1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-10-28 02:19:52

やっちまった件

テーマ:ブログ
この超多忙な時に、俺はやってしまいました。


{06EA94E2-F4C0-4E35-A52E-465A79FA3DA7:01}



あー...最悪だ。これはマズい。やっちまったー

今日の仕事を飛ばし、約束事も飛ばし、明日のエルユニモデルカット撮影の予定も順延…。


先週末くらいから首痛いなぁと思ってたら、週末に首のリンパがボコボコに腫れ始め熱が出て、なんとか持ち堪えて週明けの仕事して、一応病院にも行って薬もらって帰ってきたらこのザマですガーン


そして何より、今週末は沖縄に行く予定なんです。
義弟の結婚式があるから。
それまで飛ばしたら俺ぁ切腹もんだ。

なんとか持ち堪えろ。このクソ虚弱体質め。
いい加減、自分の身体に腹立ってきましたムキーむかっ

なんでこんなに弱いんだ。

これを機に体質改善をしようと心に決めました。

快復したら頑張ろう。

まずは今週末の沖縄までなんとしてでも治さないと滝汗



気合いだ!!


クソウィルスめ!!退治してやる!!


おーっ!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015-10-10 22:36:54

書き直してみた

テーマ:ブログ
instagramからはなんだかうまく画像が反映されなかったから、もっかいフツーに書いてあっぷ!


まず、昨日の帰り道の多摩水道橋からの夕焼け。
綺麗だったー

{D6140A85-72AF-432F-992F-E1C150D3A114:01}



そして先日行ってきた宮ヶ瀬ダム湖畔。
たまに犬ら連れて散歩がてら行くんです。


{30285AD1-6ECD-4D33-BA07-8DCD7C9B6381:01}

{AFB08ABE-5CEA-4F8E-B4EC-2AB8997B5524:01}

{678DE425-062E-43F2-A11C-66D90A7E647C:01}

{5C8AE174-2B98-4246-9B78-9229E738BB45:01}



久しぶりのお出かけで、だいーぶ満足そうでなにより爆笑


そして、これも2度目のオギノパンに立ち寄る。
ここのパンがうめーんだ!

{545E2883-3910-4ACD-B2AB-9C32AE3F9A81:01}

揚げパン、カレーパン。


そして何か乗ってる…。

{97D9E1DE-1E0B-41D4-B8EE-8EF0CD820A16:01}


{86217907-FFD9-43EA-9626-406222D86CA6:01}


{D1C311FD-FBB1-4FFD-8E7A-C789D76A0378:01}


…いた笑

俺らが外でパン食ってたら、ガン見してくるやん。
めっちゃ見るやん。

まるめん。どらは後部座席でぐぅぐぅ


また行こうなー口笛車DASH!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-08-28 05:17:42

子供を守る難しさ

テーマ:ブログ
記録。


昨日の夜、近所に住むタカフミ(小1)を保護した。



俺ら夫婦がここに引っ越してきて2年弱。


引っ越してきた当初から
斜向かいの家では時々、母親の怒号が聞こえてた。
家から締め出され外で『ごめんなさい、ごめんなさい、家に入れてー!』と、
早い時は午前中から、遅い時は夕方~暗くなっても聞こえてくることが多々あった。


昨日、俺と妻が用事を済ませて、
17時半頃に車で帰宅すると外にいるタカフミを見かけた。
俺と妻が家に入ってから10分足らずで泣き叫ぶ声が聞こえてくる
昨日に限ってはもう、毛細血管と声帯がちぎれる程の大声で

『ごめんなさい、ごめんなさい、お願いします!!!!』


以前、タカフミの妹(推定4歳前後)も家を締め出され、大声で泣いていた。
その時もうちら夫婦は声をかけ、母親に家に入れるように促した。

しかし、その時にその妹の右腕には母親が手で強く握ってついたであろうアザがあるのを見ていた。

そういった事もあり、
いよいよ妻も心配し始め、
リビングでテレビを見てた俺にもタカフミの叫び声が聞こえ、その声に鬼気迫るものを感じたので俺は1人外へ。

18時頃。タカフミ宅前を通り過ぎる人もいるが、見て見ぬフリか、通り過ぎていく。


俺は外に出てタカフミに声をかける前に、少し遠くから様子を見ていると、
タカフミの母親が家の玄関を開けて、
『近所迷惑だろ!!ばかやろう!うるせーんだよ!1人で入ってこいよ!!』
と大声で言い放ち、強くドアを閉める。

が、鍵がかけられた様子はない。

その時に俺は
“あ~、これはダメだ”
と思い、近づいていってタカフミに声をかけた。

『大丈夫か?ママに怒られたのか??』

タカフミはむせび泣きながら、
『帰るのが遅くて怒られた…家に入れない…』

泣きながらも子供特有の両足を交差してモジモジしながらの返答を見て、
『おしっこしたいんだろ?ママにごめんねってちゃんと謝っておしっこしに行きな』と言うと、意を決してタカフミは涙を拭きながら家の玄関を開けて中に入っていった。

