ター坊のブログ

鎖肛の高位型で生まれてきての生い立ち、生後から17年間の人工肛門の生活、
また17歳から無事に人工肛門を閉じれるのか、わからない闘病生活を綴りました。


テーマ:

社会には内部障害を持っておられる方がたくさんおられます。


内部障害と言っても心臓ペースメーカーの方、ストーマの方、          


また腸に疾患の方々と様々です。


いずれにしても本人から言わなければ外見から見てもまったくわかりません。


僕自身もそうですが、僕はストーマから手術治療して健常な             

体までになりましたが、大きな手術なので体力的には無理が、

ありますし、幼児、少年時代に差別、虐待を受けた打撃は
大きく精神的な症状のようなものは残っています。


それに、前頭葉萎縮との診断もでています。先天性?、

後天性?どちらか原因は不明です。


また、内部障害には重複障害が伴ってくる場合もありますし、          


後天的に障害が残ることもあります。このことは一般的には、           


すでに御存知かと思います。


それによって、精神的な苦痛も生じてきます。


この鎖肛は男の子で生まれてくるのと女の子で生まれてくるのと症状というか少し違う、                         


男の子はストーマ(人工肛門の造設)、


特殊なものとして女の子では尿道、膣、肛門がひとつになって開いてしまう 総排泄腔、(総排泄腔遺残症)がという障害があります。


いずれは、手術して本来の位置に肛門を造る手術もされます。


それによって、誰かに相談したい、聞いてみたいとの方達が


いらっしゃいます。そこで、ブログに以前、                      


書かせていただいた「地域で一緒に支え合う会」でお互いに


情報交換をしたりします。

悩みは一人で抱え込まないで、もっと社会に出て来れやすい

ようになればと願っています。














AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。