加治マヤ オフィシャルブログPowered by Ameba

加治マヤ オフィシャルブログ「Kaji Maya BLOG」Powered by Ameba


テーマ:
 
こんにちは。
10月が始まりました。(もう1週間過ぎてた!)
雨ばかりの9月、最後の最後で気持ちのいい1日に。
 
家で大掃除をしていたのだけれど、雲の隙間から太陽が顔を出した瞬間、
 
外に出なければ!!
 
という衝動が抑えきれずお散歩に出陣。
 
訪ねたのはこちら。
 
{912D1C6B-A900-4CFC-A0C7-7847E55BB36F:01}
 
日蓮宗の大本山の一つ、池上本門寺。
境内は大きくて開放的です。東京でこんなにズドーンと開けているのは珍しい。
 
実は実家から近いこともあって、小さいころからよく訪れていた場所。
当時鳩がいっぱいいて、よちよち歩きでエサを手にした私はハト衆に包囲されこの聖なる地でハト恐怖症になったのです。
なんと数年ぶりに訪れたこの日、ハトは全くおらずカラスの巣窟になっていた。
どこ行っちゃったんだろう、ハト衆・・・

 

 

image

 

大堂も素敵だけど、このお寺で一番目立つのはやはりこの五重塔。

関東最古の五重塔で1608年に建てられたものです。ロマンティックが止まらない。

ここまではいつものコースなのだけれど

江戸時代の勉強をし始め、真田丸によって戦国武将に興味を持ち始めた加治は一味違う。

 

{B43D3BBD-1BC8-4D49-BAB7-39997FEBADB8:01}
 
大堂の脇に加藤清正供養塔なるものを発見。
加藤清正とは、
 
{02443B25-806D-46AE-8E52-B43E18A5E724:01}
 
じゃなくて((´-`).。oO(戦国無双、やってみようかな…)、この方。
 
{17DAC36F-2A2E-44BA-A1A9-66B9B8A4ECAE:01}

 
元々は豊臣秀吉の家臣で、後に熊本藩主になった人。熊本城を建てたので有名なの。
 
いつもなら、あぁ、戦国大名の。で終わるはずなのだけど、一皮剥けた私は違う。
熊本の大名だった清正の供養塔が何故ここに!!という疑問が抱けるようになった。
解説には娘さんが建てたものだと書いてありました。なんでもこの清正の娘の瑤林院さんは徳川家康の十男で紀伊藩祖、頼宣の正室だとか。加藤清正が家康の養女をお嫁さんにもらっているから、戸籍上、おじさんと結婚したと言うこと?
家系図書いたらとんでもないことになりそうですね。
と言うのは、置いといて。どうやら加藤清正、熱心な日蓮宗徒だったみたい。
 
{C9EBC827-7738-4761-8DA3-07D32CE87492:01}


そのため、この、山門から伸びている石段も清正が寄贈したもの。96段ありました!(ちゃんと数えた!)

大堂も元々は清正が建てたものがあったということです。(1710年焼失)

 

と、ここまでの加藤清正情報、まるで全部私が調べました♪みたいな顔?して書いてますが、

実は現地でこの情報を教えてくれた方がいたのです。(!!!)

 

私が供養塔の周りをうろうろしていると・・・

??「珍しいもんでしょう!!!」

と、高めのテンションで声をかけられました。

 マヤ「(!!!おっちゃんだ!!!知らないおっちゃんだ…!!!)」

 

人気のない場所で話しかけられてビビる私など気にも留めず、おっちゃんのマインガントークは止まらない。

一通り供養塔と清正について話し終わったおっちゃんは言った。

 

お「この供養塔を作った娘さんのお墓がむこうにあるから案内してあげるから!!僕なんでも知ってるから!!」

マ「あ、あぁ...(断れない日本人代表)」

 

大堂から墓地は道路をはさんでいるので少し歩きます。そしてその墓地が広大なこと。

なにがあるか知っていても自分だけじゃ見つけられなかったと思うの。(案内が全然ないんだもの!)

道すがら、他にも有名な人のお墓をおっちゃんが教えてくれました。

江戸期の画家である狩野探幽です。

 

{709B195A-16C3-4F36-B708-C5D5F455C567:01}

ひょうたん型のお墓がなんだかお洒落。私もどうせなら洒落たお墓に入りたいな。

蚊に刺されながら着いた場所がこちら。

{F72CBE96-0797-452C-9E83-DF34CE461F87:01}

 

{DFC7B518-E01E-4CD1-8998-8E056333D82B}

 

{2CED9ED5-CB32-4D3B-9C37-77F6075B06DF}

 紀伊徳川家墓所(´∀`)

先ほども書いた通り、加藤清正の娘さんは紀州藩の初代藩主、徳川頼宣と結婚します。この方は江戸で亡くなったので本門寺で荼毘に付されお骨は和歌山に移されました。(ということは、お墓だからと言ってお骨が入っているわけではないということかしら?)
また、隣にお墓がある、頼宣のお母さんで徳川家康の側室、お万の方も熱心な日蓮宗徒。家康が日蓮宗と仲が悪くなった時なんかは寺側について「和尚さん殺したら私も死んでやる!!(意訳)」と家康公を脅して場をおさめたとか。

このように、様々な縁があって本門寺は紀州家の菩提寺の一つになっています。
菩提寺が二つ以上あると言う感覚がいまいちピンとこないですよね。国許にある菩提寺とは宗派が違っていたりもするし。

{226832AE-B8E5-49FB-85E2-3F5539CA45C4}

なにはともあれ、おっちゃんが居なければ、ここにたどり着くこともなかった!ありがとうおっちゃん!!(結局誰だったんだろう!!)