タカフミの家の玄関は、ドアが磨りガラスになっていて、外からでも人影や色が確認できる。

ドアの向こうから小さなごめんなさいの声が聞こえて、俺は安心して自宅に戻ろうと歩き出そうとした時、近所中に響き渡るほどの母親の罵声。


『お前の顔なんか見たくねーんだよ!!!』


磨りガラスのドア越しにもわかるタカフミが泣き崩れる姿。噛み締めて泣く声。まだまだ小さい身体。

タカフミは低い姿勢のまま靴を履いて、泣きながら玄関から出てきた。

俺はすぐ、
『怒られたか!ウチにおいで!おしっこしよう』と声をかけた。
タカフミは頷いて俺の後をついてきた。

自宅玄関で待っていた妻もすぐ、タカフミを家にあげて、まずはおしっこをさせた。
トイレから出てきてウチの犬2匹に驚きながらも、リビングのイスに座らせる。
コーラを出して飲ませながら、まずは落ち着かせる。一息ついて小学1年生のタカフミから話を聞いた。


・・・タカフミの話では、


放課後に友達とセミを捕りに行き、
門限の5時を過ぎてしまったから、母親に怒られた。
家に入りたいが、母親が怖くて家に入れなかった。



とのこと。


これまで俺はてっきり鍵をかけられて物理的に入れないものだと思っていたが、やはり違っていた。
タカフミは家に入りたいが、母親が怖くて家に入れない状況だった。

わずか6歳の子供が、家に入るのをためらい暗くなっても一人で外にいる。
外にいる事を母親に叱られる。余計に怖くて入れなくなる。

きっと、虫捕りに行って門限を過ぎたのも、虫捕りに夢中になっていた可能性もあるが、家に帰りたくないという気持ちが少しはあったはずだと思う。

ましてや子供が被害者になる事件が多発している今、暗くなっても6歳を一人で外に置いておくなんて俺には考えられない。


俺は、すぐ110に電話をした。

警察が到着するまで、少し落ち着いたタカフミは妻と犬2匹と遊びながら小学1年生らしい笑顔も見せてくれた。
少し元気になってくれて良かった。


通報から20分経過した19時頃。


警察1人が到着し、

ウチのインターホンが鳴った時のタカフミの怯えた表情は俺と妻の中でかなり印象的だった。

俺は『ママじゃないよ、大丈夫だよ』
と声をかけて警察を家の中へ。
まずは俺の話を聴取している時に、応援の警察が2人到着。

警察が来てインターホンが鳴るたびにタカフミの表情は強張る。

警察官3人がリビングへ来て俺とタカフミから聴取。
しばらくして、警察官2人はタカフミの母親を聴取しに、タカフミ宅へ行った。


警察官1人が残って、俺と児童相談所などの話になる。

その間、タカフミはコーラをグビグビ飲みながら19時からのアニメに夢中。警察官の質問も耳に入ってこないほど。
その辺が6歳児らしくて可愛い。

『ママに叩かれたりする?』・・・うん。

『どこ叩かれた?』・・・頭とお尻、とお腹蹴ったり。

『パパも叩くの?』・・・うん、ここ(左ももあたり)蹴られたり。

『おうちに帰りたい?』・・・帰りたくない。



たまに週末とかに見かける父親までもが、手を挙げていたことに俺も妻も驚いた。
一見、優しそうに見えていたから。


タカフミには逃げ場がなかったわけだ。
警察官の質問の後に、身体にアザがあるかを確認。
この日はアザらしきものは無かった。
アザなど目視できる状況証拠があれば、一発で児童相談所に連れて行かれるらしい。


30分間のアニメが終わる頃、タカフミ宅に行っていた警察官が1人戻ってきた。
またインターホンが鳴るたびに、タカフミの背筋はピンと伸びて表情が強張り、玄関の方を見て動揺していた。

責任者らしき3人目の警察官が戻ってきた時、タカフミに質問をした。

『タカフミ君、おうちに帰りたい??』

この質問は、最初からいた警察官も聞いていた質問。
終始、タカフミはこの質問には即答。

『帰りたくない』

最後まで帰りたくないと言い張ったタカフミは、そのまま警察署に連れて行かれることになった。
2~3日の間、警察で保護することになるそうだ。


タカフミの母親は、自身も同じ様に親には厳しく育てられたそうで、親にされたことを自分の子供にもやってしまっていて、時に厳しく当たりすぎることもある、と警察には話していたらしい。



児童相談所に連れて行かれるかどうかは、両親からの聴取と状況、本人の意思を聞いて判断するそう。
児童相談所には児童心理などが専門の心理カウンセラーもいるらしく、警察官はうちら夫婦にもそういった話を丁寧に説明してくれたが、タカフミの安全が保障されたわけじゃない。


