フルーツメール
ランキングに参加しております。是非1クリックご協力お願いします!


人気ブログランキングへ
アップ1クリックお願いします!



にほんブログ村 政治ブログ 保守へ
アップ1クリックお願いします!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年09月29日

“買い物弱者”支えた花屋・70歳女性の孤独死 「高齢者が高齢者の世話をする見本」と惜しまれ

テーマ:気になるニュース

“買い物弱者”支えた花屋・70歳女性の孤独死 「高齢者が高齢者の世話をする見本」と惜しまれ
http://www.sankei.com/west/news/160922/wst1609220004-n1.html

 

《高齢者が高齢者の世話をしなければならない時代に、見本となる女性でした》。5月下旬、和歌山市の1人暮らしの自宅で、高齢女性が亡くなっているのが見つかった。山本民子さん=享年(70)。

約10年前、独居の高齢者のためのミニスーパーを開店。経営する花屋の一角に食料品を少量ずつに分けて並べ、遠くへと買い物に行けないお年寄りを支え続けてきた。《これから先、お年寄りは不便なことはもとより、話し相手がいなくなり寂しくなると思います》。その死を惜しむ投書が和歌山支局に届いた。近所の男性からのもので、山本さんが地域のために尽くしてくれたことに感謝する内容だった。(福井亜加梨)

 

相談役として

 

 誰にでも分け隔てなく、はきはきとした口ぶりで話す明るい人柄で、年上の80~90代の女性たちからも「お姉さんみたい」と慕われた山本さん。住んでいた同市福島の周辺は高齢者の多い住宅街で、約30年前から1人で切り盛りしていた花屋は、話を聞いてほしいお年寄りが悩みごとや愚痴を持ち寄る場所になった。

 隣にあったスーパーが閉店した約10年前、「遠いところへ買い物に行けない」と1人暮らしの高齢女性から相談を持ちかけられた。周辺に住む常連客にも足が不自由な高齢者が多かったため、山本さんが花屋の店内で少量ずつに小分けした野菜や果物、豆腐などの食料品を売るように。ほとんど利益にはならなかったが、いつも知り合いの農家などから旬のものを仕入れ、店に並べていた。

 《学校への行き帰りの子供に声をかけ、不審な人がいれば行動に気を付け、店の周りを掃除して、ゴミ置き場の清掃、溝清掃をしている姿もよく見かけました》

 投書にはこうも書かれていた。山本さんの人柄がしのばれるエピソードだ。

突然の訃報

 《亡くなる前日まで店に出て、お年寄り相手に元気づけていました》《頼りにしてくれているお年寄りがいることで店を休まなかったのでしょう》

 突然の訃報は5月下旬にもたらされた。投書や近隣の住民によると、山本さんは2日連続で店を閉めた。珍しいことだったので住民たちは不安に思い、電話しても応答がなかった。その後、警察を通じて、山本さんが家の中で1人で死んでいるのが見つかった。
山本さんはその頃あまり体調がよくなかったという。「身体の調子が悪いと話していた。あれだけ病院に行くよう勧めたのに…」。近くのたこ焼き店の女性は悔やんだ。

 

悲しみの声広がる

 

 山本さんのミニスーパーが閉店し、常連だった近くの90代の女性は現在、別居する息子家族に買い物を頼んでいるという。「山本さんは『ほしいものがあったら電話して。朝に仕入れておくよ』といつも気を配ってくれた。悩みごとも聞いてくれて、お世話になったよ」。女性はこう話し、目を細めた。

 手押し車を押しながら近くを歩いていた70代の女性も「7歳も年下なのにお姉さんみたいな存在だった。いつも元気づけられていたが、もうお店が開くことはないなんて…」と肩を落とした。

 生前に表彰されたり、活動が取り上げられたりすることはなかったが、山本さんの地道な努力は、1人暮らしのお年寄りの生活を支えてきた。通夜には常連客のほか、お菓子をもらうなどしてかわいがられた近所の子供たちの家族、仕入れ先だった農家などが集まったという。

 

増える買い物弱者

 

流通機能や交通網の弱体化で食料品など日常の買い物が困難な状況に置かれている人々は「買い物弱者」と呼ばれ、高齢者を中心に全国で増えており、経済産業省はその数を約700万人と推計。現在は農村や山間部などの過疎地が中心だが、今後は都市部でも増えるとみられている。

 山本さんはそうした買い物弱者の高齢者の生活を支えてきた。投書に《高齢者が高齢者の世話をする時代の見本》とあったように、山本さんの思いやりの気持ちは多くの住民の心を動かし、地域の絆を強くした。

 

亡くなられた山本さんは体調が悪くても、通院するとお店を閉めなければならないと思って通院しなかったのではないでしょうか。

山本さんにお世話になっていた人達がもう少し山本さんに気遣うことができていればどうだったでしょう。週に2、3日程度お店を休むことが出来れば状況は違ったかも知れません。

 

