スローライフ的日々雑感~ハーブのある暮らし~

「健康ダイエットごはん日記」や「ハーブガーデンつくりたい」で

書けないこと書いちゃおっと。たわいない独り言です。


テーマ:

「どんでん市場」(朝10時から)やりますよ~。

遊びにいらしてくださいね。


23日は久しぶり(2週間以上?ぶり)だったので、少々緊張しましたが

昼ごろから慣れてきたような。


でも、なんだか興奮気味で写真撮るの忘れてました。

そこで、当日の様子を物語る写真を今、撮りました。


★23日に呉からいらしたお客様が下さったかわいいお人形。


何でできてると思われますか?



なんと!ドングリでできてるんですって!!ステキ~!センスいい!!

全て手作りでおうちにたくさんあると聞き、

「どんでん市場でも売らせていただきたいっ」とすぐ申し出たのですが、

残念ながら非売品。お店でご覧くださいませね。


 そして、

★23日にお店番もしてくださったかえる屋(ケーコさん)の

 新商品!!登場です~。パチパチ★




ケーコさん自作のレターセット(100円)と、かえる皿(1枚50円)!

ケーコさんは、近所の義秀じいちゃんの布ぞうりも持ってきてくださいました!!

(大人気のため、もう残り少なくなってたのです。)


何かが変わってるかも!?の「どんでん市場」覗いて見てくださいね♪

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

きょう夕方携帯が鳴り、見慣れない電話番号が表示された。

今朝やはり見慣れない番号の電話があり、出たら

「ミホちゃん?ミホちゃんでしょ。」と自信を持ってかけてこられ

間違えておられることを伝えたのに、またかかるというよくある話。


だから、またかなーと思いながら訝しげに電話に出ると

懐かしい!数年前に仕事で知り合った人でした。

今度相談したいことがある・・・なんて想い出していただいたことが

嬉しかった。

携帯の会社変更しようかいつも迷ってたけど、変えなくてよかった!


最近「一期一会」という言葉が胸にしみる。


いつでも会えると思ってた人と、一生会えないとわかったり。。。


だからもう二度とこの人とは会えないかもしれないと意識しながら、

常に人に接するといいのかもしれない。私の場合。人には優しく・・・。

いつも甘えてばかりだからなぁー。(反省)


昨日の久し振りのどんでん市場には、昔の仕事仲間が遠路はるばる

遊びに来てくれたし。(ありがとね!!嬉しかったよん~♪)

でも私を見るなり、昔より倍大きくなったって、ちょっとショックよ。確かに昔は

ガリガリに痩せててオリーブと呼ばれてたんだわ。そういえば。。。

偶然とはいえ、このブログを見て(ひょっとして?)と気づいて共通の知り合いに

確認して、私にメールして来てくれたんだよねー。ホントありがとう!!私のこと

想い出してくれて。身体は大きくなっても中身は変わらないのよ。ごめんねぇ。(笑)


そして、そして日曜日には女子大生に戻って楽しいひとときを過ごしたり、

その前の週は、大阪行っていろいろあったし、最近多くの人に会ってる気がする。


一生のうち何人の人と出会うのだろう。多分多いようで限られた人数ですよね。

その中で縁のある人たちが、きっと繋がってるんですよね。


出会いの不思議さに戸惑いながら、感謝の気持ちでいっぱいのきょうこの頃。

これからもよろしくお願いしますね。

そして、これからもいい出逢いがありますように!と期待しながら

おやすみなさい~。


*さっきテレビで瀬戸内寂聴のドラマやってたの途中から見たけど

他人事ながら、どっと疲れた。自殺しないために出家したそうだ。

・・・・・今の寂聴さんの笑顔、お話ステキですね。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「どんでん市場」やります~!(朝10時~)

MAP




お天気もよさそうだし、紅葉もまだ楽しめるかな。


もしよろしかったら、お立ち寄りくださいませ♪


久しぶりなので、ドッキドキ。。。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日のマラソンで高橋尚子が復活!優勝!!おめでとう。


直前の記者会見で「肉離れをおこし、ドクターストップかかっている」と

言っていたので、まさか優勝するなんて思ってなかった。


この時、私は出かけていたのでリアルタイムでは見ていなかったが、

夜のニュースで確認。見事な走りっぷりと爽やかインタビューに

感動した。そしたら母が「もっといいこと言ってたのにカットされてる」と

言ってたそのインタビューと走る姿を本日見た。確かに大感動!!

