2017-05-22 13:32:16

再度投稿 アンサンブル

テーマ:日記
今でこそアコギを弾くことの方が多いけれど
デビュー当初の1999年頃はほぼエレキで物を考えるタイプだった。

アンサンブルとしてもドラム、ベース、もう一本エレキという4ピースが基本であり、
出来れば鍵盤は入れたくなくて、ステレオのエレキギターの中に包まれて歌うのが一番の幸せだった。

実際、ファーストアルバムは自分で演奏したデモテープを再現するようなレコーディングだったし、その不器用さ具合が1つのキャラクターでもあるようなアルバムとなりました。

そうした中で、いろんな音楽や楽器の魅力を知っていき、ピアノ、オルガン、ウーリッツァー、ローズ、クラビなどなど、鍵盤ってカッケー!ってなっていったのが「ギン」という二枚目のアルバムでした。

その後もアコギツアーをやったり、ガチガチのエレキに戻ったり、バンドやったり畳んだり、長いことCORONAに集中して、、、

と紆余曲折し、昨年の海の日再開、になったわけです。

去年に関して言うと、やっぱりお久しぶりと言うこともあり、なるべく元々のバージョンの演奏をするとことと、歌の説得力で変化をつけていたいという二本立てがテーマでした。

そうして今年、今やりたいことはなにかと
そう考えた時に、よりシンプルにしたいと思ったのでした。

楽器が増えるほど演奏としての器用さは出るし、音色の数は増えるけど、同時に空間を音が埋めていってしまうので、歌の居場所はそれなりに減っていくと思うんです。

その分最低限のアンサンブルにしておくと、歌詞はより伝わりやすく、声はより小さい音まで聞こえると、そういう狙いです。


ということで、今年はドラムと鍵盤が主軸、そこにギターと歌を乗せていくというアンサンブルにさせていただきました!!ダダンッ。

でもおそらく物足りなくなんてないし、
逆にギュッとかっこいいライブになると思ってます。

コウゴキタイ。


次回はバンドメンバーを紹介させていただきます。


2017年7月17日(月・海の日祝日) 
大久保海太ライブ「40」 

会場:下北沢club251 
出演:大久保海太Trio(pf 斉藤広哉・Dr 前田仁) 他ゲストあり 
開場/開演:17:00/18:00 
チケット前売り・予約・当日全て3500円 
発売日 5/16
入場順:手売り券➡メール予約➡251店頭券➡プレイガイド➡当日券  
※50席のみ座席あり。 
前売り ➡イープラス・ローソンチケット
予約・問い合わせ 251 TEL 03-5481-7444
またはメール kaitaelec@yahoo.co.jp

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

大久保海太さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。