全国各地に大型スーパーが出来、地元の商店が廃れてしまうようになって久しいです。

地元商店が壊滅状態になった後、売上不振で大型スーパーが撤退すると、買い物できる場所が皆無になります。過疎地でなくとも日常の買い物に困る地域が全国にいくらあるでしょう? 相当な数に上ると思います。

私がかつて営業をしていた頃、北陸や四国の県庁所在地はまだしもそれ以外の都市に行くと、駅前なのに喫茶店すらないような寂れた場所がいくつもありました。

 

東京一極集中は地方を衰退させる一方、東京で生活している人にとっても劣悪な住環境と“痛勤”が年々悪化しているだけという、ごくごく一部を除いて誰も得をしない馬鹿げた状況です。

この状況を変えるには政治が何とかするしかないのですが・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

慈しみの思考 Kindle版

                        価格 350円

サヤドー・ヤウェイヌエ(インマ) (著),

平井 和維 (翻訳)

柿本 しのぶ (イラスト)


職場の上司に嫌われているとき」

「新しい場所での仕事が始まるとき」

「就職活動中」

「家庭で慈しみを実践するには」

・・・さまざまな人間関係の特効薬「慈しみ」。 
ミャンマーのお坊さま、サヤドー・ヤウェイヌエ(インマ)師による「慈しみ」の実践法、慈しみを実践する際に注意すること、涅槃に至るために必要な波羅蜜を積む心構えなど、慈しみについて様々な角度から説かれた9つの法話を収録した法話集。 
軍事政権下のミャンマーで出版され、今も多くの人たちに親しまれている「慈しみの思考」日本語版です。

 

*「銀行振込」でのご購入に対応しました。

http://atama-pub.net/ginkou_furikomi    


*購入サイトでうまく決済できない等困ったことがありましたら、お問い合わせ  ください。

あたま出版 http://atama-pub.net/

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年09月28日

御礼

テーマ:ブログ

昨日は多くの方々に息子の誕生日のお祝いメッセージを頂戴しました。

また、あるお二方が拙宅にお越しになり息子にプレゼントを下さるというサプライズもあり、感激いたしております。

本当に有難うございました。

 

おかげさまで息子はこれまで大きな病気も怪我もなく元気に成長しています。

これからもすくすく成長して欲しいと願っています。

この度は誠に有難うございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月27日

今日は息子の誕生日

テーマ:ブログ

今日は、息子の6回目の誕生日。

少し早産だったのにも関わらず大きく産まれ、そして大きく育っています。

食物アレルギーはあるものの食べられる物が増えて一安心。たくさん食べて元気に育っています。

お母さんが大好きで、いつも甘えてばかりの息子。

私に対してはなぜかツンデレです(笑)

「たたかいごっこ」からカードゲームやら息子しかわからないルールの遊び(笑)遊び方も少しずつ変わってきています。

今夏は昆虫採集にはまり、バッタや蝶などを捕まえてはすぐにリリース。息子は私の子供の頃と違って決して殺生はしません。

 

来年はいよいよ小学生。

どんな少年になるやら。とても楽しみです。

息子よ、誕生日おめでとう!

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016年09月26日

“950円”スゴすぎ! チープなシチズン、カシオがもうからなくていい理由

テーマ:気になるニュース

“950円”スゴすぎ! チープなシチズン、カシオがもうからなくていい理由
http://www.sankei.com/west/news/160923/wst1609230002-n1.html


数百円から数千円程度で気軽に購入できるカシオ計算機の腕時計「チープカシオ」が近ごろ注目されている。ツイッター、インスタグラムなどインターネット上のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)にも取り上げられ、人気だ。ライバルのシチズンが同価格帯で展開するブランドにも影響が及び、「チープシチズン」の呼称も定着。両社とも「宣伝も広告もまったく出していないのに」と驚きを隠さないが、腕時計の主戦場といえば数十万円以上の高級時計で、やはり“チープ”では業績アップにはつながりにくいようだ。(藤谷茂樹)

品切れ続出

 昨年秋、大阪市中央区の家電量販店、ビックカメラなんば店の売り場に「チープカシオ」コーナーが登場した。十数種の腕時計がずらり並ぶが、モノによっては棚に空きも目立つようになってきた。担当の村上真悠さんは「入荷して1~2週間もすれば、品切れが出てしまう」と話す。

 チープカシオを購入するのは、主に10代~30代の若い世代で、カシオという日本メーカーの信頼性もあって、台湾や東南アジアから訪れる観光客もよく買っていくという。

 こうした人気に、カシオの広報担当者も「何の広告も宣伝もしていないのに」と驚く。だが、チープカシオという名称も自然発生的に生まれたため厳密な定義がなく、「どこまでがチープカシオなのか把握しきれていない」状態なのだという。

 

私も「チプカシ」を1本持っています。

数ヶ月前、息子と遊んだりする時用に購入しました。品質の割りに非常に安い!ヒットしているのも頷けます。

私は機械式腕時計が好きなのですが、「チプカシ」の魅力に嵌まりかけています(笑)