保護された後、また家に帰ってきて泣き叫んでいたらどうしようか。

今回の事で、さらに親がエスカレートしたらどうしようか。

警察の話では児童相談所という場所は、一度入ると出られず、中には脱走してしまう子もいるらしく、もし児童相談所に連れていかれ、タカフミがまたそこでも辛い思いをしたらどうしようか。

幼い子供にとって、親元を離れることが幸せなわけはない。でも、親に傷つけられることもあってならない。

タカフミがどういれば幸せなのか。

本当に難しい。

正直、親にも当然腹は立つが育児ノイローゼになる親も少なくない昨今では、虐待・犯罪と断定されない限りは親を追い詰めたところで、その矛先はまたタカフミや妹に向くかもしれない。


妻は今度タカフミの親に会ったら、『しんどい時は子供達を預かる。その時は素直に言ってほしい、と声をかけたい』と言っていた。

たしかに、今はそれしかないかもしれない。

俺らには、親がストレスを溜めないように、親が爆発しないように子供達を見守ることしかできない。


20時頃にタカフミが警察官と一緒にウチの家を出て行く時に、俺は『タカフミ、困ったらウチに来いよ!』と声をかけた。
うん、と返事をしてくれたけど、ウチに来ないことが本当は一番望ましい。



今頃、あいつはちゃんと寝れてるかな。

警察署でちゃんと飯食わせてもらったかな。

どんな気持ちでいるのかな。

夏休みが終わって、学校が始まったばかりなのに。




この事は記録として。

今後もタカフミたちの事は見ててあげないと。

俺ら大人がちゃんと見守ってあげないと。






AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2013-02-02 01:02:28

2013年ももう2月

テーマ:ブログ
久しぶりの更新。

いつぶりだろかー笑


最近はfacebookやinstagramが多いから中々ゆっくり書く時間も、書くほどの事もないけどw、たまには書きまーす

日記的に。


最近はTwitterもやってない。

あれは流れが早いし、目がシパシパする。
スノボの山情報とか地震情報とかしか見てない。



そして最近、腰がたまに痛い。


簡易的なジジイ化ではありませんが、ある種ハイクオリティなジジイ化的なスタイルをキープオンしてるわけで。

昨年やらかした腎結石のおかげで、たまに痛む…ショック!
一昨年は潰瘍性大腸炎で入院もしたし。
まぁジジイ化と一途を着実に歩んでるわけね。


いやね叫び
病気とか健康とかまで気にしなきゃいけない歳になったわけ。


健康第一ですなー。
身体が資本だからね。


photo:01


こういうわけのわからんもん食ったり 、その後にたらふく焼肉食ったから今日は完全に確信犯。
そら、痛む。



して、

最近は旧友に会ったり
photo:02


良い作品を手掛け始めたり
photo:03


photo:04



旧友真吾の為に音源したためたり
photo:05


長年世話になった銀ちゃんの送別会したり
photo:06




いろいろとちょいちょい忙しくしてる。



毎日忙しくも日々前進してます。


でも、冬なのにスノボにも行けず、ウズウズもしてる雪


しかしやむなし。

やる事満載だし。

来月の沖縄旅行こそ必ず遂行したい。

今月はやむなし。

いや、まだ雪山は諦めてない。



とまぁ、なんてことない日記になりやしたが、俺はなんとか元気ですにひひチョキ


皆さんも身体には気をつけて~おやしらず←この絵文字なんだろねw


また何かあれば、なくても気が向いたら書きまーす


ではではパー流れ星



iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2012-08-27 11:27:00

テーマ:ブログ
ちゃす。

個人的にお盆休みが終わり、甲子園も終わり、海にも行ったのでそろそろ夏が終わってくれていいよ?と心の中で呟いてるこの頃w

もう暑いのいいよ、東京。

暑すぎるから、ほんとに。もういいべ


$KAJUCK BLOG~HERE TO THERE
仙台での車中のまる♂

お盆休み、仙台で管釣り行ったり、海側の被災状況を回ったりして、東北ならではの夏休みを過ごしてました。

俺おもいのほか写真撮ってなかったので、写真はユキちゃんに任せることにしますw


兄貴ブログから拝借
$KAJUCK BLOG~HERE TO THERE

$KAJUCK BLOG~HERE TO THERE

$KAJUCK BLOG~HERE TO THERE

$KAJUCK BLOG~HERE TO THERE

とかね。


さて、

気持ち切り替えて新しい生活を構築して行くことにします!

引っ越したり(まだ決めてません)、勉強して詰め込んで覚えたり、
また音楽活動もちゃんとやりたいから、その準備を始めたり
機材にもちゃんと触りたいし、楽器も、歌も。

時間作らないと。

体作りも頑張らないと!歳だし。笑

冬山に今年も通いたいしね~

来年の夏の終わりには、今より良い環境で生きてられるように頑張ります。



ほいじゃ


$KAJUCK BLOG~HERE TO THERE
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。