20170814a


2017年春カケラバンクは、

結成10周年を迎えました!


そんなメモリアルイヤーの、

10月10日に通算10枚目のCDを、

発売する事にしました!


タイトルは「十月十日」。
オリジナル音源としては4年ぶりとなります!


詳しくはカケラバンクオフィシャルサイト をご覧下さい!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年10月18日(水) 14時08分04秒

目の前の信号は青の点滅だった

テーマ:幹也

20171018a


おかげさまで、

4年ぶりのCD「十月十日 」が、

先週から発売開始されました。


それを記念したワンマンライブの、

東京編が無事終わりました。


この4年間の色んな想いが、

僕らの中で交差した最終日、

思わずステージ上で涙ぐんでしまった。


弘も少しウルって来てたはず。


それぐらい今作が産まれるまでに、

2人の間には色々ありました。


後夜祭でその一部を話したので、

その場に居たファンの何人かも、

一緒にもらい泣きされてました。


10年も1つの事を続けていれば、

苦しかった事も失敗の数もたくさんある。


でも今ステージに立ててるって事は、

それと同じ数だけ乗り越えて来たって事。


「ここから!」


最終日のライブのラスト、

「Song for you」のアウトロで、

僕はアドリブでそう歌ってた。


そして、


ライブ後東京駅から、

夜行バスに乗って、

すぐに消灯された、

真っ暗闇の車中で、

液晶画面に次々と流れる、

沢山のファンの方のつぶやきを見て、

僕は一人で思ってた。


「カケラバンクは無名の頃から大好き」


ファンのみんなが、

カケラバンクの事を知らない人に、

いつか自慢できるようなミュージシャンになる。


だからもう一度挑戦したい。


そんな想いがフツフツと湧いて来た。


誰かが鼻で笑っててもいい。


そんな事は夢を持ち始めて、

周りにそれを伝えてバカにされてた、

17年前からずっとされて来たから、

もうすっかり慣れている。


自分を信じるだけ。


相方を信じるだけ。


ファンを信じるだけ。


それだけ。


それだけで歌は作れる。


それだけで歌は歌える。


座席を後ろに倒して、

僕は目をとじた。


暗い道をスピードあげて走ってる。


そのバスみたいに、

僕はただただ目的地に向かって、

アクセルを踏んでたい。


一定のタイミングで、

街灯がまぶたを白くする。


なんだか、

夢と現実の境目が分からなくなった。


いや境目なんて、

元々ないのかもしれない。


そんな事想ったら、

右の口角上がった。


いつか笑わずに本気でそう思いたい。


そんな事考えてたら、

夢を見ていた。


弘と沢山のファンと手を叩いて笑ってた。


そんな夢を見ていた。


そしたらあっという間に、

バスは京都駅に着いていた。


外はまぶしい朝だった。


雨が降っていた。


傘が無かったから、

僕は走った。


目の前の信号は、 

青の点滅だった。


間に合う。


疑う事もせず僕は走った。


いつもよりスピードをあげて。

*****************


【2018年カレンダー発売開始】


https://www.kakerabank.com/2018calendar/

 

*****************

【通算十枚目のCD「十月十日」
発売記念大ワンマンライブ】

「十年一日の如し」


●京都編

 ~カケラバンクの産まれた場所で~

[日時]10月21日(土)
OPEN 17:00/START 17:30
[場所]京都・三条・和音堂
[料金]3000円(ワンドリンク代別)

 ~翌日は後夜祭!~

[日時]10月22日(日)
 OPEN 17:00/START 17:30
[場所]大阪・此花区・モトタバコヤ
[料金]3000円(馬刺し料理ビュッフェ付)


●名古屋編

 ~名古屋二回目のワンマンライブ~

[日時]11月12日(日)
OPEN 17:00/START 17:30
[場所]愛知・名古屋・Perch
[料金]3000円(ワンドリンク代別)
[ゲスト]斉藤利菜


[チケット通販]
https://www.kakerabank.com/oneman/

[メール予約]
info@kakerabank.com
へ①お名前②ライブ日③人数
を明記し送信して下さい。
返信が来たら予約完了となります。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017年10月06日(金) 11時54分23秒

産みの苦しみ

テーマ:幹也


いよいよ発売が4日後に迫った、
4年ぶりのオリジナルCD「十月十日」。

結成十周年で通算十枚目の、
記念すべきそのCDの、
ジャケットが完成しました!


