買取せどりで成り上がる!

このブログでは、買い取りせどりの素人が0から取り組んで、
成果を出すまでの過程をすべてお伝えしていこうと思います。

応援クリックしていただけると嬉しいです↓
 にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

テーマ:

Amazonが買取サービス?


っていうとメジャーなのかちょっと分からないですが


 


ゲームなどの買取サービスは2012年5月にリリースしてました。


 


で、


今回は本の買取サービスがはじまったようです。


 


http://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=3085249051


 


 


サービスの特徴として


 


・無料で売りたい本を集荷してくれる。1冊からでもOK


・買取不可商品の返品料も無料


・Amazonのサービスのため安心感がある


 



あげられます。


 


 


1冊からでも無料集荷OKというのは


驚異的です。


 


 


顧客の立場からしたら


気軽に利用ができます。


 


 


いや~最強のライバルが出現です^^;


 


 


 


でも


1回、利用してみようと思ってます。


 


 


 


PS


新たな古物市場を開拓してました。


 


 


この市場は


本棚やソファー、冷蔵庫、家具、エアコンなどの


大型ものが、バンバン売り買いされてる市場でした。


 


 


バイヤーはみな、大型のトラックできて


オークション形式で値が高かった人が落札


という極めてシンプルです。


 


 


セラーとしては、売れ残りが心配ですが


見てる限りほぼ、売買が成立してたので


一括で買い上げて、古物市場で卸して、現金化


というのが可能そうです。


 


 


市場への参入価格も1500円ぽっきり


と激安のためか


 


 


にぎわいのある市場でした。


 


 


市場主の方と知り合えたので


登録をさせてもらおうと思ってます。


 


 


あ、ここの古物市場は、


一般の方の参加は見学も含めて不可です。


 


 


 


【本日の名言】


 


b0063958_637435


 


20140610_kobe3


 


slide_376848_4428174_compressed


 


b0301101_115383


 


メトロ神戸のポスターより引用



↓イイねって思ったらポチって下さい↓


t01290085_0129008511865269317


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今月は


海外販売のシステム作りに没頭してます。


 


 


すでに成果がではじめ


1日に数個は売れる状態になってきました。


(日本円にして7万円程の売上)


 


 


レバレッジが効かせられるので、さらに拡大できるため、


この調子でいけば、事業を外注化させて半自動的に


ビジネスが回る仕組みも年内には完成しそうです。


 


 


もちろん


メイン事業は買取なので、


あがった利益は、全力でこちらに投資していくため


いい循環が生まれそうです。


 


 


 


で、


最近思ったことがあります。


 


 


 


人との繋がりが自分の世界を変える


 


 


 


思いおこせば


昨年の夏、人生の底辺(・・・は言い過ぎかもしれない)のような仕事をしてました。


借金だけはありましたが、希望だけは捨てていいませんでした。


 


 


そんな時


 


M氏から、せどりに行こうと誘われ、


その日、彼の一言がきっかけで買取をはじめて、今日にいたります。


 


 


 


はじめたは、いいものの2ヶ月間、売上が立たずに


クレジットの支払いも払えず、いよいよ飛びそうかと限界まで


いった時に


 


 


初の売上があがりました。


 


 


売上があがっても、当時は、


限界値を感じるビジネスで撤退すべきかを


悩んだ時期がありました。一瞬ですがw


 


 


 


そんな時に


出会ったのが、古本販売のプロ寺井さんです。


 


 


 


そこから


一気に世界が変わっていった感じです。


 


 


 


いまでは


買取というか中古販売の応用や発展系も考えると


ビジネスの奥深さと広がりを感じるばかりです。


 


 


 


で、


いいたかったことは、


 


人との繋がりが自分の世界を変える


 


 


 


なのですが、


この概念を抽象化させると


さらにおもしろい、『あること』に気がつきました。


 


 


 


その『あること』


とは、


 


人との繋がりは、


SNS(ソーシャルネットワークサービス)やTwitter、ブログなどによって、


通常だと出会えない人にもアプローチできるようになり、格差を埋めました。


 


チャットワークはコミュニケーションの円滑化を加速させました。携帯電話やメールもしかり。


 


Amazonやヤフオク、楽天、ebayは、モノの繋がりを円滑にさせています。


 


って考えると


銀行は金の流れを円滑にしています。


 