こんな身近に清正やら徳川に関するお墓があると知れてテンション爆上げでした。これからはもっと町歩きしよう。

今回は江戸初期の話だったけど、実は大好きな幕末にも登場してくるお寺なの。

御会式も近いし、またすぐ行こうと思います😋

{363FD8DF-7531-458F-AAA7-39EE57331896}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
お知らせです∧( 'Θ' )∧

6月29日(水)24:50~Abema TVのお願いランキングに出演します。
こちらから無料で視聴できます😋

そして!こちらの番組のTwitterアカウント(@abema_onegai)にアップされる写真に、最初の30分(第1部)中に出演者の中で一番多くいいねをもらえると同時放送しているテレビ朝日地上波放送お願いランキング(第2部)に出演できます😋Twitterアカウントをもっている方は是非いいねしてください😋
地上波に出られなくても90分間Abema TVに出演するのでぜひ✨楽しみー!

{BFF3503E-E971-4C59-9097-058786851433:01}


{38466235-9EE9-406C-BE44-6158856625D9:01}

😋😋😋
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ずーっと金髪だった髪を暗めに。

いまから夏なのに、なぜ。

気分転換。


ここから

{D05AB28A-E14E-47FC-BC34-B0AB3DAA1668:01}


これ


{2335C41F-D486-4B4A-B8FF-AB9570BA9B76:01}

{013C115F-8846-49E5-99C5-127D17E54AFA:01}


だらだら伸ばしていた前髪もアゴのラインで切ってもらった。

ヤンキーからお嬢さんになったね、って言われた。笑


{60056D57-F312-4874-8216-C864968F4781:01}

断髪前にloaveの宮後さんと。写真これしか無かった。

宮後さんカラー大好き。
いつもありがとうです😋❤️

イメチェンしたあとは、わくわくする。

友達の意見はまっぷたつ。

金髪と暗め、どっちがいいかな。

いつになっても答えが出ない。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
【お知らせ】
明日4月16日、12:00~テレビ朝日さんの『良好生活研究所』という番組に出演します😋😋😋
いつもは13:59~ですが明日は12:00~みたいです。是非見てください✨

生まれて初めて白衣を着てしまった!

{8DBB072B-A65A-468F-9B81-142A75F0F7DC:01}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、茨城県水戸の偕楽園へ

{CFB3A172-70A6-41CB-B69F-BFBA7AE6115A:01}

偕楽園は天保13(1842)年、当時の水戸藩主徳川斉昭によって造園され、家臣や領民にまで開かれたとか。
春の訪れが感じるために梅が見たくて見たくてたまらなかった私は安直に梅の名所で名高いこの場所へばびゅんしてきました!


水戸と言えば…

image

YES!!!!水戸徳川家!!!!!フーーゥッッ!!!
御三家(徳川将軍家の親戚筋)のうちの一つですね。
有名なのは、水戸黄門でお馴染みの2代藩主徳川光圀、幕末の名君の一人9代藩主徳川斉昭、その息子である15代将軍徳川慶喜かな。
やはり、ご老公さまの影響か、光圀像が至る所に。
水戸黄門がフィクションなのは知られているけど(実際は関東から出たことが無かったとか)、じゃあ何をした人かっていうと


{275B6D3D-782F-46E8-9589-3E7C68C8DBE8:01}

これ!!「大日本史」の編纂を始めた人♡日本史好きとしては胸熱ですね♡
完成するまでに250年かかったって。ご苦労様です、フーゥッ!!


地図を見ながら広い公園内をうろうろしていたのだけど、地図上に「徳川斉昭公・慶喜公像」の文字を発見してしまったかじまや、もう止まらなかった!
だって、徳川慶喜と言えば徳川15代将軍の中でもかなりのハンサム将軍(個人的に)で私の推しメン!!!
その彼と写真が撮れるという!!(好きなアイドルと2ショットチェキ撮れるテンションを想像してね)興奮冷めやらぬ中、駆け付けたその場所には…


{C69CB6EE-B5F9-42A2-BFCD-60DFA12839B6:01}

七郎麿(しちろうまろ、慶喜の幼名)だったーーーー!!!!イケメンなる前ーー!!orz
いや、よくよく地図見たら「七郎麻呂(慶喜公)像」ってなってるけども!興奮しすぎて目に入らなかった!!
でも写真撮る。だって好きだから!!!
(誰か成人の慶喜公と写真撮れるところ知りませんか??)

一通り興奮したところでご飯。ここらへんの名物なのかな?けんちん汁におそばをつけて食べるの。

{4CFF364A-0D06-47F7-BFAF-07F2B9DE9305:01}

美味でした。具も多いからお腹が膨れた。緑のは海苔味のそば。海苔風味風味強め。


そのあと、駆け込みで弘道館に行きました。
弘道館は水戸藩の藩校ですね。中で見れる資料が中々見ごたえがあってよかった。

{2CC1AE59-22B1-4952-94C0-187947837062:01}


ここの梅も美しかった。

あ、そういえば肝心の梅はねぇ

image

きれかった~。いままで梅と桜どちらが好きか決めかねていたのだけど、わかった。
青空の下では梅が好きで夜は桜が好きなんだな私は。

{21AF401B-A156-4094-A5A5-1BC07E4F48E5:01}

{3EFB25CA-1C36-4664-BDC4-DE28C6E9E725:01}

花を見るって、心に余裕が取り戻せる感じがして好き。次は桜だな、どこに見に行こう?

他にも東照宮とか常磐神社とか行ってお腹いっぱいの1日になりました!

いいね!した人  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み