2011-12-01 10:23:48

☆簡単にお腹を凹ませる方法【続編】☆

テーマ:トレーニング方法

こんにちわ!

パーソナルボディメイクプロデューサーの池田快斗です。



お腹を凹ませるときに

絶対にはずしてはいけないポイント。



それは、腹横筋にきちんと力が入っているのかを

自分で確認(触りながら)しながら呼吸(ドローイン)を行うということです。



腹横筋は、インナーマッスル(カラダの内側にある筋肉)です。

だから、見た目だけで力が入っているのかを確認することは難しい。



本や雑誌の紹介では、「ドローインをする時はお腹を凹ませましょう」

と書いてありますが、おなかを凹ませる=腹横筋に力が入る

とは、必ずしもではありません。




ドローインは、普通のお腹を凹ませる感覚とは、違うと思ってください。

皆さんが思っているよりも力の入れ方が難しいし、力が入らない方が多い。



では、腹横筋に力が入っているかを確認する部分をお伝えします。





ここに自分の指を2本おいて、少し押しながら抑えてください。

触診する部分はお腹の横側を抑えるようにしてください。

(正確な触診部分は、今度動画でも使いながら説明します)


そして、息を吐いてお腹を凹ませたときに

『ポコッ』っと硬くなれば腹横筋に力が入った証拠です。



行うときの姿勢は、上向きで寝て膝を立て、

背中と床に隙間が空かないように注意して行ってください。

(背中に隙間が空くと、腹横筋の力が抜けやすくなります)



ちなみに、ドローインはその腹横筋に力が入った状態を維持します。

何も意識せずに息を吸うと、お腹が膨らみます。

お腹が膨らむと、腰が反るのと同様に、腹横筋の力は抜けてしまいます。

慣れていない方には難しいですが、お腹は凹ませたまま呼吸を繰り返します。



ポイントをまとめると


□上向きで膝を立てて寝る(膝を伸ばすと腰が反りやすくなるので注意)

□腹横筋に力が入っているかを、自分の指で触りながら呼吸を繰り返す

□呼吸を繰り返すときは、背中と床の隙間をつぶし、おなかは常に凹ませる

□腰が反ったり、おなかが膨らむと腹横筋の力が抜けやすくなる


ご質問のある方は、お気軽にご連絡ください。


ペタしてね







AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

女性専門ダイエットサロン MERISE@恵比寿 池田 快人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:有り難うございます

>めいさん

遅くなりすみませんでした!
しかも、文章能力が小学2年でとまっているので笑
分かりづらいかと思いますが、少しでもご参考になれば幸いです。

1 ■有り難うございます

こんにちは。ブログを読ませて頂きました。ご多忙な中、続きを書いてくださり有り難うございます。やはり、自分でトライするとなると難しいです…。でも、頑張ります!

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。