2013-12-22 08:07:03

12月11日(水)気仙沼商工会議所様での講習終わりました

テーマ:¦-講演・講座・セミナーの報告
● 12月11日(水)気仙沼商工会議所様での講習終わりました

おはようございます。島村信仁です。

秘書 「ドクター、今月、宮城県の気仙沼市に仕事で行ってきたじゃないですか?」

ドクター島村 「ああ。行ってきたばい。まだまだ、福島県と同じで復興は道半ばだったばい。」

秘書 「あ・・・そうなんですね?どういう状況か知らなかったから教えて欲しいなあって思っていたんです。」

ドクター島村 「気仙沼港では、まだ漁獲をして水揚げが行われていなかったばい。水揚げが行われて初めて気仙沼に活気が戻るとタクシーの運転手さんと話したらそう言っていたぞい。」

秘書 「岩手・宮城・福島県以外に住んでいる方はもう3年も経つから、もう元に戻ってきていると思っている方が多いでしょうからね・・・実際はまだまだですけどね。」

ドクター島村 「気仙沼へは、まずは新幹線で一ノ関駅まで行ったんだばい。」





秘書 「JRの駅の看板も少し手を入れて面白くしているんですね。」

ドクター島村 「一ノ関駅から気仙沼駅に向かったのだけれど。気仙沼駅の方がさらに凄いぞい(笑)」





秘書 「ポケモンですか!?ちょっとビックリ!!」

ドクター島村 「そして、50名以上の方に参加して頂き、満員御礼になったこともあり、会場が気仙沼の中でもかなり大きなこちらのホテルだったんだばい。」

秘書 「ホテルですか!?いやー、私ではないですが緊張します。」

ドクター島村 「このホテルは高台にあったから、津波からは免れた・・・そう話をしていたばい。」

秘書 「そうだったんですね・・・」

ドクター島村 「そして、今回の講習のテーマはこれだばい。」





秘書 「POPを工夫して少しでも売上アップしたい方がたくさんいらしゃってくれたんですね。ありがとうございます。」

ドクター島村 「そして、これが会場の舞台だばい。」



秘書 「リサイタルみたいですね?テープ投げいれる準備しないと(笑)」

ドクター島村 「いやいや、今年話をさせてもらった中でもかなりの広さだったばい。でも、マイクは一切使わず、自分の声、音を届けて2時間話をしたぞい。」

秘書 「えー?マイク使わなかったんですか!?」

ドクター島村 「きちんと後ろの人に声が届いているのか確認して、2時間語ったんだばい。声の調子をきちんと事前に整えておいて話をすることが、プロの心構えとして必要だと思っているからない。」

秘書 「準備も仕事のうち!ってことですね。」

ドクター島村 「そうだばい。そうしたら、ビックリしたことにホテルの社員さんが仕事中に聞く予定ではなかったのに色々と勉強になると・・・最後まで話を聞いてくれていたんだばい。」

秘書 「ええ?それは凄いですね。」

ドクター島村 「それは、終わった後に主催した気仙沼商工会議所の担当者さんから教えて頂いたんだばい。」

秘書 「それは私も嬉しいです。良かった・・・手作りPOPはワークまで実践してやったんですか?」

ドクター島村 「もちろん実践して身につけてもらう内容にしたぞい。こんなふうにない。」







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小売店の手書きPOPで売上UP:経営ドクター島村信仁さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

【月2回配信】経営ドクターメールマガジン『売上UPの魔法を伝授。商売を支える手書きのチカラ』登録/解除
【メールアドレス】

【漢字で氏名】(必須)

※氏名は必須です。
漢字で正しくご記入下さい。正しく書かれていない場合、予告なくメルマガをこちらで解除することがあります。真剣な方だけご登録ください。

メールアドレスを入力し解除ボタンを押してください
アクセスランキング