦に出ていく僕。

嫁は文句も言わずに送り出してくれました。

 

麻雀プロで年収何千万円とかあればいいのですが、

実際そんなことは全くなく、むしろエントリー費や交通費などで赤字。

特に関西から行く僕は時間的にも結構家を空けることになります。

 

我ながら鬼かと(´_`。)

 

せめてタイトルくらいは取らないと話にならない。

(今回とれたから言うわけじゃないですよ(_ _。))

迷うこともありましたが、

 

今年しかない、今日しかない!!

 

そう思って。

 

 

ずーっと1人で東京に通い、1人で麻雀しているつもりだったのですが

気がつけばたくさんの人に応援して貰っていました。

リーグ戦の間もLINEやtwitterで連絡くれたり

配信でコメントしてくれたり。

また実際に食事(肉!)に誘ってくれたり。

 

 

 

第15期!雀王!!獲りました!!

 

本当に本当にありがとうございました!!

 

※なお雀王を獲れたのは木原さんのブログのおかげです。
※なんと1日18円です!!

 

優勝が決まって、自分がまだ固まっている時に
気持よく握手してくた木原さん。まじ紳士。

 

 

 

 

 

Aリーグ初日から4日後、無事に生まれてくれました。

リボンが気になる爆  笑

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。