春間近、我が家の若いかきが毎日隆々と育っています、
その姿はぷりっぷりで見た目も見事そのもの!
まさに「春咲きかき」です!

この牡蠣を今関東でアピールしてくださっているお店が何件かありますので
ご紹介しますね(^.^)

その1 中華と牡蠣の美味しい出会い!茨城のアグニ(炎神)さん

茨城・水戸にある「アグニ(炎神)」さんでは、今の時期の我が家のかきをお薦めでご提供しています。

茨城の野菜生産者さんが「ここは旨い!」と絶賛されているお店。
昨年茨城で開催した「かきを食べる会」がご縁となり、
今一番美味しい春のかきをお店でお出しいただいています。

こだわりの材料、そしてなにより味が素晴らしいとの評判です!!
お近くの方はぜひお寄りください(^.^)
かきについては一度お電話で予約など確認してみてくださいね(電話029-222-0777)
お店のホームページはこちら↓
http://agni.jp/index.php?act=Top
折々でイベントも開催されているとのことです。

その2 東京の風流を味わえる浅草「細井」さんのかき釜飯

関西で言えば古都京都のような場所、浅草の一角にあるお店、
東京・浅草の「浅草・象潟 細井」さんでは、落ち着いた雰囲気のお店でぷりっぷりのかきが
豪華な「かき釜飯」でいただけます。
こちら私はまだいただいたことがないのですしょぼん

しかし「とても旨い!」との評判を関東の皆さんから伺い、嬉しく思っていたところ
落語家・桂 才紫さんのブログで「かき釜飯」をご紹介いただいていたのを教えてもらいました。

我が家のかきも東京で喜んでいただけて幸いです、以下記載されているアドレスです
なんだか涎が出そうなご馳走ですo(^-^)o
http://katsura-saishi.cocolog-nifty.com/blog/

同店では「江戸遊びの会」という投扇興などお食事とともに楽しめる会も開催されているそうです。
しっとりと東京を楽しみたい皆さん、ぜひお問い合わせくださいね(電話03-3872-0105)
お店のホームページはこちら↓
http://www.hosoi.net/

...そのほかの地域でも、料理人の皆さんに大切に扱っていただき、美味しいお料理として
春咲きかきがお目見えしています。

一粒食べると元気が出る、海の滋養で春を迎えるのはとても贅沢で楽しいことですねドキドキ

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆<

瀬戸内の春のめぐみ春咲きかきの かきの磯辺

海の味のままのかきを最速でお届け!

よーこのお店はこちらですhttp://www.kakinoisobe.jp/

AD