スローライフ的日々雑感~ハーブのある暮らし~

「健康ダイエットごはん日記」や「ハーブガーデンつくりたい」で

書けないこと書いちゃおっと。たわいない独り言です。


テーマ:

今年の5月は気持ちいい~。明日の天気予報も

晴れマーク!ホントだったら嬉しいはずだけど、

そろそろひと雨欲しくなってきたなぁ。


例年になく爽やかで、畑にいても楽しいけれど、こう毎日晴れマークだと雨が恋しくなってくる。

乾燥を好むハーブが多いので元気いっぱい育ってますが、グッタリしてるのもあって心配だわ。

除草剤使わないので小さいうちに草を刈っておくと楽です。


自然との闘いが農業なのねーというわけで、

昨日読み終わった「農で起業する」は、目からウロコ本でした。

著者: 杉山 経昌
タイトル: 農で起業する!―脱サラ農業のススメ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

このブログでも以前ご紹介した平和をテーマに唄っておられる広島県豊平在住の歌手

新屋まりさんのライブがあった。草むしりで汗だくになった後、シャワーも浴びず田舎から

横川駅の近くのカフェ・チアスへ出かけた。


ピアノ弾き語り歌手の呉在住のきくちレイコさんとのジョイントで、タイトル

「萌える女~薫らせて」通り、お二人の世界にしっとり浸る。


大人の女っていいですね。平和がテーマってことは、「愛がテーマ」ってことですもんね。


新屋さんのお人柄(純粋さ、あたたかさ、かわいらしさと強さとたくましさ、激しさなどなど)が

そのまま唄となり聴き手の心にノックする。

なんでもそうですが、人柄が作品に反映されるんだなぁと再認識した。

行ってよかったです。

(きくちさんの話題作「肉じゃがタンゴ」も聞けたし。私もまたピアノ習いたくなった。)


応援してますよー!!  

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日、田植えが無事終了。夜、カエルのなきごえが一段と激しくなった。


田んぼの隣りにある畑で草むしりしてたら、カエルがぴょんぴょん飛んでいる。

踏んだらどうしよー。草刈りがまでぶった切ったらどうしよー。とちょっとドキドキ。

「カエルがいるということは、環境がいいということ。カエルのいる庭をつくりたい」と

女性建築造園士が新聞で語っていたことを思い出す。


そこで、かえるまつり。

先日ここでも書いてたけど、来月開催されるかえるまつり 実行委員会が24日に、

翌25日には、太田川流域の活性化のためになんかやろうと結成された

「太田川みこし連」 のミーティングがあった。

お金をかけずに盛り上げようとがんばってる人ばかり。

町をあげてのおまつりに、私も微力ながらお手伝いすることに。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いいタイトルでしょ。これは、広島ホームテレビ(テレビ朝日系列)の夕方のローカルニュース番組

「Jステーション」の中のコーナータイトル名 。短いけれど(2、3分?)音楽と地域の映像が

美しく、それに絡めて人物も時折紹介されるコーナーです。

地味だけど普段見落としそうな世界を知らせてくれるので、お気に入りです。(番組もお気に入り)


そのコーナーに、安芸太田町(旧加計町)も紹介されると聞いたのでここでPR!

放送日は、明日25日(水)から、26日(木)27日(金)の3日間で、時間は17:30~18:00の間の

どこかだそう。楽しみですね。(広島限定の情報でした~。)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

22日に環境コミュニテイ誌「環・太田川」の総会が広島市まちづくり市民交流プラザであり参加した。

広島湾の現状や、太田川上流の森林の現状から考える太田川の課題をテーマに講演やスライド上映が

あった。特に写真家脇山 功さんの写真「瀬戸内海 叙情」とお話に感銘を受けた。

島々の暮らし、産業を支えているのも高齢者たち。中山間地域だけでなく、どこも過疎化に歯止めはかからず、お年寄りに頼りっぱなしなんだなという現実を、目の当たりにした。


そして、変わりつつある風景を、撮影し続けておられる脇山さんの姿勢に惹かれた。

殆ど毎週土日瀬戸内海に出かけられるご自分に疑問をもたれたこともあるそうだ。

瀬戸内海を空から撮影されるため、その費用も莫大かかるし、

全て自腹で数年間撮影されてるということは、すごいエネルギーが必要なはず。


それでも撮り続けておられるのは、人に伝えたい、知らせたい情熱があるからに違いない。


←雰囲気だけです。スミマセン。。。


だからこそ、脇山さんの作品を見ていて強く考えさせられ、感動するのだろう。

風景だけでなく、人に対する愛情が伝わり脇山さんの朴訥とした説明を聞きながら

これからの作品も見たいと強く思った。


総会では、一分間の黙祷も。それでも、編集長だった原 哲之さんが先月他界されたとは

まだ実感はなかった。しかし現実を受け止め、原さんのまっすぐな遺志を継いでいかなければ・・・。


(前日21日には、先日他界されたジョーさん を偲び集まる会が広島であり、声をかけていただいていたが

残念ながら欠席。本当に悲しい。)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月晴れの絶好の行楽日和。てるてるとドライブDAY。