頑丈ですし軽くて見やすい優れものです。デザインも気に入り、最近では一番多く着けています。気軽に着けられるのが良いですね。

安いのでもう1本買おうかなと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

慈しみの思考 Kindle版

                        価格 350円

サヤドー・ヤウェイヌエ(インマ) (著),

平井 和維 (翻訳)

柿本 しのぶ (イラスト)


職場の上司に嫌われているとき」

「新しい場所での仕事が始まるとき」

「就職活動中」

「家庭で慈しみを実践するには」

・・・さまざまな人間関係の特効薬「慈しみ」。 
ミャンマーのお坊さま、サヤドー・ヤウェイヌエ(インマ)師による「慈しみ」の実践法、慈しみを実践する際に注意すること、涅槃に至るために必要な波羅蜜を積む心構えなど、慈しみについて様々な角度から説かれた9つの法話を収録した法話集。 
軍事政権下のミャンマーで出版され、今も多くの人たちに親しまれている「慈しみの思考」日本語版です。

 

*「銀行振込」でのご購入に対応しました。

http://atama-pub.net/ginkou_furikomi    


*購入サイトでうまく決済できない等困ったことがありましたら、お問い合わせ  ください。

あたま出版 http://atama-pub.net/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月25日

【追加】仏と死者が泣いている?

テーマ:気になるニュース

「墓地の上なんて不気味すぎる」六本木地上げ頓挫で超高級ホテル計画〝暗礁〟 宗教法人法の手続き怠る
http://www.sankei.com/west/news/160922/wst1609220006-n1.html

 

東京・六本木の超一等地で4年越しに進められてきた地上げが頓挫しそうだという。

対象用地はもともと寺が所有していたが、宗教法人法で規定された財産処分の承認手続きを経ないまま売買が繰り返されてきた。

このため、最終的な買い手となった香港系不動産会社が法的に所有権者と認められない恐れが浮上。2020年東京五輪に開業を間に合わせる計画の超高級ホテルの着工にめどが立たなくなっているのだ。

おまけに、用地内の旧墓地を掘ると人骨が出る始末。実は墓地の廃止許可手続きもなされておらず、旅行業界の関係者は「超高級ホテルといっても墓地の上に建つなんて不気味。誰が泊まるのか」とあきれ顔だ。大阪の不動産会社なども関与したとされる六本木の土地売買で何があったのか。

 

時価220億円の土地次々手放す

 

 地下鉄六本木駅(東京都港区)の出口を出て六本木通り(都道412号)を東へ歩くこと3分。通りに面して金属製の塀に囲まれた土地が見えてくる。退去が済んだビル、マンションなど3棟が並び、一部は砂利敷きの更地だ。残りはコイン式駐車場として利用されている。

 不動産登記簿などによると、用地は約4千平方メートル(約1200坪)。かつて曹洞宗の寺院、湖雲寺(こうんじ)があり、土地の一部はマンション用地やビル用地として貸し付けていた。

しかし平成18年に京都や都内の法人、個人が土地に地上権を設定し、22年には同寺が土地を担保に借金するなど、異変の芽が見え始めた。

24年ごろになると税金滞納による差し押さえが行われるようになり、区画ごとに静岡の建設会社などへの売却を余儀なくされた。その結果、本堂などは無くなり、寺の所有地は十数基のお墓が残る墓地110平方メートルだけになった。

 湖雲寺は27年2月、債権者から第三者破産を申し立てられ、宗教法人としての同寺は事実上消滅。曹洞宗は檀家に迷惑がかからないよう、墓地を他の末寺に引き取らせて管理を任せている。

 時価220億円の土地を所有しながら、借金を重ねて土地を次々と手放した住職。破産時の基本財産は簿価でわずか561万円になっていた。土地を切り売りして得たはずのお金が一体どこに消えてしまったのか、真相は薮の中だ。

 

本山の承認なしに…

 

 ここまでなら当時の住職による放蕩経営の「なれの果て」で話は済んだはずだった。しかし、25年に大阪市の日用品製造販売業L社が土地全体を買い占める大きな動きがあったところで、水面下で法規上の問題がくすぶり始めるようになった。

 宗教法人法は、寺が境内地をはじめとする基本財産を売却、処分するには包括団体(宗派の本山)代表役員の承認が必要と規定しており、湖雲寺も寺の規則で同様のルールを定めている。住職の独断専行による土地転がしを防ぐためだ。

 関係者によると、湖雲寺は最初に土地を切り売りした際も、宗教法人法と同寺規則に基づく財産処分の承認申請を曹洞宗に対して行っていなかったという。

当然、L社が買い手となった売買に至るまで、本来なら必要な曹洞宗による承認書は存在していない。

L社による買い占め後、曹洞宗には「『曹洞宗代表役員の承認書がある』『承認書を取り付けることができる代理人が存在する』という情報は本当か」という事実確認の問い合わせが寄せられるようになり、曹洞宗は対応に苦慮するようになった。これらはL社が土地の転売先を探していた時期と重なる。

