テーマ:
안녕하세요?
架け橋人の会 野澤です。
先日、ミレのスタッフブログでもご報告させていただきましたが、
「KBSの韓国語 正しい言葉、美しい言葉」の第2刷が発行されました爆  笑
私たちメンバーにとって本当にうれしくまた今後の活動への活力にもなります。
 
久しぶりにアマゾンのレビューを見てみたら「続編希望」と書いてくださっていました。
どなたかは存じ上げませんが、ありがとうございますラブ
 
今は続編の「KBSの韓国語 正しい言葉、美しい言葉2」の対訳を終え、それから発展させた内容を加えています。
対訳、リーディング、リスニング素材に加え、語彙を増やせる内容もプラスしています!!
自分で言うのも~ですが^^、ほんとに内容の濃いものになりそうです。
前作のように早く本に仕上がればいいな~と思い活動を続けています。
 
その中から一つご紹介します。
 
色のお話しですが、
虹の色を七色に分類するのは韓国語も同じです。
 
        オレンジ    黄色        水色       
 
(せき)(とう)黄緑青(おうりょくせい)(らん)()
 
「빨주노초파남보」といいます
 
私たち日本人はなかなか虹の七色を言えないと思いますが~
私は言えません💦
 
韓国人は、ほとんどの人が言えるそうです。
試しにミレのネイティブスタッフに聞いてみたところ
もうすらすらと何人もが
「빨주노초파남보」と言ってくれましたびっくり
 
小学生の時に暗記するそうで、大人になっても覚えているのですね
こんなお話しも入っています。
 
皆さん、期待して待っていてくださいね。
 
多読の会   非会員の方もOK!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

猛暑(불더위)が続いていますが、エアコンを付けずに扇風機とアイスで暑さをしのいでいるユンです。


さて、今回は韓日翻訳本『KBSの韓国語 正しい言葉、

美しい言葉』の原本『KBS아나운서와 함께 배우는 바른말 고운말』の316잇빠이만땅」(いっぱい/満タン)という日本語由来の言葉を取り上げようと思います。

 

一部抜粋しますと

, 기름을 잇빠이 넣은 지 얼마 안 되는데 벌써 엥꼬가 됐네.

아저씨,기름 좀 넣어 주세요.

얼마나 넣어 드릴까요?

만땅이요

 

「ガソリンをいっぱい入れたばかりなのに、もう切れちゃった

すみません、ガソリン、入れてください。」

「どれぐらい入れましょうか。」

満タンで。」

 

文中では、話の中で出てきた日本語由来の言葉を、次のように言い換えましょうと言っています。

 

, 기름을 가득 넣은 지 얼마 안 되는데 벌써 다 떨어졌네.

아저씨,기름 좀 넣어 주세요.

얼마나 넣어 드릴까요?

가득이요

 

잇빠이              가득    (いっぱい)

엥꼬가 됐네       다 떨어졌네 (切れちゃった

만땅                 가득     (満タン)


そう言えば、キム・スヒョン、チョン・ジヒョン主演のドラマ별에서  그대(星から来たあなた)』6話で、チャン・ソンイ(チョン・ジヒョン)がガソリンスタンドで店員の聞き返しに기름 달라구요. 만땅!(ガソリンちょうだいって。満タン!)手短に答えている場面がありました。


この前、大阪のコリアタウンへ一緒に行った韓国語nativeが「ハングルの表記が間違っているものが多い」と言っていましたが、逆に韓国での日本語の表記ミスもよく目にします。まず文字を読んでみて、意味がわからない時はいろいろと類推してみるのも楽しいかもしれませんね。↓この写真の文字は大丈夫ですね!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前田です。


架け橋人の会も目標が必要ですね。


翻訳のような地道な作業こそ、


中期の目標、長期の目標が必要だと思います。


特に出版のめどが立たない翻訳の作業は、


1年の活動の中で、目標を見失いがちになります。



秋からは、目標を少し変えて、


年内完成目標に、


ぐいぐい進めていきます。



そうそう、今回出した『韓国語の発音変化完全マスター』も


出版にこぎつけるまで、紆余曲折がありました。


おまけに、出版直前のトラブルもあり、


出版記念セミナーにCDが間に合わないという


大きな手違いがありました。


そんなことを思うと、架け橋人の前著


『KBSの韓国語正しい言葉美しい言葉』は、


順調すぎるほど順調に進んだのだと思います。



写真は、昨日の東京セミナーの受付机。


まだ流通に乗っていない『発音変化』がどっさり60冊並んでいます。










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

안녕하세요ドキドキ

架け橋人の会 野澤です。

今日はミレのスタッフブログでもご挨拶しましたが、久しぶりに

こちらでもラブラブ


架け橋人の会ブログは少し停滞していましたが、活動はしっかりと地道に続けております。

今日は活動報告をしたいと思います音譜



本日は、今まで訳出してきた内容を形にするべく年内の活動予定をたてました。

翻訳活動時とは違い実際に即した活動内容になるので、これから12月まで忙しくなりそうです。

その上、来年からの予定も少しずつ形になりつつあります。





 


