スローライフ的日々雑感~ハーブのある暮らし~

「健康ダイエットごはん日記」や「ハーブガーデンつくりたい」で

書けないこと書いちゃおっと。たわいない独り言です。


テーマ:
photo:01

今、アステールプラザから帰ったところ。



昨日から広島市現代美術館で始まった「オノ・ヨーコ展 希望の路」
特別関連プログラム レクチャー&パフォーマンス「希望の路」に行ってきた。

興奮冷めやらぬまま・・・おやすみなさい。

<8月1日追記>


そんなわけで、1日経ってもいい感じ。余韻に浸る。

ホントは美術展開催中の美術館で行われるはずだったパフォーマンス。


photo:03

(当日会場で貰ったオノ・ヨーコ展の朝日新聞の記事)



応募者多すぎて急遽アステールプラザに変更になったらしい。

photo:02

前から3番目の席から見ることでき、幸運に感謝しながら

瞬きしないで息を止めるぐらい真剣に見た。


以下、感想を言葉の羅列で。


すごい存在感、オーラを感じる。でも威圧的じゃない。

スケール大きい。かっこいい。けど、かっこつけてない。


優しい、穏やか、激しい、厳しい、暖かい・・・


同じ空気を吸って、時間を共有できただけで幸せです。

と照れずに言えるのは、何故かしら。


パフォーマンスのあと、いきなり会場内から質問したい人


並んでという質問タイムが設けられた。(レクチャー)



ずらりと並んだ人たちがそれぞれ味があって、よかった~。


自分の生き方に影響を与えた人を目の前にして、


感極まって泣きながら質問する女性の姿に、こちらまで

泣きそうになったり、


県外からも多くの人が来られていたみたい。


この日のオノ・ヨーコさんの言葉が多く心に響いたが


特に印象的だったのは、常に「希望の路」に向かって

歩いているということ。



大変な目にあっても、ネガティブパワーが自分に向かってきても


それを、ポジティブパワーに変えて発信している。




愚痴を言わない。責めない。ヒトのせいにしない。


「やられたらやり返す」をすると負の連鎖。


身近な自分の周りを幸せにすることから始まる平和。






自分の年齢も忘れる位、やりたいことをやって若々しい


オノ・ヨーコさんは150歳まで生きたいそう。でも明日どうなるかわからない…とも。

(ちなみに、今年2月で78歳になられたそう。年齢に縛られてない生き方って

素晴らしい!!)


質問したひとは20人ぐらいかな。誰に対しても同じ、ちゃんと向き合って

答える姿が素敵だなぁ。パフォーマンスより長い時間だったけど


もっと、もっと聞きたいくらいだった。質問した人は若者が多く


個性的で魅力的なひとが多かった。








私は以前、ドキュメンタリー映画を見たり、帰国時のテレビで

インタビューを聞き素敵だなと興味を持っていた程度
だったが、すっかりファンになってしまった。



*「PEACE BED見た日のブログ」→2007.12・12



パフォーマンス前には広島国際会場で開催された

国際平和シンポジウム2011「核兵器廃絶への道」

オープニングでのスピーチを、生で聞くこともできた。


7月31日は、まさに私にとって「オノ・ヨーコDAY」だった。


LOVE&PEACE!
photo:04


photo:05



8月1日asahi.com MY TOWN 広島の記事はコチラ→☆















AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
photo:01

種からなかなか育たなかったバジル。
虫に食われたりで、今年は諦めていたら、いくつか生き残り組が。
横の赤シソも大きくなっていた。
photo:02


エキナセアの花も増えていた。
photo:03


こちらも、エキナセア。イエローって書いてあった苗を買ったけど、ちっとも大きくならない。何故かな。
photo:04

アーティーチョーク、ルバーブは順調。
photo:05


レモンバーベナも増えていたので、
昨日テレビで見たベニシアさんのハーブ砂糖作ってみようかと、少し摘んだ。レモンのいい香り~。
photo:06

photo:07

photo:08


レモングラス、ヒソップ、ローズマリーも、このコーナーに仲間入りさせた。
裏山ハーブコーナー、段々賑やかになってきた。

photo:09


もうすぐ食べ頃、ブルーベリー。

photo:10

ベルガモットの花も、咲いてた。

photo:11


フェンネルに、つぶされそうなラベンダー。

それにしても、暑い!虫が多い!
草の勢いも止まらない!