テーピング姿で走っている姿は痛々しいが、楽しそうに走っていた。


スタートラインに立った時、またここに立てた喜びで泣きそうになったそうだ。


「今、暗闇の中にいる人も、目標を持って生きてください・・・」


説得力ある言葉だ。そして飛び切りの笑顔が眩しい。あ~、器が大きいな。

多くの人が勇気付けられたに違いない。私もその中の一人です。


捻挫で大袈裟に騒いでた自分を恥じた。。。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

捻挫翌日、念のため叔父のやっている整形外科へ。

レントゲンの結果、ひびは入ってなかった。ひと安心。

ひょっとして骨折してたら、大変!と心配してたけど

骨折してたら、痛みはこんなもんじゃないですよね。


また捻挫する可能性もあると思われ、

ダイエットは継続させようと再決意。自分の体重が

足にかかるわけだから、今より太っていたら

もっと足に負担がかかり、骨折の可能性も高くなる。


←生まれて初めての包帯。記念にパチリ★腫れてる~。


そこで恐る恐る「スポーツジムは無理?」と

怒られるの覚悟で聞いてみた。

そしたら「そうじゃね。当分行かない方がいいね。」と笑顔で叔父。

きっとあきれたに違いない。が~ん!!

治るまで3週間くらいはかかるらしい。(涙)


←この日もらった薬と包帯セット。


一瞬の気の緩みから、こんなことになるなんて我ながら情けない。。。


この程度ですんだことに感謝しつつ、今後の警告として受け止めよう。

(いつになく神妙。いつまで続くことやら。)


そして、本日近所の美容院へ行き、髪切った。

久し振りだったので、話盛り上がりまくり。

お兄さんはライダーなので、あちこち行って面白情報盛りだくさん。


お店にモアイ像のティッシュペーパーケースがあり、鼻の穴から

ティッシュペーパーを引き出すデザインがかわいい。(カメラ持ってけばよかった。)

宮崎に「サンメッセ モアイ」というところがあって、そこのお土産とか。

カップルで行くといいらしい。

人気スポットなんですって。観光地なのね。いつのまに!?


因みに「モアイ」って最も愛する「最愛」って書くそう。

いいわぁ~。


*1時間後追記

あのぅ、早速ネットで検索して調べたんだけど、

最愛と書いてあるとこないみたい。

美容院のお兄さんがロマンティストってことなのかな。

で、発見!「モ」→「未来」、「アイ」→「生きる」

「未来に生きる」という意味だそうです。やっぱ、いいわぁ~。


           ↑

HP「PHOTO宮崎 宮崎観光写真」の中の「サンメッセ日南」 の画像より


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

母の友達が呉から遊びに来られた。

遠いので泊まりこみで。紅葉もまだ見頃だろうし、

いろんなところ案内できたらいいなーと予定を立てた。


でも、結局農園で過ごす時間が殆どだった。


まだごろごろ横たわっているトウガンくんの収穫や

キッチンガーデンのレタス、青梗菜の植え替えや、大豆干し、

小カブの間引きなどなど。お友達さまさまの大活躍でした。私も

この時とばかり、はりきってそろそろ植えなきゃのチューリップの

球根100個を用意して、植える場所決めて耕しながら写真パチパチ★

(あまりにも青空が綺麗だったので。)


そしたら、畑でころんで捻挫した。あ~、これが捻挫と言うものか。。。初体験。

たいしたことないと思ってたけど、時間が経つにつれて痛くなり、しばし休憩。

チューリップの球根植えは、延期に。それどころか、その後、殆ど何もできない状況に。

←あ~、ここにチューリップの球根植える予定だったのに。


芋掘りにも参加できなかったが、掘りたての芋の焼き芋は

しっかり、ちゃっかり食す。ほくほくしておいしぃ~!!

(試しに食べた。ホントは数日後に食べるともっと甘味が増すそう。)

←吉岡鍋って便利ですねー。


食べてる時は、足の痛み忘れる。とりあえず。(ヤナ予感。また太る。)

なんで畑で捻挫?予想だにしていなかった出来事。何が起こるかわかりませんねぇ。

いつものように自分に言い聞かせた。(落ち着こう!足元よく見よう!)とほほ。



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

紅葉狩りの季節!だから、ちょっと足を伸ばして母と

京都へ行くことにした。


ところが、紅葉狩りのはずが

「市場へ行こう!」に変わり

京都の台所「錦市場」へ。

そうだわっ。どんでん市場を休んでまで

来たのだから、見学。見学。

(今まで何度も京都へは足を運んだけど

一度も行ったことなかった。母はお気に入りで何度も

行ったことあるらしい。)