翻訳グループではありますが、ただ訳出するだけでなく、何か形に残したいと努力を続けています。



皆さんのお目にとまる様な作品を作り出ことを目標に活動を続けています。また、折をみて報告しますね。



次回は前田先生にバトンタッチします。


 


 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、架け橋人の会の阿比留です。

突然ですが、터무니없다という言葉がありますよね。「とんでもない」という意味で、全く道理に合わないとか、信じられないことを指して使われる言葉です。なぜか터무니없다という音の響きが「とんでもない」のイメージにぴったりに思われて、私には妙に印象に残っている言葉です。印象に残るというより、ある意味「好き」な言葉のひとつかもしれません。私、変ですね。。。

以前メンバーの小川さんが、「雨」というより「비」という方がしっくりくる、というお話を書いておられましたが、外国語でありながら、日本語を介在させずともその言葉自体の意味するものが理屈抜きに心の中にスパン!と来たとき(誰が何と言おうと勝手に自分でそう感じるとき)、なんともいえない幸せを感じます。←単なる言葉オタク(笑)。どんな些細な言葉であっても、そのストライク!みたいな感覚が好きです。初めて知る言葉ではないのに、ある日突然「それ」が訪れることもあります。たとえて言うなら、前から知っていた人と、ある日突然恋に落ちるような?

さて、터무니없다。小川さんの「비」のようなロマンはかけらもありませんが・・・。터무니を辞書でひくと「根拠」とあり、터무니없다で「根拠がない」=「とんでもない」という意味になりますが、実はこの터は「城跡(성터)」などのように「跡」を意味する言葉からきているそうです。터무니には、かつて建物が建てられていた跡、その痕跡という意味もあり、その痕跡すらないということは、「そこに建物があった」と言われてもとうてい信じられない、ということから、荒唐無稽な、とんでもない、ということを指して터무니없다が使われると、「KBSの韓国語 正しい言葉、美しい言葉」のp. 68では解説されています。
実は「터」もなぜか好きな言葉のひとつなので、ますます愛着が湧きます(笑)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

架け橋人の会、中村です~更新が遅くなり、申し訳ありません!


ブログを読んでいただいているみなさんの中には、翻訳に興味をお持ちの方がたくさんいらっしゃると思います。


日本で翻訳出版されている韓国語の本は、韓国で翻訳されている日本の本と比べて、ほんのわずか。
そんな中で、韓国の本を日本に紹介しようとコツコツと素晴らしい本を出版されているのがCUON社です。


韓国語学習ジャーナルhanavol.2に掲載されたCUON社の代表キム・スンボクさんのインタビューをお読みになった方も多いはず。


そんなCUON社の最新刊が『飲食(おんじき)のくにではピビムパプが民主主義だ』です。

http://www.cuon.jp/products/detail.php?product_id=45






私たち架け橋人の会でも「どんな韓国の本を」「どんな風に」翻訳するのかについて、いつも皆で話し合っていますが、この本に出会った時「こんな素敵な本ができるんだ!」ととても感激しました!


この本は韓国で出版された『시로 맛을 낸 행복한 우리 한식』(詩で味を出した幸せの韓国料理)という本が原著です。






もともと76人の韓国の代表的な詩人が、それぞれのソウルフードについて書いた76編の詩集。

そこから39編を選んで、美味しそうな料理の写真に解説とレシピを加えて、原書とまた違った魅力満載の本になっています。
まさしく、翻訳によって新しい魅力を付与された本の好例ですよね!


ぜひ書店でみかけたら、手に取ってパラパラと頁をめくってみてください。
私たち「架け橋人の会」が翻訳した『KBSの韓国語 正しい言葉、美しい言葉』50ページに収録されている「이바지」(新婚旅行から戻った娘が新郎の家に入るにあたり新婦の母が持たせる料理)も写真付で掲載されています。あぁ!美味しそう!