蝉時雨が、夏らしい。今まで気づかなかった。今日は、激しく鳴いている。
photo:12

蝉の抜け殻、発見!

農園の様子もご紹介。
photo:13


グラジオラスが、鮮やか。

photo:14


photo:15


photo:16


Hさんの向日葵、うつむき加減でも
かわいいので、パチパチ☆

は~、今日も汗だく、虫刺されな一日だった。











iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

広島の映画館が、今アツイ!?

「食と農の映画祭」や「ヒロシマ平和映画祭」など

観たい映画が盛り沢山なのです。


昨年7月31日のブログでご紹介したNHKの出山アナウンサーがプライベートで

作られた映画「運命の背中」が今年、再上映されるというお知らせ慌ててしてます。


明日、八丁座弐で夕方17:40~18:20上映会と出山知樹監督のご挨拶1回のみ。

「ヒロシマ平和映画祭のプレ特別招待作品」として入場は無料。


急なお知らせでごめんなさい。詳しくは、八丁座にお問い合わせくださいまし。


これから加計に帰るので、取り急ぎお知らせでした。


去年のブログ7月31日→あっ、ちょうど1年ぶりなんですね


八丁座 ℡ 082-546-1158

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

うまくなりたいなぁ。というのが、
2011年の抱負のひとつだった。

そしたら、先日「アメリカから一時帰国しておられる写真家さんから教えてもらえるよ~」と声をかけてもらった。
やっと参加でき、超ハッピー。が、この日(7月24日)は、ポートレイト!参加者がお互い撮り合う流れになりそうで慌てた。
この日は、よりによってノーメイク&コンタクトもしないまますっ飛んで出かけたもんで(^_^;)
わかっていれば、バッチリ☆メイクで化けて美容院にも寄っていったのになぁとクヨクヨ。(ま、たいして変わらないとは思いつつ。)

そんなわけで撮影に徹した。
いろいろコツを教わりながら、試してみたら面白い。
褒め上手な先生なので、またまた調子にのりそう!?
来月、いろいろ撮ってみよう。

※あっ、写真がテーマなのに、アップする写真がないわ~。

3年前に「何故か、写真展に」参加させていただいたこともありました。
→その時のブログ


今回もひょっとして!?なので、がんばります~♪

目標あると、はりきっちゃいます。








iPhoneからの投稿

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
photo:01

先月のハーブインストラクター上級講座で作った。

そのクリームで夏バテ気味のハハが
寝る前に、勉強を兼ねてフットマッサージをしてみたら、翌朝「気持ちよかった。グッスリ朝まで熟睡できたよ」と喜んでくれた。以来、特に疲れてる日は、マッサージするように。
回を重ねると段々上手くなってきたようで、我ながら才能あるかも?
なんてすぐ調子にのる私。
もっと上手くなって、人の役に立てたら嬉しいな。

photo:04


今月のハーブ講座では、カラーサンドで水耕栽培。

園芸福祉で、お年寄りの方々に作ってもらったりするとよいみたい。
高松先生が用意してくださった植物、コーヒーの木、クロトン、アキランサスを好みのカラーサンドに植えた。
夏らしいカラーを選ぶはずが、何故かピンクに手が伸び、上から見るとスイカのよう。センス問われるわ~(^_^;)

photo:03



お茶タイムは、カルピスの上に、ハイビスカス&ローズヒップティーかけ二層ドリンクとシフォンケーキ(ミント入り)。いつも美味しいので毎回楽しみです~。因みに前回は、こちら。
photo:05

「イネス・ロサレス ローズマリー&タイム」

スペインのトルタス(焼き菓子)とサクランボteaさくらんぼ

photo:06

あっ、お取り寄せできるみたい。
貼っとこ。美味しかったので。

     ↓
イネスロサレス 『トルタス』 ローズマリー&タイム 180g 原産国 スペイン
¥630
楽天









iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
photo:01


農園を利用されているHさんの畑の向日葵です。
今日の加計は、風が吹いて、汗がふき出すほど暑くはなかったけれど、向日葵見てると、暑中見舞い葉書みたいだわと思った次第。かわいいですね~♩
photo:02


