スローライフ的日々雑感~ハーブのある暮らし~

「健康ダイエットごはん日記」や「ハーブガーデンつくりたい」で

書けないこと書いちゃおっと。たわいない独り言です。


テーマ:

わ~! あともう少しで3月が終わる~。と慌てて更新!

明日は加計に帰ってイロイロ汗流します。

(きょうは4月からの仕事の準備で、汗流しました。)


そして明後日4月2日(日)は午前11時からどんでん市場。

天気予報によると土曜日晴れのち雨。日曜日は昼過ぎには

雨が止むはずなので、なんとなく期待。

気が向いたら遊びにいらしてくださいね~。


また寒く雪なったので、加計の桜桜の蕾、なかなか膨らまないけど

様子見てきますね。農園のチューリップどうなったかしら。


それでは、皆様ステキな週末をお過ごしください~チューリップ赤


あっ、今年の3月31日は旧暦のひな祭りだったんだわ。

そう今年から旧暦を意識して生活するはずだった。

「やさい畑春号」綴じ込み付録の旧暦菜園ダイアリー

4月から使えるので楽しみ!!

旧暦菜園カレンダー

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

カエル

情報発信がんばっておられます~! ということで、

安芸太田町加計支所産業観光課から届いたメルマガ

皆様にご覧いただきたくて、コピペしました!

          ↓

□■□■**************************************** ■
■□■   安芸太田町通信         ■□
□■         春のイベント情報 №1  ■□■
■*************************************** ■□■□

安芸太田町に関わりのある皆さんに安芸太田町のイベント情
報をお届けします。
 
 安芸太田町では4月にイベント盛りだくさんです。イベントを通
じて安芸太田町の景色、食べ物、人情、神楽等をお楽しみくだ
さい。

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

4月9日(日)のイベント

 ・安野花まつり…旧安野駅周辺 10時~15時
         地元神楽団による神楽、トロッコ
         列車、特産品販売等

 ・殿賀水仙の里めぐり…殿賀 9時~12時
         ウォーキング

 ・深入山山焼き…松原  9時~14時
         神楽、神事 、ウォーキング

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
温井情報
 ・きっちんたまがわ…ひなまつりライブ 3/31 4/7
 ・スプリングス…4月29日 開業記念日14周年
 ・5月10日~6月9日までの平日(予定)
   13時30分~約10分間 温井ダム放水あり

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
 
 4月16日(日)ビオトープ杯アマゴ釣り大会 川登

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

 4月29日(祝)三段峡春まつりとアマゴ釣り大会

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

 詳しくは 安芸太田町ホームページ
      http://www.akiota.jp/
      安芸太田町観光協会ホームページをご覧ください。
     http://www.town.togouchi.hiroshima.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

********************************************
731-3501
広島県山県郡安芸太田町大字加計3505-4
安芸太田町加計支所産業観光課 
℡0826-22-1113(内線26)
 fax0826-22-0622
mail s.yoshimi117@akiota.jp
http://www.akiota.jp
********************************************


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年1月から始めたごはん日記という名の

食事記録(写真)。 ←クリックしてくださいね

まだなんとなく続いている。

先日NHKの番組で糖尿病予防法のひとつとして

食事記録を撮影すると効果的と紹介していたので、

まんざらでもない気がした。


結局食べたいもの食べて、飲みたいもの飲んでの過剰摂取。

消費しなければ、ぶくぶく太るのは当たり前。

肥満は万病の元だからとにかく気をつけなければ・・・。

写真撮らなくても書いていけばいい話だが

これが結構面倒くさい。(私の場合)

で結局今も続いてるこのごはん日記は苦肉の策。


農園の野菜がいつ頃どのくらい採れたかも記録できるので

振り返るのに便利でもあります。

去年の今頃は水菜が山ほど採れたのね~とか、

毎日水菜メニューでよくわかる。

昨年夏から当分の間、

毎日トウガンまつりだったし。

(今は小かぶまつり真っ只中!)


