1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

これから読みたい原作本㉑

2016年09月28日 テーマ:原作本
△9月22日公開「真田十勇士」 ← (同名ノベライズ) 松尾清貴 小学館文庫



▲10月8日公開予定 「お父さんと伊藤さん」 ←(同名) 中澤日菜子 講談社



▲10月15日公開予定「何者」 ←(同名) 朝井リョウ 新潮社



△10月29日公開予定 「92歳のパリジェンヌ」 ←「最期の教え」 ノエル・シャトレ 青土社



▲11月3日公開予定 「ぼくのおじさん」 ← (同名) 北杜夫 新潮文庫



△11月5日公開予定「ボクの妻と結婚してください。」 ←(同名) 樋口卓治 講談社



▲11月11日公開予定「オケ老人!」 ←(同名)荒木源 小学館



△12月3日公開予定 「アズミ・ハルコは行方不明」←(同名) 山内マリコ 幻冬舎



邦画は、コミックの実写化がずっと続いていたんですが、ここへきて「原作もの」が連発で
またまたこのカテゴリーでアップさせていただきます。

直木賞をとった「何者」以外は、軽いユーモア小説が多いですが、
「ちょんまげプリン」を書いた荒木源の「オケ老人!」が、読んだ中では一番面白かったです。
「お父さんと伊藤さん」もよかったけど、ウースターソースをウスターソースに訂正するくだりが納得できず。
イギリスのWorcestershire(ウースターシャー)が語源だから、ウースターでオッケーだと思います。

AD
 |  リブログ(0)

SPY/スパイ

2016年09月27日 テーマ:DVD
映画「SPYスパイ」 平成28年8月3日DVDリリース ★★★★★


「映画SPY」の画像検索結果

CIA の内勤分析官スーザン・クーパー (メリッサ・マッカーシー) はワシントンD.C.エリアにあるCIAオフィスから
彼女のパートナーエージェントのブラッドリー・ファイン (ジュード・ロウ) をサポートしていた。
ミッション中、ファインはスーツケース型核爆弾の隠し場所を唯一知るティホミル・ボヤノフを誤って撃ち殺してしまう。
CIAはボヤノフの娘レイナ (ローズ・バーン) が彼女の父親の爆弾の隠し場所を知っているかもしれないとにらみ、
ファインに彼女の家へと潜入させる。
しかしスーザンがオンラインで見ている中、ファインはレイナに射殺されてしまった。
射殺する直前、レイナはファインとリック・フォード (ジェイソン・ステイサム) を含む
CIAのトップエージェントの身元を知っていると発言。
そこでレイナに身元がバレていないスーザンが現場エージェントになると申し出、
彼女の上司エレイン・クロッカー はそれを許可した。
スーザンに任務が与えられたことに嫌気がさしたフォードはCIAを去る。
スーザンはセルジオ・デ・ルーカ (演:ボビー・カナヴェイル) を監視するためパリへ送られる。
 同じ頃、フォードもデ・ルーカを追ってパリに来ていた。
スーザンはデ・ルーカに雇われた暗殺者ニコラと連絡係 が、
フォードのリュックを爆弾が入ったものを取り替えるのを目撃する。
スーザンはフォードに警告し、暗殺者ニコラを追い詰めるものの、戦っている間に誤って殺してしまう。
スーザンがニコラの遺留品であるデジタルカメラのデータを確認すると、
隠し撮りと思われるフォードの写真が多数出て来た。
確認中、ニコラのもろ出し自撮り画像がスパイ本部のモニターにでかでかと表示されてしまうが、
動画にはデ・ルーカの姿があった。
スーザンはデ・ルーカを追ってローマへ行き、そこで呑気なイタリア人連絡係のアルドと落ち合う。
スーザンはカジノでレイナと会い、彼女の暗殺を阻止することによって信頼を得る。
レイナのプライベートジェットでブダペストへ向かう途中、キャビンアテンダントがレイナを殺すため
ボディーガードとパイロットを殺すが、スーザンが彼を制圧し飛行機をブダペストで着陸させた。
レイナはスーザンがCIAのスパイだとにらむが、
スーザンはレイナに父親が雇ったボディーガードであると信じ込ませる。
ブダペストには、クロッカーに援護として派遣されたスーザンの親友ナンシー が居た。
通りで銃撃を受けた後、スーザンはナンシーにレイナを保護しろと頼み、銃撃犯の車を追う。
銃撃犯はCIAの二重スパイ、カレン・ウォーカー であり、
彼女はレイナにエージェントの名前を売った張本人だった。
彼女がスーザンを撃とうとした時、ウォーカーは謎のスナイパーによって射殺される。
その日の夜、スーザンとナンシー、アルドは核爆弾の買い手と会うため、レイナに同行する。
連絡係はデ・ルーカの仲間のリア であった。
ナンシーはスーザンがプロの殺し屋であるリアと戦えるように、会場の注意を引く。
その時ファインが現れリアを殺し、レイナと恋仲になるために自分の死を偽造したことが明らかになる。
スーザンが捕まった後、ファインは死を偽装した本当の理由を明かす。
レイナの信頼を得ないとわからない、核爆弾のありかを知るためだと語った。
スーザンは逃走し、デ・ルーカの豪邸でCIAの二重スパイと偽り、レイナ、ファインと手を組む。
 チェチェン人テロリストのソルサ・ドゥディエフ と彼の取り巻きが
スーツケース一杯のダイアモンドと交換に、核爆弾を買いにやってきた。
レイナは核爆弾のありかを明かす。
しかし爆弾を手にしたデ・ルーカが、ドゥディエフが安全にアメリカ合衆国に密輸できるのか疑問に思い、
彼と取り巻きを殺し、ダイアモンドをも奪う。
デ・ルーカはニューヨーク市に1週間以内に密輸できる誰かに爆弾を売るつもりだった。
デ・ルーカがレイナを殺そうとすると、フォードが登場し注意をそらさせたため、
またスーザンがレイナの命を救うこととなる。
デ・ルーカは核爆弾とダイアモンドを持って、自分のヘリコプターへと逃走する。
スーザンとフォードはヘリの着地ギアへしがみつくが、フォードは手を滑らせ湖へ落ち、
スーザンはヘリでデ・ルーカと一騎打ちになる。
別のヘリで応援に駆けつけたナンシーとアルドがデ・ルーカを殺し、スーザンを助け、
核爆弾は現場へ駆けつけたクロッカーが取り戻した。
 レイナは逮捕されたものの、スーザンとの間には友情が芽生えたようだ。
アルドはスーザンに、本名はアルバートでMI6のエージェントであると明かす。
スーザンをディナーとデートに誘い、スーザンは誘いを受けた。
スーザンは同じようにファインから誘いを受けるが、ナンシーとガールズナイトに出かけるからと断る。
翌朝スーザンがベッドで目を開けると、隣にはフォードが居た。
スーザンは空のシャンパンボトルとフォードと寝たことに気付き、悲鳴をあげる。(WIKI)