情報の流れは・・・


Google、youtube、新聞などメディア


 


 


 


 


つまり、


経営資源(人、モノ、金、情報)の繋がりを円滑化させる


サービスは発展するサービスに化ける可能性が高い


かもしれない


 


という仮説が成り立ったので、ステキな妄想をふくらませてみてました。


 


 


当たり前の話なのかもしれませんがw



 


【今日の名言】


河合隼雄


 


 


冗談による笑いは、


世界を開き、
これまでと異なる見方を
一瞬に導入するような
効果をもつことがある。


 


八方ふさがりと思えるとき、
笑いが思いがけぬ方向に
突破口を開いてくれる。


 


 


河合隼雄


 


河合隼雄


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10万部ポスティングすると息巻いて


3月中は色々、必死だったのですが、


 


 


結果は・・・未達でした_| ̄|○ il||li


 


 


原因は、


ポスティングし続ける状況を用意できなかった。


 


 


 


3月の買取件数は10件だったのですが、


出品がパンクしました。


 


 


 


いまだに出品ができてないお宝商品が


多数あります。


 


 


 


で、


実際ポスティングできたのは


5000部程度でした。いや~コミットを外しすぎです。


 


 


そして、目標の月収100万円も外しています。


 


 


 


情けなさすぎる


 


 


 


と、いいたいですが、


僕はいま、ほぼ1人で作業を行っているため


ビジネスの構造上の問題も


多いにあるという結論にいたっています。


 


 


ようは、規模を拡大すると


現状では、まわらなくなる。


 


 


 


集客と販売の歯車を1人で回すのには


限界がある。というのが3月に得た結論でした。


 


 


 


で、いま僕はこの買取ビジネスの集客面や販売面に


関しての情報収集や実験を繰り返しているのですが


新たなことにチャレンジすると時間とお金が飛んでいきます。


 


 


レバレッジをかけるには


人をいれるしかない


というのが結論です。


 


 


ただ、人手を入れる前にビジネスのレバレッジを効かせられる


状態をつくろうと思います。


 


 


で、


この4月中に取り組み始めているのが


 


 


・サイトアフィリ


・海外販路の開拓


・国内の販路開拓


 


 


です。


 


 


これらは、集客と販売のパワーをUPさせます。


 


 


いまある商品を使うのはもちろんですが、


サイトアフィリ、海外販売は有在庫でやる必要もないため、


レバレッジがかかりやすいです。


 


 


 


国内の販路開拓では


まだ取り扱ってはいないですが、金やプラチナの販売先も開拓できました。


 


 


ということで


ノウハウを得るために自己投資で40万円ほどツッコミましたw


 


 


 


いや~


昔の記事で選択と集中が大事って書いてましたが


僕は根っからのノウハウコレクターなのかもしれません。


 


 


 


自分の性分は変えられないかもしれません。


 


 


コアを買取に置いてるので


そこの軸はブレてはいませんが、もしかしたら


あっさりと海外販売の収益が


買取の収益を抜く可能性がでてきました^_^;


 


 


レバレッジのかかり方が半端ないため。


 


 


とりあえず、すべての収益を買取事業に投資して


圧倒的なレベルを目指します。


 


 


 


仕組み化&自動化させて


 


僕がみないでも収益化できている状態をつくります。


 


 


 


いまはどちらかというと、労働集約型のビジネスモデルなので


目指すべき場所は、対極をなしますが、実現させます。


 


 


 


いや~楽しみ^^


 


 


 


PS


そういえば、


僕が密かに運営している買取せどり実践projectで


懇親会を先日、開催しました(^^)


 


 


 


少数精鋭のメンバーかつ


平日開催、東京だったので


懇親会という名のサシのみになってしまいましたが


かなりガッツリ話込んでました。


 


 


 


また次回の開催は


夏あたりを考えてます。


 


 


 


いや~その頃には全く見える景色が


変わってる気がするのですが、近況報告をしあうのが楽しみです。


 


 


お互いに切磋琢磨できる環境が


あるというのは大事ですね。


 


 


 


 


 


【今日の名言】


 


ココ・シャネル


 


 


 


失敗しなくちゃ、成功はしないわよ。


 


Chanel


 


 


 


↓イイねって思ったらポチって下さい↓


t01290085_0129008511865269317


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

縁石に乗り上げてしまいました^_^;


 


 