ただ、ごはん撮影する時、

外だと結構恥ずかしいんですよね


そんな気持ちで撮った昨日ときょうのお弁当。

久し振りのお弁当、自分で言うのもなんですが

美味しかった!(美味しく感じた)


  昨日の昼食、間食          本日の昼食、間食

      

久しぶりにつくったお弁当 弁当二日目

ただし量が物足りず、研修の帰りに立ち寄ったデパートの

催事場グルメ大会で、昨日もきょうも間食した私って。。。

エビ味ラーメン スープカレー

あと、お土産に福井で美味しかった焼き鯖弁当思い出して買った

焼き鯖寿司。(福井で食べたのとは違った)

焼き鯖寿司 さざえめし

さざえめし。写真にはないけど行列して買った極楽プリンなど。

全国に美味しいものたっくさんあるんですよね。

最近旅してないので、デパートでせめて気分を味わう・・・。

あっ、間食の後の夕食はもちろん控えめにしました~。


*「ごはん日記見てるよー」と先日電話でお友達に言って

いただいたので喜んで(調子にのって)書いてみました~。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

風邪はようやく治ったようです。

(ご心配かけた方へ。ありがとうございました。)

前回フォーラムの直前に不安にかられながら

書いておりましたが、お陰様で無事終了しました。

太田川清流塾

http://www.akiota.jp/seiryu/

九州大学大学院の小川全夫教授の基調講演

「足元の宝さがし」の話も

目から鱗のような新たな発見がたくさんあったし、

太田川清流塾長になる川・森・文化交流センター

事務局長の小田さんの進行で行われた川端談義も。

3月21日太田川清流フォーラム塾長挨拶

パネラーは広島市から

参加の母親の立場から香川さん、

地元のやまなみ大学の講座でも

広島市の住民との交流でも実績のある

柿の木オーナー制度を定着させている

河本さんのお話が聞け大変参考になりました。


どこが参考になったのかって

具体的に言うときりがないのですが、

小川先生の話で興味深かったのは

市場で町おこししているところがあるとか。

(加計も秋に「五サー市」というまつりを

復活させてがんばってます。)

市場って、モノだけでなく人との交流があり

情報も行き交い元気になるんですね。

地元の人にとって当たり前の風景が、

都市の住民にとっては価値がある。

でもおもてなしする側が負担にならないように。

無償ボランティアでは続かない。などなど・・・。


香川さんの話では、

「そこに行くまでのワクワク感があればいいですね!」とか、

4月から館長になられる広島市女性教育センターが

鷹野橋にあるので鷹野橋商店街と

安芸太田町がなんかジョイントできたらいいとか・・・。

聞いてるこちらが元気になるような話の数々に

明るい気分になれました。


柿の木オーナー制度の河本さんの交流を続けていくため

努力されていること秘訣も聞けました。

交流イベントをされた後は、

毎回必ず参加者にアンケートを書いてもらい

次回に繋げているそうです。

一過性でなくまた来たい!って思ってリピーターに

なっていただくことは、大変なことなのですね。

ローマは一日にして成らず。


私もこの日伺った話を参考にさせていただき

できるところからコツコツと努力せねばと思った次第です。

貴重な体験をさせていただき感謝してます。

(私も一応パネラーとして参加させていただいたのですが、

これから自分がやりたい講座とこうあって欲しい要望を言って!

とオファーをいただいたので、そのまま言わせて頂きました。

あるもの活かして安芸太田町が元気になるために

少しでもお役に立てたら嬉しいです。)


そして、話は変わり・・・


フォーラムの翌日から研修が始まりました。

この話は長くなるのでおいおいご報告させてくださいね。

(4月から広島市で週3日お仕事することになったのです。

とってもやりがいありそう。ってゆうか、

やりがいありすぎ?有り難いことです。)


もちろん、農園、ハーブ&アロマ、園芸福祉、

あれやこれやも頑張ります!

