2014年3月23日よりカケラバンクは、

活動休止に入りました。


長年のご愛顧ありがとうございました!


櫻井幹也・伊藤弘それぞれの活動の情報は

カケラバンクオフィシャルサイト をご覧下さい!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年04月01日(火) 21時04分30秒

ハナウタ〜あの頃は、増えていく。〜

テーマ:ブログ
「新曲出来てんけど、
ボツにしようか
どうしようか
悩んでるねん。」

誰もおらん店内やったと思う。
店長やのに
ギター抱えて歌ってたな。
店入ってすぐの客席で。

曲が終わると、
「いやいやいや。いいやん!絶対やるべきやで!」
って言うたと思う。確か。

和音堂やと大抵、仕事が終わった反動でハイテンションになりがちやったから(それが鬱陶しいと思ってたってことも知ってるけど)、

かなり大げさなリアクションで対応したような気がするわ。

「AメロBメロはボンゴで入ってサビでジャンベにしたら上がるよな。」
って
新鮮な組み合わせがしっくり来たんを覚えてるわ。

サビ「忘れられない」って歌う前の
八分音符を5回。
「ダダダダダ!」
あれ合わせるんが、好きやったわ。

上京直前、
レコーディングした時、
プロデューサーに
「サビ頭の歌詞とギターがかぶるから」
って理由で、
八分音符は4回になったけど
あのサビ前に盛り上がる部分は、
毎回テンション上がってたわ。



上京して一年くらい経った時
確か六本木SPLASHでのライブやったと思うねんけど、
「東京でもしっくり来る唄になった」
ってMCで言うた時、
時間の流れを感じたわ。

同じ歌でも、
意味は変わるし
「あの頃」は、増えていく。



活動休止前の京都ワンマン。

和音堂で歌う
ハナウタだけは別。

同じ景色が出てくるねん。

月一回、
原付で和音堂まで来て、
ワンマンやって、
朝まで打ち上げして
原付で帰って
夕方まで爆睡して、
ちょっと後悔してた時の
走馬灯。

同じ歌で
何回でも
同じ場所に行けるって思ったわ。


活動休止前
吉祥寺スターパインズカフェワンマン。

最後に歌った
「ハナウタ」

アカペラの部分
歌詞変えたよな?

「あの頃歌った
あのメロディを
まだ歌ってる。
ハナウタで。」

じゃなくて

「あの頃歌った
あのメロディを
まだ歌ってる。
ハナウタを。」

って歌ってたな。

間違えたんか、
確信犯か、
わからんけど

あれ、すごいな。

鼻歌で歌ってたのが、
「当時の流行ソング」やったはずが
いつの間にか
「ハナウタ」になってたってストーリーを勝手に描いてたわ。

素敵やん笑。


京都におった頃
東京に来た頃、
ハナウタを歌う度に
その時々の「あの頃」を
愛おしく思うわ。

曲が育つ、ってこういうことを言うんかもね。



僕も
あの頃に、
戻りながら、
進みながら、

時間の流れを
愛おしく思いながら、

ひとつひとつ
丁寧に
やってくわ。

なんか手紙っぽく書いたら一方的に思えてきたから
また飯行こう。
そこで話そう。


最後に。

吉祥寺での最後の
「ハナウタ」
2番のサビ前

八分音符、5回やってたな。

幹也君だけ
「あの頃」に戻ってたんやな。

いい顔してたわ。

「あの頃」に帰ることは
後ろ向きなことじゃないことを
教えてくれた気がしたわ。

ほな、また。
いってらっしゃい。


~伊藤弘~



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
カケラバンクさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014年03月24日(月) 11時50分54秒

