ター坊のブログ

鎖肛の高位型で生まれてきての生い立ち、生後から17年間の人工肛門の生活、
また17歳から無事に人工肛門を閉じれるのか、わからない闘病生活を綴りました。

           障害者偏見、差別をなくす学習会を開催します。


一般社会では障害のある人に対して差別、偏見また誤解が、まだまだ存在しています。
私達は、障害のある人もない人も暮らしやすい社会になるよう願って止みません。

先日(6月)の学習会も終わり、第2段としまして8月2日(火)に

奈良県生駒郡斑鳩町(いきいきプラザ)で学習会を開催します。

僕自身も一昔前に辛い体験をしてきたので余計に力が入ります。どうか一人でも多くの人達に、ご理解していただきたいと思っております。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

斑鳩町協働まちづくりの一環で「障害者差別、偏見をなくす理解・認識を深める会」、(以下、理解、認識を深める会)で第2回目の学習会は8月2日(火)に開催予定しています。

課題は「合理的配慮とは」「不利益な取り扱いとは」です。


今年の4月に差別解消法、私達の奈良県でも障害者差別をなくす条例が施行されましたが、どちらも施行されたからといって、なくなるものではありません。


少しづつでも私達の理解、認識を深める会で、今後も理解、認識、誤解のない社会で暮らしやすい、(心のバリアフリー)に頑張っていきたいと考えています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日、自ら虐待を体験してこられた島田妙子さん(虐待防止機構理事長)をお招きして「障害者差別をなくす奈良県条例施行に伴う学習会を開催させていただきました。
主催者としてホント神経を使いますが無事に終わり、正直いってホッとしました。
スタッフの方達にも準備作業から最後まで協力いただきお疲れ様でした。
一般社会では、差別、不利益な取り扱いなどが多発しています。障害のある人に対して、偏見、差別は、あってはならないです。強く言いたいです。
僕自身もその辛い体験をしてきましたが次世代の人達には偏見、差別の無い安心して暮らしやすい世の中にしていきたいです。
僕はその思いが強く以前から何かをやりたいと考えていて今年、やっと「障害者差別、偏見をなくすための理解、認識を深める会」を立ち上げることが出来それに行政(斑鳩町協働まちづくり事業)で採択、また、趣旨に賛同していただいたメンバーさんらにも感謝しております。
遠方にもかかわらずお越しいただいた方、そして学習会に来場していただいた方達にも感謝の気持ちでいっぱいです。
みんなで少しでも理解および勉強しようとの思いで来場していただいたお客様のお顔を見たとき、つい涙ぐむこともありました。
画像はフエイスブックから園田 由香 さんの投稿 をシェアしました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。