(どんでん市場も出来る限り開けたいし。。。)


お~、ダイエットも。(さっきジムへお風呂だけ行ったら、

風邪で寝込んで食べてたせいか完璧増量)

健康を害しそうなので、かなり真剣

とにかく身体が資本。ということで

明日の研修もお弁当作っていこっと。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

あ~辛い。。。


いつも元気過ぎるから

体調悪くなって初めてそういった人の気持ちが

(少しは)わかるようになったのは

よかったのかもしれません。


明日はお天気いいみたい


加計に帰ってフォーラムに参加させて頂く予定ですが、

ちゃんとできるか心配。。。(迷惑かけないようがんばります


☆ 太田川清流フォーラム☆
http://www.akiota.jp/seiryu/
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

病気になると「鬼の霍乱(かくらん)だ」

と子どもの頃から言われるほど

身体の丈夫さだけがとりえの私。


昨日朝、ノドの痛さで目が覚めた。

寝たら治ると楽観的に考えてたけど

クシャミ連発、鼻水など典型的風邪の症状


だけど、きょうは「どんでん市場」の日。


日帰りで加計に帰り

早めに閉めさせていただいた。

短い営業時間にかかわらず

意外と多くの人においでいただき感謝!


「開いてる時は必ずココへ来て買うのよ~」と

ニコニコ来られたお客様や

閉めようとした時、

どっと入って来られて

「きゃ~可愛い!子ども服!!」と削り節買ってくださった

お客様、そして地元の方が仲間を多く連れて来られたりと

開けてよかったなぁとシミジミ思った。


店番手伝ってくださったり、きょうもいろんな方の

温かさが身に沁みました。


明日中にしっかり治して、あさってからがんばるぞっと。


薬飲んでひたすら寝続けたので、目が覚めてこれ書いてます。

食欲は旺盛!ほいじゃまた寝ます。


皆様も風邪にはくれぐれもお気をつけ下さいね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ラベンダー

(眩しい!雪の下ポツポツ見えるのがラベンダー


昨日の寒さが嘘のよう。気持ちいい青空!

先日マクロビランチご一緒した

Kさんのご案内で安芸高田市 の高宮町川根に行ってきた。

ラベンダーを地域で世話して商品化してまちおこしがんばって

おられる方をご存じということで。

タイミングが合い、またまたいい出会いがありました~。(感謝!)


ラベンダーグッズ 猫の手のみなさん


家庭で眠っているもう出番のない着物の布で、お手玉など

素敵な小物に変身させる地元のグループ「ふぁみりー・ねこの手」の

皆さんの作業中お邪魔した。全員ニコニコとっても楽しそう。

部屋中ラベンダーのいい香り。

中に入っているのは、ラベンダー。近くの土手に植えて

刈り取りまでみんなで世話してたラベンダーを干して

手作り布製品の中に入れ匂い袋として商品化されているそう。

懐かしい着物の柄とラベンダーの香りがマッチして

新鮮!!おしゃれだわ~。お土産に喜ばれそう。私も

そばの実の形をした匂い袋「そばの実ちゃん」と

ラベンダーの精油を迷わず購入

昔の帯や着物で作った匂い袋 刈り取ったラベンダー編んで古布とのコラボ

        ↑

昔の帯や着物が匂い袋に変身!ちっこいのが「そばの実ちゃん」♪

(右)編んで壁掛けにもなりますよん。匂い袋掛けたり・・・。


「これからもあるものを活かして作りたいね」とはりきっておられます。

観光客に人気の商品が、こうしてここで生み出されているのだなー

と感心しきり。

伺った時も島根の観光バスが立ち寄り視察に来られていました。


各々が得意分野を活かしながら、無理しないで続けられる

環境づくりが成功の秘訣でしょうか。

もちろん報酬も支払われており、

コーディネートされている方の存在の大きさを知る。

*2001年9月の中国新聞記事にも紹介されていました。→http://www.chugoku-np.co.jp/kikaku/hiroshima/takamiya/Ta010927.html