数年前から気になっていた島根県の見晴らしのよい自然食バイキング「縄文村」

やっと行ってきた。


11時半開店だけど、料理の品がなくなり次第閉店すると聞いていたので

早めに到着。11時過ぎに既に店の前には10台の車が。


お~、さっき朝ごはん食べたばかりで、おなか空いてないよーと言いつつ

お店の周りぐるりと散歩して、店内へ。既にほぼ満員。


地元で採れた山菜や野菜を使った料理をそれぞれ好きなだけお皿にとって

外で食事。おなか空いてなかったはずなのに、食がススム。ススム。(天ぷら品切れだったのは、残念!)


「自然の中で食べるといくらでも食べられるねー。」と幸せ気分。

風景がご馳走だなぁ。街中から来られたお客さんは大感激だと思う。

アイデアと努力で大成功!!のお店に来れてよかった。


そして、そこから車で約5分走り、ハーブ園で有名な「香木の森」へ。

10年以上来てなかったけど、ハーブも施設もより充実していた。

お客さんも多かった。苗をいくつか買って園内ぐるぐる。

いつか温泉やバンガローも利用してみたい。


行きは高速通ったけど、帰りは下を通りノンビリと。

大朝の産直市を見たついでに、近くのハーブ園「天意(あい)の里」に立ち寄る。



まだカモミールは咲いてなかった。(例年より遅いらしい)

ハーブティと米粉で作ったシフォンケーキを食べたら、のんびり散歩。

若いカップルが二組いて、いい感じ。(デートスポットにオススメです~)

カモミール満開の時は、こんなにのんびり出来ないででしょうが、来てみたい。

このハーブ園もとてもがんばっておられる。商品もハーブ関連のみならず

うどん、ジュースなど商品開発されていた。


大朝から千代田へ抜け、千代田インター近くの道の駅にも立ち寄った。

ここの道の駅の売り上げが好調で、千代田への観光客が増加したと数ヶ月前

地元の新聞で紹介されていたので。午後6時前ということもあり、お客さんの数は

少なかったが、品揃えは豊富そう。もっと早い時間にまた来たい。


私がどこかへ出かけるとしたら、何を求めているだろう。

改めて考えると・・・

「楽しい!得した!気持ちいい!」だなぁ~。


今回の駆け足ドライブでは、どこもそんな欲求を満たしてくれ大満足。


情報過多で選択肢の多いこの時代、宣伝で一度は足を運ぶけど、

リピーターになるっていうことは、よほど魅力があるところだと思う。

そして、それを続けることはいかに大変か。

きっと想像を絶する努力をされているのだろうな。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月8日の農園の様子をご紹介・・・ちょうど端境期なので、これといったものはないのですが。

        


ヤーコン苗植えました。


そして、ポプリやカレー ハーブの教室 にもせっせと・・・。


そして6月4、5日には、地元でかえるまつりが行われるので

農園近くの川・森・文化交流センター で行われた打ち合わせにも参加させていただいたりした。

 加計の町は、吉水園のモリアオガエルの産卵が有名なので

                     これから「カエルでまちおこし!」って燃えるのです。

そういえば、農園でもカエルピョコピョコしてるなぁ。夜は大合唱だし♪

商店街の「リカーショップなかの」 で撮影させていただいた。  


かえるまつりと同じ日、川・森・文化交流センターを中心に、クラフトフェスタが開催 される。

そのとき、うちの農園からも野菜市で参加させていただくことになっている。

それに向けてがんばろっと。

もちろん、かえるまつり、クラフトフェスタ成功させるよう協力させていただきますよー。

(できることからコツコツと)

イベント詳細決まり次第、こちらでもご紹介させていただきますね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どんどん書いていかなくちゃ忘れそうなので思いつくまま記録しとこう。


えっと、5月に入って妹と姪っ子が田舎にやってきて自然体験。

農園でれんげ摘んで王冠作ったり(なつかしいなぁ)


裏山でタケノコ掘ったり(ネコが山までついてくるのには驚いた)、

温井ダム周辺にある 公園で遊んだり・・・。童心にかえるわん。また遊びに来てね~。


で、3日には恒例となりつつある山菜お食事会開催。

健康ダイエットごはん日記2005 にも書いたのですが、

まさに「スローフードの会」って感じのお料理の数々を堪能。

作っていただいた地元の皆様、

貴重なお休みにおいでいただいた皆様に大感謝!!でした。


山でタケノコ堀りや、山菜摘み(上の方にはまだワラビがあったそう)

帰りには、農園でエシャロッテを引っこ抜いていただいたり、ちょっぴり田舎体験も?

