2015-06-30 11:37:03

● 6月23日(火)新潟県加茂商工会議所で講演会を行いました

テーマ:¦-講演・講座・セミナーの報告
● 6月23日(火)新潟県加茂商工会議所で講演会を行いました

まいど、どうも。島村信仁です。

2015年6月23日(火)に新潟県加茂市で講演会を行ってきました。

↓ iPadで撮影した上越新幹線♪



↓ 長岡駅に到着




↓ 長岡駅から乗り換えて加茂駅に到着したカモ!?



加茂商工会議所で、下記の講演会を行いました。チラシがこれです。



テーマは、コンビニのノウハウに学ぶ人が集まるお店の演出と効果です。

身近なコンビニって買い物にはよく行くけれども、どういう考えで商売をしているのか?知っている人はそうは多くはありません。

色々詳しく具体的事例を出しながら伝えましたが、全部は書き切れないのでブログで書ける範囲内で一つ伝えます。

今、コンビニが力を入れているのは御用聞きです。

何かお困りごとがあれば、配達しますよ。重い物も運びますよ。

こういうことを積極的にやっています。

日本は、どの国も過去の日本も誰もが経験したことのない超高齢化社会を迎えます。

そんな時代背景を踏まえて、コンビニはかゆいところに手が届くではないですが、自店のまわりのお客様に対して、喜んでもらう事に力を入れているのです。

本屋さんならまわりの飲食店や美容院から本の配達をお願い!と言われたら配達することと同じです。

あなたの業種で、色々な事がこの御用聞きからも出来ませんか?

美容院なら、こちら側から積極的に髪を切りに施設などに出向くとか、いろいろな考えは出てくると思います。

中華料理屋さんが当たり前にやっている出前も他の業種・業態なら珍しいね!助かる!そんなこともあるかもしれません。

自分の仕事・商売に活かすには・・・そういう視点で考える思考を持ってみて下さいね。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小売店の手書きPOPで売上UP:経営ドクター島村信仁さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

【月2回配信】経営ドクターメールマガジン『売上UPの魔法を伝授。商売を支える手書きのチカラ』登録/解除
【メールアドレス】

【漢字で氏名】(必須)

※氏名は必須です。
漢字で正しくご記入下さい。正しく書かれていない場合、予告なくメルマガをこちらで解除することがあります。真剣な方だけご登録ください。

メールアドレスを入力し解除ボタンを押してください
アクセスランキング