川根の町全体がおもてなし上手で、

滞在している時間とても居心地よかったです。


今度はラベンダーが咲いてる季節に、ゆっくり来たいな~。


帰りに念願叶って!?近く(美土里町)の

神楽門前湯治村 に立ち寄った。

短い時間だったけど、タイムスリップしたような懐かしい気分に。

こちらも次回はお風呂に入って神楽見て、

美味しいもの食べに来たい~。





後ろ髪引かれるように安芸高田市を後にした。


雪残る狭い道もあり、ちょっとヒヤヒヤした私の運転。

できれば公共交通機関でいけたらもっと嬉しい。

と思ったら「エコミュージアム川根」 近くに駅発見!

初めて来た。三江線の駅!

なんだか羨ましくなってパチリ

式敷 三江線


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

豪華な装丁の雑誌が大阪の伯母から届いた。

文芸アート誌「華音(かのん)」創刊号

文芸アート誌「華音」創刊号


「家庭画報」のようなその雑誌をめくると

源氏物語の特集で田辺聖子や島田雅彦のインタビュー記事など

読み応え十分の内容。全320頁のボリュームでオールカラー。

これはお金がかかってる雑誌だわ~。と

余計なお世話で値段確認すると定価1700円税込だった。

さっきHP見たら今は第二号が出ていて、特集は寺山修司 でした。)


雑誌の中に挟んであった伯母の手紙によると

190~191頁に作品が出ているそう。


お~!!伯母の歌をイメージした料理が

見開きで紹介されてる!!


「ことばの料理店」という頁で、8名の作品(短歌、俳句)と

料理が紹介されているのだ。


「ことばと食。詩歌文芸の世界を、

老舗割烹日本橋ゆかりの三代目

料理で表現しました。

新しい詩歌文芸の味わい方がここにあります。」とある。


自分の作品が料理の一品になるなんていいなー。

というかすごいアイデアですね。


8作品のイメージをコースとして仕上げたそうで

お通しで「かくし梅」だった伯母の作品はこちらです。

よろしかったらご覧くださいまし。(クリックしていただくと大きくなります。)

           ↓

伯母の短歌と老舗割烹料理とのコラボ

湖(うみ)暗く 降る雪積みし 捨て舟の

         浮輪の赤の 暮れ残りたり

                   坂井 千尋


お通し・かくし梅

塩抜きして出汁で煮含めた梅干に甘い豆腐あんをかけ、

揚げた鴨の皮を添えた。(中略)

夕暮れ時の景色を詠んだ歌の舞台は琵琶湖。湖畔には有名な

鴨料理があることを思い出した。(料理 日本橋ゆかり三代目野永喜三夫さん作

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

3月9日広島ではまだ珍しいマクロビオティックの料理

食べさせてくれるお店に行ってきた。

広島市まちづくり交流プラザの近くにある「風楽(ふうら)」というお店。

なんと週1日木曜日のランチタイムだけの営業ということで、

一週間前から予約していたの。


何故マクロビオティックに興味があったのか?

(うちで食べてる料理に似てるな~)とマクロビオティック本を初めて

手にした時思ったから。身体によさそう、ダイエットにも効果あり!

ときたらその本も買わずにいられなかった。

しかし、いざ購入したらページをめくることも殆どなかった。

制約が多く、なにより美味しそうでなかったから。


あれから数年たって、うちで農園をやるようになった。

無農薬で米や野菜を作り、食の安全、健康管理、ダイエットに

一段と関心が高まりまたまた興味津々になったのだ。

今度はお洒落なマクロ料理ブックを購入し、

広島初上陸のマクロビオティックセミナー&ディナーショーの

広告を発見しすぐ電話したが、締め切っていた。

この人気はホンモノか?自分の目で確かめたくなるのが心情。


ビオ表紙 マクロビオティックの朝ごはん

(写真はクロワッサン特別編集「ビオ」秋冬野菜が紹介されていた号。

次号は3月発売とあるから、もう出てるはずだわ。)


マドンナのお抱えシェフが日本人主婦でマクロビオティック料理を

作っているのであの美貌を保っている?という情報で

ますます人気に拍車かかってるんだろうな。

というわけで、まずはランチ!を試してみることに。


4月に田舎で春のイベントを予定しているのでその打ち合わせと

研究を兼ねてKさんをお誘いした。

(Kさんも興味あるそうで、よかった!)


