2011-12-04 09:26:08

ダイエットに〇〇を利用する

テーマ:ダイエット方法

こんにちわ。



今日は、ダイエットに役立つある栄養素についてです。


血糖値をコントロールしてダイエットをするということは

聞いたことがある方も多いかもしれません。


GI値(グリセミックインデックス)が低い食べ物は

血糖値が緩やかに上昇するため、肥満ホルモンである

インスリンの分泌量を抑えられます。


GI値をl急激な上昇を防ぐこと=ダイエットに繋がる

では、この血糖値の急上昇を防ぐために
必要なものは何でしょう?



正解は、食物繊維』

よく、便秘の人は食物繊維を摂取した方がいいと言われますが
食物繊維の役割はそれだけでありません。


食物繊維は、糖を吸着するスポンジのようなものでもあり

消化を遅らせます。


では、消化が遅れると何がいいのか?

一つ目は、食べ物を消化するのに時間がかかるため、

その間カラダは多くのカロリーを燃やそうとします。


食べている間にもカロリーを消費するように、人間のカラダは
作られていますが、これがいつもよりも長く持続すると考えてください。


ガムを噛んでいて味が持続するくらいの恩恵ですww


2つ目は、消火に時間がかかるので満腹感が続くということ。
満腹感が持続すれば、食べすぎの予防にもなりすね。


最後に、血糖値が緩やかに上昇させます。

血糖値が急激に上がると分泌量の増えるインスリン(肥満ホルモン)や、

血糖値が急激に下がった時に分泌量が増えるコルチゾール

(ストレスホルモン)の分泌量が抑えられます。


結果的に、同じカロリーの摂取をしたとしても、血糖値が緩やかに

上昇する食事の方が太りにくいということです。


食物繊維の多い食べ物は

野菜や、キノコ類、ひじき、大豆食品、オートミールなどに多く含まれています。

摂取をしすぎると、他の栄養素の吸収が悪くなったり

お腹が緩くなる人もいます。

(1日の摂取量はだいたい15~30gくらい)


大豆だと120gくらい。
何事も適量で。食事も人生もバランスが大切。


忘年会で、外食をする機会も増えると思うので

炭水化物を多く摂ってしまうときは心がけが必要ですね!


あ、炭水化物を摂取する前にオリゴ糖なんかもいいです。

それでは、皆さん今日も素敵な一日を♪


お問合せ&HPはコチラ】
Caldo@恵比寿


【パーソナルトレーナ-用メルマガ購読】

メラメラ本気のアナタに!メルマガ登録はこちらからメラメラ↓↓
$『ボディメイクを通じて、人の夢を応援する』パーソナルボディメイクプロデューサー池田快斗のblog


【トレーナー向けコンサル記事】

□ほぼ100%結果を出せるトレーナーになるためには?

□夢を諦めるには、まだ早い


ペタしてね





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

女性専門ダイエットサロン MERISE@恵比寿 池田 快人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。