 三大財閥系不動産会社も関心を寄せていたとされるが、これら財閥系大手は「情報」が虚偽だと知った途端に手を引いたという。ところが、大阪市の中堅不動産業M社がL社から26年10月までに土地を取得。さらにM社は約3カ月後の27年2月、一部を東証2部上場のアルデプロ(東京)へ再転売したのだ。

 

法令違反次々と明らかに

 

 宗教法人法を無視した土地売買に上場企業までもが参戦してきたため、静観していた曹洞宗は同月、アルデプロとM社や両社に取得資金を融資したノンバンクと信用組合に対し、ある通知書を送付した。

 通知書は「現時点において、湖雲寺の土地処分の承認書や、承認を取り付けられる代理人は一切存在せず、当宗は一切承知していない」と一刀両断する内容だった。

 これに対しM社とL社は27年6月、「曹洞宗には一切の責任がないことを認め、承認書が無いことをこれ以降の買い手に積極的に通知する」との連名の誓約書を曹洞宗に提出した。また、両社が同時に提出した報告書によると、アルデプロの社長(当時)はこの誓約書への捺印に同意したものの、同社法務部門が同意せず、捺印には至らなかったという。


こうした紆余曲折を経たにもかかわらず、アルデプロとM社は翌月、香港系不動産会社と土地の売買契約を締結し、売り抜けた。

 金額は計222億円。香港系は30階建て、延べ床面積約3万5千平方メートル(約1万坪)、客室270室規模の超高級ホテル「ランガム」を開発する計画で、建設費用を含めた総投資額は500億円を超えるとみられている。

 

取り残された「お墓」

 

 しかし、曹洞宗の承認がなければホテルの着工はできないとされる。

 香港系不動産会社は今年6月末、アルデプロとM社に契約金額の9割に当たる計200億円を支払ったが、「ランガム」プロジェクトは宙に浮いたままだ。アルデプロ広報は取材に「守秘義務契約があり、コメントは差し控える」と答えた。

 また、売買された土地の一部には、かつて墓地があった。湖雲寺を管轄する港区のみなと保健所によると、墓石などは撤去されて更地になっているが、墓地埋葬法に基づく廃止許可は出ていない。

 土地の地目を「墳墓地」から「境内地」あるいは「宅地」へ変更するには、本来なら保健所が出した墓地の廃止許可が必要だが、湖雲寺の地目変更はすでに登記が実行されている。

 実際に今年8月、業者が現場を試掘したところ、陶器製の棺に入った人骨が出土した。みなと保健所は、人骨は曹洞宗に引き取りを要請。棺は江戸時代以前のものであるため、区教委が念のため発掘調査を行うという。

みなと保健所の担当者は取材に「ホテルの底地の状態は旅館業法の許可要件には当たらない」として、墓地の廃止許可がなくてもホテルの営業許可は下りるとの見解を示した。が、大手旅行会社の担当者は「廃止されていない墓地の上に建つホテルに、いったい誰が泊まるのか」と突き放した。

 このため同保健所は現在、十数基のお墓が残る西隣の墓地を含めて廃止手続きを進める方向で曹洞宗と協議を進めているという。廃止許可を得るには、隣地に取り残されたお墓を全て改葬する必要があり、一朝一夕にはいきそうもない。檀家の反発も予想される。

 曹洞宗関係者は「本山は檀家の不利益が生じないよう善処しようとしているが、保健所の対応が不十分だ」と批判している。

 超高級ホテル建設計画の行方が注目される。

 

毎日仏を前にお経を読んでいる(らしい)僧侶の中には、俗人よりも欲深く人格面でも非常に低俗で問題のある人間が少なからず存在します。

お金の前には仏も埋葬された亡骸も塵のようなものなのでしょうか。

 

*詳細はここに記されています。

 欲望に果てがなく、そこには魑魅魍魎がうじゃうじゃ。つるかめ、つるかめ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

慈しみの思考 Kindle版

                        価格 350円

サヤドー・ヤウェイヌエ(インマ) (著),

平井 和維 (翻訳)

柿本 しのぶ (イラスト)


職場の上司に嫌われているとき」

「新しい場所での仕事が始まるとき」

「就職活動中」

「家庭で慈しみを実践するには」

・・・さまざまな人間関係の特効薬「慈しみ」。 
ミャンマーのお坊さま、サヤドー・ヤウェイヌエ(インマ)師による「慈しみ」の実践法、慈しみを実践する際に注意すること、涅槃に至るために必要な波羅蜜を積む心構えなど、慈しみについて様々な角度から説かれた9つの法話を収録した法話集。 
軍事政権下のミャンマーで出版され、今も多くの人たちに親しまれている「慈しみの思考」日本語版です。

 

*「銀行振込」でのご購入に対応しました。

http://atama-pub.net/ginkou_furikomi    


*購入サイトでうまく決済できない等困ったことがありましたら、お問い合わせ  ください。

あたま出版 http://atama-pub.net/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月24日