マクロビオティックスランチ ←デザート付き1000円。


感想は・・・やっぱり、身体によさそうでした。

メニューはいつもうちで食べてるような家庭料理で味は薄め。

決定的に違うのは、肉や魚は食べない!砂糖はなるべく避けて。

といった決め事が、やはり私には無理だなーと。

時にはいいかもしれないが。量も少量で物足りない・・・けど、

それはよく噛んで召し上がれということらしい。ごもっとも。

*この日のメニューは玄米ごはん、大豆と春大根の煮物、

わかめのぬたワケギ入り、色々野菜ベジミートの中華炒め、

蒸し野菜(キャベツとブロッコリー)、味噌汁はカリフラワーと

かぼちゃが具でした~。(少量で上品でございます。)


デザート ←美味しいデザート!


デザートはオレンジジュースを寒天で固めてベリーも入って

いて美味しかった~!砂糖使わなくてもOK!


食後、お店の女性が感じよくきょうの食材の説明しながら

マクロビオティック入門編のような話を。

穏やかで優しくて癒される雰囲気。

魚も肉も食べてないからか、ギラギラしてないのも当然かと思える。

この店は、普段マクロビオティック料理教室になっているそう。


「春は肝臓さんをいたわってあげてくださいね♪」というお店の人の

言葉にいたわらねば・・・と本気で思ったりもした。

大豆とか山菜とかがいいらしい。油や塩はなるべく控えめにですって。


マクロビオティック料理にハーブ&アロマ、ピラティスかヨガ・・・って

身体によさそ~なことばかりしたくなる今日この頃。

ゲルマニウム温浴に岩盤浴もしたくなってきた。


(だけど現実は・・・このお店の後、Kさんとドトールに駆け込んで

エスプレッソにサンドイッチ食べまくり~。)


「ひとつのものを丸ごと食べ体の調和を保つ一物全体」

+「同じ気候帯のものを食べ体のバランスを調える身土不二」
=この二大原則に素材の持つ陰陽を調和させたものが

  マクロビオティック(お店でいただいたパンフレットより)


窮屈に考えなくてもお手本は日本の伝統食なんですって。

時々意識して取り入れるのもいいかも。デトックス効果大だし。


これからこういったお店、広島にも増えるのかな。

(食材の確保、手間隙かける分値段設定も高くなるだろうし、

見た目、味・・・と一般受けのブームではないと思われ。)


また行ってみよっと。今度は観音のお店に。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

3月8日は映画「県庁の星」 見てきた。

テレビで映画の宣伝してたの気になって、なんとなく今度は気楽に見てみようかと。


県庁の星

予想以上によかったよー!


そのうちDVDになるだろうし、フジテレビ系列で放映されるだろうけど

早いとこ映画館で見といてよかった。


誇り高きエリート県庁さん役の織田裕二もスーパーのパート店員柴咲コウも

適役だった。他のキャスティングもよいわ~。


内容はネタバレになるので書きませんが

見終わって「あ~いずこも同じなのね~(ため息)」

でもあきらめずに変えなくてわ。変わらなくては。できるところからコツコツと!?


帰り本屋さんで原作本平積みになっていて立ち読み。

映画とはまた違って面白そう。かなり売れてるんですね。

桂 望実
県庁の星

読んでから観るか。観てから読むか。どちらでもきっとオススメです。

(特に行政に携わっている人たちに見て欲しいな。)


シンプルだけど、気負いなく見られるっていいですね。

(あまり期待しないで観たから余計よかったのかも。

欲を言えばもっと鋭く深く掘り下げて描いて欲しかったところもあるけど。)


「県庁の星」公式HP


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。