2013-11-20 23:57:03

10月30日(水)むつ商工会議所で講演会を行ってきました

テーマ:¦-講演・講座・セミナーの報告
● 10月30日(水)むつ商工会議所で講演会を行ってきました

おばんでございます。経営ドクター島村信仁です。

秘書 「ドクター、10月30日(水)にむつ市に行って講演してきた様子を教えてください。」

ドクター島村 「んだない。郡山駅から新幹線で七戸十和田というところまで行ったんだばい。」

$今より確実に店の売上UP!小売業の経営ドクター島村信仁による潰れない店作りとは?

秘書 「八戸とか二戸とか七戸とかの“戸”ってなんなんですかね?」

ドクター島村 「これは、鎌倉時代に軍馬の生産地で“戸”は棚のある牧場という意味なんだばい。平泉から近い順に一、二という風につけたんだばい。」

秘書 「へええ。そうなんですね。初めて知りました。」

ドクター島村 「そして、駅からは交通機関が電車がないので、タクシ―でむつ市内まで移動したんだばい。」


$今より確実に店の売上UP!小売業の経営ドクター島村信仁による潰れない店作りとは?

秘書 「お昼ご飯美味しそう。青森県の海の幸は絶品でしょうね。」

ドクター島村 「ランチで安く提供していたお店があったので、入っていただいてきたばい。講演を行ったホテルがこの『はねやホテル』だばい。」

$今より確実に店の売上UP!小売業の経営ドクター島村信仁による潰れない店作りとは?

秘書 「ホテルの入口に今日の予定は書いてあったんですか?」

ドクター島村 「こんな感じで書いてあったばい。」

$今より確実に店の売上UP!小売業の経営ドクター島村信仁による潰れない店作りとは?

秘書 「今回のテーマは、コンビニのノウハウに学ぶ人が集まるお店の演出と効果でしたよね?」

ドクター島村 「そうだばい。会場は、こんな横断幕を準備してくれていたばい。」

$今より確実に店の売上UP!小売業の経営ドクター島村信仁による潰れない店作りとは?

秘書 「すごい豪華ですね。どんな話をしてきたのかちょっとだけ教えてください。」

ドクター島村 「そうだない・・・コンビニはお客様の不便は売り手の利便。お客様の利便は売り手の不便という考えで行っているというのを伝えてきたばい。」

秘書 「いまいちよくわからないので、例を上げてもらえますか?」

ドクター島村 「例えば、今コンビニのカウンターではコーヒー100円で販売しているばい?」

秘書 「していますね。凄い人気ですもんね。」

ドクター島村 「今、缶コーヒーを飲む人が減ってきて、街中の喫茶店も減ってきて、コーヒーを飲むという飲み方が変化してきたんだばい。」

秘書 「それにコンビニは対応したってことなんですね?」

ドクター島村 「ハッキリ言って、お店からしたらコールドとホットでM・Lサイズの合計4種類のカップを用意しているのだから手間がかかっているんだばい。」

秘書 「そうですよね。コールドなんて、凍らせなければいけないから、場所もとりますしね。」

ドクター島村 「売り手は不便だけれどもお客様にとっては利便になる。だから売れているんだばい。」

秘書 「お客様の悩みを解決するためにどうすることができるのか?を常に考えておくことが大事ですね。」








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小売店の手書きPOPで売上UP:経営ドクター島村信仁さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

【月2回配信】経営ドクターメールマガジン『売上UPの魔法を伝授。商売を支える手書きのチカラ』登録/解除
【メールアドレス】

【漢字で氏名】(必須)

※氏名は必須です。
漢字で正しくご記入下さい。正しく書かれていない場合、予告なくメルマガをこちらで解除することがあります。真剣な方だけご登録ください。

メールアドレスを入力し解除ボタンを押してください
アクセスランキング