20171006a

八丈島で弘に撮って貰った、
月バックのアーティスト写真を、

トリックアート的な物に、
したいねって話になり、

自分で自分を破いてく、
ってデザインに辿り着きました。

実際に一枚一枚破ろうか、
って話にもなりましたが、
それはさすがにシュール過ぎる、
という事で却下になったので、

本当に破いたら裏面の、
6曲目の歌詞が逆に見えたり、
破いた側には4曲目の歌詞が、
そのまま見えるねって話になって、
それをリアルにデザインしました。

ぜひ手に取ってみて下さいね。

しかし今作は今まで以上に、
「産みの苦しみ」があった。

関東と関西に別々に住む2人で、
果たして制作出来るのかって不安と、

どこかのレコード会社から、
声がかかってる訳じゃないから、
予算も時間も限られた中で、
売れるかどうかも分からない作品を、
ただただ自分達のポリシーを貫いて、
待ってくれている人が必ずいると、
信じ続けモチベーションを上げ続け、
曲作り・アレンジ・録音などをする苦悩で、
心が何度も折れそうになった。

20代の頃のように無邪気に、
「売れたい!」って夢見れば、
世間知らずのおかげで、
売れてる自分を簡単に想像出来て、
ワクワク出来るような、
そんな歳ではもうない。

現実的に出来る事、
現実的に出来ない事が、
見えてる中でそれでも、
理想を描いて自分達の尻を、
叩き続ける事は正直苦しかった。

でもそのお陰で、
「十月十日」かけて、
産まれて来た我が子が、
心から愛おしいように、
過去最高に今作には愛着がある。

どうかその力作のカケラが、
皆さんにも伝わりますように。


さて!

2日前から開始した、
今作の収録曲6曲を、
6日間かけて1日1曲ずつ、
午前10時から午後10時まで、
限定で配信する企画も、
今日で3曲目「水色の向こうへ」になりました。

弘の写真をバックに、
「the sad sad planet」の、
「工藤こうじろう」さんアレンジで、
壮大に仕上がりました。

この曲は活動休止を決めた3年半前。

ラストの東京ライブで、
アンコールにサプライズで、
弘に捧げた曲です。

弘が人目をはばからずに、
泣きじゃくってくれた曲です。

2人の「終わり」を象徴する、
この大切な大切な曲を、
再結成後初の今回のCDに、
「始まり」の代名詞として収録しました。

そして明日は4曲目「モットー」です。

この曲も4年程前に、
実は弘に向けて作った曲です。

そちらもお楽しみに。



*****************

【通算十枚目のCD「十月十日」
発売記念大ワンマンライブ】

「十年一日の如し」

●東京編

 ~東京で初めてワンマンをした思い出の場所で~

[日時]10月10日(火)
 OPEN 18:30/START 19:30
[場所]東京・青山・月見ル君想フ
[料金]3000円(ワンドリンク代別)
[ゲスト]川島ケイジ

 ~翌日は後夜祭!~

[日時]10月11日(水)
 OPEN 18:30/START 19:30
[場所]東京・西荻窪・アートリオン
[料金]3000円(ワンドリンク代別)


●京都編

 ~カケラバンクの産まれた場所で~

[日時]10月21日(土)
OPEN 17:00/START 17:30
[場所]京都・三条・和音堂
[料金]3000円(ワンドリンク代別)

 ~翌日は後夜祭!~

[日時]10月22日(日)
 OPEN 17:00/START 17:30
[場所]大阪・此花区・モトタバコヤ
[料金]3000円(馬刺し料理ビュッフェ付)


●名古屋編

 ~名古屋二回目のワンマンライブ~

[日時]11月12日(日)
OPEN 17:00/START 17:30
[場所]愛知・名古屋・Perch
[料金]3000円(ワンドリンク代別)
[ゲスト]斉藤利菜


