こんばんは、きらです 黒猫

 

 

 

このブログに立ち寄って下さり、ありがとうございます。

 

 

(この書き方、私か?!笑。 訪れた方、いつも感謝してます。てへってへっ チュー

 

 

 

今日は、沢山のエネルギーが降りてきて、頭のてっぺんからぐる~んぐる~んうずまきと船を漕いだ様になってました。

 

 

が、、、居眠りはしてませんビックリマーク

 

 

 

これって、昨夜、ブログを更新したからかな。

  下矢印

★募集★ 遠隔クリアリング 【諏訪・戸隠・榛名編】

 

 

意思表示をしたことにより、これから参拝する神様方からのエネルギー注入のサポートが始まったのでした。

 

 

もちろん、眞名井の神様からもです。

 

 

 

ウキウキ音譜  週末も来週末も楽しみすぎる~ ラブラブ

 

 

 

休みないけど・・・ ニコ

 

 

 

 

さてさて、「今度はどこに行ったの~?」 なんて、思った方、前のブログもチェックしてくれたんですよねキラキラ

 

 

うっひぃひっ~ チュー どうした自分 !?

 

 

 

 

第二弾として

 

①遠い九州(三県またがり、車必要だよね?)

 

②京都

 

③奈良(大神神社・三輪山登拝&箸墓古墳)

 

 

を告げられ、『神アポ入れておくから、呼ばれたら、一人でね。』 って、九州(期限はなくとも、九州は 「春になったらね」 って言っていたな・・・。 期間限定じゃないといっても、春にってことは、夏になるまで行かないといけんよねハッ春っていつまでだ アセアセ ちょっと、やっぱり、期限有か汗!? 私の春は7月が来るまで・・・かな?えへっ)一人旅は、悲しすぎる~~ えーん

 

 

運転が、運転が・・・、誰か運転して。。。えーん

 

 

 

と、このブログを12日に一部書き込んでて、その週末に、なんと、なんと、心優しく、温かいお言葉を頂いたのです。

 

 

そう!ブログに書きながら願ったら、一緒に行って運転してくれる流れになったのです。

 

 

ありがとうーーーキラキラ Kちゃん。 助かったよ 笑い泣き

 

 

そして、更に人数が増え、一人旅じゃなくなって 音譜 めちゃ嬉しい~ ウインク

 

 

憧れてたから(笑)

 

 

 

具現化のスピードが、速くて凄すぎ~ 笑い泣き

 

 

 

 

☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜☆

 

 

 

 

ここまで書いて、記憶無くなり、撃沈 zzz その後、夜中に布団に入りました。

 

 

まるまる12時間寝てたのでしょうか。。。 身体も心も充電しました!

 

 

なので、話の昨日今日が、トンチンカンになってるかもですが、そこらへんは、スルーでお願いします(笑)

 

 

今日もこれから深夜バスに向けて支度しないといけませんが、少しでも書いていこうと思います。

 

 

 

☆.。.†:*・゜☆.。†.:*・゜☆

 

 

 

『神アポ入れておくから、呼ばれたら、一人でね。』

 

って言う訳で、呼ばれるその日まで、日程調整を考えておかないとなと思う暇もなく、それはやってきたのだった ガーン

 

 

 

2日と経たないうちに、夢からの映像が日常現れるようになっていた。

 

 

 

「大きな白いへビ(山自身がそうである様に)が、とぐろを巻いて、私を見ている。」 映像(例:ソフトクリームみたいな?!)が、目の前・目の上・頭の中に交互にやってくる。

 

 

 

・・・白蛇が夢にでたからって、真面目に宝くじ買ってるどころじゃないよね ニコ

 

 

 

夢の中では、京都と奈良が同時に来てて、九州の件があったので、内心冷や冷やしていたのです。

 

 

 

「ひょっとすると、順番って、こうなのかぁ~。当たってたら、メッセージもっとちょ~だい。」を投げかけていたら、やっぱりこの順できたかぁ~という、はっきりした映像を貰ったんだよね。

 
 
 
あまりにも、強烈に映像が来るので、こりゃ、直ぐ行かないとまずいなと思い、唯一空いていたその週の土曜日に行くことにし、場所が場所なので、早朝からのスタートがいいと深夜バスを予約。
 
 
残席1で、運よく取れたのですが、初めての深夜バス。
色々タイプがあるんですね。
勉強になりました。
電車がいいと思ったけど、今日も又、お世話になります。
時間がね。。。ないから有効に使わないとね・・・。
 
 
でもね、これも、次も、前も、全部その日に行くようになっていたの。
 
 
だから、5月終わりまで走り続けます。
 
 
・・・6月も結構な感じで行くんですけどね。
 
 
 
 
そんな訳で、今回は、奈良の 『大神神社』 に参拝後、三輪山登拝でーすビックリマーク
 
{3AE7E13A-ABB0-4937-BD0A-5DFD89EBB4F8}

 

参道から気持ち良かった~ クローバー

 

拝殿は大祭があるのか、色々な準備がされていて、正面からは全体を見れませんでした。

 

また、参拝する時を楽しみにしてよー。

 

{FD2F59E2-248E-4FA4-93D0-2999D0B5DBC9}

 

 

 

ご祭神 大物主大神(おおものぬしのおおかみ)

 

 

そして、その大物主大神様が鎮まる神の山として信仰されているのが、三輪山です。

拝殿の奥は、禁足地として、普段は神職さえ足を踏み入れない神聖な場所で、禁足地と拝殿の間には、結界として三ツ鳥居と瑞垣が設けられているんです。

そこは、神様が三輪山から拝殿へと行き来してるのでしょうね。

 

 

 

そして、三輪山登拝には、摂社 「狭井神社」 での受付が必要となります。

 

{46D2D705-37DA-4C68-B713-3BC4CE580CD6}

 

 

朝早くから、参拝者が結構いらっしゃってました。

 

 

{8458EDE1-74F3-4647-A861-6D9DD9D555CC}

 

 

大神神社のご神体 「三輪山」 は、先程も記載したように、神聖なお山なので、禁足の山として入山が厳しく制限されてきました。
 
 
なので、登参する上での、ご説明も大変厳しいです。
 
 
「お参り」が主眼であり、観光や一般の登山・ハイキングとは異なることに十分留意し、敬虔な心で入山とのことで、身が引き締まり、急に、登拝前に祝詞を上げたくなってしまったのです。
 
 
けど、どの祝詞がいいのかわからず、Ⅹ大社の祝詞も所々だし、どうしようと悶々としていたら、Ⅹ大社の先生がふと登場して、祝詞をあげてくれたのです キラキラ笑い泣き
 
 
思わず、興奮DASH!してしまった自分ですが、気持ちスッキリ、心も軽くなり、登拝するべく三輪山へ入山するのでした。
 
 
 
 
後日談です。
 
 
Ⅹ大社の先生が祝詞をあげてくれたことが嬉しくて、(勝手に呼んでおいてなんなんですけどね。そういう事もこの世界では出来るんだと、相手あっての事ですが、ひとつ勉強になりました。)後日、連絡をしたんです。
 
 
「これこれ、こういう事がありまして、助かりました。ありがとうございます。」 と。
 
 
そうしたら、先生から
「最近、ずっと大神神社に行きたいと思っていたから、たえちゃんのおかげでお参りできたね。」 って。

 

 

アンビリバボ~です びっくり

 

 

 

 

おっ、そろそろ時間です。

 

 

続きは、また~ 音譜