小学5年の熊本さん、迷子おんぶし駐在所まで1km歩く 4歳女児は背中ですやすや

テーマ:気になるニュース

小学5年の熊本さん、迷子おんぶし駐在所まで1km歩く 4歳女児は背中ですやすや 佐賀
佐賀新聞 9月23日(金)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160923-00010000-saga-l41

 

「ちょっとでも安心できるように」
 佐賀県鹿島市の能古見小5年の熊本眞子(まこ)さん(11)は、迷子になっていた女児(4)をおんぶし、約1キロ離れた駐在所まで歩いて保護した。家族とはぐれていた女児を「ちょっとでも安心できるように」と気遣った熊本さんに、鹿島署は感謝状を贈った。

 熊本さんは今月10日午後3時ごろ、鹿島市山浦の自宅近くの道路で、近所では見掛けない4歳の女児を見つけた。声を掛けたところ迷子と分かったが、自宅には家族が不在だったこともあり、女児をおぶって駐在所を目指した。

 駐在所も警察官が出払っており、熊本さんは近くの事務所の電話を借りて鹿島署に連絡した。女児は市外から親戚宅に遊びに来ていて、兄たちと遊んでいた際にはぐれたといい、無事に家族のもとに帰った。

 感謝状の贈呈式は21日、能古見小であり、深海浩介署長が熊本さんに手渡した。深海署長は全校児童に「感動した。上級生は下級生を思いやる心を持って」と呼び掛けた。

 道中、女児は熊本さんの背中で安心したのか、すやすやと眠っていたという。熊本さんは「将来は学校の先生になりたい」と話している。

 

えらい!

世知辛いニュースが多い中、心が温かくなりました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


小さな建築会社で働いていた沖は現場での怪我が元で退職を余儀なくされ、失業保険と日払いのアルバイトで何とか食いつないでいる。 
そんな中、元同級生の紹介でヤクザのいわゆる義理掛けにおけるエキストラのようなアルバイトをすることに。 
ヤクザが嫌いな沖。しかしそんな沖の気持ちとは裏腹に、どんどんヤクザの世界に引き込まれてゆく・・・ 
ヤクザ世界の裏側を活写。親分と言われる人間達の私生活、そして権力争い。 
ヤクザと料理と恋愛。奇妙な人間模様と人情物語。実話ベースの小説。


季栖倉夢舞。待望の最新刊!

『組長の料理人』  季栖倉夢舞著

価格 350円 Kindle版

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

慈しみの思考 Kindle版

                        価格 350円

サヤドー・ヤウェイヌエ(インマ) (著),

平井 和維 (翻訳)

柿本 しのぶ (イラスト)


職場の上司に嫌われているとき」

「新しい場所での仕事が始まるとき」

「就職活動中」

「家庭で慈しみを実践するには」

・・・さまざまな人間関係の特効薬「慈しみ」。 
ミャンマーのお坊さま、サヤドー・ヤウェイヌエ(インマ)師による「慈しみ」の実践法、慈しみを実践する際に注意すること、涅槃に至るために必要な波羅蜜を積む心構えなど、慈しみについて様々な角度から説かれた9つの法話を収録した法話集。 
軍事政権下のミャンマーで出版され、今も多くの人たちに親しまれている「慈しみの思考」日本語版です。

 

*「銀行振込」でのご購入に対応しました。

http://atama-pub.net/ginkou_furikomi    


*購入サイトでうまく決済できない等困ったことがありましたら、お問い合わせ  ください。

あたま出版 http://atama-pub.net/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月23日

騒ぐほどではないのに騒ぐ人達

テーマ:気になるニュース

「『男性のみ』お断り」のイタ飯店 「差別」指摘受け、取った対応

J-CASTニュース 9月21日(水)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000000-jct-soci

 

東京・新宿歌舞伎町のイタリアンレストランが「男性のみの入店」を禁止してツイッターなどで物議を醸し、店側は、J-CASTニュースの取材に対し、「誤解を招いた」として看板を撤去したことを明らかにした。

【写真】歌舞伎町にある「コン・テラッツァ新宿」の店

 歌舞伎町・一番街の入口から少し行ったところに、2016年7月6日に開店したこの店「コン・テラッツァ新宿」はあった。9月20日に16時の開店から少しすぎたころ、J-CAST記者が店を訪れると、確かに話題の看板を店頭に置いていた。

■看板では、男性を示すマークの上に「×」印

  男性を示すマークの上に「×」印があり、1人でも複数でも入店は遠慮してほしいとあった。その一方、女性のみや男性の女性同伴の来店については、「◎」印が付いている。

  騒ぎのきっかけは、ツイッターであった17日の投稿だった。この投稿主は、看板の写真をアップして、「男はイタリア料理食べる権利もない時代きてんのな!」と不満を示した。さらに、「女がいないと男は他人に迷惑をかけるって見解なのかな。場所柄外国人も多いし、そういう国だと誤解されるのはやだな...」などとつぶやいた。

