ナルサワ自然療法院 名古屋・春日井・小牧 

JR高蔵寺駅より徒歩10分
愛知県春日井市 高蔵寺ニュータウンにてナルサワ自然療法院は、あなたの命の力を応援しています。

ナルサワ自然療法院は愛知県春日井市JR高蔵寺駅から
徒歩15分です。
ご希望の方は送迎いたします(無料)

当院は口コミ等、ご来院いただいた皆様のご紹介のおかげで、いろんな方々に日々施術をさせていただいています。


「一生付き合うしかない」
「どこへ行っても改善しない」

そういった症状でお困りの方に希望を感じていただければと思います。

>>お客様のご感想

愛知県春日井市石尾台1-2-1
        タウン石尾台134-5

ご予約は080-2637-1243にお電話ください。


テーマ:

今年の7月から遠隔や月一の施術で診てこられた半身不随の患者さん。

月一、土曜日日曜日の出張での直接施術。

今月の初めに送って頂いた動画で杖を使わずに歩く姿があり、今年中に身体の反応通り、本来の元気で支障ない生活が送れるようになれるのではと思ったのですが、、、

ショック!

家族の方と会うな否や、「麻痺が酷くなってしまったんです」(>_<)と聞かされ、嘘、何があったのですか?

本人曰く、「スクワットをかなりやり、インフルエンザの予防摂取をした」とのこと。

スクワットのやりすぎで麻痺がひどくなるのは、到底考えられない。

麻痺していたらスクワットなどかなりやれるわけがなく、スクワットをかなりやれるくらいまで回復しているということなのだから、、、。

インフルエンザの予防接種が原因、誰でも分かる。

麻痺が消えてきて、脳の機能障害も消えてきているところに、何でインフルエンザの予防接種?

ワクチンを摂取したら脳脊髄神経に影響与えないですか?

絶対ないlありえない、と言っても後の祭り。

ワクチンなんかの尻拭いはしたくはないけど仕方がない。

二日間、午前午後と行い、本人曰く「良くなっているのが分かります」。

ナルサワ自然療法院


テーマ:

足の指に力が入らなくて踏ん張りがきかない、ふらつきやすい、階段の上り下りの際に膝に痛みが生じる、肩首にコリと痛みがある方が二度目の来院。

初回はなんとなくの感じから、今日二回目は明らかに指に力が入り踏ん張ることができ、ふらつき感が減り、階段の上り下りに膝の痛みが生じなく、膝に違和感が少し残る程度にまで実感。

初回、変化の少ないかった首のコリと痛みも合わせて取れたとおっしゃっていました。

身体のあちこちに症状を抱えていますと、どこから対処しようかと考えてしまうかもしれません。

慌ててはいけないのです。

身体との対話に基ずく療術においては、どこから対処するかを決めるのは患者さんの身体が決めるのです。

どの症状も楽にするものでないとしたら、ここの症状に対処するのではなく、本来の心身の状態に戻すことを目指すということ。

どこそこでもってと言う考えは必要ないのです。

ここの骨をどうこうするとか、このツボだとか、その捉え方から脱却し、身体が指し示す施術を導き出すのです。

その導きの中に、身に付けている手技をアレンジすることもあります。

手探りではなく、その患者さんの身体が創造する施術なのです。

まさにオーダーメイドになるのです。

この症状ならこうです、あそこが痛いのならここです、ここが悪かったらここに原因がありますと言ったものではない。

身体が創造する施術だからこそ、半年通ってもほとんど改善を感じなかった持ち主に、身体の力の効果の実感させうるのです。

ナルサワ自然療法院


テーマ:

嬉しい、メールが届きました。

高次脳障害を抱えて半身麻痺の方(先日の記事の方とは別の方)の回復変化です。

「人格的に倒れる前の母に少し戻り、リハビリで何度練習しても時刻が言えなかったのに、すらっと時刻を答えたことに驚きました。」

脳整体の効果なのではと嬉しく思います。

高次脳障害の問題を抱えていることは聞いてはおりましたが、どのような内容なのかは知りませんでした。

遠隔施術がメインで、先日、訪問で直接お身体に触れさせて頂いての施術でした。

施術後の身体の動きを見て、身体に力が沸いて来ていると感じましたが、高次脳障害の回復が見られるとは気が付きませんでした。

ただ、暗い表情の少ない顔に、どことなく微笑むような顔つきに変わったように見えはしましたが、、、

リハビリで十分な回復をなせていない方、一度、当院の施術を試してみて下さい。

一年、二年と経過している方でも、諦める必要はないと思います。

僅かな希望の光が差し込み、その光を求めようとする方には、必ずその思いにお身体は応えられることでしょう。

ナルサワ自然療法院


テーマ:

以前、記事にしておりましたが、脳出血から半身麻痺の方の遠隔施術での感想をまとめました。

遠隔施術は継続しておりますが、施術を始めて約40日に渡っての経過の感想報告です。

以下のページです。↓
http://www.naruchiyu.com/07/010.html

先日、遠方から当院までお出で下さり、リアルにお会いしまして、直接にお身体に触れての施術をさせて頂きました。

骨折跡に痛みもありましたが、そちらも併せてしっかりと楽になったようでした。

非常に前向きに話もされ、声に力と自信が感じられました。

帰る後ろ姿を見ながら、杖を使い脚に補助器具もつけておりましたが、膝が良く上がり歩いているのが印象的でした。

遠方にお住みなので、遠隔施術とならざるを得ないのですが、先日の直接での施術を受けての感想では、やはり直接触れての施術のほうが身体の軽さが違うと仰っていました。

今年いっぱいは掛かると身体は反応以上の経過を見せるかもしれないです。

非常に楽しみです。

ナルサワ自然療法院


テーマ:

治癒とは、身体自身が起こすことで、治療とは他者(薬・サプリなどを含む)からの主体的な作用であり、患者さんは受け身、即ち対象です。

治癒を引き起こすとは、対象である患者さんが主体としての位置を確立することが、大切なのだと思う。

薬・サプリなどが、あうあわないの判断をするのは、対象の立場にある心身でもあるわけです。

医者や薬剤師、セラピストが判断しているように見えて、実は自身の身体であり、その中心は命となるはずなのです。

見える身体の中心が命ではありますが、見えない心の中心は命ではないのです。

本心や良心が中心なのです。

治療は何を目指すかと言えば、私は身体が治癒するという行動を起こすことだと思います。

何々を治してください、治りますか?と問い合わせる方々の見ていることは、治癒ではなくて治療です。

私の治癒力をアップして下さい、治癒を引き起こして下さいとお出でになられたなら、間違いなく希望に叶える結果をもたらす可能性が非常に高いでしょう。

なぜなら、当院の施術の目的は、身体が治せるようにすること、即ち身体が治癒するうえで必要としていることは何?と心身に問うてるからです。

最近、その問い方に、新たに心身の状態を問うことを意識して入れています。

そして、その目的としての健康回復にプラスして、二度と嫌な症状を引き起こさない為の施術の問いを加えています。

心身の主体性を引き出す為の質問が、ポイントになるものと思います。

ナルサワ自然療法院

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。