2008-02-12 18:50:00

かかしロングインタビュー『かかしの歴史vol.2(前編)』

テーマ:鬼ちゃんの奇声!

昨年11月22日、“いい夫婦の日”にスタートした、

バカボン鬼塚によるバカボン鬼塚へのロングインタビュー

『かかしのれきし』

かかしが結成された92年、

そして93年の村上正式加入~2回目のバンド大会優勝までを

語っているvol.1から約2ヵ月半。

待ちに待った『かかしのれきし』vol.2。

vol.1をまだ読んでいない方は、

ぜひそちらを読んでから読むべし。





-さて、93年に村上さんがメンバーに加入して、

最初のライブが?—

バンド大会。僕ら的には2回目の。大会的には3回目の。

—その後は?なにか、ライブはあったんですか?—

その年だと思うんだけどね、、

もう一回、バンド大会があって。

それ用に曲を書く訳です。

その頃よく、菊池が言ってたんですけど、

かかしは鬼ちゃんのバンドなんだと。

鬼ちゃんが目立てばそれでいいんだと。

僕は逆に、かかしでいろいろ出来ればいいなと

思っていて、、、。

だから、『私は風なの』なんかは

菊池が70年代の女性アイドルで歌うという

イメージだったんだよね。

今は全然大丈夫だけど、この曲を作った時は

菊池はあまりこの曲に乗ってなかった感じだったな。

で、そのもう一回のバンド大会のために、

『パリジェンヌ』や『こんにちはフランシーヌさん』や

『フサチコフ』を書いたと思うんだけど。

—また,優勝したんですか?—

いや、もうその頃、

かかしはある程度まわりで定着し始めていたので、

優勝はもういいだろうということで

特別賞をもらいました。

—なるほど。それでは、そのライブ用の曲について

聞かせてください。—

えーとね。まず、『パリジェンヌ』はねえ、

最初に演歌をやろうということになって。

歌い出しを僕が歌ってみたんだよ。

♪かには、ほっかい、ながれくも~♪ってね、

そしたら菊池が、

「タイトルはパリジェンヌっていうのはどう?」と。

じゃあ、居酒屋の名前をパリジェンヌにしてと。

あとは、フォークのフレーズ?ライラライとかの。

あれシリーズでヒュールリーを入れることにして。

この曲はだから、最初のうちは、

必ず曲紹介という前振りが必要だったんだよね。

「じゃあ聞いてください。パリジェンヌ。」

って言って、歌い出しが演歌で♪かには~でしょ。

もう完璧、出落ちソング。

—そして、馬刺のサスペンスもありで。—

そうそう。バンド大会の打ち上げで、

見ていたラジオのディレクターのひとりに


言われたんです。

『あの、馬刺がなくなっていくところがどきどきした』って。

—『こんにちはフランシーヌさん』は?—

あれは単に、「お盆の歌ってあまりないよね~」

から始まって。

唄も、シャンソン風に語りと唄の中間みたいにしてね。

面白いな~と思って。

でも最後はホラーチックになっちゃう。

ほんと、ホラー落ちがすきなんだな~俺たち。

—『フサチコフ』については?—

フランスばかりなので、なんか別の国をと思ってね。

そいでロシアだと。

この曲のタイトルはたしか僕がつけたと思います。

今でも、『歯医者2000キロ先。残りの歯は2本。』

のくだりは大好きだなあ~。

そうゆう追いつめ系もかかしは多いよね。

—あはは。で、1994年に入っていきます。—

うん。多分、93年か94年。

中目黒のべったこっていう居酒屋さんで菊池と村上、

そしてあとひとり、ディレクター仲間の女の子と

飲んでてね。

—めずらしいですね。かかしの3人が飲むって。—

そうだね。あまりないですよ。


今もほとんどないもんね。

菊池とも全然飲んでないなあ~。

それでね、その席で、例によって

また誰かの結婚式の二次会で歌ってくれってことに

なっているという話を聞いていて。

新曲作んなきゃねってことになり。

どうしようと。

なんかそのとき、女の子もいたってことで、

下ネタで盛り上がっていて。

そんで、僕、トイレに立ったんですよ。

で、トイレで用を足しながら、

“セックスかあ~、、、

あっ、セックスって言葉を使わないで、

『せ』がつく言葉から始まる、思わせぶりの曲はどうかな”

と思ってね。

トイレから出てすぐその話をみんなにしたらこれが大受け!

で作ることになるんです。

—すぐにできたんですか?—

その場ではそのアイデアのみで。

でもね、そのころ、僕と菊池と村上のスケジュールが

もう合わなくなり始めていて。

結局、パーティーの当日、


放送局のディレクターズルームで辞書で

『せ』で始まる言葉を探しながら作りまして、

一発的な感じだったんだけど。

普通、こういう風に作った曲って、記憶から消えちゃって、

幻の曲になっちゃうんだけど、この曲はなぜか覚えていて。

というか完成度が違ったんだね。

とにかく、この頃は、3人ともばらばらで新曲を書くのが

困難になってきた時期でしたね。

曲が書けない。

スケジュールが合わない。

恋人同士だったら決定的な事態である。

このあと、かかしはこの冬の時代をどうサバイヴしていくのか。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008-02-01 01:10:16

噂のアレ…っていうか別に噂じゃないけど

テーマ:今日のかかし

KONBANWA!管理人です。

2月に突入してしまいました。

未だに今年の目標を決めていない私。

当分は目標を決めるのが目標、みたいな。


それはTOMOKAKU、かかし情報。


鬼ちゃんと村上はあいかわらず謎のフォークシンガー、

村塚六四三さんにつきっきり。

ご存知の方も多いようですが、今度長野でライブ?というか

コンサートやるらしいですよ。


きっくんは先月の中ごろ、(遅めの)夏休みをとって

どこかに行ってたとか行ってなかったとか。



そして、アレがついに発売されました。

アレってなにって!?

アレです。アレ。

…アレですよ。え~と、ん~と…

あれ?



…!!

かかしギター!

そう、サミックというギターメーカーから

数量限定でかかしギターがついに発売されたのですYO!

↓様ソニでも鬼ちゃんが使ってました。


080201KKCguitar

このかかしギター、店頭での販売はなく、

すべて以下のサミックのホームページでの販売になります。

なんと、かかしギターの特別ページが開設されてますから、

ぜひのぞきに行ってみてくだしゃれ。


SAMICK JAPANホームページ

http://www.samick.co.jp/



しかも何がすごいって、すでに何本か売れてるらしいんです。



ホント買った人すごいな!!


本当にありがとうございます。

これで、なんとかサミックさんには怒られずにすみそうです。

興味ある方はゼヒ。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。