私たち架け橋人の会も韓国語+日本語で、1+1=2以上の素晴らしい魅力を持った翻訳書を作っていきたいと思っています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回、小川さんが韓国語の音の魅力について語っていらっしゃいましたが、実は私も韓国語の音に惹きつけられた一人です。ハングル講座を聞き始めたのが1986年。韓国がソウルオリンピックを前に全世界の耳目を集めていた頃です(NHKハングル講座は1984年にスタート)。これが今まで聞いてきた韓国語と同じ言葉なのかと衝撃を受けました。ラジオからクラシックのように流れ出る音は柔らかく、まるでフランス語のようでした。私の周りでは、チェジュマルを話す人がほとんどで標準語を一度も耳にすることはなく、NHKさんのおかげで韓国語の別世界を知りました。

一通り標準語に慣れ親しむと、ドラマや映画で聞く各地方の方言にはその地域の風習や気質が込められていて、親しみを感じるようになり、少し前にHANAさん主催の「話してみよう!釜山語講座」に参加しました。

「釜山語」で有名なのは、映画『チングですよね。
「내는 니 시다바리가?」(俺はお前のパシリか?)
今でも心に残るセリフです。

『話してみよう!釜山語』から使えそうな表現をピックアップ↓
안녕하싱교?(안녕하세요?こんにちは)
을마라예?(얼마예요?いくらですか)
이게 멍교?(이게 뭐예요?これは何ですか)
밥 도.(밥 줘.ご飯ちょうだい)
고맙심니더.(고맙습니다.ありがとうございます)
오사카에서 왔어예.(오사카에서 왔어요.大阪から来ました)
억수로 반갑습니다.→めっちゃ嬉しいです。
야가 누고?→久しぶりに会った友達に使うそうです。









【チェジュマル】
안녕하수꽈?(안녕하세요?こんにちは)
어디 감수광?(어디 가세요?どこに行かれますか)
이거 얼마우꽈?(이거 얼마예요?これ、いくらですか)
지금 뭐 햄수꽈?(지금 뭐 하세요?今何なさっていますか)
언제 왓수과? (언제 왔어요?いつ来ましたか)
고맙수다.(고맙습니다.ありがとうございます)
밥 먹었수과?(밥 먹었습니까?ご飯を食べましたか)
알앗수다.(알았어요.分かりました)
알앗수과?(알았어요?分かりましたか)
막 좋수다.(정말 좋아요.本当にいいです)
釜山や済州島に行ったときには、ぜひ使ってみてくださいね。ユンでしたパー
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

안녕하세요?

架け橋人の会、小川です

 「正しい言葉 美しい言葉」のおすすめポイントの一つに音声CDの素晴らしさが挙げられますチョキ

 この本が出版されるまでに、原稿を何度も推敲しゲラ刷りをチェックするという作業が当然あったのですが、その中でもCD音声のチェックは急を要する物でした。

 ある日、韓国語本文の音声ファイルが送られてきて、明日の夕方までに間違いがないかチェックするようにとのことでした。

 翌日は朝から仕事があり、今晩中に作業を終えなければならないという厳しい状況にため息が出ましたしょぼん

 ところが、音声を聞き始めるとその美しい韓国語に違った意味でのため息が出て、朝までかかった作業も何の苦も感じないものとなりました。

 私が韓国語の勉強を楽しく続けてこられたのも、韓国語の持つ音が大好きだったからだと言えると思います。

 これはまったく個人的な感覚で、言葉で説明できるものではないのですが…音譜

 雨が降り始めてポツンと体に当たったとき、「雨!」より「!」の方が、なぜかしっくりくるような感じがします。

 

語尾表現の「~아요」なども、特に男性が話しているとき、とても優しく聞こえます。

中学生の頃、英語の音がかっこよく聞こえて真似してみたのとは違い、韓国語の音には自分の感情が自然に表現できるような魅力を感じるのです。

今日は久しぶりにCDを聴いて、美しい韓国語の世界でうっとりしようと思います。o(^▽^)o

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
안녕하세요?
架け橋人の会 野澤です。

先日の多読の会では
架け橋人の会メンバー中村さんが、ご自宅の蔵書をはじめ韓国語の本もたくさん紹介してくださいました。
チェクポルレと名づけられたご自宅の素敵な空間で、ゆっくり読書が出来たら幸せだろうなぁとうらやましく拝見しました。