  店が食べ飲み放題のイタリアンバイキングであることから、男性だけだと食べすぎで採算が悪くなると考えたのではないかともこの投稿主は推測した。

  投稿主のツイートは、2万件以上もリツイートされており、ツイッターのまとめサイト「togetter」でも取り上げられている。その書き込みを見ると、「これは酷い」「男には住みにくい世の中になってきたな」などと疑問や批判が相次いでおり、男性差別ではないかといった意見があった。性同一性障害の人も入店できないのかとの指摘もあった。

  一方で、「店に客選ぶ権利がある」「これは男が女を誘えるツールとなるのでむしろ喜ばしい」と前向きにとらえる声も出ていた。
.

「男性差別の認識はないが、誤解を招いた」

 「男性のみお断り」については、店のフェイスブックや情報サイト「ぐるなび」の店紹介などでも、明確に示されている。そこでは、「日本初!男性のみの入店お断り!女性に優しい食べ飲み放題イタリアン」「男性の目を気にせず心行くまで満足したいという要望にお応えします」とうたってあった。

  「コン・テラッツァ新宿」の店を運営する新宿メトログループでは、9月20日夕になって、広報担当者が取材に対し、こう説明した。

   「歌舞伎町は、男性が多いイメージがあり、女性がお店に入りづらいことから、気軽に入れるようにと考えました。男性差別という認識はまったくなく、性同一性障害の方ももともと断るつもりはありませんでした。男性はバイキングで食べすぎるからという意図もないです」

  ただ、電話などで様々な意見が寄せられ、誤解も招いているとして、20日から「男性のみ」でも入店できるようにしたことを明らかにした。これまでに、「男性のみ」を巡るトラブルは聞いていないという。

  コン・テラッツァ新宿の店長は20日夕、取材に対し、運営会社の意向を受けて看板を撤去したと話した。フェイスブックなどの店紹介も、今後修正するとしている。

  なお、新宿メトログループは、地下鉄の東京メトロとは無関係といい、ホームページを見ると、飲食店やパチンコ店、バッティングセンターなどを運営している。

 

こういう店があっても問題ないでしょう。

最近は何でもかんでも差別云々を錦の御旗の如く持ち出しては騒ぐ人がいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

おかげさまで多くの方にお読みいただいています。

慈しみの思考 Kindle版

                        価格 350円

サヤドー・ヤウェイヌエ(インマ) (著),

平井 和維 (翻訳)

柿本 しのぶ (イラスト)


職場の上司に嫌われているとき」

「新しい場所での仕事が始まるとき」

「就職活動中」

「家庭で慈しみを実践するには」

・・・さまざまな人間関係の特効薬「慈しみ」。 
ミャンマーのお坊さま、サヤドー・ヤウェイヌエ(インマ)師による「慈しみ」の実践法、慈しみを実践する際に注意すること、涅槃に至るために必要な波羅蜜を積む心構えなど、慈しみについて様々な角度から説かれた9つの法話を収録した法話集。 
軍事政権下のミャンマーで出版され、今も多くの人たちに親しまれている「慈しみの思考」日本語版です。

 

*「銀行振込」でのご購入に対応しました。

http://atama-pub.net/ginkou_furikomi    


*購入サイトでうまく決済できない等困ったことがありましたら、お問い合わせ  ください。

あたま出版 http://atama-pub.net/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月22日

仏と死者が泣いている? 

テーマ:気になるニュース

「墓地の上なんて不気味すぎる」六本木地上げ頓挫で超高級ホテル計画〝暗礁〟 宗教法人法の手続き怠る
http://www.sankei.com/west/news/160922/wst1609220006-n1.html

 

東京・六本木の超一等地で4年越しに進められてきた地上げが頓挫しそうだという。

対象用地はもともと寺が所有していたが、宗教法人法で規定された財産処分の承認手続きを経ないまま売買が繰り返されてきた。

このため、最終的な買い手となった香港系不動産会社が法的に所有権者と認められない恐れが浮上。2020年東京五輪に開業を間に合わせる計画の超高級ホテルの着工にめどが立たなくなっているのだ。

おまけに、用地内の旧墓地を掘ると人骨が出る始末。実は墓地の廃止許可手続きもなされておらず、旅行業界の関係者は「超高級ホテルといっても墓地の上に建つなんて不気味。誰が泊まるのか」とあきれ顔だ。大阪の不動産会社なども関与したとされる六本木の土地売買で何があったのか。

 

時価220億円の土地次々手放す

 

 地下鉄六本木駅(東京都港区)の出口を出て六本木通り(都道412号)を東へ歩くこと3分。通りに面して金属製の塀に囲まれた土地が見えてくる。退去が済んだビル、マンションなど3棟が並び、一部は砂利敷きの更地だ。残りはコイン式駐車場として利用されている。