最近ずっと観てないジェイソン・ステイサムが出演しているというので、DVDレンタルしました。
まさかの劇場未公開でDVDスルー作品。
映画サイトにあらすじの紹介が全くないので、ウィキペディアから引用したら、なんという長さ!
こんなに込み入った話だっけ?笑ってるうちにあっというまの120分でした。

要するに、調査対象者にCIAのエージェントたちの顔が割れてしまっているため、
内勤の分析官スーザンをいきなりエージェントにする、という話
たしか、スティーヴ・カレルの「ゲット・スマート」も、同じように敏腕分析官が新米エージェントとして
初めて現場で働く・・・というスパイアクションでしたが、デブのおばちゃんエージェントの設定はインパクト大です。
演じるのは「ブライズメイズ」なんかで有名なメリッサ・マッカーシーですよ。
↑の画像では、ジェイソン・ステイサムとジュード・ロウと共演する「脇役」だと思ってしまいますが
バリバリの主演。ほぼ彼女は出ずっぱりです。

あからさまなCGやボディダブルはなくて、「デブのアラフォー女子でもがんばればできる程度」
のアクションなのが、なんかすごいです。
で、完璧な美貌のローズ・バーンと並ぶシーンが多くても、十分カッコいい。
デブの星! アラフォーの星!
すごく強いんだけど、ファインのことが好きでたまらない乙女心も可愛いです。

ジェームズ・ボンドみたいにかっこいいけど空気読めないジュード・ロウに、アホなジェイソン・ステイサム。
ジェイソンは「エクスペンタブルズ」ではいじられキャラでしたが、本作では
ほとんど「出オチ」扱いで、得意のアクションはおろか、ストーリーにもほぼ絡んできません。

こんな気の毒な役でもちゃんと華がありますね。
ジェイソンは「メカニック」
ジュードは「ベストセラー」でそれぞれ主演なので、楽しみです。
ジェイソンは相変わらずの毛髪状態ですが、ジュードは、増毛した??       
AD
 |  リブログ(0)

君の名は。

2016年09月25日 テーマ:映画
映画「君の名は。」 平成28年9月10日公開 ★★★★☆
ノベライズ「君の名は。」 新海 誠  小学館文庫



1,000年に1度のすい星来訪が、1か月後に迫る日本。
山々に囲まれた田舎町に住む女子高生の三葉は、町長である父の選挙運動や、
家系の神社の風習などに鬱屈(うっくつ)していた。
それゆえに都会への憧れを強く持っていたが、
ある日彼女は自分が都会に暮らしている少年になった夢を見る。
夢では東京での生活を楽しみながらも、その不思議な感覚に困惑する三葉。
一方、東京在住の男子高校生・瀧も自分が田舎町に生活する少女になった夢を見る。
やがて、その奇妙な夢を通じて彼らは引き合うようになっていくが……。(シネマ・トゥデイ)

最初にタイトルを聞いた時はあの真知子と春樹のメロドラマのバッタもんか?って思ったんですが・・・

   (↓)これ



今や、「君の名は。」の「。」をつけ忘れても、検索するとこのアニメ映画しか出て来やしません。
ついでにいうと、このノベライズは出版された直後は図書館で楽々借りられたのに、
きのうの時点で200件以上の予約がはいっていました。おおっ!