いや~お客様先の直前で駐車場所を


探してたらやってしまいました。


 


 


バックしても、ニュートラにして車体を押しても


どうにも動きません。


 


 


やっちまった~


 


 


買取の時間にも遅れてしまう~


 


 


と焦っていると・・・


 


 


 


1人の男性が帰宅途中なのか


すれ違ったので


思わず声をかけて現状を訴えたら


手伝ってくれました


 


 


 


(な、なんて いい人なんだ)心の声


 


 


 


しかし、


クルマはびくともせず


 


 


 


と、


今度は、クラウンが反対車線からきて止まり


窓から、ちょっと怖目のお兄さんが顔を出したので、


 


 


う・・・もしかして、この目の前の家の住人かな・・・(´・ω・`)


 


 


 


と、2次的なトラブルも想定したのですが、


そんな心配もなんのその


 


 


 


「どうしたんですか?」


 


 



いわれたので、事情を説明すると


 


 


 


クルマの下を覗きこんで


 


 


「あ~これタイヤ浮いちゃってるから


反対のタイヤの下に何か挟めば脱出できるかも」


 


 


 



クルマ慣れしてるのか適切なアドバイスをしてくれ


 


 


 


しまいには、


クルマのフロントを3人で力を押して


見事、脱出に成功しました!!!!(涙)


 


 


 


いや~


本当に感動というか、感謝してもしきれません。


 


 


 


相手の連絡先を聞いたのですが


 


 


(気になさらないで)いいですよ!


 


 


 


といって教えていただけなかったので


 


 


僕の連絡先を!と思い


 


 


分かりやすい、ポスティング用のチラシを渡してしまいました。


 


 


 


そしたら


一瞬、プッ


 


 



笑われてしまったんですが・・・


 


 


 


チラシの破壊力が高かったんでしょうか・・・


 


 


ちょっと


色々、僕もテンパッてたんだと思います^_^;


 


 


冷静に考えたら


チラシ渡しても連絡をわざわざ


してくるなんてないですよね。


 


 


必ず連絡してください!!!


 


 


とかいっちゃってたけど


連絡先を意地でも聞いておくべきでした^^;


 


 


 


いや~


日本って本当、いい国ですね。


 


 


 


PS


本日、今月で9件目の買取でした。


 


 


本やDVDなど


100点以上だしていただきました。


 


 


 


ポスティング、買取、出品・出荷を


1人でこなすにはちょっと気合と根性だけでは


厳しいかもです。時間が圧倒的に足らないです。


 


 


 


PPS


引越業者から集めた不要品を


さばく販路先の開拓をしてました。


 


 


大量の本、雑誌、ゲームなどの不要品がきても、


一気に処理ができる体制をつくってるのですが、


昨年に構想したモデルが現実味を帯びてきてます。


 


買取ビジネスでHUBを目指す


 


 


 


 


【今日の一枚】


 


 


__


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

いま


6つほどAmazonで使えるツール(リサーチ、出品出荷)を


検証しています。


 


 


ツールって買い切り型や無料で提供されてればいいですが


良いツールは月額制だったりします。


 


 


やっぱり、サーバを利用したり、Amazonの仕様変更に合わせて


プログラムも改善しなければいけない面があるので、


月額とかでないとやってけない部分もあると思います。


 


 


そういう意味で


アマショウやせどリストなんかは、あれほどのツールなのに


無料提供してるのは、本当にすごいとしか言いようがありません^_^;


 


 


 


で、


出品出荷のツールに関しては、


1つのツールがコスト、機能、製作者の人柄


含めてオススメしたいものがあります。


 


 


 


実は、


ツール製作者の方に機能の改善依頼を先日、出してまして


それが本日、試験的に実装されました。


 


 


 


いままで出荷作業では、最低でも、6工程あった作業を

1工程にまで減らせました。



かなり作業負担も減り、ミスも減らせる改善になりました。




例えば10分かかる作業を1分まで短縮したイメージです。

 


 


 


いや~


今までツールの横断比較はしてなかったので


当たり前と思っていた作業なのですが、


利用して見比べると長所や短所が浮き彫りになります。


 


 


そして、


いい点を移植する。


 


 


言葉でいうのは簡単ですが、技術力がいります。


 


 


 


できたてホヤホヤのツールを検証させて頂いたのですが


問題ないレベルで利用できました。


 


