ター坊のブログ

鎖肛の高位型で生まれてきての生い立ち、生後から17年間の人工肛門の生活、
また17歳から無事に人工肛門を閉じれるのか、わからない闘病生活を綴りました。


テーマ:

平成28年4月1日 私達の奈良県からも「障害のある人もない人もともに暮らしやすい社会づくり条例」が施行されました。

また、同年4月1日に「障害者差別解消法」も施行されました。

 私達は平成19年に「奈良県に障害者差別禁止条例の制定をめざす会」をから始まり、その後、平成22年、活動を強化するために新たに協力していただける障害団体さん、(個人当事者さんも含めて)、「障害者をなくす奈良県条例をつくる実行委員会」を再結成して条例施行にまで至りました。

条例施行後からは10数団体の方達らの御協力で推進委員会役員になっていただき「障害者差別をなくす条例推進委員会」を設置して条例の周知活動を行っています。

 

自治体の対応 障害者向けの差別相談窓口の開設

また県庁では障害福祉課に条例施行に伴い、相談専用窓口を設置そして専門相談員が配置されています。

それと、電話相談も出来るように専用ダイヤルも開設されています

直接的な差別(言動による差別など)「合理的配慮の不提供」 「不利益な取り扱い」が多発しているのが現状で、行政機関や民間事業者に対して「これって差別では?」と感じた時、また、その場で合理的配慮が得られなかったときに、「なんとかしてほしい!」と思っても、「どこに相談したらいいかわからない」とか「本当に差別にあたるのかもよくわからず相談しづらい」のが実情ではないかと思います。

障害者差別解消法では、地方自治体ごとに「障害者からの相談窓口を設ける」ことも決められています。ですから、全国各市役所、町村役場にも相談窓口があり、まずは自治体の相談窓口を利用してみましょう。窓口は、自治体ホームページに掲載されているほか、市区町村の障害福祉課の窓口に問い合わせてもわかるはずです。

 また、私達の「障害者差別をなくす条例推進委員会」は県との協働なので相談、問い合わせも可能です。

 

は12月13日産経新聞より引用 )

 

12月11日に産経新聞からの取材の記事です。

このURLも合わせてご覧いただければ幸いです。

http://ameblo.jp/kakinomi113113/entry-12228611412.html

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ター坊 (清水辰馬)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。