大阪も人多かったけど、京都も人多いですわ。

広島のお祭り「とうかさん」か「えびす講」みたい。



で、特に行きたかったのが

「かね松」京野菜で有名な老舗の八百屋さん。

よく錦市場の中継でも紹介されているお店だ。


お~、何覗いていらっしゃるのかしらん♪らん♪


絶句。。。 ←渋柿?一瞬読めなかったけど

「百もんめ」が正解。ではなく(伯母の指摘により訂正させていただきます)

ひゃくめがき」が大正解!!でした。失礼しました~。


店内に入ると、お客さんで大賑わい。珍しい野菜や果物もりだくさん。うちの農園にもあるような

野菜を見つけると何故か安心したり。「まびきな」のこと「つまみな」って書いてあったり、

ここに置いてあるトウガンが上品に見えたり、楽しかったし、ヒントも多くあった。

「ねぇ、ねぇ、どんでん市場のレイアウトや雰囲気に似てるね。」と母も喜んでる。


二階には「やお屋の二階」という食堂 もあると雑誌でも見ていたので楽しみにしてたら

長寿ランチ売り切れで、閉まっていたので向かいの喫茶&食堂へ。(同じくかね松さん経営)


数時間前に食べたネパール料理既に消化したため、豆腐づくしの料理を注文。

母は上品な黒ゴマ白玉団子を。

他にも色々。


かね松の代表が書かれた本も購入し、読みながら出来上がりを待ちました。


おいしゅうございました!今回の駆け足の旅では、気が緩み?カロリーオーバー気味

だったので、こういったヘルシー料理食べると安心する。


イトコのお陰で、いい旅させていただき大感謝!!時には、外の空気に触れて刺激を

受けなくっちゃ。そして、そこから得たもの今後に生かして、私もがんばろっと。


←京都駅。あ~、もうこんな季節。(シミジミ)


三越広島店では11月15日(火)~20日(日)京都物産展開催中! 早速母は初日に

 出かけて、かね松の九条ネギや、ほうじ茶、珍しいものいろいろ買って来ました~。

 食べるところもあるそうなので、広島の皆様も是非っ。

←山芋やメロンの漬物、野菜の(特にネギの)飴って!?


上田 耕司, 星川 新一
決定版 京野菜を楽しむ




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

見てきました! イトコのフラメンコ。

ヒロシマをフラメンコで表現。どんな風になるのか

予想つかなかったけど、よかったです。

(左の写真・本番は撮影禁止のため、直前の様子です。

右の写真・ロビーには被爆死したイトコの祖父母の写真が、イトコの折った千羽鶴と共に。)


大阪で初めての山内恵子フラメンコリサイタル

「レクイエム広島 鎮魂ー犠牲なったすべての魂に捧ぐー」 上演。

両親を原爆で亡くした伯父の前で

こういったリサイタルを行ったこと自体

親孝行だと思う。(もちろん伯母も一緒に鑑賞。)


最後の唄(「原爆許すまじ」 を二期会の方が熱唱された)に

目頭が熱くなった。


(左の写真・本番終了後のイトコとスペインの歌手の方。

 右の写真・ロビーでは広島平和祈念資料館 から借りた資料写真の展示も)


フラメンコギターに日本語の唄。全く違和感ない。

国境を越えた平和を願う熱い想いが伝わった。


何もないところから作り出す苦しみよくわかる。


平和の大切さを伝える表現方法は、人それぞれ。

イトコにとっては、フラメンコだ。


この初演作から、より手を加え、是非今度は

ヒロシマでも上演してもらいたいと強く思った。

そして全国、海外でも上演してもらえたら。

本当にお疲れさま!ライフワークとして

これからもがんばってね。


最後に、リサイタルのパンフレットに書いてあった

伯父(山内恵子の父)の文章より引用させていただきます。



「私は、原爆がこのように地球上のあらゆる生き物ばかりでなく、

神の作り賜うた物すべてを悉く(ことごとく)破壊し尽くすという暴挙は、

まさに神を冒涜するものであって許すべきではないと思う。


それゆえに、人類を過ちによる破壊から守り、

世界平和を勝ち取るために、核の廃絶を願い、

人類の悲しみの種となるすべての芽を

一つでも多く摘みとる努力をしなければならないと思う。


                               坂井健次郎 」






いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

突然「農園風景の写真」から

「イトコのフラメンコ姿」 に変更しました。(もちろん私じゃあないです~。)


何故フラメンコ?と思われるかも。

そこで、ちょこっと説明させてくださいね。


  