 


細かい改善を加えれば、より今回の機能に関しては


完成度が高くなりますが、現状のままでも


大分、負担が軽減されてるので、大変うれしかったです。


 


 


 


伝えたかったことは、


リリースされてる既存のプログラムやツールも

製作者とつながれば、改善・改良してもらえる余地がある

というお話をしたかった感じです:)




PS


実は、このツールは古本販売のプロ寺井さんから

教えてもらったツールで、古物組合のお仲間さん達には

愛用されてるツールなんです。

 




【今日の名言】

盛田昭夫[もりた・あきお]
(ソニー創業者の一人、1921~1999)

盛田昭夫


とにかく思い切ってやってみよう。
間違ったらまた変えればいい。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、買取りせどりで情報発信をはじめて、


初めてのアフィリ報酬をA8経由で


頂けたので、その報告です!!!


 


 


 


affiri


 


 


 


いや~金額はあれですが


大きな一歩です。


 


 


アフィリエイトは僕は表立ってはやっていませんが、


この報酬は、法人クライアントに対して


現在、買取サイトの構築などをお手伝いしており、


その過程の中で生まれた報酬でした。


 


 


「過程」という


 


 


流れの中で自然にアフィリ報酬が生まれたというのが


ミソだと思っています。


 


 


 


物販で稼いだ利益と違って


アフィリエイトで稼ぐ


というのがいまいち実感できずにいました。


 


 


 


しかし、実際に口座に入金されると


現実味を帯びてきます。


 


 


 


この感覚は初めて


物販をやったときの感覚に似ています。


 


 


 


僕の初めては、


Amazonで不要になった本を


売った時でした。


 


 


売れた本の金額は


Amazonで一度、プールされてから


数日後に入金という形を


とるため、


 


 


本当にお金が振り込まれのか


半信半疑でした。


 


 


3年ほど前の話です。


 


 


 


しかし、


実際にお給料とは違い、


Amazonから入金された時、


 


言葉で説明するのは非常に難しいのですが


 


 


僕の中で人生レベルで、何かが変わった瞬間でした。


 


 


 


新たな世界を知りました。


 


 


 


本当に


この物販という世界に身を起き


いまはよかったと思っています。


 


 


途中、色々ありまたし、


いまも状況としては、厳しいのは変わりませんが


 


 


それでも


よかったと思っています。


 


 


あ~


なんか昔のことを


思い出しました。


 


 


僕は昨年の7月から買取りせどりを


始めてますが、はじめて2ヶ月は売上がまったくつくれず


初報酬が上がってからも


問題が起きたり、あきらめかけたりも


何度もしました。


 


 


年商で億を稼ぐ経営者の方にも


いまのビジネスはやめた方がいいと


何度もいわれました。トドメを刺されそうになりました(苦笑)


 


 


でも


意地でも収益化させるつもりで


ここまでやってきて


いまでは


 


 


かなり大きなビジネスになる


ビジョンもみえてきています。


 


 


まだ


言える立場ではないのですが、


 


 


言わせてください!


 


 


夢はあきらめない方がいいです!


 


 


 


あなたが夢に向かって走ると


あなたの夢を壊そうとする


いろんな外野の声が


あると思います。僕もあります。


 


 


でも


 


あきらめる


 


 


という


決断をするのは誰のせいでもなく


 


 


最終的には、自分が決断するのです。


 


 


 


夢はあきらめなければ


必ず実を結ぶと僕は思っています。


 


 


僕もまだまだ


これから買取せどりは


本格的に大きなビジネスに


なっていくと思うので、


道の途中なのですが、


 


 


 


もしあなたが


自分の夢を追っていて


くじけそうだったら


 


 


絶対にあきらめないで


がんばってください!


 


 


僕もがんばります!


 


 


人生は一度しかないんです。


 


 


後悔しないためにも


かっこよくいまを生き抜きましょう!