水色の向こうへ

テーマ:ブログ
20140324a

櫻井幹也です。

カケラバンクの、
全てのライブが終わりました。

ずっとずっと、
言葉にする仕事をして来たのに、
初めて全然言葉に出来ない自分がいる。

なので、
ライブレポはもうちょっと待ってて。

今日から立ち上げた、
個人ブログで数時間後に書くから。

http://ameblo.jp/risoron/

その前に、
昨日のラストライブの、
アンコールで弘に、
サプライズでプレゼントした、
最後の新曲の歌詞を、
活動再開するまでの、
最後のブログと致します。

1回の「ありがとう」じゃ伝わらない「ありがとう」を、
言える環境にしてくれた皆様本当に「ありがとう」。

出会ってくれた皆様に、
最後の御願いです。

いつか又出会って下さい。

再会出来たら、
昨日のライブは「最後」じゃなくなるから。



「水色の向こうへ」

作詞・作曲:櫻井幹也


シャボン玉を飛ばす親子を見てた
「すぐに壊れるなんて僕等みたいだ」

そんな事言う僕に君は言った
「だからシャボン玉は綺麗なんじゃない」

その言葉に未来が
心から溢れた気がしたよ 

 消えないでずっと
 消えないで君と僕よ
 
 白い白い雲の向こうへ
 風に乗って飛んでいってよ
 壊れないでどうか届いて
 水色の向こうへ   
 
苦しみを半分に出来た夜も
喜びを二倍に出来た夜も

いつか僕等忘れていたとしたら
その時僕等きっと幸せなんだ

君は口をすぼめて
笑って首を横に傾けた

 消えないでずっと
 消えないで今日の色よ
 
 白い白い雲の向こうへ
 風に乗って飛んでいってよ
 壊れないでどうか届いて
 水色の向こうへ

もう僕達は1人じゃないと
思えたならこれからきっと

1人でも歩いて行けるんだ
それぞれの未知なる道へ

 消えないでずっと
 消えないで君と僕よ
 
 白い白い雲の向こうへ
 風に乗って飛んでいってよ
 壊れないでどうか届いて
 水色の向こうへ   

シャボン玉を飛ばす親子が帰った
壊れず一つだけ

僕の前でずっと踊ってた


~櫻井幹也~


撮影:櫻井幹也(東京・中野)

********************************


【お知らせ】


●HPがリニューアル

http://www.kakerabank.com/


●ブログ始動

幹也→http://ameblo.jp/risoron/

弘→http://itohiromu.jimdo.com/


●メルマガ継続

「新生カケラ銀行」は不定期ですが配信し続けます


●UTAYA継続

伊藤弘のライブ会場・写真学校で返却を受け付けます。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
カケラバンクさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014年03月15日(土) 15時04分10秒

心を折れにくくする為に

テーマ:ブログ
20140315b

20140315a

よく思い出す思い出を、
思い出して辛くなったり、

よく数ヵ月後の未来や、
数年後の未来を想像して、
不安になる時決まって、

僕はいつもの道を歩いてるか、
自分の部屋に寝転んでるか、
慣れた作業を慣れた場所でしているか。

決まって、
新鮮味の無い事をしている状態で、
「今」目の前の景色や音を感じていない状態だった。

その裏を返せば、
初めての体験をしてる時は、

目の前の事に夢中で、

去年の喧嘩や、
5年後の自分を、
想像なんか全然してないなって思った。

って事は今自分を取り巻く環境が、
退屈になればなるほど不安感は増すんだと思う。

例えば、
ペアルックを着る事が、
付き合いたてのカップルには、
「生きる活力」を与え、
ワクワク出来るものだったのに、
数ヵ月後にはそれを続けている事や、
1回相手がそれを嫌がったりすると、
逆に不安になって来るって事がよくある。

そんな風な経験を沢山して僕は気付いた。

数ヵ月前に、
ワクワクしてたのはきっと、

それが「新鮮」だったからで、
今の自分にとっての「新鮮」を見つけてないから、
不安になるんだって事に。

「ずっとこれをしておけば、
僕は充実するんだ」

って、

自分なりの方程式やルールを作って、
相手や周りの意見も聞かずに頭を固くしてると、
体が固いと怪我をし易くなるように、
心も折れ易くなってた。

フタをしてる過去や、
想像したくない未来から、
目を逸らす事はよくないと思ってるので、
過去や未来とも時には、
向き合って行きたいけど、

それと同時になるべく、
新しい事をしている時間を増やして、
「今」を生きて行きたい。

きっと、

「今」を生きてる時間が、
多ければ多い人ほど、
その人は「幸せ」に、
近い人だと思うから。

でも、
心を折れにくくする為に、

この方程式さえも、
数ヵ月後には使い物に、
ならないのかもっていう、
柔軟さを僕はずっと持ってたい。


~櫻井幹也~

※撮影:吉野優希(愛知・名古屋)

********************************


【カケラバンク活動休止まで残り3回】


●京都ラストライブ●

 「七転八起”関西編”」


お蔭様でソールドアウト!


[日時]2014年3月21日(金・祝)

[場所]和音堂 (京都・三条)

[料金]前売3000円 / 当日3500円 (ワンドリンク代別)

 
 「七転八起”関西編”追加公演」

お蔭様でソールドアウト!

[日時]2014年3月20日(木)

[場所]和音堂 (京都・三条)

[料金]前売3000円 / 当日3500円 (ワンドリンク代別)

[ゲスト]中田雅史



●東京ラストライブ●

 「七転八起”関東編”」


[日時]2014年3月23日(日)

 OPEN 18:00 / START 19:07

[場所]スターパインズカフェ (東京・吉祥寺)

[料金]前売3000円 / 当日3500円 (ワンドリンク代別)


[ご予約]


info@kakerabank.com
へ[1]お名前[2]ライブ日[3]人数
を明記の上送信して下さい。
(同時にメルマガ登録希望の方は、
「[4]メルマガ希望」を追記ください)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
カケラバンクさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み