 不動産登記簿などによると、用地は約4千平方メートル(約1200坪)。かつて曹洞宗の寺院、湖雲寺(こうんじ)があり、土地の一部はマンション用地やビル用地として貸し付けていた。

しかし平成18年に京都や都内の法人、個人が土地に地上権を設定し、22年には同寺が土地を担保に借金するなど、異変の芽が見え始めた。

24年ごろになると税金滞納による差し押さえが行われるようになり、区画ごとに静岡の建設会社などへの売却を余儀なくされた。その結果、本堂などは無くなり、寺の所有地は十数基のお墓が残る墓地110平方メートルだけになった。

 湖雲寺は27年2月、債権者から第三者破産を申し立てられ、宗教法人としての同寺は事実上消滅。曹洞宗は檀家に迷惑がかからないよう、墓地を他の末寺に引き取らせて管理を任せている。

 時価220億円の土地を所有しながら、借金を重ねて土地を次々と手放した住職。破産時の基本財産は簿価でわずか561万円になっていた。土地を切り売りして得たはずのお金が一体どこに消えてしまったのか、真相は薮の中だ。

 

本山の承認なしに…

 

 ここまでなら当時の住職による放蕩経営の「なれの果て」で話は済んだはずだった。しかし、25年に大阪市の日用品製造販売業L社が土地全体を買い占める大きな動きがあったところで、水面下で法規上の問題がくすぶり始めるようになった。

 宗教法人法は、寺が境内地をはじめとする基本財産を売却、処分するには包括団体(宗派の本山)代表役員の承認が必要と規定しており、湖雲寺も寺の規則で同様のルールを定めている。住職の独断専行による土地転がしを防ぐためだ。

 関係者によると、湖雲寺は最初に土地を切り売りした際も、宗教法人法と同寺規則に基づく財産処分の承認申請を曹洞宗に対して行っていなかったという。

当然、L社が買い手となった売買に至るまで、本来なら必要な曹洞宗による承認書は存在していない。

L社による買い占め後、曹洞宗には「『曹洞宗代表役員の承認書がある』『承認書を取り付けることができる代理人が存在する』という情報は本当か」という事実確認の問い合わせが寄せられるようになり、曹洞宗は対応に苦慮するようになった。これらはL社が土地の転売先を探していた時期と重なる。

 三大財閥系不動産会社も関心を寄せていたとされるが、これら財閥系大手は「情報」が虚偽だと知った途端に手を引いたという。ところが、大阪市の中堅不動産業M社がL社から26年10月までに土地を取得。さらにM社は約3カ月後の27年2月、一部を東証2部上場のアルデプロ(東京)へ再転売したのだ。

 

法令違反次々と明らかに

 

 宗教法人法を無視した土地売買に上場企業までもが参戦してきたため、静観していた曹洞宗は同月、アルデプロとM社や両社に取得資金を融資したノンバンクと信用組合に対し、ある通知書を送付した。

 通知書は「現時点において、湖雲寺の土地処分の承認書や、承認を取り付けられる代理人は一切存在せず、当宗は一切承知していない」と一刀両断する内容だった。

 これに対しM社とL社は27年6月、「曹洞宗には一切の責任がないことを認め、承認書が無いことをこれ以降の買い手に積極的に通知する」との連名の誓約書を曹洞宗に提出した。また、両社が同時に提出した報告書によると、アルデプロの社長(当時)はこの誓約書への捺印に同意したものの、同社法務部門が同意せず、捺印には至らなかったという。


こうした紆余曲折を経たにもかかわらず、アルデプロとM社は翌月、香港系不動産会社と土地の売買契約を締結し、売り抜けた。

 金額は計222億円。香港系は30階建て、延べ床面積約3万5千平方メートル(約1万坪)、客室270室規模の超高級ホテル「ランガム」を開発する計画で、建設費用を含めた総投資額は500億円を超えるとみられている。

 

取り残された「お墓」

 

 しかし、曹洞宗の承認がなければホテルの着工はできないとされる。

 香港系不動産会社は今年6月末、アルデプロとM社に契約金額の9割に当たる計200億円を支払ったが、「ランガム」プロジェクトは宙に浮いたままだ。アルデプロ広報は取材に「守秘義務契約があり、コメントは差し控える」と答えた。

 また、売買された土地の一部には、かつて墓地があった。湖雲寺を管轄する港区のみなと保健所によると、墓石などは撤去されて更地になっているが、墓地埋葬法に基づく廃止許可は出ていない。

 土地の地目を「墳墓地」から「境内地」あるいは「宅地」へ変更するには、本来なら保健所が出した墓地の廃止許可が必要だが、湖雲寺の地目変更はすでに登記が実行されている。

 実際に今年8月、業者が現場を試掘したところ、陶器製の棺に入った人骨が出土した。みなと保健所は、人骨は曹洞宗に引き取りを要請。棺は江戸時代以前のものであるため、区教委が念のため発掘調査を行うという。