 


 


 


PS


アフィリエイト初報酬の話から


話がでかくなりすぎました(笑)


 


 


 


 


【今日の名言】


 


 


 


波風ミナト


naruto47-074-223x300


 


漫画 NARUTO -ナルト より引用


 


 


 


↓イイねって思ったらポチって下さい↓


t01290085_0129008511865269317


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、


タバコを吸ってる方から本を


買取りました。


 


 


CIMG0787


 


 


タバコを部屋の中で吸っていて


そこに本を置いてる場合、十中八九、匂いが本につきます。


 


 


部屋の中に入って


査定してると匂いを嗅いでも、そこまで匂わない気がするのですが


自分の部屋(たばこを吸ってない環境)に戻ると


けっこう匂いがきつかったりで気がつくことあります。


 


 


当然、Amazonで出品する際には、


タバコの臭いは購入者からも嫌われるので、


コメント欄に記載する必要があるのですが、


 


 


ようするに、


タバコの匂いがついた商品は、


 


 


商品の価値を下げてしまいます。


 


 


まぁ当たり前かもです。


 


 


 


で、


こんな時は、どうすることもできずに


コメント欄に状態を書くしかできなかったのですが、


 


 


最近、匂いを取り去る方法を発見しました!!!!


 


 


実験したのですが、


完全には消臭するのは難しいですが、主観ですが8割以上匂いをカットできます。


 


 


 


で、


その方法がきになる方は


メルマガに登録してください(^^)


 


 


 


っていうのは


冗談ですw


 


 


使うのは、


 


 


 


 


重曹


 


 


 


 


です。


 


 


僕がたまに名言で使う


 


 


imgc92b7f55zikbzj


 


修造


 


 


ではありません。


イントネーションが


やや近いですが


 


 


気合で直すたぐいのものではありません(笑)


(修造さんなら気合いで治してくれるかもしれません)


 


 


 


 


 


重曹です。


 


カネヨ 重曹ちゃん ボタルタイプ 500g


 


 


 


 


で、


あと使うのは、


 


 


ゴミ袋


CIMG0788


 


 


大さじの計量スプーン


CIMG0789


 


 


です。


 


 


 


重曹をこんな感じですくって、大さじ3杯ほど


CIMG0790


 


 


 


匂いのついた本をゴミ袋にいれた中に、


 


CIMG0791


 


 


投入!!!!


 


 


 


しても


いいのですが、


 


 


 


袋を2重にして


 


 


1枚目の袋に本をいれ、袋はしばらず


 


 


2枚目の袋に重曹をいれて


 


 


2枚目をしばります。


 


 


 


そうすることで、


本が重曹づけにならずに


密封可能です。


 


 


 


で、


1日~2日そのまま


 


 


 


放置


 


 


します。


 


 


どSな方は


1周間くらい放置してやってもいいかもしれません。


 


放置プレイが嫌いな


やさしい方は


 


 


 


朝晩に


「おはよう」と「おやすみなさい」


と声がけをしてあげましょう。


 


 


本が喜びます。


 


 


 


すいません、いま適当なこと書きました(汗)


 


 


 


 


 


  *'``・*。
    |    `*。
  ,。∩    *
+  (´∀` ) *。+゜
`*。 ヽ、 つ *゜*
  `・+。*・'⊃+゜
  ☆  ∪~。*゜
   `・+。*・


 


 


・・・忘れてください。


 


 


 


 


で、まじめに戻りますと(笑)


 


 


2日目には


魔法のように匂いがとれてます(^^)


 


 


 


本以外にも


他にも重曹は、匂いをとったり


掃除をする際には色々重宝しそうなアイテムです。


 


 


重曹 使い方


 


 


なとで調べると情報がでてきますので


興味がある方はしらべてみてください。


 


 


 


PS


重曹はドラッグストアやスーパーなどでも


売ってます。100均にもあるかもです。


 


 


 


 


 


【今日の1枚】


 


 


みんなみ~んしあわせにな~れっミ☆


7777




↓イイねって思ったらポチって下さい↓


t01290085_0129008511865269317


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
無料のSNS(ソーシャルネットワーキングサイト)から

依頼が入り、初めて買取に成功しました!





ゲーム機本体、ゲーム、雑誌、フュギア、バッグなど

合計100点近くの買取になりました。



いや~

SNSからの集客は、去年2ヶ月ほど全力でやり、全く成果がでなかったのですが

ようやく芽が出はじめてくれた気がします。



詳しい記事はこちらに続きを書いてますので
ぜひご覧いただけると幸いです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

秘密基地


(画像はイメージです)


 


 


秘密基地


つくります。


 


 


 


 


 


え?


 


このブログは真面目に買取せどりについて


実践報告をするブログだったんじゃなかったの!?