おひさまに向かって元気よく咲いてる向日葵、見てて飽きない。
(太陽の陽子ですから。あ、このドラマも好き。)
今度は青空と向日葵、撮りたいな。

photo:05


(写真はチェリーセージ)

昨年も猛暑というより酷暑でしたが、今年も昨年以上の暑さかな。
くれぐれもお身体お大切になさってくださいませ。

photo:07
photo:08

(お久しぶりのエキナセア)

photo:09 photo:10
(ばぁばさんのブラックベリー)

草もぐれの農園、少しだけ草抜きしただけで虫に刺されまくりで、本日も退散。裏山に移動。養蜂家のような帽子と長袖重ね着の重装備で。それでも隙間を刺されあたふた。

トマトにブルーベリー、ハーブ、サヤインゲンなどなど…賑やかになってきました。
photo:03 photo:04

photo:11 photo:18



photo:15 photo:14

photo:16 photo:13


photo:17



裏山のベルガモットは、まだこんな感じでした。
photo:12







iPhoneからの投稿





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
草取りの時、間違えて折ったベルガモット。
あ~、裏山の冬越えした貴重な4本の内
1本が…。
photo:01



レモンバーベナと一緒に花瓶に差してたら、
photo:02


ピンとしていつのまにか、
花が咲いた。
photo:03

嬉しいもんですね。

ところで嬉しいといえば、
一昨日早朝の女子サッカー、
(第6回女子ワールドカップドイツ大会)なでしこジャパン世界一!
素晴らしかったですね。

延長試合からテレビ観て、優勝をリアルタイムでみることでき、大感動‼
PK選前の円陣組んでるところで、監督さんの超笑顔、印象的でした。
今まで一度も勝ったことがないアメリカ相手に同点で戦っている姿に感動してたのに、2対1と入れられ諦めていたところで、沢選手のゴール。追いついただけでもすごい!のに、PKであっさり勝っちゃった~‼
最後まで諦めないチーム一丸で戦う姿に、私も勇気と元気もらいましたよ。
ありがとう!なでしこジャパン‼

うちには、なでしこ咲いてないので
ベルガモットの花、アップしました。
カープもがんばれ~♩
って、今日はW前田の活躍で、勝っち、勝ち♩えっ、5位?(^_^;)









iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
photo:01





広島平和記念公園へ。車いす介助ボランティア講座の会場が、公園内の資料館東館だったから。



photo:02





入り口横にあった時計。今まで、じっくり見たことなかった。

地球平和監視時計

peace watch

広島への原爆投下日数

24085日

最後の核実験からの日数

107日 *2011.7.16現在

(クリックすると大きくなります。)



photo:03







8月6日広島平和記念式典の時、車いすの方の介助をするボランティア


なので、今から緊張。(実は、式典に参加するのは初めて)

暑さ対策も考えねば。


photo:04





photo:05





(慰霊碑前に、スロープができるそう。)



講座では、14歳の女学生の時、被爆された今年80歳の梶本淑子さんのお話と、


ボランティア経験者3人のお話、そして車いす操作など社協の職員さんから説明を聞いた。

次回は、現地実地体験。ベテランの方とペアで行動するので心強い。


photo:07





公園内何処でも行けるようにと、講座の帰りに、ちょっとぶらぶら。

photo:08





原爆の子の像(佐々木禎子さんがモデル)の横で、写真の展示が。

photo:09



講座で聞いた被爆された方のお話と重なって胸が詰まった。

何故、広島が狙われのか。軍都だったから。(先日の「被爆電車に乗って」
を思い出す。)

外国人観光客が数人。写真と説明を真剣な眼差しだった。







photo:15



公園出て数分のところにある爆心地。島病院。


すぐ近くにある相生橋を目標にしたらしい。

ここから上空580mから落とされたのか。


いつも何気なく通り過ぎるけど、さっき聞いた話がリアルに蘇る。


東京、大阪、呉も大空襲があったのに、広島は空襲がなかった。


いつか来るとは思っていたが、こんなに朝早いとは。


戦争が終わる前に、新型爆弾の効果を試すためか、実験の2日後に


落としたそうだ。それまで焼かなかったのもその効果を知るため・・・と。


(語り部の方は、爆心地から2,3km北の西区三篠で被爆。


当時女学生でプロペラの部品を作る工場におられた。)


