2013-09-19 07:07:03

秦野商工会議所様で講演会を終えてきました

テーマ:¦-講演・講座・セミナーの報告
● 秦野商工会議所様で講演会を終えてきました

おはようございます。経営ドクター島村信仁です。

秘書 「ドクター、昨日の福井県の勝山商工会議所様での講演お疲れ様でした。先週は、青森のつがる市商工会様の翌日は神奈川県の秦野市に行って講演会を行ってきたんですよね?」

ドクター島村 「んだない。つがる市商工会様の様子は、こちらを見てない。」

秘書 「青森県からの移動だったから、結構時間かかりましたよね?」

ドクター島村 「でも、講師として呼んで頂いたからこそ行けるからない。ドクターとして、商売をしている方から来てほしいと言って頂ければ、どこでも行くぞい。体が若いうちはない(笑)」

秘書 「ですね。」

ドクター島村 「なんだか、あっさりとした返事だない・・・東京まではやぶさ新幹線で行って、新宿からこの電車に乗って秦野市に向かったばい。」

$今より確実に店の売上UP!小売業の経営ドクター島村信仁による潰れない店作りとは?

秘書 「秦野市って“はたの”ではなくて、“はだの”って濁点があるんですよね?ドクターの出張先を調べていて初めて知りました。」

ドクター島村 「オイラも初めて知ったばい。そして、講演をさせてもらった場所が、秦野商工会議所様だばい。」



$今より確実に店の売上UP!小売業の経営ドクター島村信仁による潰れない店作りとは?

秘書 「いよいよですね!ドキドキします。」

ドクター島村 「今回、話をしてきたテーマはこれだばい。」

$今より確実に店の売上UP!小売業の経営ドクター島村信仁による潰れない店作りとは?

秘書 「コンビニから学ぶ商売の考え方ってたくさんありますよね。」

ドクター島村 「そうそう。コンビニはうちの商売には関係ない!って言っている人は、どんな商売でもうまくいかないばい。」

秘書 「コンビニの考え方を自分のお店でどう活かしていくのか?っていう考え方が大事ですよね。」

ドクター島村 「んだない。コンビニが最近、100円コーヒーを始めたり、チルド弁当(5度以下で保存する弁当)を行っているのも、根っこにはこういう考え方があるんだばい。」

秘書 「どういう考え方ですか?」

ドクター島村 「これだばい。」

$今より確実に店の売上UP!小売業の経営ドクター島村信仁による潰れない店作りとは?

秘書 「これがコンビニの商売の根っこの考え方にあると?」

ドクター島村 「そうだばい。売り手はコーヒーを取り扱うと大変なんだばい。什器の掃除や維持、消耗品の発注に置き場所など色々とあるからない。」

秘書 「ですよね・・・」

ドクター島村 「でも、今は喫茶店が減り、カフェチェーンが人気があって、手軽にコーヒーを飲みたいというお客様の要望に応えているんだない。」

秘書 「売り手の不都合は、お客様の都合ですね。この考え方は忘れずに商売していきたいですね!」







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小売店の手書きPOPで売上UP:経営ドクター島村信仁さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

【月2回配信】経営ドクターメールマガジン『売上UPの魔法を伝授。商売を支える手書きのチカラ』登録/解除
【メールアドレス】

【漢字で氏名】(必須)

※氏名は必須です。
漢字で正しくご記入下さい。正しく書かれていない場合、予告なくメルマガをこちらで解除することがあります。真剣な方だけご登録ください。

メールアドレスを入力し解除ボタンを押してください
アクセスランキング