*エシャロッテはマスタード酢味噌つけて食べると美味。ビールに合います。細かく刻んでサラダにも。


お天気もよかったし、とっても楽しいひとときを過ごさせていただいた。

ありがとうございました!


著者: 大谷 ゆみこ
タイトル: スローライフ、スローフード―「食」から考える明日のライフスタイル
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

タイトル書いてても実感ない。

でも眠れないからブログを書いてます。


DJジョー今城さんが5月4日に亡くなられたという電話を

5日にいただいてから、どれくらい時間が経ったのだろう。


ジョーさんには、以前大変お世話になったし、

大好きなヒトだった。


でも月日は流れ、環境も変わり

ここ数年はご無沙汰していた。


昨年の夏、癌と闘っているんだよ。ということMLで知って

闘病記をブログで綴っていらっしゃるので時々見ていた。


開局の時から中心になってがんばってこられた

コミュニティFMレディオ湘南 のDJも続けておられるようなので

安心していたのだ。(HPで時々チェックしてた。)


明るくてバイタリティあって、ちょっぴりHだけど根は真面目、

おやじギャグ&駄洒落が多くてリアクションにちと困ったけど

一緒にいるととっても楽しかった!


多分100歳まで生きられるだろうと勝手に思ってた。


いろいろ教わること多かった。とっても熱いヒトだった。私も

ジョーさんに対して、いつもまっすぐぶつかってたような気がする。

それをちゃんと受け止めてくれてた。


あったかくて、歯切れがよく、スピード感あふれる喋りは広島では

あまりいないタイプだった。

福山出身なので、備後一郎なんて演歌歌手みたいな名前を名乗って

よく笑わせてもらったなぁ。


もうじき福山のばら祭りがある。そして、レディオ湘南が10周年迎えたんですね。

これからまだまだやりたいこと多かったはずなのに・・・ホントに残念!


きょうハーブ教室があったので、ジョーさんと通いつめた

スタジオがあったビルの前を通りました。

(今はスタジオもお店に変わったけど)



思い出して涙が出るかと思ったけど、全然出なかった。


鈍感な私はまだ信じられない。いや信じたくないのです。

だから、ボーっとして心ここにあらずの状態。

ここのブログもなかなか更新できないままだった。


でも、現実なんですよね。


今まで本当にありがとうございました。

心からご冥福お祈り致します。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

天候に恵まれた大型連休。どこかへ旅するのもいいけれど

こんな気持ちいい季節には、是非うちの田舎へ遊びにいらしてね!というわけで

いろんな方々においでいただきました~。(またまた、まとめて書いちゃおう。4月29日~)


先日ブログでもちらっと書いたフラメンコダンサーのイトコが大阪から優しい旦那さまと一緒に。

今秋、大阪で平和を願う鎮魂のフラメンコを上演するのでその準備のため広島市へ。

「だったらついでに加計まで足を延ばしてよー」ということで、お泊りしてもらった。


三段峡 ←黒淵


そして、翌日近く(車で20分くらい)の三段峡までプチ旅行した。

広島県ではふたつしかない国の特別名勝に指定されている三段峡の魅力 をちょこっとだけでも

伝えたかったので、お昼ごはんとお風呂、休憩できる日帰りプランのある三段峡ホテルを

予約しておいたのだ。(もう一箇所の特別名勝は、宮島です。)

                                                          

ホントは三段滝や猿飛というところまで行ってみたいが、まずは三段峡入門編ということで

片道40分散策コースで黒淵というところまで歩き、ちょこっと舟に乗り茶屋に渡って

引き返すといういつも私が行くコース。日頃身体鍛えてるはずだし、楽々ウォーキングのつもりが

なんか息切れしたのは、前の日夜更かししたせいかな。(私が一番歩くの遅かった・・・。ゼイゼイ。)


                                              竜の口   →


でも、緑の中を、川を見ながら歩いて、身体にいいな~と実感。

ジムで黙々と同じとこ歩くよりよっぽど健康的だけど、いつもこんな散策できるわけないし・・・

と贅沢な気分を味わいながら森林浴した。


特に大都会に住んでる人に喜ばれると思う。

川の音、鳥の声、植物、樹木の香り、水の冷たさ・・・などなど五感で楽しめるから。


汗をかいた後は、三段峡ホテル でお風呂に入って、

山菜尽くしの美味しい食事 とビールに大満足!!


イトコ夫妻の笑顔に私まで嬉しくなった。

ゆっくり、また来て欲しいと思ふ。

そして今度こそ奥まで行ってみたいな~。紅葉の季節もオススメなのです。(天然クーラーの夏も。)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。