私は広島にいながら、語り部の方の話を直に聞いたことは数えるほどしか


ないことに気づいた。


photo:16





次々観光客らしき人が、ここで写真撮影。私も。







photo:14





「原子力の平和利用は、ありえないです。必ずリスクが伴う。


それくらい危険なものです。

広島の人は核兵器廃絶だけでなく、原発廃絶も訴えて欲しい。

原子力と核は英語で同じNuclearなのだから。」


先日の講演会で聞いた小出裕章さんの言葉をかみしめる。










iPhoneからの投稿

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
photo:01

今日も暑いですね~。
お変わりないですか?私は、先週から夏風邪ひいてダウンしてました。
今日もまだ絶好調とは、いえませんが久しぶりに加計に帰り、あれやこれや。
photo:02


photo:03


草の多さに目眩が(゚O゚)\(- -;
農園の草刈りはあきらめ、裏山へGO!
こちらも大草原なので、とりあえずハーブの周りの草取りと、バジルの移植。つい夢中でやってたら熱中症になりそう。
photo:04


photo:05


photo:06


photo:07


これから芋の苗植えと、玉葱掘り。
あっブルーベリーの様子も。

photo:08

photo:09


photo:10

photo:11

photo:12








iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
photo:01



テーマは、「福島原発震災から原子の終焉に向けて」

本日は加計に帰る予定でしたが、
昨日「被爆電車に乗って1945年を語る」に参加して 、急に小出先生の講演会に行かねばと思い立ち予定変更。
会場は、中国新聞社ホールで500人定員。主催に問い合わせ早めに会場に行き席確保。立ち見も出るほどでした。

情報が多過ぎて、でも一番知りたいことは、テレビでも新聞でもわからない。何を信じたらよいのか、わからない。
とにかく本当のことを知りたい。
その一心でした。そんな中、ネットで
知った小出先生の存在。


特に、先日観たドキュメンタリー映画「六ヶ所村ラプソディー」でもインタビューに答える姿

一貫して原発の危険性を訴え続けるその理由を聞きたかったのです。

直接聞く小出先生の話は、私にも理解できるほどわかりやすい説明でした。
あっという間に1時間半が過ぎ、会場から質問票から、小出先生に答えてもらうという

質問コーナーもあり。
(140件の質問があった中から、私も聞きたかったことに答えていただいたようで、

やはりそうですか…と、思ったり。)

小出先生が、原子力の勉強をするきっかけは、広島、長崎の原爆で、

東京出身の先生が子どもの頃、「広島、長崎の原爆展」をよく見に行かれ
あまりの悲惨さに、逆に原子力の平和利用を志したが、それは間違いだったことに気づかれたそうだ。

もちろんその説明もあり、では、これからどうすればよいのか。

「広島の皆さんの果たす役割は大きい」の言葉がグサっと。

あぁ、昨日に続き今日もまたカタルーニャ国際賞授賞式での作家村上春樹の

受賞スピーチの中の言葉が、私の頭の中でぐるぐる駆け巡っていました。


我々日本人は核に対する『ノー』を叫び続けるべきだった。

それが僕の意見です。」


*この日、NHKスペシャルで「広がる放射能汚染」放映。
ETV特集は、見逃してました。残念。


【7月5日追記】

さっき和歌山で地震がありました。震度5強とか。

これからも地震はいろんなところで起きるよ・・・

という話も信憑性あり、ますます不安になります。


ところで、小出先生の講演会の様子を

産婦人科医の河野美代子さんがとても

わかりやすく書いておられます。

そう私が伝えたかったことは、こういう

ことなのです。(あぁ、伝える力って大切

ですね。勉強しなくちゃ。)


というわけで、河野先生の許可を得てブログを

ご紹介させていただきます。是非ご覧ください。


ブログ「河野美代子のいろいろダイアリー」→☆




【小出先生の著書も一部ご紹介します】

原発はいらない (幻冬舎ルネッサンス新書 こ-3-①)/小出 裕章
¥880
Amazon.co.jp

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ/小出 裕章

¥1,470
Amazon.co.jp


放射能汚染の現実を超えて/小出 裕章

¥1,365
Amazon.co.jp


原発のウソ (扶桑社新書)/小出 裕章
¥777
Amazon.co.jp

【当日の講演会動画もアップされているブログ】


小出裕章(京大助教)非公式まとめ→☆














iPhoneからの投稿

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。