                   ↑クリックすると写真大きくなります。


いよいよ、そのイトコの創作フラメンコ

リサイタルが本日夕方本番を迎えることになったので

一人でも多くの人に知っていただきたいと

思って・・・。


大阪の皆様、よろしかったら是非おいでくださいませ。


    山内恵子フラメンコリサイタル

     レクイエム広島

     「鎮魂」-犠牲となったすべての魂に捧ぐ

      

★日時★11月11日(金)18:15開場 18:45開演

★会場★クレオ大阪中央(地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽丘前」駅下車

      ①番出口より北東へ徒歩3分

      当日券5500円(全席自由席)



イトコの山内恵子の父方の祖父母は広島市で被爆死された。

平和公園近くの猫屋町の坂井医院だった。当時医者は疎開

できなかったそうだ。


恵子の長姉のお産のため、伯母(私の父の姉)は伯母の実家の医院

(つまり農園のある加計)へ帰っていたから助かった。

もしあの時広島市へ戻っていたら、(長女が生まれたのは原爆投下の直前7月28日)

恵子(六女)もここには存在しなかったのだ。


軍医として行っていた台湾から無事帰った伯父は

両親を原爆で亡くし、加計の祖父の勧めもあり

しばらく加計(香草)で医院をしていたが、

子ども達の教育のためにと一家揃って大阪に出た。

恵子は殆ど記憶のない幼い頃だったそうだ。


育ったのが大阪で、嫁ぎ先もずっと大阪の恵子にとって

ヒロシマの存在とは?


数年前、フラメンコ舞踊家の恵子に

「フラメンコでヒロシマを表現できないの?」と

聞いたことがある。あれから何年経ったのだろう。

彼女はいつも考えていたのだ。

そして、きょう大阪で初めて発表する。


実は、4年前、8月6日原爆の日の夜、原爆ドームの前を流れる

元安川のほとりで、鎮魂のフラメンコを踊ったイトコ。

灯篭流しが流れる前で、プログラムのひとつとして

躍らせてもらったことがあるのだ。

その姿は、今でも強く目に焼きついている。

このときの経験が、今回のリサイタルの実現へ向けて

生かされてるのだろう。


ところで、私とはイトコ同士だが

共通の祖父母(恵子は母方、私は父方の)は加計にいたので

全く被害を受けなかった。だから、イトコとは

原爆に対する思いが違うと思う。

(ついでに私の母方の祖父母は呉にいました。)


このブログでも、今開催されている「ヒロシマ平和映画祭」や

歌手新屋まりさんの参加された平和イベントのことなど

時々ふれていますが、大阪でこういったリサイタル

「ヒロシマをテーマに踊るフラメンコ」が、

受け入れられるのか心配で、なかなか寝付かれず

ここへ書いてしまいました。


もし関心をもたれた方が

いらっしゃったら、是非会場に足を運んでいただきたいと

思います。私ももちろん駆けつけます。ドキドキしながら。


*8月8日読売新聞夕刊 でも取り上げていただきました。




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

というわけで、さっきヒロシマ平和映画祭 の中の

映画から一本見てきました~。


「ヒロシマ・モナムール(二十四時間の情事)」

1959年/フランス映画/白黒

監督はアラン・シネで、出演はエマニュウエル・リヴァ、岡田英次



大人の映画で、なんと書けばいいのか・・・

今まで見たことない、不思議な反戦映画だった。。。

物語は、原爆投下から約15年経った広島で

フランス人女性と広島の男性が恋に落ちる話。

ロケも当然広島で、現在と比較すると変貌ぶりに

驚きつつも懐かしい。


「恐ろしいことに、どんなに愛してもやがて記憶は薄れてしまう」の言葉が

「戦争の悲惨さの記憶も薄れていく」と重なる。


フランスでは有名な作品らしい(かった?)が、

日本でも、もっと多くの人に見て欲しい。


映画館は、予想以上にお客さん多かった。

この映画の後の「ゆきゆきて、神軍」も見たかったけど

帰りが遅くなりそうなので今回は断念。残念。


こういった映画見ると

改めて平和について考えさせられる。

特に広島に住んでいる私としては・・・。


(数ヶ月前見たイラクの現状を描いた

ドキュメンタリー映画「Little Birds」

見終わった後、凄く考えさせられた。)


ヒロシマ平和映画祭2005は13日まであるけど、私は

11日夜イトコそのヒロシマをテーマにフラメンコリサイタルをやるため

大阪に行くので、ラスト日行けるか微妙。


それにしても、今回のこの映画祭の中身の濃さに驚くばかりだ。

広島県外の皆様にも、是非足を運んでいただきたいものです。


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。