2014-04-09 07:07:03

3月11日(火)鹿児島商工会議所での講演会終わりました

テーマ:¦-講演・講座・セミナーの報告
● 3月11日(火)鹿児島商工会議所での講演会終わりました

おはようございます。島村信仁です。

秘書 「東日本大震災から3年が経過した3月11日にドクターは鹿児島県に行って講演会を行っていたんですよね。その時の様子を教えてください。」

ドクター島村 「羽田空港から鹿児島空港へ飛行機に乗って、鹿児島市内に向かったんだばい。」

秘書 「3月でも鹿児島は暑そうですよね・・・」

ドクター島村 「そうなんだばい。東北と違って、やっぱり暑かったない。」

秘書 「講演会の会場はどこだったんですか?」

ドクター島村 「講演をさせてもらった場所はこの建物だない。」



秘書 「15階の建物なんですね。その14階に鹿児島商工会議所様があるってことなんですね。」

ドクター島村 「そこで、話をさせてもらったない。」



秘書 「テーマは、コンビニのノウハウに学ぶ人が集まるお店の演出と効果ですね。」



ドクター島村 「会場のスクリーンの写真になるない。」

秘書 「垂れ幕まで準備していただき、ありがとうございました。」

ドクター島村 「マーケティングについて話をしてくれって言われて話をしてきたんだけれども、それよりも自分が震災を経験して考えが変わったことの話のほうにみんな興味持って聞いてくれていたない。」

秘書 「実際に経験した話ですからね・・・」

ドクター島村 「自分が困っているときにわざわざおいらを助けてくれた人の話をしたんだばい。」

秘書 「自分が困っているのにドクターをですか?」

ドクター島村 「そう。だから、自分もそこで困っているときほど人を助けるようにしていきたいという考えを持つことが出来たんだばい。」

秘書 「困っているときはそんな考えにならないですよね。普通。」

ドクター島村 「みんな自分が大事。そう思うのはあると思うんだない。でも、そんな時でも人を助けることが出来る心をもっている人のところに人って自然と集まるんじゃないですか?そういう話をしてきたばい。」

秘書 「私もそう思います。」

ドクター島村 「自分が困っているときほど相手を助ける・・・自分もまだまだ出来ていないけれども忘れずに行動していくようにしたいない。」










いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小売店の手書きPOPで売上UP:経営ドクター島村信仁さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

【月2回配信】経営ドクターメールマガジン『売上UPの魔法を伝授。商売を支える手書きのチカラ』登録/解除
【メールアドレス】

【漢字で氏名】(必須)

※氏名は必須です。
漢字で正しくご記入下さい。正しく書かれていない場合、予告なくメルマガをこちらで解除することがあります。真剣な方だけご登録ください。

メールアドレスを入力し解除ボタンを押してください
アクセスランキング