その中で紹介された
谷川俊太郎さんと申庚林(シンギョンニム)さんの韓国語の本を私も持っています。

『모두 별이 되어 내 뭄에 들어왔다』



日本語版では

『酔うために飲むのではないからマッコリはゆっくり味わう』=谷川俊太郎、申庚林・著
となっています。




韓国と日本の同年代の詩人がお互いに詩を送り合う、日本の連歌のような「対詩」。
はじめにこの対詩が続きます。
5行ずつの詩で6か月にわたり対話をされました。
お互いの言葉を話せないので翻訳者を介して行われたようです。
翻訳者の吉川凪さんは、シンギョンニムさんの詩集「ラクダに乗って」も翻訳されています。
翻訳、それ以上の役割を果たされたように見受けられ、是非一度お会いしたいと思っています。

今の時代らしく電子メールでやり取りをしてお二人で24編の詩になっています。
24編の詩には日本語訳もついていますので初級学習者の方も楽しんで読めます。
お二人の代表作も収められているので、そちらも楽しめると思います。
その他に、エッセイや対談なども収録されていてとっても充実した満足できる一冊です。
出版社クオンの「日韓同時代人の対話シリーズ」の一作目となっていますが、
架け橋人の会でもこのような新しい試みの本の訳が出来たら楽しいだろうなと思いました。


谷川俊太郎さんというと、やはり「20億光年の孤独」が思い出されます。
60年以上も前に作られたとは思えないくらい新鮮な詩で、韓国語に訳されてもそのみずみずしさは変わりません。
谷川さんのいくつかの詩を韓国語で初めて知り、その元の詩がどんなだったか気になり全集を買い求め、たくさんの作品に出合いました。
その延長線上で、最近の作品『あたしとあなた』という詩集も買いましたドキドキ



この詩集は装丁も素敵です。
とても簡単な言葉でつくられる短いけれど豊かな詩を味わいながら、
私も吉川凪さんになったつもりで韓国語に変換していくと…
それはそれは楽しい作業ですドキドキ
また私には、谷川俊太郎さんは百万回生きたねこ』の佐野洋子さんの元ご主人というイメージが強いのですが…




余談になりますが、谷川さんと申さん、複数の離婚経験があおありだそうですラブラブ

そんなお二人の作品を日本語でも、韓国語でも楽しんでみるのはいかがでしょう音譜
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
안녕하세요, 架け橋人の会の阿比留です。

現在、架け橋人の会では月に2回程度集まって活動をしていますが、その第1期の先輩方の活動の成果として2007年に出版されたのが「大人のための韓国現代童話集」です(残念ながら現在は絶版になっています汗)。そのあたりの経緯はミレのHPに詳しいので、ご興味があればご覧くださいね。

ところで皆さんは양푼というモノをご存じでしょうか。先日の活動日にメンバーのお一人が訳された文の中に出てきた名詞なのですが、同じ言葉が上記の「童話集」2巻にも出てきます。

양푼を辞書で見ると「食べ物を入れたり温めるのに使う真ちゅう製の口の広い容器」とあります。要するに金属製の大きなボウルのような食器なのですが、その見かけは時に「洗面器?」と思えてしまうほどで、日本人の食器のイメージにはなかなかない物だと思います。「ああ、韓国ドラマでたまに見かける、あれね」と思い浮かぶ方もいらっしゃるでしょう。

興味深いのは「童話集」でも先日の訳文でも、양푼にまつわるエピソードにはなんとなく共通点があることです。「童話集」の方は、貧しかった時代の韓国の中学校で、お弁当さえ持って来ることができない級友のために、級長のアイディアで皆が自分のお弁当をひとつのでっかい양푼に入れて비빔밥を作り、皆でそれを分け合って食べたという話。そして先日の訳文の方では、양푼いっぱいの飲み物をたまたま居合わせた他人同士が分け合うことで、人々の心が開かれていくという話でした。

韓国では分け合ってご飯を食べることで互いの情が深まるという文化があると言いますが、양푼はまさにこれを象徴するモノであり、それだけで人々に共通のイメージを抱かせる言葉とも言えそうです。

このように日本にはないモノの名前を翻訳しようとする時、そのまま音をカタカナにするのか、他の言葉に置き換えるのか。どう伝えれば文脈の中でイメージを損なわず、かつ簡潔で適切な情報を伝えられるのか。悩ましくもありますが、時にそのわずか一言を通して豊かな文化の一端に触れられる醍醐味も感じます。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。