[チケット通販]
https://www.kakerabank.com/oneman/

[メール予約]
info@kakerabank.com
へ①お名前②ライブ日③人数
を明記し送信して下さい。
返信が来たら予約完了となります。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017年10月02日(月) 11時32分03秒

自画自賛

テーマ:幹也

20171002a


いよいよ来週に迫った、

4年ぶりのオリジナルCDの、

曲目が決まった。


1、走馬灯

2、乱反射

3、水色の向こうへ

4、モットー

5、レジリエンス

6、へその緒


6曲中3曲がライブでは未発表の新曲。


新曲を自分の曲にしようと、

ここ数日スタジオで何度も何度も練習してる。


今の自分の気持ちにしっかり、

フィットしているからか、

何度歌ってもゾクゾクする。


「この曲やっぱカッコいいなぁ」

って思いながら、


ギターを弾いてメロディを奏でてる。


自分で自分をほめる、

「自画自賛」って世の中では、

悪い使われ方をするけど、


世に商品や作品を発表する人達には、

絶対的にこの「自負する気持ち」がないとダメだと僕は思う。


自分で自分の作った物に、

100%惚れ込んだものでようやく、

他人が見聞きして90%ぐらい好きになってくれると思う。


自分で自分の作った物に、

70%ぐらいの愛着しかない物は、

他人も60%ぐらいしか好きになってくれないはず。


たまに妥協した作品が、

賞賛される事もあったけど、

そうなると感性の軸を次回から、

どこに持って行くか分からなくなってしまい、

スランプにおちいった。


だからこそ、


クリエイターは、

作品を発表する瞬間だけは、

謙遜する気持ちが0になってるのが理想的だと思う。


もちろん、

「作品を発表する瞬間だけ」

その次の日から、

自分への点検が始まって、


今の自分に足りない物、

もっと上手くなりたいって欲望を、

模索や練習する事で成長させて行く。


ってな事より勝手に、


自分の作品に飽きて来るので、


新しいモノ作りに向けて、


自分の引き出しにない物への探求が自然と始まる。


その時に過去の作品になった、

100%惚れ込んだ作品が駄作に思えてくる。


でもそれを、


「成長」


って呼ぶ気がする。


だから今からもう予想している。


来月辺りからこの、

4年ぶりのオリジナルCD「十月十日」に、

僕たちは必ず飽きて来る。


今の自分達にフィットする、

歌詞とメロディとリズムを追い求め始めるはず。


また100%自画自賛出来る作品を作りたくなってるはず。


まだ発表もしてないのに、

そんな事を先に僕は予想している。



※上記写真;ジャケット案として、

「1」「0」だけで楽器を書いてみました。

幼稚すぎてボツになりました(笑)

決定したジャケットはもっとカッコいいのでお楽しみに!


*****************

【通算十枚目のCD「十月十日」

発売記念大ワンマンライブ】

 

「十年一日の如し」

 

●東京編

 ~東京で初めてワンマンをした思い出の場所で~

[日時]10月10日(火)

 OPEN 18:30/START 19:30

[場所]東京・青山・月見ル君想フ

[料金]3000円(ワンドリンク代別)

[ゲスト]川島ケイジ

 ~翌日は後夜祭!~

[日時]10月11日(水)

 OPEN 18:30/START 19:30

[場所]東京・西荻窪・アートリオン

[料金]3000円(ワンドリンク代別)


●京都編

 ~カケラバンクの産まれた場所で~

[日時]10月21日(土)

 OPEN 17:00/START 17:30

[場所]京都・三条・和音堂

[料金]3000円(ワンドリンク代別)


 ~翌日は後夜祭!~

[日時]10月22日(日)

 OPEN 17:00/START 17:30

[場所]大阪・此花区・モトタバコヤ

[料金]3000円(馬刺し料理ビュッフェ付)


●名古屋編

 ~名古屋二回目のワンマンライブ~

[日時]11月12日(日)

 OPEN 17:00/START 17:30

[場所]愛知・名古屋・Perch

[料金]3000円(ワンドリンク代別)

[ゲスト]斉藤利菜  

 


[チケット通販]

https://www.kakerabank.com/oneman/

[メール予約]

info@kakerabank.com

へ①お名前②ライブ日③人数

を明記し送信して下さい。

返信が来たら予約完了となります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース