明日17日は、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)天赦日(てんしゃび)大吉日です。

一粒万倍日は一ヶ月に5回ほどありますが、天赦日は年に5、6回です。

そしてこの2つが重なるのは年に2回ほどしかない大吉日です。

是非とも、新しい財布を購入しましょう!

また、買ってまだ使っていない財布がある場合は、この大吉日に使い始めるのも良いです。

私は財布を7個くらい持っていますが、まだ使っていない財布もあるので明日おろそうと思います。

ところで、財布については過去にも書きましたが、私たちの実験では『白い財布』が一番効果がありました。

また、購入するなら人気店、運の良いお店で購入するのが良いです。

財布屋 さんの白蛇財布がお薦めですが、他の財布でもいろいろな幸運体験が寄せられてるそうです。







財布の色、形、値段、ブランドなど、その人の好みもあるので、自分が気に入ったものを購入されるとよろしいでしょう。


一粒万倍日
何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。

開業、事業のスタート、投資
仕事始め
種まき
お金の支出に関する事(出資・銀行口座の開設など)
新しい開運財布を使い始める(使い始め=開封日)
財布を購入する(お金を出すに吉=ご注文日)
宝くじの購入
結婚・お祝い事


天赦日
この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。

結婚、結納、入籍、慶事などの婚礼
プロポーズ、告白
出生届
引っ越し
開業
財布の新調



七福神
AD

実に久しぶりの更新になってしまいました。

時差ぼけで少し頭痛がして、集中力・判断力がおぼつかない七福神です。ガーン


日本は涼し~いですね。気温の落差がありますが、北米の方が暖かいです。


ところで、時差ぼけ解消には石田純一さんを見習うと良いです!


石田さんの何を見習うのか?


石田さんといえば『不倫は文化』発言で物議を醸しましたが、その不倫をすると時差ぼけが激速で解消・・・


するわけはありません。(;^_^A


冬でも靴下を履かず素足で生活していることは有名ですが、その素足になることが鍵です。


素足で地面を歩く



より正確に言えば、素足で地面を歩くことです(地面に接しておくだけでも可)。


30分くらい続ければ尚良いです。


こうすることで以下の効果があります。


・体に溜まった静電気を取る

・足裏から邪気を抜く

・足裏から大地のエネルギーを吸収する


その土地の磁場に体が早く慣れるので、時差ぼけが早く解消します。


現代人は特に五行の『土』の気が不足しているので、時差ぼけでないときでもこれを行うのはとてもすぐれた健康法です。



七福神




AD

今日は東海・関東・関西地方で日暈環水平アークが観測されました。


日暈と環水平アーク



どちらも時折観測される自然現象ですが、二つ同時に観測されることはあまりないのではないでしょうか。


日暈は天気が下り坂に向かう時に現れますが、昔の中国では『兵乱の兆し』と兵法にあります。


また、環水平アークは地震前に目撃されることもしばしばあります。


今回目撃された地域が、東海・関東・関西地方であるところが少し不気味でもあります。


更に、ブログには投稿し忘れてしまいましたが、今月初めに22日・23日を災害注意日としてサイトに掲載しておきました。


たぶん何事も無いとは思いますが・・・。



七福神



AD

すっかりご無沙汰となってしまいました。


先日、あるパワースポットのエネルギーを浴びてきました。


度々書いていますが、ヒーリングを受けて以来、体がガタガタになりました。


一ヵ月間の契約だったのですが、途中で体と精神が何故かおかしくなってきたので


ヒーリングなのに、ほんまかいな?


と疑問に思っていたら、本魔界でした!にひひ


人相と言動から信頼できそうでも、見えない世界のことはわからない凡人の悲しさ・・・。


途中で遮断して受けないようにしたものの、寝ているときは無防備なので1ヵ月間せっせと邪気を吸収していたようです。


これではヒーリングではなくて、ひぇ~リングです。ショック!


すぐに日常生活を送れるまでは回復しましたが、体の芯が痛く、手足も鈍痛が続き、体もだるく、内臓も意外にダメージを受けていたので、パワースポットの力を借りることにしました。


先日ご紹介した多摩御陵も良いところですが、現状回復には力不足なので強い浄化力の場所を選びました。


その場所は・・・





ヒミツ




このパワースポットは船で行くんですが、その日のうちに7割くらい回復しました。


そして数日すると、知らないうちに完全に治癒していました。


このパワースポットは凄いです。劇的に蘇りました。


余談ですが、途中で伊豆のある漁港に立ち寄ると、白い大型クルーザーが係留していました。


光進丸


船体には『光進丸』の文字が!
光進丸2



あの加山雄三さんの光進丸のようです。けっこう大きいですね。目測100フィート(約30m)ほどあります。


日本でこれほどのクルーザーを所持している人は、数えるほどしかいないと思います。


何億したのか? とか、係留費もたいへんだろうなあ


と、すぐお金のことが気になる小市民です (;^_^A


方位術「金函玉鏡」~運気アップと願望成就~


更新しました。

ただし、移転・3泊以上の旅行
・海外旅行などの長距離には向きません。



七福神


こんばんは。ヒーリングを受けて、なぜか、体がガタガタになった七福神です。

今日は昭和の日でした。昭和天皇の誕生日ですけど、ここ何年も多摩御陵に行っていないことに気づきました。

多摩御陵はかつての名称で、昭和天皇陵が造営されてからは武蔵陵墓地(むさしりょうぼち)が正式名称です。

御陵→墓地となったところが、貶めようとする悪意がなんとなく感じられます。

ですので、通称である多摩御陵と呼ぶことにしています。

最近のパワースポットブームで多摩御陵が脚光を浴びていて、以前はあまり見られなかった若い人がけっこう訪れているようです。

ここは八王子の高尾山の麓にあり、緑豊かなところです。

風水的には特に傑出した地ではありません。龍脈からもずれていますし。

でも、天からの良い気が入っているそうです。とても清々しいところです。


総門を入って進むと右側に手水舎があり、ここで手を浄めます。
多摩御陵の手水舎



昭和天皇武蔵野陵

多摩御陵 昭和天皇武蔵野陵2


上方2段の円形、下方3段の方形から成る上円下方墳

多摩御陵 昭和天皇武蔵野陵


多摩御陵には以下の陵があります。

1 大正天皇陵「多摩陵」
2 貞明皇后陵「多摩東陵」
3 昭和天皇陵「武藏野陵」
4 香淳皇后陵「武藏野東陵」

現在の天皇・皇后もここに埋葬されることになりますが、両陛下の希望で、埋葬は火葬で、規模は小さく(現在よりも2割ほど縮小)なるとのことです。

なるべく負担をかけないようにと、昭和天皇から受け継いだ質素倹約の精神です


ちなみに多摩御陵は、邪気祓い、運気回復に良いそうです。

これって、今の自分にピッタリの場所かもしれません。

何せ、一ヵ月間邪気を受けつづましたから。


七福神