みなと保健所の担当者は取材に「ホテルの底地の状態は旅館業法の許可要件には当たらない」として、墓地の廃止許可がなくてもホテルの営業許可は下りるとの見解を示した。が、大手旅行会社の担当者は「廃止されていない墓地の上に建つホテルに、いったい誰が泊まるのか」と突き放した。

 このため同保健所は現在、十数基のお墓が残る西隣の墓地を含めて廃止手続きを進める方向で曹洞宗と協議を進めているという。廃止許可を得るには、隣地に取り残されたお墓を全て改葬する必要があり、一朝一夕にはいきそうもない。檀家の反発も予想される。

 曹洞宗関係者は「本山は檀家の不利益が生じないよう善処しようとしているが、保健所の対応が不十分だ」と批判している。

 超高級ホテル建設計画の行方が注目される。

 

毎日仏を前にお経を読んでいる(らしい)僧侶の中には、俗人よりも欲深く人格面でも非常に低俗で問題のある人間が少なからず存在します。

お金の前には仏も埋葬された亡骸も塵のようなものなのでしょうか。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

慈しみの思考 Kindle版

                        価格 350円

サヤドー・ヤウェイヌエ(インマ) (著),

平井 和維 (翻訳)

柿本 しのぶ (イラスト)


職場の上司に嫌われているとき」

「新しい場所での仕事が始まるとき」

「就職活動中」

「家庭で慈しみを実践するには」

・・・さまざまな人間関係の特効薬「慈しみ」。 
ミャンマーのお坊さま、サヤドー・ヤウェイヌエ(インマ)師による「慈しみ」の実践法、慈しみを実践する際に注意すること、涅槃に至るために必要な波羅蜜を積む心構えなど、慈しみについて様々な角度から説かれた9つの法話を収録した法話集。 
軍事政権下のミャンマーで出版され、今も多くの人たちに親しまれている「慈しみの思考」日本語版です。

 

*「銀行振込」でのご購入に対応しました。

http://atama-pub.net/ginkou_furikomi    


*購入サイトでうまく決済できない等困ったことがありましたら、お問い合わせ  ください。

あたま出版 http://atama-pub.net/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月21日

<近鉄>ダイヤ乱れ客と口論の車掌 地上に落ち骨折 東大阪

テーマ:気になるニュース

<近鉄>ダイヤ乱れ客と口論の車掌 地上に落ち骨折 東大阪

毎日新聞 9月21日(水)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000056-mai-soci


 21日午前10時35分ごろ、東大阪市小阪1の近鉄奈良線河内小阪駅で、女性が線路内に立ち入り、駅を通過する神戸三宮行き快速急行にはねられ、死亡した。この事故の影響でダイヤが乱れたが、河内小阪駅より奈良側の東花園駅(東大阪市)で対応に当たっていた男性車掌(26)が客と口論となり、制服上着と制帽を投げ捨てて線路内に侵入するトラブルがあった。車掌はその際に腰椎(ようつい)を骨折した。

  近鉄によると、河内小阪駅での事故後、奈良線を走る電車が一時運転を見合わせるなどした。車掌が乗務する電車は東花園駅で運転中止になり、車掌もホームで乗客への状況説明などに当たったが、その際に乗客と言い争いになり、線路に降りていったという。

  東花園駅は高架にあり、車掌は線路上を歩いた後、高架から数メートル下の地上に飛び降り、救急車で病院に運ばれた。近鉄は「不適切な行動を引き起こし、心よりおわびします」としている。【遠藤浩二】

 

言い争いの内容はわかりませんが、よほどのストレスだったのでしょうか。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

慈しみの思考 Kindle版

                        価格 350円

サヤドー・ヤウェイヌエ(インマ) (著),

平井 和維 (翻訳)

柿本 しのぶ (イラスト)


職場の上司に嫌われているとき」

「新しい場所での仕事が始まるとき」

「就職活動中」

「家庭で慈しみを実践するには」

・・・さまざまな人間関係の特効薬「慈しみ」。 
ミャンマーのお坊さま、サヤドー・ヤウェイヌエ(インマ)師による「慈しみ」の実践法、慈しみを実践する際に注意すること、涅槃に至るために必要な波羅蜜を積む心構えなど、慈しみについて様々な角度から説かれた9つの法話を収録した法話集。 
軍事政権下のミャンマーで出版され、今も多くの人たちに親しまれている「慈しみの思考」日本語版です。

 

*「銀行振込」でのご購入に対応しました。

http://atama-pub.net/ginkou_furikomi    


*購入サイトでうまく決済できない等困ったことがありましたら、お問い合わせ  ください。

あたま出版 http://atama-pub.net/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月20日

台風16号

テーマ:おしらせ

今年は台風の被害が大きく、各地に爪跡を残しています。

台風16号が九州南部で記録的豪雨となり、今日は西日本から近畿、中部地方あたりまで影響を及ぼしそうです。

大阪ではすでに今朝7時の時点で警報がいくつも出ています。

台風のときはいつもですが、くれぐれも河川や海に近づかず、なるべく外出も控えるべきでしょう。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。