 


 


 



 


 


僕の記事を読んでくれる


心のやさしいあなたならきっと思ってくれてる


信じてます!信じてますぞーーー(笑)


 


 


 


 


話を


真面目に戻しますと・・・


 


 


 


 


いままで、


本の管理&出荷は古本販売のプロの教えをうけた影響で、


自己出荷でした。


 


 


 


で、


どこに大量の本をストックしてたかというと・・・


 


 


 


 


実家の木小屋です。


こんな感じ?


木小屋


(画像はイメージです)


 


 


そこに本棚を設置し、出荷してました。


 


 


 


 


埼玉は


大宮からちょっと離れると田舎です。


 


 


 


 


それこそ


田園地帯が広がってます。


 


 


田園地帯田園地帯


ラズベリーサイクルロード


 


 


今は亡きうちのじーちゃんも働きながらの兼業農家を


やっていた時代がありました。


 


 


 


 


2世代前は、ほぼ皆が農家をやることに


疑いをもたない土地でした。


 


 


 


 


で、


その際につくられた木小屋が取り壊されずに


あったので、それをAmazonのFBA倉庫に対抗し利用していたのですが・・・・


 


 


 


 


元々


本棚を設置するためにつくられて


ないので、床はコンクリ部分もありますが、基本は土です。


 


 


なので、


本棚を置くにも足場が不安定なので、棚を増やすことが至難でした。


棚を増設できなければ、本のストック上限値もあげれません。


 


 


 


そ・こ・で


 


 


 


床を全面、コンクリートにすることにしました。


 


 


自力で(笑)


 


 


 


材料調達に


行ってきました!カインズホーム!


 


カインズのトラック


(1トントラック)


 


コンクリートの材料


 


(材料は、砂、砂利、セメント)


 


 


 


 


というわけで、


来週あたりにでも、木小屋を改造していこうと思います。


 


 


 


 


PS


ちなみに、コンクリをつくった経験は


全然ナッシングです(笑)


 


 


 


【今日の名言】


 


 


なるなる校長


なんとかなるなる


 


引用 漫画「こどものおもちゃ」


 


 


 


 


↓イイねって思ったらポチって下さい↓


t01290085_0129008511865269317


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

女子高生 読書


(画像はイメージです)


 


変な意味ではありません(苦笑)


 


 


出張買取の依頼です!!!…ってますます変な意味に(汗)


 


 


 


どうしても(女子高生から)


今日お願いしたいの!ということで


速攻でいかせていただきました!


 


 


 


いや~


 


女子高生と話すこと自体、


数十年ぶり…というか親戚を除けば、


高校卒業して以来のことかもしれません。


 


 


 


甘くせつない


高校時代を想い出します。


(想い出は美化されるものです)


 


 


 


って、話がそれそうですが(笑)


 


 


で、本題に戻ると未成年のため、


保護者同意書を急遽作成しました。


 


 


ちなみに


ブックオフは未成年から買取からは


以下の基準を設けたようです。


 


 



BOOKOFFの買取の基本ルール


 


・全てのお客様に本人確認書類のご提示をお願い致します。
・18歳未満のお客様は、保護者の同伴および保護者の本人確認書類が必要になります。
・18歳未満のお客様は携帯電話をお売りいただくことは出来ません。
・18歳未満のお客様は、店舗出張買取、出張買取センター、宅配買取(宅本便)では、
 お売りいただくことは出来ません。



引用元  http://www.bookoff.co.jp/sell/rule.html



 


 


というわけで、


無事に買取成功しました。


 


 


 


しかも、


女子高生のお母さんもついでに


お願いしたいということで、お母さんのものも


買取らせていただくことができました!


 


 


家族割が必要かもしれませんw


 


 


 


といういか


いままでターゲットに中高生は想定できてませんでした。


 


 


BOOKOFFは、中高生からしてみたら


オアシスです。(立ち読みの・・・)


 


 


 


この層から


集客をできるようになれば


かなり面白いかもしれません。


 


 


 


SNSやツイッターなどでの


拡散も期待できますね。いや~面白くなりそうすw


 


 


 


 


 


【本日の女子高生】


 


マカンコウサッポウ


マカンコウサッポウ 女子高生


 


引用元


http://matome.naver.jp/odai/2136420834172042501



↓イイねって思ったらポチって下さい↓


t01290085_0129008511865269317




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。