ともかく、すでに興行収入100億円越えの大ヒットになっているとか
もう連日「ジブリ越え」だとか、景気のいい話しか聞こえてきません。
私はあまりアニメは観ないんですが、たしかに「サマーウォーズ」を観た時の軽い興奮を覚えました。

基本は「少年少女の入れ替わり」劇で、古くは尾美よしのりと小林聡美がいれかわる「転校生」とか
いかにも古典的なパターンなんですが、ミツハとタキは、知り合いでもなんでもなくて、
都会のマンション暮らしと山間部の神社の家柄の古い家という全く違う環境。
スカート穿いて足を広げちゃったり、うっかり女言葉をつかったり、
マックもモスもないのにスナックは2軒あるとか、9時に閉まるコンビニとかの田舎の自虐ネタなど、
「お約束」が延々続いて、ちょっといらっとした頃に、
入れ替わりは「同時」ではなくて、3年のタイムラグがあることがわかり
こじんまりした「入れ替わり」じゃなくて、時空を超えたスケール感。
俄然、時間的空間的広がりが生じてきます。

ただ、いわゆる「タイムパラドックスもの」だと思うと、つっこみどころ満載で、
(私みたいに)こっちが気になる人には、どうしても素直に楽しめないんですが、
会いたくて会えないじりじり感とか(元祖「君の名は」はもそうでした)作画のクオリティの高さもすごいです。

一見写実的なんだけど、光をうまくつかって、これはその時の心に映った心象風景。
「かたわれ時」の映像美はもとより、私には弁慶橋とか信濃町の歩道橋とか代々木のドコモタワーとか
都心の風景のことが印象にのこりました。
全く忘れていたんですが、昔はじめてコンタクトレンズにしたときに経験した人生最高の絶景
「四谷トンネルを抜けた時にJR車内から観た、天国のように美しい外堀の土手の景色」
が突然浮かび上がって、うるうるしてしまいました。

四谷界隈と岐阜県飛騨市で本作の「聖地巡礼」をする人が後をたたないそうですが、
それもなんとなくわかる気がします。

四谷の「須賀神社」の階段もそのポイントのひとつのようですが、私は東京の凸凹地形好きなので
同じ四谷でも、紀尾井坂や清水谷坂などお濠の内側は良く行きますが、
四谷の新宿寄りにこんないい感じの階段があるとは・・・
ここだけでもぜひ「巡礼」してみたいです。

話が脱線したついでに、「かたわれ時」の意味ですが、劇中では「かわたれどき」「たそがれどき」の
この地方の方言で、もうひとりの自分に会えるという伝説がある・・・みたいな説明でした。

彼は誰? → かはだれ → かわたれ (明け方のまだ暗い時)
誰そ彼? → たそかれ → たそがれ  (夕方の暗くなったとき)

という日本語はあるけれど、多分この「かたわれ」というのは作者の造語ですよね。

ミツハのおばあちゃんが
「土地の氏神様のことを産霊(むすび)といって、糸をつなぐことも、時間が流れるのもむすびという・・・」
というようなことを言うんですが、この言葉はオリジナルでなくて本物でした。
「寄り集まって形をつくるもの」の象徴として、ミツハが髪をむすんでいた組みひもが登場し
これが時間の流れを暗喩しているわけです。

「むすび」「かたわれどき」といった単語の言霊(ことだま)からインスパイアされて、彗星の方は後付け?
なんて思いながら見てたんですが、
感想の大部分を占める「涙が止まらなかった」なんてことは、けっしてなかったです。
(若い時に見たら泣いたかもしれないけど、もうオバサンなので・・・)

なんかねぇ、こういうのがヒットすると、みんなで見に行って
「泣けない人は感性が鈍い」みたいな差別が生まれそうなのが、とっても怖いです。
甘ったるい恋愛アニメよりは全然いいですけど、別に無理して泣かなくてもいいよ~といいたいです。

作家性の高い作品なので、あんまり注目されてないけど、主役ふたりの声優もとってもいいです。
「サマーウォーズ」のヒットも神木隆之介と(当時新人の)桜庭ななみがうまかったですが
本作も同じく神木隆之介と上白石萌音がタキとミツハの声。
ふたりが入れ替えるところでも、しっかり「俳優として演技」しているところが素晴らしい。
プロの声優を差し置いてのタレント起用にはいつもいらいらしますが、今回ばかりはそんなことない。
ぜひ、もっと評価してほしいな。

AD
 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。